32
恋人に一度も抱いてもらえないアライさん @allay_san
勉強、一旦休憩なのだ。 ということで、なぜ日本ではこのような現象が起こるか、行政学的観点から考えてみるのだ。 pic.twitter.com/6fHP5LlbmN
拡大
恋人に一度も抱いてもらえないアライさん @allay_san
日本では、個室ではなく大部屋にみんなの机を並べて協力しながら仕事をするというスタイルがとられてきたのだ。 これを行政学は「大部屋主義」と呼ぶのだ。 対極にあるのが、欧米の「個室主義」なのだ。
恋人に一度も抱いてもらえないアライさん @allay_san
個室主義では、まず仕事があり、そこに人を割り当てるという一方で、大部屋主義では、まず人がおり、そこに仕事を割り当てていくのだ。 仕事自体も、個人ではなく課や係といったざっくりとした基準で割り当てられていくのだ。
恋人に一度も抱いてもらえないアライさん @allay_san
ゆえに、大部屋主義は個室主義に比べ、個人の仕事の範囲が曖昧なのだ。 営業等のように数字が出る仕事でなければ(事務など)、個人個人の成果も分かりにくいのだ。
恋人に一度も抱いてもらえないアライさん @allay_san
これを踏まえて先程のツイートを見てみるのだ。 日本の職場で「早く仕事を終わらせても余計に仕事を増やされる」のは、まさに個人の仕事の範囲の曖昧さゆえに起こる現象なのだ。 この「インド人の先輩」の元職場はおそらく個室主義をとっており、だからこそ彼は衝撃を受けたのだ。
恋人に一度も抱いてもらえないアライさん @allay_san
「仕事が増えても給料は上がらない」もおそらく大部屋主義で説明できるのだ。 先ほど述べたように、大部屋主義の元では個人の仕事の成果は分かりにくいものとなるのだ。 ゆえに、よりたくさん仕事をしている人がバカを見るような、そういう状況が生まれやすくなってしまうのだ。 pic.twitter.com/87eJvuyp1s
拡大
拡大
拡大
恋人に一度も抱いてもらえないアライさん @allay_san
@diver_araisan そうなのだ。 現場レベルというよりは、構造に原因があるのだ。
恋人に一度も抱いてもらえないアライさん @allay_san
@I_am_picture だからといって個室主義がすぐに導入できるかというと、それもなかなか難しいのだ……

コメント

神無月 @sanpai2929sii 2019年8月22日
みんなで仕事をする稲作文化の影響のせいなんだろうか。稲作文化圏は労働生産性が低いという話も聞くし
ろんどん @lawtomol 2019年8月22日
前職場、経理から「コピー用紙の削減にご協力お願いします」と言われて、いろいろ見直して大幅に削減したら、「コピーの使用実績が少ないからコピー機撤去します」と通知が来た(怒鳴り込んで撤回させた)
Yeme @yer_meme 2019年8月22日
アメリカで一時期大部屋スタイルの事務所が流行ったっスけど、効率も品質も何もかも悪化したって話あったっスね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年8月22日
人一倍仕事すれば出世は早くなるのだけれど、そうすると大部屋の中で人一倍仕事して同僚の仕事の遅れ分を管理職から振られてそのことに疑問や痛痒を感じない人が出世して、将来的にその部署の管理職になるというループに
ニートその3 @apribi 2019年8月22日
違う方向から見ると、一定数の勉強と就活だけがんばった無能が正社員としてのうのうと高給取ってるって話になるんだよなw
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年8月22日
大部屋主義も一概に悪いことばかりではなくて、何か困ったことがあったときにそのへんにいる人間捕まえて即席MTGしたりしやすい(例えばホンダの「ワイガヤ」など)とかメリットもある。その会社や部署ごとの業務のスタイルによって使い分けるのがいいんだろうけど、人事評価制度との兼ね合いもあるから、たぶん最適解ってなかなか出ないんだろうなぁ。
easyiizi1111 @easyiizi1111 2019年8月22日
概ね同意だけど順序が逆かな。日本の労働制度下では、個人の業務範囲を曖昧にして、どこかで仕事が増えたらその時空いてる誰かに「フレキシブル」に仕事を振ってやりくりする必要がある。それには各人の「空き具合」が見えやすい大部屋が必須、という順序。
かにたま @kanisato 2019年8月22日
仕事を終えたのに仕事が回されるということは、仕事がまだあるということでは?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年8月22日
自分が新人の時、複数のLSIで成り立つ装置のあるLSIの動作検証を任されて、任されたからには遅れちゃいけないと思って残業猛烈にして普通は他の課に依頼していたテストプログラムも自作して作業の前倒ししたら、他の遅れているLSIの動作検証の手伝いを割り当てられたので、課としては仕事がまだあるという状況でしょうね
kartis56 @kartis56 2019年8月22日
sanpai2929sii 畑作や狩猟でも人手は必要
_ @readonly6582 2019年8月22日
仕事の割当がどうこう言うより、「他人が自分より楽をしている よ う に 見 え る ことが許せない」人が多すぎるのがねぇ…
Shiro @Shiromagenta 2019年8月23日
一番暇な時期に人が余る恐れがないように採用するんだから、それ以外の時期はやればやっただけ仕事が出てくるのは当たり前じゃない?
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2019年8月23日
easyiizi1111 その「追加の仕事」に「追加の付加価値」を付けないから結局「その時空いてる誰かにならない為に」ちんたら仕事するようになってしまうって話なんだがな。 順序が逆じゃなくて、経営者の視点ってだけの話。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2019年8月23日
これ、逆でしょ? 日本の方こそ「縦割り行政」に代表される個室(というか小部屋)主義で、近年それが業務停滞の温床になるということで、フリーアドレスオフィスのような欧米的な大部屋主義を導入し始めているんだけど。
シャムウェイ @ka3oOxXrBfKaAZJ 2019年8月23日
10日かかる仕事を4日で片付けるというのは元々の見積もりが杜撰すぎたんじゃないか?
三好 隆 @miyopee 2019年8月23日
どのアライさんも、闇の深淵ばっか覗き込んでんな・・・
さり @YDc0g 2019年8月23日
aaru_yamamoto 縦割り行政と個室主義は関係ない。縦割り行政はセクションとセクションの関係で、個室主義・大部屋主義はセクション内で仕事をどう振り分けるかの話。
もふ大臣 @kodzura 2019年8月23日
御役所仕事は預かり物のリソースを浪費しない為の倫理的な怠惰なので、問題の原因と構造が違って、恐らく対処の有効性も同じ手で成否が分かれそう。ロングハウス家庭を産業革命が家庭から奪ったら、ロングハウスが営利企業を占拠、地元共同体という日本において最も公的な直接所属組織になった為、「営利企業なのに滅私奉公意識という狂気の沙汰」
もふ大臣 @kodzura 2019年8月23日
・・・なんじゃないかな?『古代社会』にもあったロングハウス(長屋)による労働力(『ゆい』)の交換共有のシステムで古代から育って来たクニが、其れを捨てて他を選ぶなら、国や民族のローカルの価値実現のほぼすべて捨てるのが「前提」になる。試行錯誤(努力)の正否の前に。賢明ではないな。
もふ大臣 @kodzura 2019年8月23日
根本的に相容れない用務理事長=資源運用者であるCEO等がトップのカンパニー(軍隊や企業)が、ヒトの構造化=人間関係の根本であるドイツ系社会(アメリカ合衆国政治経済からマルクス主義までの「全体を含む小さなローカル」である地政学)と、混同していると多分、「言葉が通じない」だろう。(世界の大部分はどっちでもないんじゃないかな)
もふ大臣 @kodzura 2019年8月23日
ぶっちゃけ混用等で両巨頭システム機能を失えば、ジャーティ(カースト)という世代継承がのこる。一応は派閥スクールがある自民党でさえ政治技能の学習育成機会はローカルなもの、他の政党は更に。他の職は学閥、コネ要素無視ならライバルどうしは似通い、結果としてランク帯で職業技能の質と量が大きく左右される(特に、どこまでの「出世」なら対応できるか、というマインドが、影響される)。
もふ大臣 @kodzura 2019年8月23日
読み書きソロバンも立派な「階層」だったりする。
aka @Aka3213Aka 2019年8月23日
出来ない人に合わせて言ってる事なんだよなぁ、みんなで平等な教育の弊害だと思うけど弊害を理解して無い人材が管理に回るとこうなっちゃう 旧体制の日本だと優秀な人間を特別扱いしても有りだったけど、現代だとそうもいかん風潮。 一般とスペシャリストは分けて考えるべきなんだと思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする