芸能人、タレントの「事務所に所属する」ということ

日本の事務所はマネジメントやプロモーション、楽曲制作などの経費をデビュー前にかける赤字スタート。場合によっては給料もだす。リスクを取り固定費もかかるので分配は少ない。アメリカのエージェントは仕事を取ってきて単純にギャラのグロスから2〜3割を取る。リスクが少ないので分配が多い。 日本でも売れてキャリアがある方たちは、一見事務所に所属しているように見えてエージェントに近い業務委託の契約を交わしてる場合がある。
アイドル 分配 映画 音楽 事務所 マネジメント 芸能人 テレビ ラジオ エージェント
3
大阪 ・上新庄 たこ焼たこば @sparmdrum
大手から独立したら、仕事が出来なくなるのは芸能界だけに限らず、一般社会でも同じ。 飲食業界でもひどい嫌がらせを受けます。 材料の卸から不動産屋まで、名前を言っただけで電話を切られます。 そんな状況の中で支えてくれた 家族、友人、スタッフには感謝しかございません。 いつもありがとう。 pic.twitter.com/l93Co2xNmR
拡大
拡大
Daisuke"D.I"Imai(今井大介) @dairm106
【独立】音楽作家も一緒ね、嫌がらせは受けないけど。でも逆の立場から見れば一声かけて色々な作家の沢山良い曲が欲しいので、個人を中々相手にしないのは効率の面からも当然。まずは自分の実力と名前をレコード会社に認知させなければならない、プラス人脈が必要。簡単ではないよ。 twitter.com/sparmdrum/stat…
吉田光雄 @WORLDJAPAN
なぜか某ボーイズアイドルグループの人から、「いま吉本さんの給料問題なども話題になっていますが、僕たち名古屋の事務所も恋愛禁止など簡単な内容の契約だけで、ライブや特典会などの配分も全く分かりませんし何割がどう入るのかも明細もありません」との情報を拡散して欲しいとのDMが。
Daisuke"D.I"Imai(今井大介) @dairm106
固定は貰っているんですかね?その場合単純な分配ではなくなります。固定の場合は事務所が赤でも契約期間中支払いされ、その他住宅補助のようなものもあります。配分にこだわりたいのであれば最初から完全歩合にしなければなりません。その場合初期にかかった経費はリクープ対象になることが一般です。 twitter.com/WORLDJAPAN/sta…
Daisuke"D.I"Imai(今井大介) @dairm106
事務所と7:3や8:2の分配でやりたければ完全歩合制にしなければならない。その場合経費は全てあなた持ち、レコード会社などで使われた経費はリクープ対象。儲けが出てない初期に支払われるお金は全てアドバンスで将来の儲けから返すお金になります。アメリカで一般的なエージェント制とはそういうこと。
Daisuke"D.I"Imai(今井大介) @dairm106
日本の事務所はマネジメントやプロモーション、楽曲制作などの経費をデビュー前にかける赤字スタート。場合によっては給料もだす。リスクを取り固定費もかかるので分配は少ない。アメリカのエージェントは仕事を取ってきて単純にギャラのグロスから2〜3割を取る。リスクが少ないので分配が多い。
Daisuke"D.I"Imai(今井大介) @dairm106
日本でも売れてキャリアがある方たちは、一見事務所に所属しているように見えてエージェントに近い業務委託の契約を交わしてる場合がある。
Daisuke"D.I"Imai(今井大介) @dairm106
よしもとの良い所は"やめれる"所だな。"やめれない"とこ入ると詰むよ。そういう本当に恐い所はアメリカにあったんだけどね、デス・ロウ・レコードってとこね。
U-SKE @USKE_ASADA
今回吉本の問題で感じるのだけれど、実はクリエイターも少々悪い言い方だけれど「下請け根性」が染みついているなと。 「仕事はもらうもの」からの脱却・転換が必要で意見交換会とかやりたいなと思う。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする