1

バラナンブ 『ファズ、光線、花』についての解説、反響など

2017年から活動を開始し着実にファンを増やしてきた「日本のロック」バンド、バラナンブの1stミニアルバム。

メンバーはYBO2からキャリアを開始し数々のバンドを渡り歩いた藤井政英(Vo,G)、主にAural fitで活動し、水晶の舟など東京アンダーグラウンドでの活動を続ける南部輝久(Dr)、魔術の庭、The Silenceや灰野敬二のThe Hardy Rocks等で活動する山崎怠雅(B,Cho)。グラマラスかつハードに日本語で歌われるヘヴィな楽曲4曲入りの最新音源がギラりと登場。

2019年7月19日付のDisk Union ディスクユニオン「日本のろロックチャート」で2位!
新宿店のみでは1位!

FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「孤独の創造」1 初め、ジョン・レノン的なボイシングってのを意識して作った。 主音に対して6度から始まるとか、すげえな、と思って Emの6度からはじまるメロがまず出てきた すると歌詞は鋭い人はピンとくるかもだけど、「彼ら」へに憧れ的な。
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「孤独の創造」2 その時私は部屋で一人でその作業を行っていた。 頭の中には、ウォルラス、ラム、幸せは温かい銃、、あと少しバンドオブザナイト。 藤井南部にKnowMeZ水野くんが客演した時に彼があのリフの原型を作った
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「孤独の創造」3 水野君があのローランドSハワード的なリフを持ち込んだ事で曲はバースデーパーティー的な色が出た それがバラナンブにおいて質が変化しドヘヴィでサバス的な重さになり あとは皆様が聴いた通りとなった 音源でのギターソロはお気に入り
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「孤独の創造」ギターアンプはVOXのAC30だっけ? 怠雅くんのSGでリフ関係 ギターソロは自分のストラト 怠雅くん作のトレブルブースタも使用 ソロの歪みは何だったかな Los Droncosやex裸のラリーズ どろんこさん作のファズだったか、ロシアマフだったか
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
さっき聴きなおしたが、孤独の創造は多分エレハモのロシアンマフの復刻のだな。 で、ワウ。
山崎怠雅 @taigayamazaki
@Deceit_F リフはSGをマーシャルJCM2000のクランチCHで歪ませてトレブルブースタも入れてる。鳴らした瞬間バーミンガムの感じが出たw
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「箱よ」1 小さい古楽器のようなアコギを弾いていてあっというまに出来た。 原型は速いワルツ。 スタジオで怠雅くんに弾いて歌ってみせたら、彼がリズムを考え南部さんに指示。 そしてバラナンブバージョンが出来た。 初披露時から色々変化している。
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「箱よ」2 内容は、まあ私は幼少期ある時期まで性善説というか、この世界は光だと思っていたのだ。 学校という社会で初めて悪意という存在を知った時は、何というのかな、新鮮な驚きに似たものを感じた。
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「箱よ」3 後半の歌のかけあいのアイデアは怠雅くんが。 ギラギラのサウンドにしたい、というのが録音前の念頭にあった。 ギターはストラト。ソロだけ怠雅くんのSGを使わせてもらった記憶。 この曲はサウンド的にもストーリーがある。
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「箱よ」4 Aメロ1番のあとは景色が変わるのだな。 どろんこさん作のFuzzでガツンと弾いたギターが左から鳴る。 エンディングの酷いギターソロはストゥージスばりにはみ出したかったが、かなりめちゃくちゃに録ってくれた三浦ちゃんに感謝。
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「箱よ」5 原型ではかなりクラシカルな曲のつもりだったが、少しだけ名残はある。多分。 ソロあけの逆回転はうまくいった。 私は逆回転が大好き。 他にもいれたいと私が言い出したが、ストップがかかり 結果ここでの逆回転が引き立ち、正解。
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「箱よ」6 一番キャッチーな曲だが、すっごくやかましい音像となり、満足。 サビの左右からの歪みギターは、今聴き返すとラブロケのダニエル・アッシュのようだ。 歌い方はライブとかなり違う。 Aメロなんかは少しだけ若い頃のジュリー。
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「マリアカナリア」1 この曲は3パートからなる 録音は各パート別々に録られた Aパートは暗い、藤井的な 外は嵐 となるとやはりジャックスあたりの空気もあるが 意識はせず Bパートは一転してカラフル Cパートはヘヴィ
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「マリアカナリア」2 Aパートのギターアルペジオは私のフジゲン製スクワイアストラト アンプはJCかVOX? 僕の好きな弦が錆びたような音で録れた 怠雅くんのベースの歌いっぷりがいい 「順当に崩れた美を曲線で描きたい」という歌詞は、好き
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「マリアカナリア」3 Aパートで実は怠雅くんの弾くエレピを重ねてみるというのを試した が、ブルージーすぎるかもね、ってんで無しに そのテイクは多分もう無い Bパートでは怠雅くん大活躍 藤井のミニアコギ、ピアノ、も怠雅くんが弾いている
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「マリアカナリア」4 Bパートの歌、回転スピーカみたいな感じ!と要望を出し ああいう声になり、楽しい サウンド的にはワルツ的に小型犬が元気なイメージ でも少しマッドカプセル的な気もしないでもないのは気のせいか 冬の朝ひとりで歩いた~的な
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「マリアカナリア」5 Cパートはヘヴィに 右chのアルペジオはストラト 左chのドヘヴィなギターは怠雅くんのSGを弾かせてもらった記憶 マリアのカナリア 怠雅くんのハモりが美しいね
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「マリアカナリア」6 この長くない曲で3パートで構成されているのは頭にアビーロードがあった。 作曲時に頭にあったのは何人かの友人ミュージシャン、小川京子さん、カルカンエコー、Joanna Wang。 どのへんが、と言われると困るけど。
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「五月の差異」1 作ったのは数年前の五月 当初のイメージではラテンっぽい感じ、ストレイキャッツのワイルドサキソフォンとか、BJC「ヘッドライトのわくのとれかたがいかしてる車」みたいな どこがじゃ、と一斉にツッコミが入るよね
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「五月の差異」2 当初はバラナンブ以前に藤井南部というやつでスタジオで練り ラテンにはならず、何となくThis Heat+歌モノみたいなものとなる で、これが原型のスタジオで完成したころのテイク fujiimasahide.bandcamp.com/track/-
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「五月の差異」3 バラナンブのライブにおいては人気のある曲 という認識だったが 先日CD収録曲の人気投票アンケートをTwitterで行ったところ 何と最下位 ギャフン
FJ@バラナンブ『ファズ、光線、花』発売中。 @Deceit_F
バラナンブ『ファズ、光線、花』楽曲について 「五月の差異」4 CD収録のテイクはライブとは違うアレンジ ライブでは南部さんのドコドコ太鼓からバンド一丸となって入る スタジオテイクはアコースティックに始まる 冒頭のアコースティック部では怠雅くんによるある楽器というか家具が活躍している
残りを読む(60)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする