60
井上 雅人 @INOUE_MASAHITO

著作は https://t.co/OYWoPFEdqo /服と本の店「コトバトフク」https://t.co/bm2vPEATwv /全粒粉小麦と無農薬米「松本農産」https://t.co/vskJrwnD3A / 山田錦農家/日本近現代の物質生活史/大学教員

井上 雅人 @INOUE_MASAHITO
私の祖父はいわゆる英霊だが、遺品として国が送ってきたのは、懐中時計と勲章だけだそうだ。懐中時計は裏蓋を開けると「大久保」と書かれている。もちろん祖父の苗字は井上だ。英霊と持ち上げても、国にとっては個人など区別しなくていい小さな存在に過ぎないと教えてくれる、貴重な遺品である。 pic.twitter.com/U2v5nVVqBk
拡大
拡大
井上 雅人 @INOUE_MASAHITO
「英霊」は遺族を黙らせるためにある言葉だ。国家が英霊扱いするのだから文句は言うな、と言うわけだ。英霊への感謝を訴求する政治家は、国民が英霊に感謝しないと遺族が騒ぎ出して誰も国のために死ななくなるだろう、と言っているのだ。気安く英霊と言う言葉を口にする政治家だけは信用すべきでない。
井上 雅人 @INOUE_MASAHITO
戦没者に対しては、感謝するのではなく悔しみ悲しむべきなのだ。不幸な巡り合わせや、愚かな指導者たちによって命を無駄にされ、それまで努力してきたこと、抱いてきた夢、送れたかもしれない幸せな人生を奪われたのだ。当人たちの悔しさやるせなさに向けて、ありがとうとなどと言えるものではない。
井上 雅人 @INOUE_MASAHITO
ちなみに私の祖父は艦長で、沈んだ船は回収されておらず遺品はない。そのことは当時から分かりきっていたことなので、手違いで他の人の遺品が送られてくることなどはない。遺品を選ぶ担当者も、何を艦長の遺品とするのが相応か考えただろう。担当者が仕事に忠実になればなるほど、個人は消滅するのだ。
三日月夜 @mikazukiyo3753
@INOUE_MASAHITO @monmonbooks 母の遺品を片付けていた時、戦没したお兄さんに贈られた金杯が出てきました。それはそれは安っぽい物でした。(もちろんメッキ物です)母は生前、命がこんな物にしかならなかった、と言っていたそうです。
はるまき @harumakikko777
@INOUE_MASAHITO お話を聞き、おじいさまのこと、心から悔しく思いました。大切な人がこのように扱われたらと思うと。 国がすべきは謝罪と、二度と同じ過ちはしないという誓いと、そのための行動。
石井和裕 @ece_malicia
@INOUE_MASAHITO 一連のツイートに驚き、学び、悲しみの感情が生まれました。ありがとうございました。
ゴーダミクヒロ@ただいま成長中 @miqufilo
海軍という国家機関に所属して 艦長という憧れを持って接せられることの多い方の 国の評価がこれ(勲章と遺品、あと恩給)だ。 だとすると、部屋の中或いはスマホの前で 国の策を盲信してがなり立てている 「チンピラ」への最終的な評価は 舌すら出さないだろう。 twitter.com/INOUE_MASAHITO…

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2019年8月17日
『~「英霊」は遺族を黙らせるためにある言葉だ』→ 言いたいことがある人は決して黙ってなんかないよね。って言うか、逆に沸騰させる言葉だと思うけど。
ヒジャチョンダラ @citabow 2019年8月17日
『~戦没者に対しては、感謝するのではなく悔しみ悲しむべきなのだ』→ チャンネル桜風の戦没者に対しての向き合い方の気持ち悪さも相当なものだが、保守によらずリベラルによらず「こうあるべき」なんて決めつけられることが私はイヤだな。
あぶらな @ab_ra_na 2019年8月17日
「感謝するのではなく悔しみ悲しむべきなのだ」まで行くと同意できないけれど、感謝・尊敬路線が、例えば「特攻隊員の人を『無駄死に』とか『被害者』と言ったら失礼にあたる」みたいな言い方で、真っ当な議論を鈍らせている状況は見かける。一人一人の尊厳に対する感謝・尊敬と、無駄死にであり無念の犠牲者であるという判断とは両立しても構わないと思うんですが。
@onpu_original 2019年8月17日
建前と本音の話に見える。確かに本音では英霊なんてクソ喰らえと思ってる人も多そう。でも建前だとしても英霊として感謝してくれるのが嬉しい人も恐らく多いと思うの。建前ですら感謝されずそのまま死ぬって想像するだけであんまりにもあんまりじゃないですか?
kaneda00tarou @kaneda00tarou 2019年8月17日
「国にとっては」と主語が大きいけれど手配しているのは職員一人一人で、当時はほぼ手作業だからなぁ。 名前間違えるなよ!という気持ちは分かるが、日本軍の戦死者は200万人近くですべて名前間違えるなってのは無理でしょうね。
nob_asahi @nob_asahi 2019年8月17日
kaneda00tarou 税金の徴収や選挙人名簿の作成も当時は手作業でしたが「数千万人もいるんだから、すべて名前を間違えるなって言われても無理です」なんて言い訳は通じなかったと思いますよ。
akiran @akiran32748624 2019年8月17日
いやいや、今でも間違えることあるんだし間違えるのはしょうがない。名簿が間違ってたのか渡すときに間違えたのかは知らんが。間違いを訂正する仕組みがなかったのなら、制度上の問題はあるけどね。
ゆゆ @yuyu_news 2019年8月17日
お骨どころか生死確認さえ間違うケースが多々あった時代だし。それに、時計に刻まれている名前が違う=遺品ではない、かというのも、もらったものとかあるだろうしなあと。
jpnemp @jpnemp 2019年8月17日
ab_ra_na 文脈ですかね。後者の意味で無駄死にって言ってるのと「特攻隊とかカッコつけてるけど戦況に影響なんてありませんでしたーざーんねん!無駄死にでしたねープークスクス」的な言い方では受け取り方が違うかと。
dag @digital_dag 2019年8月17日
こう言ったもの言いは遺族から戦死者を悼む気持ちが失われているようで好きではない。 なんで勲章と時計が送られたと思っているのか。
あぶらな @ab_ra_na 2019年8月17日
jpnemp 私の言ってるのは「『無駄死にを出したことを問題視』している文脈なのに、それを『ご本人に失礼だから無駄と言ってはならない』とか怒り出す輩が存在する」という話です。
クイバチカ@🎮📚🍳 @quibachika 2019年8月17日
事務方(マネジメント)の不始末をみて、国がダメだとかこういうものの見方をする連中だと決めつける、それこそ正に日本軍のダメな精神論=誠心誠意頑張れば何とかなるの鏡写しそのもので、とても皮肉。
まっつん2 @mazda2desu 2019年8月17日
自分の思想戦のダシに使える便利な「祖父の戦死」、こういうのが一番不快。
あぶらな @ab_ra_na 2019年8月17日
ab_ra_na 嘲笑してる者を非難するだけだったら「真っ当な議論を鈍らせている状況」とは言えんでしょう、いくら何でも
dag @digital_dag 2019年8月17日
ab_ra_na そもそもそれは議論の場なのか。
dag @digital_dag 2019年8月17日
「無駄死に」と戦死者、場合によっては身内の人生を切って捨ててしまうのはあまりにも侘しくないか。戦略的な事は為政者と軍人が議論してくれよ。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年8月17日
ここにあるのは間違ってると思うなら大久保さんに返しますと呼びかけてほしいな
Yeme @yer_meme 2019年8月17日
「名前間違ってるんだけど」って問い合わせなりしなかったのかと思ったんスけど、これ
masaozero @MasaoZero 2019年8月17日
戦友の大久保さんから託されたモノかもしれないね
Yeme @yer_meme 2019年8月17日
(´・ω・`)これ多分受け取ったの祖母っスよね。小さかった孫にしてないだけでなんか裏話あったりするんじゃないんスか?
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年8月17日
故人が死んだ時に所有していたモノ(大久保氏から譲り受けた)という可能性もあるワケだが、何故問い合わせせずにいきなり結論から入るんだろう。
dynee/ダイニー @dynee_morinaga 2019年8月17日
ひとりの人間として死ぬ事すら許されなかった時代を象徴してるな。人となりを塗りつぶして国の為に散った英雄に組み込まれる戦時の悲劇とも思える。もちろん今でも信教の自由は尊重されず護国神社に合祀されるあたり、戦後になっても体質自体は変わっていないけれど。
@byakurou0106 2019年8月17日
大久保さんの遺品として持ってたり、貰い物だったり、中古品で買ってたり、実は婿養子で旧姓大久保だったり。 少し考えただけでも色んな可能性あるんだけど、ソレ調べた上で言ってるのだろうか? 本人が祖母などの親族から言われてないだけの可能性はないのかな?
べるへる @beru2007 2019年8月17日
国がシステムである以上取り違えは仕方ないでしょう. 一方この件で国がひとりひとりの死を悼む仕組みを持たないものであることが露呈しているのも確かでしょう.
Vostok @vostok7777 2019年8月17日
もちろん祖父の苗字は井上だって言ってるけど、世の中のほとんどの人間は祖父が2人いて、しかも片方は自分と苗字が違うのだけど…
べるへる @beru2007 2019年8月17日
誰かに遺品を届けるときに, なくなった方と違う名前が残されていたら, 私だったら一層神経を使います. そういったことができないシステムしか持たないくせに, 一方で死を英霊と持ち上げるのはおかしいと感じます.
無意識ファンネル🇯🇵🇫🇮⚓ @muishiki_fun2 2019年8月17日
山本五十六だって、旧名は高野五十六だしなぁ。 あの時代、名字変わることなんてよくあっただろ。 (あくまで可能性の一つだけど) ましてやコメントにあるように『知人の大久保さんからもらったor形見』だったら、二重三重に失礼な話なんだから、何か批判するにしても徹底的に調べ終わってからにしたほうがいいと思うんだけど。
あなぐま @badger2635 2019年8月17日
まあ、遺骨と称して送られてきた白木の箱には石ころしか入ってなかった、なんてのはよく聞いた話だよね。遺骨回収できるのなんて、勝ち戦で戦場になった場所をそのまま占領できた時ぐらいだろうね。遺髪や遺書なら生前に手配しておけばなんとかなるかもしれんが。
安室 @amuro_to_ru 2019年8月17日
こういうアレな市民の声に流されてかつての日本は戦争に突入せざるを得なくなったんだろうなぁ。その事がこの孫に教訓として伝わってないのであればそれこそ「無駄死に」であろう
お空キレイキレイ @747_bold 2019年8月17日
なんにせよ戦死した人を主義主張の道具にするのは嫌い
chun @0_7_ra 2019年8月17日
トゥギャのコメント欄見て安心するなんて
あなぐま @badger2635 2019年8月17日
戦没者をどう捉えるべきかなんてのは、戦死者個人個人の戦死に至る事情やら親族の事情やら踏まえればそれこそ千差万別なんで一概にこう扱うべきなんてことは言えないよな。それはあんたの家の事情だろ、で終わる話。
dag @digital_dag 2019年8月17日
「命を無駄にされ」とその人の生の意義を否定しているかのような言動はなぁ…。自分の政治理念の為に祖父の「個人を消滅」させてしまっている感じがして嫌な気分になる。それも墓を守っていく子孫が言ってるんじゃそれこそこの祖父の死は何だったのだろうかと。
dag @digital_dag 2019年8月17日
社会と個人なんて大きなテーマに自分の祖父をぶち込まないでも遺族にしか出来ない事はあるだろうに。
オトラント公 @JosephFouche521 2019年8月17日
実際戦死者や戦没者じゃなくて英霊って呼んでいる政治家は胡散臭いというのは妥当な意見だと思う
あなぐま @badger2635 2019年8月17日
それこそ身内に戦死者が出たことで貴重な現金収入にありつくことができて感謝してた人だっていただろうし。
dag @digital_dag 2019年8月17日
JosephFouche521 それ自分の祖父引っ張り出さないと出来ない事か?身内を悼むよりも政治理念の方が勝ってるだろそれ。
田中 @suckminesuck 2019年8月17日
そこまで言うなら大久保と書いてある由来を調べて、本当に取り違いだというのなら大久保さんの遺族を探して渡すくらいしたら? 勲章と遺品くらいだとか言ってるが、大久保さんのほうは取り違いの遺品すらないかもしれんのに。
和菓子 @nkltsl2 2019年8月17日
先日NHKの特集『戦没者は2度死ぬ』で、日本の戦没者の遺骨収集の杜撰さ(子供を大人と間違えてた例や人種を間違えてた例も有り)とか、DNA鑑定の為の予算がアメリカと比べたら予算が1/30で、アメリカなら技術的に可能な限りDNA鑑定を行うけど日本は「歯が残ってなければ鑑定しない」決まりで見つかった骨は焼いちゃうからDNA鑑定できなくなっちゃう…みたいな現実を知っちゃうと、あながちこの話も主語がデカイとは言い切れないな… 英霊と奉るなら、国は予算増やしてでもちゃんと遺骨特定して差し上げて…
オトラント公 @JosephFouche521 2019年8月17日
digital_dag 自分の祖父引っ張り出してるんじゃなくて遺族としての意見でしょ
オトラント公 @JosephFouche521 2019年8月17日
逆に戦死者とは縁もゆかりもない人が遺族を批判する方がよっぽど何様だって話になると思う
dag @digital_dag 2019年8月17日
JosephFouche521 その意見を発信する過程で自分の祖父の死を「命を無駄にされ」と無駄死にと同義の言葉で評してしまっているのはすごく嫌な感じがするんだよ。そりゃ巨視的な観点で見ればそうかも知れんけど他でもない遺族がそんな見方しなくていいだろ。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年8月17日
「戦没した艦の艦長で井上」と言うだけでどの艦かだいぶ絞り込めるんじゃないかな
dag @digital_dag 2019年8月17日
Dam_midorikawa発覚したら嫌がらせを受けるかもしれないのだからそういうのは止めようよ…。
のらえもん @nora_emon95 2019年8月17日
Dam_midorikawa 絞り込んだところで意味はない。それに小さな船の艦長とかでもう記録が残ってなかったら、それこそ捏造扱いでひどいことになるから特定するのは嫌がらせ以外に意味はない。
オトラント公 @JosephFouche521 2019年8月17日
digital_dag 他でもない遺族だからこそ尊い命をぞんざいに扱われたことに憤慨してるんだろ 読解能力低すぎやしないか
dag @digital_dag 2019年8月17日
JosephFouche521 本人が巨視的になると「個人は消滅するのだ。」と個人の荘厳な死が四散してしまう事を憂いている。なのに国と同じ視座に立つ必要はないだろ。もっと言えば遺族が故人の生を積極的に肯定してあげないなら誰が故人を悼んでくれるのか。
オトラント公 @JosephFouche521 2019年8月17日
digital_dag これで遺族が故人を悼んでいないと考えているならそっちの方がどうかしていると思うのだが。
dag @digital_dag 2019年8月17日
JosephFouche521 少なくとも文中からはそういった気持ちは感じられない。「国家のせいで無駄死にした可哀想な身内」をダシに自分の政治理念を補強している感じしかない。祖父本人よりもそういった属性しか見てない感じがする。これならこないだツイッターで流れてた「私の猫」のコラムの方が政治の暴力と悲惨さが伝わる。
オトラント公 @JosephFouche521 2019年8月17日
digital_dag 同じ文章を読んでいるはずなのにここまで受けた感想が噛み合わないのも逆にすごいと思いますね
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 2019年8月17日
懐中時計が還ってくるだけまだいいやんか。うちの大御所様のお兄さん達は石ころしか還ってこなかった。一抱えの骨壷に、小さな石ころたった一つだったそうだ。
クリスセドン @sedooooooon 2019年8月17日
年金も似たようなもんかな
nekosencho @Neko_Sencho 2019年8月17日
byakurou0106  本当に誰かからもらった、あるいは中古品だとして、違う名前のものを軍がどうやって遺品と判断したのか、その情報もセットで遺族に渡さないと遺品ではなくてただのガラクタだよねえ。 それが伝わってないならやはり遺族軽視の証拠だと思うよ
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年8月17日
yer_meme 当時がそんな事できる時代と思うてか。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年8月17日
shiwasu_hrpy 私の祖父の兄(大伯父)は石ころすらない「空箱」だったそうな。大伯父の奥様やご家族が「骨なんか見たくない、死んだとは思いたくない」って骨箱受け取りに行くの嫌がったから祖父が代わりに行った時に「どうせ何もない」って見越してたから開けて見たんだと。だから祖父もそれ見せて「死んでないかもしれない」って僅かな望みを最後まで持って家族にも持たせてたみたい。
いかおとこ @mororeve 2019年8月17日
物として残ったのはそれだけかも知れないけど、一応年金やら弔慰金もあるよと言っておく。
えんぞ @jinsei_febreze 2019年8月17日
nob_asahi 復員なんて帳簿の付き合わせで終わる話じゃないでしょ。 平時と戦時を同じ基準で語るの、一般的には詭弁に類される部類の話し方ですけど。
やまだ @eien0213 2019年8月17日
とりあえず、返却しないとな (興味ないに共感したからリツイートはしたけど)
あなぐま @badger2635 2019年8月17日
軍艦の艦長さんまで勤めたなら、遺族恩給はそれなりにもらってただろうな。徴用の船員さんとかだと違うのかもしれないが。
B_BLUE_HEARTS @BBH_X01 2019年8月17日
「悔しむべき」ってのと「感謝すべき」ってのは並立するはず。「悔しい」一択になってるのはどーなのか。国家に対する不信や怒りと、個人に対する哀惜の念の、どっちかしか取っちゃいけない、てのは暴論だ。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年8月17日
「実際戦死者や戦没者じゃなくて英霊って呼んでいる政治家」たしかに、FGOと現実の区別がついてない可能性がありますね。
しょうさん@応援中♪ @shousan_na 2019年8月17日
「沈んだ船は回収されておらず遺品はない。そのことは当時から分かりきっていた」という事ですよ? 本文を読んでいないコメントが多すぎ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年8月17日
「英霊」という言葉は日露戦争後に使われ始めた言葉でそれまでは忠魂などと呼ばれていたそうなので、「遺族を黙らせるためにある言葉」というのはある程度背景のある話しで、日露戦争の遺族を意識した言葉とは言えそうです。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年8月17日
212万人の戦死者に対してコンピューターが無い時代に戦後処理をするのはとても大変な仕事だったと思うので、第三者的な視点からはそこらへんの苦労もあるよねと思いました。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年8月17日
負けると予想できていた戦争を始めて212万人の戦死者を出した指導者と、戦後に一戸、一戸、遺品や勲章を届けた戦後処理をした人達は別なので。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年8月17日
戦争前後が舞台の映画や資料館に行くと時計屋の名前が書かれたり彫られた時計をちょいちょい見るから「大久保時計店」という可能性も3割くらいはあるんじゃないかな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年8月17日
忠魂という言葉と英霊という言葉を比較すると、忠魂は「君」への忠の魂というニュアンスですが、英霊はまず「英(ひいでる)」と霊になることを良いこととするニュアンスがあり、「君」へという指向性が無くなっているように感じます。
夏海 @1b1NbMqqe0ncPSR 2019年8月17日
JosephFouche521 全世界に向けて発言している以上、違う意見や批判がくるのは当然ですよ。自身の発した言葉が強い口調であればあるほど反響だって大きい。あなたの言い分は戦死者の遺族という事実を盾に自分の意見だけが正しいんだという傲慢にも程があるもの言いでしかない
@id_fid 2019年8月17日
Neko_Sencho 婆ちゃんが話してないだけのことまでは流石に面倒見切れないだろ
@RaamenDrugRock 2019年8月17日
まとめ主で察しろ
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2019年8月17日
名前間違えたかは本質ではなく、人の命が記念品と肩書きに変換されたとこでしょ。遺族の心情の話なので「政治主張するな」というのも本質を外してるというか、こんな話でも2010代ネット特有の左右論になるのか…という感じ。
九十九 @hakqq 2019年8月18日
確認できる経歴は42年の石廊運用長(予備中尉)かな。没年は45らしいのでさすがにこの間に異動しているはず(石廊戦没は44年パラオ空襲で間尺が合わぬ)。氏は「特務士官」といっているが、予備士官の誤りか。となると予備大尉位で転官してても海防艦長程度。このクラスになると艦長はネットでは探し辛い。没日は敷設艇由利島と重なるが、さて。
ピピピッピ @dodekai 2019年8月18日
じゃあ何を受け取ったら英霊扱いしたことになるのか?靖国に祀るだけでは不足で個別に霊廟でも作れと?遺族年金は受け取らなかったのか?などツッコミどころしかない。 大学教員とあるけど、この情緒的な文章からするとポエムの作り方でも教えてる人なのかもしれないな。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年8月18日
仮に俺が戦死して孫が「感謝するのではなく悔しみ悲しむべき」だの「命を無駄にされ」だの言い出したらあの世からダッシュで殴りに行くわ。
三ケ日蜜柑 @mikkabi_mikan33 2019年8月18日
仮に私の息子が戦死して、「遺品があるだけいいだろう。」「英霊にしてやったんだからいいだろう。」「感謝してやってるんだからいいだろう。」「恩給たっぷりもらったんだろう。」「だから我々の気持ちを考えて、言葉には気をつけろよ。」と、寄ってたかって言われたらと思うと、どう表現したらよいかわからない気持ちになりますね。
有村悠@9/22砲雷撃戦52・ぬ13/14 @lp_announce 2019年8月18日
この人の祖父は第二十三号海防艦長・井上光武海軍予備中尉。昭和20年1月12日、米機動部隊に殲滅されたヒ86船団護衛の1隻
有村悠@9/22砲雷撃戦52・ぬ13/14 @lp_announce 2019年8月18日
ヒ86船団の輸送船10隻は全滅、護衛の第百一戦隊も6隻中3隻が撃沈される惨状で、第二十三号海防艦も消息不明となり沈没・総員戦死認定というもの。そして還ってきたのが名前の違う懐中時計と勲章という話
有村悠@9/22砲雷撃戦52・ぬ13/14 @lp_announce 2019年8月18日
しかしコメント欄が極めつけに酷い
kumonopanya @kumonopanya 2019年8月18日
英霊になったら役人はミスすることはできなくなるのか?普通に間違いですと伝えて直してもらえばいいだろう、相手にしたら単なる事務作業なんだから。
夏海 @1b1NbMqqe0ncPSR 2019年8月18日
yellow_chikuwa その理論だとお墓(物)と戒名(肩書き)まで否定することになる。そうではなくて遺体が戻らないことだって多々あるからの勲章等であって、一番間違えてはいけない名前を間違って送られてきたから言ってるわけで、ただ名前は色んな理由があれば一瞬でかわるし遺品として来た物がちがう理由もあるかもしれないから決めつけでイデイロギーのネタにするっていわれてるだけ
九十九 @hakqq 2019年8月19日
lp_announce 些事ではありますが、艦長の時は少佐、戦死特進で中佐のようです。兵科に転官したかは不明
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする