2019年8月18日

のらくろは立身出世の物語でもありました。

孤児の捨て犬として猛犬聯隊の門を叩き、7年で少尉になるも祝ってくれる家族は無し、大尉で退役した後は大陸に渡り金山を掘り当て、最後は結婚して喫茶店のマスターとなり新しい家族を築きます。 田河水泡記念館に行くと、この「みんなが里帰りしていくのに、みなしごの自分には帰る家がない」と泣くのらくろに対して、全国の読者から「僕の家においでよ!」という手紙がドッと来て、田河先生が驚いたという証言が展示されていて、感動しました。
4
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

のらくろは立身出世の物語でもありました。 孤児の捨て犬として猛犬聯隊の門を叩き、7年で少尉になるも祝ってくれる家族は無し、大尉で退役した後は大陸に渡り金山を掘り当て、最後は結婚して喫茶店のマスターとなり新しい家族を築きます。 pic.twitter.com/6r0V0ZXsNN

2019-08-15 12:21:39
拡大
拡大
拡大
拡大

 

akm-moonlightraven @akmmoonlight

@ija_av はじめまして、懐かしい。件のアニメ版は、全くのオリジナルな話でしたね。 ちなみに、発禁マンガの第一号とも言われて、理由が「あまりの人気に統制下の中、貴重な紙が消耗してしまう」「五族共和の表現がよろしくない(中国を豚)」とされ、皮肉な形での処分になったとか。

2019-08-15 23:45:10
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

@akmmoonlight はじめまして、こんばんは。 よく陸軍がクレームをつけて発禁にした、と言われていますが、実際は内務省の役人が主導したのが事実のようですね。 陸軍への言われなき風評被害かと存じます。

2019-08-15 23:59:35
通天 閣男 @thayato210

@ija_av @akmmoonlight はじめまして。田河水泡氏の奥様が書いた本では陸軍も「我軍を笑い者にするとは!」といい顔をしていなかったそうです。国策に沿った内容とはいえ、後の世が言うほど「好戦的」でもないですし、戦後編は職を転々として苦労してますからねぇ。

2019-08-16 10:16:26
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

@thayato210 @akmmoonlight はじめまして。 現代でも自衛隊の広報について、萌え系と言われる物に対する同様の意見があるところを見るにつけ時代は変わっても似たような部分があるのではないかと思います。

2019-08-16 16:37:16

 

yama0225【ソラFC203🌸】 @yama02252

@ija_av @zanjioshocker F F外から失礼します。ウチの本棚にも一冊ありました😊 pic.twitter.com/IUoVig8QpN

2019-08-16 09:22:14
拡大
拡大
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

@yama02252 @zanjioshocker はじめまして。 到着時刻が明朝朝飯後と言うのが、らしくて笑えますね😄

2019-08-16 09:37:13
yama0225【ソラFC203🌸】 @yama02252

@ija_av @zanjioshocker ほんわかしてるところが田河先生らしいですね。私はこの漫画で陸軍の階級章を覚えました😊 pic.twitter.com/forizZWsd9

2019-08-16 10:17:55
拡大
拡大
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

@yama02252 @zanjioshocker はじめまして。 猛犬連隊の隊旗のデザインは、中々秀逸だと思います。

2019-08-16 16:38:14
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

@yama02252 @zanjioshocker 以前、ガムの景品でこの意匠の勲章があって二つほど持っていましたが今は行方不明になってしまいました。

2019-08-16 16:57:26

 

Blitz @blitz809

@ija_av はじめまして、こちらの画像は当方所有の上等兵、少倶昭和8年新年号内の広告です(どちらも復刻版)単行本は実は書き下ろしなんですよね。広告内の田河先生が「数ヶ月…温泉にひきこもり…」のくだりが妙にリアルで笑えますね。 pic.twitter.com/LIc9RbKoGl

2019-08-18 00:07:24
拡大
拡大
拡大
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

@blitz809 はじめまして、こんばんは。 今で言うところのカンヅメ状態での執筆ですね💦 笑いの大爆発と言う表現が素敵です!

2019-08-18 00:22:31
Blitz @blitz809

@ija_av あと、「定価も安い!」のコピーがものすごいツッコミどころです(^_^;)当時の一円って確か今で言う三千円位になりますので相当な高額商品になるんじゃないかと…

2019-08-18 00:33:08
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

@blitz809 貸本屋と言う商売が成り立った時代ですね。

2019-08-18 00:46:33
Blitz @blitz809

@ija_av 貸本の他に、比較的裕福な家の子が親に買ってきてもらったのをみんなでまわし読みしているという絵が想像できますよね。

2019-08-18 01:03:23

 

印度洋一郎 Yoichiro Indo @ven12665

田河水泡記念館に行くと、この「みんなが里帰りしていくのに、みなしごの自分には帰る家がない」と泣くのらくろに対して、全国の読者から「僕の家においでよ!」という手紙がドッと来て、田河先生が驚いたという証言が展示されていて、感動しました。 twitter.com/ija_av/status/…

2019-08-16 07:41:58
印度洋一郎 Yoichiro Indo @ven12665

同じく田河先生の証言に、「(生活のために、という意味でしょう)漫画を描くなんて、絵描きとして最低の仕事だと思った。しかし、のらくろを初めて、子供達の反応を知って、これは意味のある仕事だとわかった」というのもありました。

2019-08-16 07:45:07
軍装登山の中尉/1Lt @ija_av

@ven12665 はじめまして。 当時、のらくろがどれだけ愛されていたかよく分かるお話ですね。 幼少期に肉親との離別や死別でご苦労なされた田河水泡先生には、全国の子供の反応はとても嬉しかったのでは無いかと思います。

2019-08-16 08:26:37
印度洋一郎 Yoichiro Indo @ven12665

@ija_av こちらこそ、はじめまして。「物語の力」を感じさせられます。「僕の家においでよ」という手紙には、展示を見ていて泣かせられました。コンパクトな記念館ですが、田河先生の歩みが展示されていて、もっと知られてもいいのではないかと思いました。

2019-08-16 12:00:06

コメント

パワードたぬき @powered_tanuki 2019年8月19日
「ひとりっきりというのはさびしいものだなぁ」なんだろうこのシーン物凄く心に突き刺さる、涙出てきた
0
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年8月20日
《嗚呼、おそるべし、猛犬聯隊。だってそうでしょう。のらくろは新兵時代に早くも重営倉に入れられてるんですよ。これは軍隊手牒に記録されちゃってるでしょう。八丈帰りの前科者みたいなもので。そのあとどうリカバーしたって、もう模範兵じゃあり得ないわけですよ。それが2年後であるとはいえ、ちゃんと上等兵になるんですから》
2
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年8月20日
hiruneskey 《モノホンの兵隊だったらヤケおこしてますます素行が悪くなって、師団の陸軍刑務所、果ては姫路の懲治隊送りになる可能性すらありましょう。しかし猛犬聯隊では、失敗のリカバリーが可能なんですよ。大尉ですよ、最後は。さすがに親も分からぬ捨て犬じゃ、陸大は受験できなかったでしょうけどね》
2
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年8月20日
hiruneskey 《そこでまた思うわけです。このマンガがウケたのは当然であると。戦前の日本社会は、失敗には不寛容でした。内務班の新兵ともなりゃあ、息詰るような緊張に浸りきった毎日ですよ。工場の見習いや、商店の小僧も、程度の差こそあれ、そうだったんじゃないですか。それが、猛犬聯隊にはないんですよ。アナザー・ワールドなんです。》 http://sorceress.raindrop.jp/blog/2005/02/#000440 より。
2