20
遠藤平介 @heisukeend
「なんで勉強ってしなくちゃいけないのかな。あ、ちょっとそこのお醤油取って」「例えば君が言葉を勉強全くしないとする。すると『醤油取って』も言えない。例えば勉強するというのはそういう事」 一例だけど、例えば勉強するというのはそういう事。生活は勉強で成り立っている。そういう事。
遠藤平介 @heisukeend
ポスターにあった漫画。これ読みながら、旦那が『趣味のプログラミング』という言葉を使うたびに結果的に何が出来上がるか全く想像つかず戸惑ってる事思い出す。本当、理系何作ってるの pic.twitter.com/cDPoJpfVfR
拡大
遠藤平介 @heisukeend
学生の頃友達と歩いてたら道端で子供が親から大声で叱られてた。「なんでこんなとこ歩いてるの!とっとと帰って勉強しろ」的な事。それやり過ごしながら歩いてると友達曰く「自分の子供の頃思い出して震えた」私も同じ事考えてて。教育としてやったつもりの事が子供にはトラウマになってる、という話。
遠藤平介 @heisukeend
勉強して何がいいかの話で思い出したけど、ある程度の学歴がないとグリーンカードって取得できないんだっけ。そういう風に社会である程度の権利を取得するために便宜上学歴をつけておく必要ってある。人間界で生きるための免許。野生動物として暮らすなら学歴なくてもいいけど。そういうわけにもね。
遠藤平介 @heisukeend
なんで勉強ってやるんだろう、って考えてたら、中学の頃いじめられっ子で、高校受験の時「いじめた奴ら見返すためにいい高校に入る」となんか燃えて勉強した記憶がある。受かったけど、子供には教えられないなぁと考えてた。(でも後味は最高ですね。勉強はいいことです)
遠藤平介 @heisukeend
勉強できない子を親が叱る時「なんでこんな問題が解けないの!」というセリフが定番だけど、なんで子供がそれを解けないのかわからないといけないのは親とか先生の方で、大人がそれを理解できない限り子供が勉強できるまでになるにはずっと時間がかかる気がする。
遠藤平介 @heisukeend
勉強の楽しさって結局、勉強ができるようになってから初めて分かるもので。とりあえず何らかの飴を与えてやる気を出させることも一つの手だと思う。(好きな子と同じ学校に行きたいとかいうのも一つの飴)
遠藤平介 @heisukeend
余談だけど昔描いた絵。こんなん言われたら大人でも泣く人いる pic.twitter.com/xUEEe1uOCj
拡大

コメント

ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年7月28日
勉強ができるかできないか以前に、勉強ができるようになりたいかなりたくないかのレベルで選択を迫られたら、案外「別にできるようになりたいとは思わない」という人が多いと思う。鉄道大好き子供に「天体の勉強できるようになりたい?」と聞くような、子供と大人の方向が一致することは少ないんじゃないかな。子供が自発的に手を伸ばすものと、大人があてがわないと最初の接点がないものとは分けて考えないといけないと思う。
ゆうき @F001Yuki 2019年7月28日
無理して頑張るとかナンセンス。勉強はしなくていいから学習をしようぜって思う。勉強しかしないから学問も身につかんのや。
ムック船長 @captainmuck 2019年7月28日
亀仙人が言う「武道を学ぶ意味」とだいたい同じだと思う
@_kifuyu 2019年7月28日
やると選択肢が増える
ポテチ @h4UoKS4uiga53r4 2019年7月29日
不要と結論付けて相応の人生送るのも自由さね どうなろうが他人の関与する事じゃないからね
Ne @SN21089721 2019年7月29日
いずれはマトリックスみたいに脳に直接叩き込む感じで技術習得できるようになるのかねぇ。
地雷伍長 @ACPP_DangerMine 2019年7月30日
最低限のルールさえ覚えなければその先に進めないからだよ。数字を知らない人は、お金を使って買い物ができないし。文字を知らない人は、本を読んでその内容を思い描くことができない。
yuria @yuria_kinoko 2019年7月30日
勉強できる人は考え方の下地が違う気がする。 ひとつ上の意識から物事を見ているというか。 勉強は財産になると思う。
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2019年7月30日
せんでもええんやで、ただ色々損する可能性が高くなるだけで
takatakattata @takatakattata1 2019年7月30日
自分でその道を極めるかで分かれられるように義務教育と高等教育があるんでしょ。 義務教育は単に知識の習得だけでなく、何か自主的に学ぶ必要が出てきた時、勉強する訓練をしておくという面もあるし。
周匝 @hammerorchid 2019年7月30日
「なんで勉強ってしなくちゃいけないの」 先人の文化遺産継承のためだろ。 「人類全体がとかじゃなくて人によっては勉強以外の道もあるだろ」 そっちで行くと決めた奴は幼い時からずっと実地で努力してるだろ。追い付けそう? 「野球とか?」 他にも、イジメられずにイジメるコツとか、空気の読み方とか初対面の人に取り入る方法とかだってそうだろ。 「せちがれーな」
三好 隆 @miyopee 2019年7月30日
hammerorchid そういう意識はある程度その道を修めてから発生するもので、何かを学ぶ動機なんて単純に好奇心と探究心だよ
三好 隆 @miyopee 2019年7月30日
SN21089721 脳の学習機能はニューロンネットワークの自己組織化というハードとソフトが一体化した仕様に依存してるので、コンピューターとメモリ領域とデータ入力、みたいなアナロジーで考えることは多分出来ない
出無精マスク @annoupoteto 2019年7月30日
なんでわざわざ強欲な壷発動してドローしなきゃいけないの?
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2019年7月30日
「凡人レベルで出来る方」っていうのは何かと便利に「使い倒される」んで「出来ない方」が結局「得する」のが現実なんですが。
うにら @riafeed 2019年7月30日
野球ってどっちかというと勉強的なことができないと損するスポーツに分類されるのではなかろうか
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年7月30日
>勉強できない子を親が叱る時「なんでこんな問題が解けないの!」というセリフが定番だけど、なんで子供がそれを解けないのかわからないといけないのは親とか先生の方で、大人がそれを理解できない限り子供が勉強できるまでになるにはずっと時間がかかる気がする。 結局はコレよなって思う。 「わからない」って言ったら「どこがわからないの!?」って叫ぶ、 そんな風に教えられたところで、勉強する必要が無くなったら忘れていくだけよな、 腐っても進学校出身だが、もう教えられた事ほとんど忘れたわ
周匝 @hammerorchid 2019年7月30日
miyopee こちらの話との接点が見えないのですが、なぜそれを私に? 純粋な好奇心で勉学に向かう子には、このまとめのような「なぜ勉強するべきか」の話はそもそも無用でしょう
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2019年7月30日
数学はエクセルとかでいいんで何か作りながらやった方がいいですよ やってみる、使ってみるほんと大事。 パソコン無かったらそれこそ人参の乱切りで終わってた気がする
三好 隆 @miyopee 2019年7月30日
hammerorchid 接点はあるよ。見えてないだけだな
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2019年7月30日
「知識」ってのは、「武器であり、鎧でもある」し「持っていると選択肢が増える」んだよね。ぶっちゃけ、特に義務教育中までの学校での授業(勉強)は「最低限の武器と鎧を装備させる」チュートリアルみたいなもんだし、「どの勉強が自分に合うか」のお試し期間でもある、と考えればいいのよ。人には向き不向きがあるんだから。で、自分が気に入った学問を伸ばせばいい。
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2019年7月31日
勉強をすると、仕事に役立つかどうかはともかくとして、人生の楽しみは増えますね。それこそ道端の雑草を見ても「草だな」で終わるか、「この○○が生えてるということは云々」と考えを膨らませられるかでは全く違うわけで。
周匝 @hammerorchid 2019年7月31日
miyopee 「当方の話との接点が見えません」と言ったら「接点が見えてないだけだな」って、同じこと繰り返してどうするのか。 だから、具体的にどういう接点があるのですか?
るりるり @February2030 2019年7月31日
余談の「どうしてそれができないんですか」のイラストが刺さる。「なんでできないの?」は言っちゃいけない言葉だよね。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年7月31日
日本みたいに「会社で教える」システムだと(好きでもない)与えられた仕事をこなすための勉強をする能力が要求される。
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年8月1日
ただ「勉強しろ」というのは、業務内容も伝えないで「仕事しろ」と丸投げしているようなもの。 他人より上を目指させる目的なら親が管理してやる必要がある。
hamp@横浜山中 @32hamp 2019年8月1日
学校の勉強って、「まず、憶えとかないと本来の学びが出来ない、文字とか数字の概念みたいな「コードの習得」」と「目的の為の手段や、それ自体が知的好奇心の目的となる本来の学問」の二段階に分かれてるから、ゴッチャにしたらアカンと思う。前者は泣いてでも強制的にやらせて、意味も解らず丸暗記で良い。じゃないと、そもそも後者に入れないし、前者を極めないと後者を「自分で選択」できない。
hamp@横浜山中 @32hamp 2019年8月1日
だから、小学校の勉強で「目的意識」や「選択の自由」を無駄に与えることもバカだし、中学~高校の勉強を「いつか為になるから」と無理矢理やらすのもバカなこと。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2019年8月1日
ある程度以上深いところにゴールを設定するには、そのゴールが見えない状態での勉強が必須だったりするので逆算できないからと言って何もやらないのは違うぞ(´・ω・`)
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2019年8月3日
例えばサッカー選手になることが夢でしたら?勉強しなかったら進級できません。留年してしまったらメンバーから外されますので必死になって勉強されるお子様もおられると思います。50分ではなく1時間制授業にされてるのはそのためかも?知れません。授業か終わったらトレーニングで帰って来られてお風呂食事の後は直ぐに勉強されなかったら時間がありません。国体に呼ばれているお子様は日曜日も別の試合があって地方へ行かれます。
TORIATE.MIKAN @TORIATE01 13日前
勉強は無意味な火の輪くぐりだと思っていた 俺は火の輪くぐりを止めた 結果、火の輪くぐりをできる人間は出世している そして問題は火の輪をくぐれないようでは 自分の願いや思いを遂げる事もできないということだ 自分の願いや思いを遂げるというのは火の輪くぐりよりも難しいんだ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする