10周年のSPコンテンツ!

院試を受験する方へ … 試験のコツ,励まし,アドバイス。 大学院入試と,研究室生活への心構え(※就活にも当てはまります)

大学院入試で筆記や口頭試問などを受験する,院試組の方々への応援とアドバイスです。 この夏の時期,大学の学部4年生の方々で不安な人も多いかもしれません。 エールと,試験のコツなどです。頑張ってね! 良い選択をして,全力を出し,将来を上手く乗り切れますように。
数学 修士・博士 就活 研究者 文系理系 研究室 大学院 入試・受験 大学生 院試
66
院試(大学院入試)を受ける人々へのエールです。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
さて8月となりました…。 私のアカウントでは,受験生全般を応援しています。 大学受験生, 高校受験生 加えて 院試を受ける方も多くおられます。 大学院入試は,すでに 合否の発表を聞いた方もいますね。 私の場合,8月半ばが試験日だったかな。 今ごろは毎日カフェにこもり 問題解いてました。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
これから受ける人,頑張ってね。 ちょっとアドバイスです。 「思い切り」が肝心です。 あと「選択と集中」。 修士や博士になろうという世界では もう,付け焼き刃が 通用するレベルではありません。 学部・専門課程で積み重ねてきたものが ものを言います。 ほとんど,無意識の世界なんですよね。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
院試の筆記において回答を記述する際 その問題設定分野の,研究者になった如く プロ意識を持って回答を記述することです。 採点側も,細かいミスとかよりも そのような「プロ意識を持って回答しているか」どうかを見ていますよ。 つまり,研究者としての適性があるか ということです。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
要は 自信と思い切りと 得意分野におけるゴリ押しです。 得意のゴリ押し…。 いろんな科目の単位 いろんな科目の点数を 総合的に取ってきたのは 高校や学部教養課程までですね。 専門家になる登竜門では 得意分野に集中すべきです。 筆記で,大問選択があれば 得意分野を徹底的に生かすこと。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
口頭試問はどうか。 やはり,自信と思い切りです。 研究者として説得力のある態度で 受け答えをすることが求められます。 専攻分野において基本的な概念・定理・用語などを 説得力のある口調で 解説・説明できますか。 本番まで,脳内シミュレーションを繰り返しましょう。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
ただ口頭試問の試験官は あなたがこれから, その下で所属する予定のボス達ですから… 自信をもって,とはいえ 偉そうに振る舞ってよいわけではありません。 それらボス達の研究室にとって 自分は役立つメンバーになれますよ! という点をアピールするんです。 この点,就職の採用面接と同じです。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
ついこの前に 今後の日本の大学院制度について ある消極的なニュースが流れたばかりですね。 でも,それはそれ。 あなたはあなたで,別問題です。 少なくとも今年の時点で 「院試を受ける」という選択肢を持てたこと, それ自体に希少価値があるわけです。 目下の目標に全力でぶつかりましょう。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
ぶっちゃけた話 ボスたちは「戦力」が欲しいです。 自分の研究室で,成果を出してくれる人材か。 該当する研究分野で,いいサポートをしてくれるか。 要は,使えそうな院生になってくれる人か その観点で,教授同士で 院生候補を奪い合う それが院試です。 学部入試より だいぶパーソナルですよね。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
こういうのを聞くと 「うわ~ブラック企業!ただ働きの社畜」 と思いますか? それも事実です。 企業が営利を求めるのと同じく 研究室は成果や論文を求める場所です。 ブラック加減は,研究分野や研究室によるし 「毎日が土曜の半ドン」みたいな院生も多いですけどね…。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
ただ,時間の使い方は あくまでもあなた自身にゆだねられます。 本当に重要な用事があれば ボスと相談して,研究生活と折り合いを付けましょう。 そういう柔軟性があるような研究室を 前もって選んでおくことです。 これは,就活で 事前にちゃんと情報収集して ブラック企業を避けるのと同じです。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
その研究室に所属する コストや負荷やスケジュールについて 先輩たちから,綿密に情報収集しておくこと。 毎週,何曜日の晩に 何のミーティングがある,のレベルで 押さえておくことが望ましいですね で, こういう情報収集ができるかどうか,は やっぱり内部生がどうしても有利になるんですよね。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
院試を受ける段階では,こういう情報収集は (本来なら)きちんと終えてあるはずで。 自分自身の生活スタイル上,また経済的にも 過度の無茶がかからないように ライフデザインしてあるはずです・・・ (現実には,難しいかもしれませんけどね。汗)
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
生半可な気持ち,情報収集不足で飛び込むと 社畜として苦しみます。 (1)本当にやりたい研究分野で (2)自分は研究室にメリットをもたらすことが可能であり (3)自分自身のその後のライフデザインにも,総豪邸にプラスである。 このうち,どれか一つでも欠けると 皆にとって不幸になります…。

↑ 訂: 「(3)~総合的にプラスである」

ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
上記ツイートの1~3のうち 全てが揃った選択・決定ができないのであれば そもそも その場合,院進すべきではないでしょう。 就活したほうが,良いのではないでしょうか。 このような選択の吟味は 場合によっては 院試終了後も可能です。 合格を辞退したり,進路変更したりする人もいるのです。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
逆に,前述の1~3が揃っていると確信が持てて 情報収集によって裏付けられているなら それならば,何も迷う事はありません。 筆記と口頭試問 全力でぶつかって下さい。 そうする事で ・自分自身にも ・その研究室にも ・修めた学問の益を享受する世の中の人々全体にも 皆にとって益になるはずだから
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
就活と同じですよ 「研究室」を 「御社」「会社」に置き換えると 同じ事が成り立つんです。 ただ日本では院在籍中に給料が出ません。 これは,その後の人生への「投資期間」と考えるしかありません。 投資には「損益分岐点」がありますね。 損になりそうなら その投資はそもそも しないことです。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
この選択の原理は 今後の人生で,何においても当てはまります。 (1)自分自身に益になるか (2)在籍させてもらう場所(研究室や会社)にとって益になるか (3)そこでの生産活動を通じて,社会の益になるか そして (4)自分の人生にとって重要な誰か・何かがいるとして,その益になるのか。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
(1)~(4)で,優先順位を付けましょう。 人生で何が大事なんでしょうか。 自分の身を顧みず,とにかく身を粉にして 学問の発展に寄与したい!という人は (1)を後回しにして(2)を徹底優先するわけですが これは身が持たないですよ。。 短命・薄幸な ガロアみたいな人生になりそうです汗
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
この(1)~(4)の全要素を 真剣に考える,人生で初めての機会が, 学部生にとっては 院試であったり 就活であったりするんですよね。 大学受験の時点では (2)を考えて行動してないでしょう。 (3)も具体性に欠けるはず。 ※OA入試などで,考えさせられる機会はあるかもしれませんが…。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
あっタイポ AO入試でした 失礼しました そんなわけで, 前述の(1)~(4)を 自信もって熱く語れますか? という事なんですよ。 語れるなら,その人は大丈夫ですよ。 院試の結果がどうだこうだに 関係ありません。 しっかりした価値観と人生の優先順位を持てているので ブレずにやってけます
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
このような,ブレない価値観を 前もってちゃんと持っておいて それに従って選んだ選択であれば しんどい時期があったり 試練があっても 「ブラック企業のようだ」と不平不満をこぼす可能性は低いでしょう。 試練の時期にも,自分を見失わず 一貫性を保てるはずです。 それが一番大事なんですよね
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
院試&就活について 連ツイで語ってきました。 高卒時点での進路の悩みと 学部卒時点での進路の悩みと 一概に比較できませんが 質や重さが異なりますね。 後者は,得意分野に対し 時間やコストを4年,追加投資しました。 その「既存の追加投資分」をどう生かそうか… と,余分に悩むわけです。
ルワンダ語たん(キニャルワンダ語) @rwanda_go_tan
前述の(1)~(4)を 熱く,しかし冷静に 語れるようであってください。 これが,学部4年間のうちに もっとも身に着けるべきことだ,と感じます。 こういう事が語れるなら, 専門の勉強や,研究活動にも 身が入りやすくなるはずですから…。 じゃ,院試を控えた皆さん 頑張ってね!
残りを読む(23)

コメント

ピピピッピ @dodekai 2019年8月2日
いいまとめだった。あとアカウント名と内容のギャップがすごい。
いかおとこ @mororeve 2019年8月2日
ブラック過ぎる所を選んだら院中退と壊れた身体が残る最悪の結果になりかねないから慎重にね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする