10周年のSPコンテンツ!
131
奇書が読みたいアライさん @SF70687131
クレイジージャーニーでおなじみ、吉田悠軌「一行怪談」は、その名の通り一文で完結する怪談なのだ 広大な行間からじわじわ迫ってくる恐怖は、じめつく雨の季節をより嫌〜な気分にさせてくれるのだw 吉田会長の本は、怪談の現場にフォーカスした同人誌「怪処」や禁足地帯の本など、皆興味深いのだ〜 pic.twitter.com/CpaZs6u9TD
拡大
拡大
拡大
拡大
吉田悠軌『日めくり怪談』7/5日発売 @yoshidakaityou

怪談サークルとうもろこしの会会長。怪談・オカルト研究。新刊『日めくり怪談』7/5発売。 『恐怖実話 怪の残像』『一行怪談』『一行怪談漢字ドリル一~四年生』『禁足地巡礼』 月刊ムー連載。『怪処』発行。ライターやTV・イベント出演、ラジオhttps://t.co/mrsY4TAbT0など。 お仕事承ります。

https://t.co/PW8t7QYGiP
鼠棚ゾエア @sirokurohai1
@SF70687131 最後のやつ、ギャグとホラーは紙一重みたなやつだ……
ドークル @LUlZ1PKwLNQavad
@SF70687131 この手の話は好奇心を擽りますね。( ^ω^ ) にしても、最後のヤツ、キショいですね。笑笑
@inspi_com
人肌恋しいクリスマスの夜をさらに肌寒くしたいストイックな方へ。 吉田悠軌(著)の「一行怪談」というホラー作品集がおすすめです。 pic.twitter.com/qWOf2dwE77
拡大
拡大
拡大
拡大
馬場にんじん @nin2in
@SF70687131 面白そうなので買ってみますね。ありがとうございます。
余白がまたいい味を出してる
いすみ @isumi_10
一行怪談読んで怖くて震えたよね
過去のことが忘れられないアライさん @past_arai
@SF70687131 一文がページの真ん中にあるというレイアウトもポイントだと思うのだ!
奇書が読みたいアライさん @SF70687131
@past_arai おー!たしかに!! ポツンと言葉がある感じが強調されて怖いのだ!
意味が分かると怖いしいろいろ考えちゃう
奇書が読みたいアライさん @SF70687131
@kiirotopan なのだ〜(^^) 自分で怖くしてしまうのだw
こんな作品集も
坂川朱音 @akane_skgw
『日めくり怪談』吉田悠軌(集英社)が刊行されました。ほんとに日めくり造本にしたかったのですが大人の事情で通常仕様。1日1話形式で夏の間楽しめます。これよりはるかに嫌がらせじみたラフを深夜に送って「怖すぎ!」と返事が来てうれしかったです。本文もだいぶノリノリで嫌がらせページ作りました pic.twitter.com/UQbWweLD8K
拡大
拡大

コメント

おうまさん @oumasanx 2019年7月26日
さらりと読めていいね
ゆゆ @yuyu_news 2019年7月26日
婚約指輪がドロドロした人間関係がうかがえて怖い。
春夏秋冬 @akito110 2019年7月26日
昔怪談サイトで一行怪談みたいの掲載されてたけどサイト名忘れたわ
wtsup @w_tsup 2019年7月26日
婚約指輪が一番えぐみを感じた
いま @imamu6 2019年7月26日
これは怖い…すごい(語彙力)
田中 @suckminesuck 2019年7月26日
小説版後遺症ラジオ
空府 @kusorypchan 2019年7月26日
5箱で届いたは好きだなー。情報が少ないぶん、自分の中で一番怖い想像をあてはめてしまう。
未散 @michiru_kng 2019年7月26日
この人のタクシーの運転手が超クールだった怪談話が好きw
山本航 @_WataruYamamoto 2019年7月26日
どっちが本物の母なのか分からないやつ怖い。
名無し元営業写真師 @Naominakata 2019年7月26日
アカン、いろいろ想像してしまうので自分で勝手に怖くなってしまう…。
めんつゆ @kerosenev7 2019年7月26日
kusorypchan 怖いよね、殖えてるとか。外来種かよ
らてーる @tenta325 2019年7月26日
akito110 怪×談の一行怪談かな? サイトのレンタルサーバー(アルテミスだっけ?)がサービス終了しちゃったから今はもう見れなくなってるけど
らてーる @tenta325 2019年7月26日
tenta325 と思ったら管理人さんが作ったbotがまだ息してたわ https://twitter.com/kowaihanashi 数がとにかくすごかったな
周匝 @hammerorchid 2019年7月27日
洗濯機回してとかは、そこからイメージ膨らます俳句的なおもしろみが(例外的に)あるけど、 母ちゃんが二人とか小説の一行抜き書きしたようなもんで短いことの意味がない
ruzuga_t_27 @Ruzuga27 2019年7月27日
母ちゃんが二人のやつ何を信じたらいいか分からない感あって怖くてヒェッてなった 私なら動けないままどっちに話しかけることもできずにウロウロして死んでくとおもう
周匝 @hammerorchid 2019年7月27日
なんかこういうコンセプトのあったよなあと思ってたら杉浦日向子の百物語(大傑作)だ *二番煎じとかあっちのがいいだろじゃない、思い出しただけ
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年7月27日
五箱のとか命日のがアリならもう何でもアリな気がするけど...「なんか恐ろしげなオチだけ書かれてて、直接文面で経緯は語られてない」系の怪談って「内容から判断できる範囲からだけで、十分経緯を説明可能で、かつその内容に無理が無い(そしてその経緯の内容も怖い)」から怪談として成り立つんであって、文面から論理的に妥当な(無理のない)類推や判断が不可能だと、正に「オチだけ話されても困る」状態になる。
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年7月27日
赤ちゃんの命日のやつなんか「看護婦が赤ん坊の命日を知りえた理由」を考えた時に「実は適当に言った」「看護婦は中年のオッサンのケツの穴から引き抜いた聖なるヌンチャクの力で西暦45895453年の異世界からタイムスリップしてきた超能力者で、赤ん坊の命日を母親に告知するのはなんとなくやってるただの趣味」とか、荒唐無稽でもその可能性を論理的に排除、凡そ妥当ではないと判断できない構成の時点で、なんかこう、怖がれ、怖いでしょ?って言われても、何だかな…と。超短文怪談ってコンセプト自体は好きだけど。
どる。 @dol_lar666 2019年7月27日
まとめのやつだけ見た感想だけどドラマのトリハダのエピソードにあっても違和感なさそうな恐さと気持ち悪さが混ざったホラーだわ。
周匝 @hammerorchid 2019年7月27日
赤の他人相手にえっだけじゃわかりませんよ
nekosencho @Neko_Sencho 2019年7月27日
結婚してる人なら母が二人はそう珍しくもない
羽倉田 @wakurata 2019年7月27日
想像力の検定試験ですね、クソリプ書いちゃう人は失格って事かしら?
周匝 @hammerorchid 2019年7月27日
批評も感想も自由なんで検定とか言ってたらバカだと思われますよ
周匝 @hammerorchid 2019年7月27日
まあ自分のすきなものをけなされると自分をけなされたように感じる、まだいろんなものが未分明な発達段階の人はいるからね。反感は示したいが反論されると困るという
ふうか @huurakahuuka 2019年7月27日
輪切りのソルベだった!
ひろ @hr_togetter 2019年7月27日
この短文にでも没入できるかどうかで怖さ違うだろうな
Off Black @OffBlack1 2019年7月27日
コメ欄になんか一匹発狂してる犬がいて草
KITI @KITI_TW 2019年7月27日
母が二人のやつ。テレビに笑う母が悪い人間な気がしないので… きっと、そこでじっとしてると強盗が入ってきて殺されてしまい、霊界に行った母親が未来から電話で緊急警告してくれるいい話だ。
春夏秋冬 @akito110 2019年7月29日
tenta325 それだーーーーー!! 結構ハードな内容の怪談の奴ですよね そっかもう見れないのか…
春夏秋冬 @akito110 2019年7月29日
tenta325 闇の遅さでフォローした
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする