0
京アニ事件直後のたつき監督のツイート
たつき/irodori @irodori7
亡くなられた方がどれだけの、膨大で地道な時間を人知れずアニメに使ってきたか、のべ何万人何億人のひとの時間を豊かにしたか、ヒトの幸せの総量を増やしたか。そんな方々がなぜこんな苦しいつらい終わり方をしないといけないのか。
このツイート文に対し
OsbeƦg窶寂 (テンプレラノベアニメ愛好家) @Etron_fou
たつき監督が「幸福の総量」という言葉を京アニ犠牲者に使ったのに違和感。 「才能ある人間がなぜ不条理に殺されないといけないのか」という嘆きに微かに抱く違和感を増幅した感じ。 総量という数値化を仄めかす言葉で何らかの測定基準による才能の客観性の存在が強調され、より能力主義が露骨になる
OsbeƦg窶寂 (テンプレラノベアニメ愛好家) @Etron_fou
「あの人は多くの人を幸せにした」というよりも「幸福の総量を増やした」の方が機械的。幸福の総量をどれだけ増やしたかという数値上の実績がその人間の才能であり価値であるという思想が冷たい。 葬式で、故人は生前数値上このような実績をあげられましたとズラズラ数字を読み上げるような嫌な感じ
OsbeƦg窶寂 (テンプレラノベアニメ愛好家) @Etron_fou
たつき監督の作品を見たことがないんだけど、「幸福の総量」という言葉から想像すると、監督の設けた幸福という測定基準から零れ落ちたもの、測定できないものはあらかじめ存在しないものとして排除されている作風かな。 監督の測定基準に合致するものだけが謳歌するそんなディストピアな世界かな。

見たこともない作品を僅か1ツイートからの拡大想像で語るのか…………

同日午後
OsbeƦg窶寂 (テンプレラノベアニメ愛好家) @Etron_fou
コンテンツを通じて京アニのクリエーターに親しみを抱いているから、彼らが虐殺されたことに、家族や友人に対するのと同じような特別な悲しみをファンが感じることは自然だという説明を見た。 でもその親しみは直接会ったことは無いクリエイターの卓越した能力に依存している点で家族や友人と異なるな
OsbeƦg窶寂 (テンプレラノベアニメ愛好家) @Etron_fou
かりに卓越したクリエイション能力が、その人になかったら見も知らないその人に特別な親しみを抱くことは無かったんだろうなぁと思いました。 念のため言っておけば、それが自然じゃないとか、それが悪いと言ってるわけでは無い。
OsbeƦg窶寂 (テンプレラノベアニメ愛好家) @Etron_fou
以下私見。 芸能人やタレントが若くして悲惨な殺され方した場合だって「なぜあんな優れた人が…許せない」みたいなこと言われると思う。 だけどそれよりも京アニのクリエーターのような人がそう言われた場合の方が「才能の無い人なら殺されてもいいのか」という被害者意識の高い反応起きがちだと思う
OsbeƦg窶寂 (テンプレラノベアニメ愛好家) @Etron_fou
私は京アニの方々が亡くなったことに関してことさら才能や文化資産に言及して哀悼の意を示すことは、微かな違和感こそあれ許容範囲内なんだけど、twitterで見かけたのは、「才能や文化的功績など関係なく非業の死だけで充分悲しいんだ」という人に京アニファンが「あの神がかった作画を生み出
OsbeƦg窶寂 (テンプレラノベアニメ愛好家) @Etron_fou
したスタッフの人命が失われ、また多大な物的被害を被ったことが悲しみに関係ないわけないだろ」と突撃していてなんだかなぁと思った。 独り言で故人の才能や業績を褒めそやすのと、スタンスの違う人を否定して押し付けるとは、文独立の意味は大体同じでも、語用論的に別文脈が生まれるんだなと思った

京アニファンが皆アニメーターを能力面からしか見てないかのような言い方をする貴方のほうが自分はよっぽど違和感を感じるんですが…………。

コメント

酸素喰う一文/h+JP @kdfm1mon 2019年8月18日
たつき監督の作品は幸福の権化なんだよなぁ… 確かに世界観のバックグラウンドはディストピアが多いけれど、その崩壊した世界の中の小さな幸福を、優しい世界を描けるのがこのたつき監督なんだよなぁ…
久米留宇 @RueKume 2019年8月18日
取るに足りない馬の骨の戯言に特攻するほどの価値はない
boneless @boneles35516503 2019年8月18日
アニメーターが亡くなったらその作品の貢献を通して死を悼むのは自然な成り行きなのに、何をこじらせたら能力主義という結論になるのか。自分がそういう価値観で生きてるんだろうな。
(あ) @MutsuniNaruBeam 2019年8月18日
釣り垢に餌を与えることなかれ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする