編集可能
2019年8月27日

ラノベのタイトルが長文タイトルになってしまうのは仕方ない理由

58
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

小説家になろうにて【総合月間1位】をエッセイで到達の実績あり。「小説家が【売るための文章術】を知ったら無敵!」をモットーのセールスライター&アマ作家。代表作&連絡先→(Noteへ)→bit.ly/33DYbOV ワンクリ応援もよろ(拍手)→bit.ly/2oWIVgF Webサイト登録で配信うけとれます↓

note.com/kazakura/n/nc3…

こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

小説の長文タイトル、批判する人の気持もわかるけど。「目立つ難易度」を考えたら、絶対仕方ないと思うわけですよ! だって「小説家になろう」ってどのくらい超巨大なサイトか知ってます? なろうの巨大さを、この機会に知ってほしくて書いた。 多分なろう民でもここまでとは知らん人が大半だと思うw pic.twitter.com/VxS42ODfTe

2019-08-26 17:44:55
拡大
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

ちなみになろうより下は、食べログ、価格コム、neverまとめ、などですね。なかなかそうそうたるメンツですな

2019-08-26 19:42:03
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

参照はPVランクサイト、SimilarWebより7月のデータ。こんな感じ。あとごめ、アメブロは違った。アメーバが43位にあったから勘違いした。でも巨大サイトには変わりないですね。なお、未だ成長中 similarweb.com/ja/top-website… pic.twitter.com/F4SsT6n3iJ

2019-08-26 23:13:50
拡大
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

長文タイトル、目立てばいいってもんじゃない、という意見あるけど……そのとおり! タイトルの役目というのは、「集める」だけではなく「選別」もある。「集客+選別」が役目 「長文は地雷臭がする」といってる人!むしろ「地雷と思う人を最初から弾く」ためにやってるので、逆に感謝してよくね?

2019-08-27 10:17:09
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

「開く前に中身がわかる」というのはとても大事なことで、むしろ感謝してよくね?ですよ。 まあそんなこと言ってるけど、自分は「短いタイトル〜〜長いサブタイトル」が好みなんですけどね

2019-08-27 10:19:15
メルビア @MerubiaSB

@kazakura_22 タイトルは掴みの部分だし、文字でしか伝えられない仕様上、サイト上で分かりやすさを重視して長文化するのは自分の相手にしたい層を捕まえる為に仕方ないのかなって思うんですよ。 個人的に気になるのは、書籍化に漕ぎ着けた際に『長文→短文』に変えるのはアリか否かって所ですかね やっぱり悪手?

2019-08-26 17:57:22
メルビア @MerubiaSB

まぁ書籍化して新たに人の目に触れるから、長文のままの方が自分の相手にしたい読者層を獲得しやすい気はするんですけど……シンプルなタイトルが好きなんですよねぇ……

2019-08-26 17:58:54
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

@MerubiaSB 一つ「検索」や「口コミ」への強度というのがあります 長いと口コミできないからねw 口コミしやすいタイトルは大事かと

2019-08-26 18:25:27
やまたけ@素人物書き @ngh29244

@kazakura_22 以前の私のツイートです。こういうところにも理由があるということでm(_ _)m twitter.com/ngh29244/statu…

2019-08-26 18:26:38
やまたけ@素人物書き @ngh29244

なろう小説の題名って、実は物凄く重要で、これで読まれるかどうか決まると言っても過言でない程。とあるお方のサイトより拝借した画像ですが、見て頂いて分かる通り、スマホ画面だと粗筋は一切現れません。ですので題名に、内容が分かる文面を書く必要がある。 拘りある方は副題を付ける等ご検討を pic.twitter.com/4xU5gwWDNU

2019-01-21 08:44:09
拡大
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

@ngh29244 あーこれも大事ですね。スマホで見る人も半分ぐらいいるからなー。もっと増えるし

2019-08-26 18:36:15
メルビア @MerubiaSB

@kazakura_22 略しやすいタイトルって大切ですよね。 ファンが上手いこと長いタイトルから略語を作る場合もありますが、やっぱり誰から見ても『〇〇って略せるな』って思えるタイトルは良いなーと思います。 返信ありがとうございました。

2019-08-26 18:37:32
やまたけ@素人物書き @ngh29244

@kazakura_22 というより、スマホ閲覧者のほうが多いと思います。 だから長文タイトルにせざるを得ないんですよね……。もしくは副題という手もありだと思いますが

2019-08-26 18:37:45
いちごDF @Hikafuku_

@kazakura_22 FF外から失礼 目立つために長文になるのはわかるのですが、だからといってタイトルであらすじ紹介している作品はどうかと思う。 正直長文タイトルの作品って地雷率が高めですし。

2019-08-26 19:44:24
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

@icgDF_owakon 地雷率高いというより「あなたには地雷ですよ」というのを先に知らせてるのが正しいかな

2019-08-26 23:09:50
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

@icgDF_owakon ついでにいうと、スマホだとタイトルしか見えないので、タイトルで紹介する必要がある

2019-08-26 23:12:33
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

@ngh29244 「短文本題〜長文副題」が僕の中の1つ最適解ですね

2019-08-26 23:22:09
いちごDF @Hikafuku_

@kazakura_22 えぇ... それはサイトの仕様がダメじゃないですか... 書籍になるにあたってタイトルを簡潔にするのはやはりだめなのでしょうか

2019-08-27 00:06:00
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

@icgDF_owakon ダメじゃないと思うけど、タイトルってライティングでも一番文章力使うので、難しいでしょうね 「売れてるものをいじるな」は結構セールスの鉄則なので まあ正直、表紙イラストのほうが大事なんだよな本屋段階だと……

2019-08-27 00:09:21
清楚なアサシンのパクリ田 盗作@カクヨム @ajtpdj

@MerubiaSB @kazakura_22 横から失礼します。 数は少ないですが書籍化で長文タイトルから短文に変わった物もいくつかあります。 リオンクール戦記が該当作品の一つです。 ただ、一部のWEB版の長文タイトル時代からのファンからすると題名変わると認識できないバグが発生しますw

2019-08-27 10:22:24
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22

@ajtpdj @MerubiaSB そうそう。あまり変わると、読者を引き継げないんですよね。さらに「本当に当たるのか?」という問題も出ます 「品の良さ」は売上と常に無関係とはいいませんが、無関係なことも多いです。 情報量が少ない時代と違い、今は情報があまりにも多いので「ストレートな説明」が求められます

2019-08-27 10:35:34
メルビア @MerubiaSB

@kazakura_22 @ajtpdj お二方、実例と解説をありがとうございます。 少し調べました。 A:拙作田中タダシ(41)建国記 『中世ヨーロッパ風なんてキツすぎる!』 から B:リオンクール戦記 と全変更されているようですね。 確かにこれでは『web→書籍化』の際に読者を引き継げるかの不安が出てきます。

2019-08-27 11:54:02
残りを読む(17)

コメント

さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年8月27日
商業作品だと副題が長い作品は経験上ヒットしないとして製作サイドから忌避される傾向があるけど、ネットだとOKだったりするのね
1
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2019年8月27日
あらすじなんて面倒で読んでらんねえぜ!という層が増えたんだろね
10
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年8月27日
みんながみんな長文タイトルになったら、今度は短いタイトルが目立つさ
6
カスタム兆人 @juEsJsX5eMoEbxx 2019年8月27日
Roasted_Meat102 数が多いから自分好みの作品探すのが時間かかるねん、なろうのタイトルはマンガの表紙と同じで立ち止まって貰わなきゃ中身まで逐一見てくれないんや、動画のサムネも同じやろ
29
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年8月27日
目につくのは大事だけど、目立つことは鬱陶しく思われる可能性も含んでいると思うのです。個人的にはタイトル長いだけで忌避してる。
12
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年8月27日
まぁ「【外れスキルSSSSSランク悪役令嬢を持つ料理人が勇者パーティから平穏に追放され魔王を暗殺した罪で世界最高の領地開拓をしていたら賢者の奴隷になり宿屋をはじめた】という設定を強いる邪神を抹殺する転生者」でも読んで落ち着こうぜ https://ncode.syosetu.com/n3614fh/
12
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年8月27日
タイトル長いだけで売れるなら、『夏色ハイスクル★青春白書〜転校初日のオレが幼馴染と再会したら報道部員にされていて激写少年の日々はスクープ大連発でイガイとモテモテなのに何故かマイメモリーはパンツ写真ばっかりという現実と向き合いながら考えるひと夏の島の学園生活と赤裸々な恋の行方。〜』はミリオンヒット間違いなしだぜ!
3
ポテチ @h4UoKS4uiga53r4 2019年8月27日
「自分以外の全員が犠牲になった難破で岸辺に投げ出され、アメリカの浜辺、オルーノクという大河の河口近くの無人島で28年もたった一人で暮らし、最後には奇跡的に海賊船に助けられたヨーク出身の船乗りロビンソン・クルーソーの生涯と不思議で驚きに満ちた冒険についての記述」 は歴史に残る名著に違いない。いや歴史には残ってるし名著だけど
47
ルート@ねむい @onigirichanRe 2019年8月27日
長いタイトルが悪いというか長いタイトルってタイトルそのものを読む気がなくすしみんな長いタイトルなら結局長いタイトルが並んでるだけに見えて没個性的では 地雷臭がするって人が避けやすくなってる!というのは新着から新規ユーザーを取り込もうとしてる流れに逆らってる気もするし…そんな奴には読んでもらわなくて結構!ってことなのかもしんないけど
3
marumushi @marumushi2 2019年8月27日
みんながみんな目立とうとしてクソ長いタイトル付けたら結局埋もれちゃうんじゃね
7
カスタム兆人 @juEsJsX5eMoEbxx 2019年8月27日
onigirichanRe marumushi2 ちゃうねん、長いタイトルはそれ自体があらすじと同義なんや、5W1Hで読者に内容を伝える為にあるねん、目立つ為にやるのより、そっちがメインなんや
31
ルート@ねむい @onigirichanRe 2019年8月27日
juEsJsX5eMoEbxx あらすじなのはわかってますが結局長いタイトルって一括りにされて読まれなかったら意味ないような… そういう人は対象外ってことですかね
2
@taiheyou 2019年8月27日
長文タイトル増えすぎて逆にめだたなくなってる、食傷気味で敬遠してしまう、長文タイトルは地雷率が高い
2
おく のぶ @samorou 2019年8月27日
わざわざクリック(タップ)してあらすじ読みにくる人は少ないのは理解できる。通販で言えばサムネに送料無料とか説明が入ってる感じなんだろうね。
10
mizunotori @mizunotori 2019年8月27日
実際にランキングを眺めてみればわかりますが「あらすじ」というほど具体的なことを書いている作品は少ないですよ。だいたい「第一話で提示される初期状態の説明」にすぎないです。「あらすじを読まなくてもタイトルだけで内容がわかる」というよりは「興味があったらあらすじを読んでね」という感じだと思います。
10
カスタム兆人 @juEsJsX5eMoEbxx 2019年8月27日
onigirichanRe それはわかるんやけど、ぶっちゃけ内容はどれも似たり寄ったりなんで後は1ワードでも気を引く単語があるかないかで内容判断するしかないや
0
夢乃 @iamdreamers 2019年8月27日
こうやって言い訳をするってことは、長文タイトルに引け目を感じているんかな? .
1
トモマサ🐎 @Mattyan_shida 2019年8月27日
でも読まない人は読まないからねしょうがないね
1
marumushi @marumushi2 2019年8月27日
juEsJsX5eMoEbxxなるほど、サスペンス劇場の「若おかみは小学生!湯けむり美人OL殺人事件尼僧が泣いた奥飛騨慕情、犯人は仲居だった!」みたいなもんですか
29
カスタム兆人 @juEsJsX5eMoEbxx 2019年8月27日
marumushi2 せやね、むしろ2ちゃんねる系アフィサイトのスレタイとかと同じや
4
笹かま @voyageur105 2019年8月27日
へえーそんなお話もあるんですね。いろんなお仕事それぞれにそれなりの現場がありますからね。
0
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年8月27日
一周回って「異世界転生した結果wwwwwwwww」とかいうタイトル見つけたら読んでしまうかもしれない
6
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2019年8月27日
ピクシブ小説なんかにある女性向け二次創作でも「○○が××した話」みたいなのが多かったりするなあ。
8
ぶる〜の @shin10276707 2019年8月27日
タイトルよりは中身が肝要だけど、長いだけでセンスの無いタイトルではそれだけで逆に不利になるような気がする。
1
ヘルヴォルト @hervort 2019年8月27日
あらすじが無くても内容がわかり、なおかつできうる限り短く、なおかつググラリビティの高い略称を考えやすい、没個性的なタイトルという死ぬほど高いハードル
10
潮田 海 @umi_umi_Siota 2019年8月27日
『あらすじ』を読んでもらうための『あらすじ』がタイトルだから長いのは地雷だとか言ってる層とはそもそも狙ってる層が違う
4
たけ爺 @take_ji 2019年8月27日
まあ、”土佐日記”というより、”俺、男 だけど女の子風に書いてみた旅日記”と書いた方が、読んでみたくなる気はする。
29
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年8月27日
なろう作品じゃないけど、長らくラノベ読んでなかった時期に舞い戻った理由が、書店でふと見かけた「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」だったので、長文タイトルが目を引く効果は強いと思う。
5
Novem @no_ve_m 2019年8月27日
そのうち件名のみ本文なしメールみたいに表紙に全文書かれそう。
4
古橋 @FuruhasiYuu 2019年8月27日
もう「一周回っちゃった後」な感じはあるんですよね。なろう。「なろうらしい」はそれ自体がネタにされる段階に入ってるし、レビューで見かける「なろうらしからぬ作品」って評価の多いこと多い事w もうそれもまたなろうだよ、って感じになってる。
15
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2019年8月27日
実質的にキャッチコピーだよね
5
フローライト @FluoRiteTW 2019年8月27日
とはいえ、小説の長文タイトルは作品が邦画化される際にくっつく副題に比べればかなりマシ。品よく内容を端的に指している。
2
フローライト @FluoRiteTW 2019年8月27日
逆張り野郎が単語のタイトル付けて検索に埋もれるとか目も当てられない
2
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2019年8月27日
なお、なろう系ラノベだけでなく所謂大人の女性向けの(レディコミじゃないけどBLとかも含む奴)コミックもタイトル長い傾向になってます(〜で◯◯されました、的なのも多い
4
赤間道岳 @m_akama 2019年8月27日
日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第6条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定及び日本国における国際連合の軍隊の地位に関する協定の実施に伴う道路交通法等の特例に関する法律のことも時々思い出してあげてください
15
赤間道岳 @m_akama 2019年8月27日
ラノベのタイトルなんざ法律の名前に比べれば短い短い₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
11
Mill=O=Wisp @millowisp 2019年8月27日
結局の所「新着から探す」のが最も主流の導線ってことでいいのかな。好みのジャンルの作品かどうかの判断材料として検索だのタグみたいな機能が有用なら、ここまで先鋭化する必要ないと思うんだよな
0
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2019年8月27日
まとめタイトル、「ラノベのタイトルが〜」じゃなくて「なろう小説のタイトルが〜」じゃないのかな。
4
tama @tamama666 2019年8月27日
hervort 「吾輩は猫である」とか「八つ墓村」みたいな感じのタイトルですよね むすかしそー
5
高見知英 @TakamiChie 2019年8月27日
どうでもいいけど最初の文章がワイルドアームズ調(「その1ッ!」とかなにかとッ!で終わる)なのが気になってその先があまり読めなかった(最後まで読んだ)
1
一二三🚗いちもんじふみカー @giko_t 2019年8月27日
この手の「タイトルである程度のあらすじを書く」文化の走りはにちゃんのVIPだと思ってる。日々大量に産み出される糞スレの中で人目を引くものだけが伸びる。というか、そうでもしなければ9割9分の人間が中身を覗く、という段階まで進まない。ある配信者も、伸びる動画と伸びない動画の違いは中身ではなくタイトルに強力なパワーワードが組み込まれているか否かと答えてる。
1
せんたく @senn_taku 2019年8月27日
実際変なタイトルのあんま読まないようになってるから感謝してるよ
4
aomakerel @aomakerel1782 2019年8月27日
h4UoKS4uiga53r4 ちなみになろうはタイトルの長さに制限があるのでロビンソンクルーソーを超える長さのタイトルには(書籍化時に変更でもしない限り)できない
5
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2019年8月27日
長めのタイトルを我慢して作品を開くと章のサブタイトルが輪をかけて酷くてそっ閉じ、ってパターンもあるなろう小説
3
叢叡世 Степин Будимир @kusamura_eisei 2019年8月27日
AVのタイトルも長いよね。あれはどういう理由だろうか。
0
aomakerel @aomakerel1782 2019年8月27日
宣伝欄に旧題:異空のレクスオールがあって笑う
3
ebxy @ebshrimp 2019年8月27日
センスが悪いのはそりゃ悪いんですよ、無難なタイトルの方がマシではある。でも、その程度のあってもなくてもどうでもいいような、ちょっとしたセンスや感性を誇る意味もさして無いように思えるんだよな。
5
柳川弥生 @pibililaspa 2019年8月27日
ラノベと言うと文庫サイズのスニーカーとか電撃とかの方を思い出してしまう人間なんですけど、文庫系のラノベではタイトルはそこまで長くならないんですよ。だって本屋に並んだ小さな背表紙に文字が小さすぎてパッと読めないですし、表紙と意味深なタイトルで惹かせる物だったから。タイトルが説明的なのは「ラノベだから」ではなく「web小説サイトだから」こそだし「ノベライズサイズだから」ってのもある。
5
I-zy @digitaleazy 2019年8月27日
まぁWEBだとクリックしてもらわな始まらんって事なんだろう。本棚だとまた違うもんな。背表紙の色もFONTも違うし。でもこの流行なろう以外にも伝播してってるからそこなんとかして欲しい。
1
ブラキストン線の向こう側@ワクチン2回接種済み @cupsoup2 2019年8月27日
昔、書店で本を選ぶときは最初の2,3ページ読んで面白そうかで判断したけど、今だとフィルム巻かれて読めなかったりするから、題名で「こういう本です」とわかりやすくした方が良いのかも
1
枯れた雑草ワクチン2回目済 @sPEr54fuQYqCh3A 2019年8月27日
一話辺り5000文字前後、投稿文字数50000文字以上で検索足きりすれば、まともなものを見付けやすくなる
2
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年8月27日
「勇者になれなかった俺はしぶじふ就職を決意しました」とかタイトルついてるのに、アニメ化されたらOP中に勇しぶて略してた。ある意味インパクトも、略称でのキャッチーさもどっちもとりたいのかなと思った。お笑い芸人のコンビ名みたいだ。
2
好古真之 @yoshiful_saney 2019年8月27日
スタンリー・キューブリック「まーた私の『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』が再評価されてしまったか」
9
@minato_k_celes 2019年8月27日
ituki_s なろう系ほど長くなく、かつ内容をわからせたいタイトルとなると「〇〇が××した話」が手っ取り早い。というのもあるかもですね、pixiv二次創作小説。まあ「シンプルでカッコ良さげなタイトルついているけれど中味ピンと来ないからスルー」という読者をスルーさせない努力の結果が類型化とも考えられますね。
0
95 @Mizerable514 2019年8月27日
ニュースの見出しみたいなもんやね
0
ぽてむきん @yadamon11 2019年8月27日
だからなろう小説なんか読む気になれないってことなので、winwinですね
0
ぽてむきん @yadamon11 2019年8月27日
juEsJsX5eMoEbxx 5w1hわからなきゃ読む気にもならんってのが理解できないので
1
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年8月27日
「非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコ・アンジェリニアン戦争の嵐の物語」ヘンリーダーガー先生は時代を先取りしてたんだな。
5
͏ @J0E_Y 2019年8月27日
画像のない小説におけるサムネの役割、という説明がしっくり来たな。だからこそ書籍化されて表紙絵が付いてしまうと、その絵と冗長なタイトルの組み合わせに違和感を覚えるわけだ。
1
筋トレナースマン@鍛えろ筋肉、付けろ不織布マスク @m2_tanaka 2019年8月27日
長いタイトルは嫌いだが、わざわざ調べるまでもなくどんな話なのか分かって選別の手間が非常に省けて便利なのも嫌ってほど実感する。 ほんと分母多すぎで玉石の山から好みの作品探すの大変すぎるんだよ。
1
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2019年8月27日
Twitterの漫画なんかでも、キャプションの文章が「〜〜が〜〜する話」みたいなのが多かったりするので、今はわかりやすさ重視なんでしょうね。
1
となりのとねり @tonarinotoneri 2019年8月28日
なろうじゃなくて同人誌だけど短いタイトルで言い切ってるのだと『はじめての即位』は見事だった。
3
とろろ @ein18790314 2019年8月28日
Mizerable514 どっちかってーと新聞のラテ欄の方が近そう
2
伍長 @gotyou_H 2019年8月28日
逆張りと波乗りのサイクルが週単位で起こるから「なろうとはこうだなんだ」で語ろうとするとまず当たらないのでいい加減傾向的な物を総括しようとしない方が良いと思う。
5
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年8月28日
cupsoup2 1日4000作品も更新されてると、2,3ページとりあえず読むなんて不可能ですよ。 チェックのために1日1万ページ読むことになる
2
な.ん.ば. @namba_1301 2019年8月28日
ライトノベルどころかすべての本のタイトルが長くなっていくよ 検索に出るってそれだけで有利
1
ぶる〜の @shin10276707 2019年8月28日
marumushi2 『若おかみは小学生 トラックドライバー殺人事件 ピンフリ姉妹がたどり着いた衝撃の真実とは…温泉地で見た魔性の占い師の正体とは? 』
1
ピグモン @gdtiomnbvf 2019年8月28日
h4UoKS4uiga53r4 タイトルがあらすじなのはともかく、結末まで書くのはどうなのだろうか?
0
キケリキー @KIKERIKI17 2019年8月28日
タイトルに「外道」が入っていれば、主人公外道系を嫌いな人が読んで、「わざわざ」苦言を呈して下さるのを回避できる。「チート」「成り上がり」「召喚」「スローライフ」「悪役令嬢」「聖女」「テイマー」「極振り」「不遇」も同様の効果がある。主人公がピンチになるだけで読者から文句が来る修羅の国だからな。
6
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年8月28日
長文タイトルって小説家になろう由来だっけ? 先にライトノベルで使われてたような…… 的確に中身を表現できてたり作中に良い感じに効いてくるタイトルならともかく雰囲気重視のカッコつけレベルにしかならないならあらすじにしちゃったほうが潔くていいかな と個人的には思う
0
キケリキー @KIKERIKI17 2019年8月28日
内容が違うと指摘があったので、と作者が冒頭に書いて、途中からタイトル変える作品が稀によくあるのが「なろう」という場だから。
6
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年8月28日
「設定(属性)とウリになる要素を長文タイトルに全部書く」文化は、企画ものAVとどっちが先なのだろう?あっちも「たくさんある競合から目立たないと売れない」商品だねえ
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年8月28日
cinefuk https://twitter.com/Rakshasa_JP/status/1052571960603860993?s=09 というツイートがありました 大仰な感もありますが経済に合わせた変化なんでしょうね
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年8月28日
ojisan_think_so 「所謂"なろう系"以外のファンタジーものは売れない」まとめでも思ったけれど、可処分所得の少ない顧客はハズレを引きたくないので保守化する(わかりやすいもの、売れているランキング上位しか買わない)という傾向があるでしょうね
2
tama @tamama666 2019年8月28日
KIKERIKI17 魔王様リトライがweb連載してた頃、主人公に匹敵するような敵、血まみれマリアが復活した話を掲載しただけでクレーム書いたやつがいて作者がキレてたの思い出したw まだ戦った訳でもないのにw
1
I’m in love with a ghost @elfplus2 2019年8月28日
逆に、単語ひとつみたいな題で売れてる一般文芸の作品は超すごいって話ですか?
0
九銀@半bot @kuginnya 2019年8月28日
タイトル長い奴に名作なんて存在しないので篩い分けとして優秀
0
てす子 @momimomitest 2019年8月28日
長けりゃいいわけじゃなくてタイトルでそこそこ簡潔にプッシュしたい人を呼べる粗筋を書く感じよ。 まとめとかの見出しみたいなもん。 でこれの元々の源流はVIPのスレタイとかそういうのじゃないかな
1
てす子 @momimomitest 2019年8月28日
てか今似たような内容で似たようなタイトル多いから、目新しい要素が無かったりタイトル下手な人の作品とかは 逆になろうにほぼ必ず付くテンプレ要素がある事以外どういう内容か全く分からなかったり、似たタイトル多すぎてタイトル見てもどの話か分からなかったりするパターン増えてきてる。 特に悪役令嬢系は「もうたくさんです!」みたいなノリのタイトル多すぎて
2
tama @tamama666 2019年8月29日
kuginnya 「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」 せやろか?
1
seidou_system @seidou_system 2019年8月29日
やる夫スレの影響もあるんだと思う
0
暴君虎 @Tyrannotiger 2019年8月29日
300年前に「自分以外の全員が犠牲になった難破で岸辺に投げ出され、アメリカの浜辺、オルーノクという大河の河口近くの無人島で28年もたった一人で暮らし、最後には奇跡的に海賊船に助けられたヨーク出身の船乗りロビンソン・クルーソーの生涯と不思議で驚きに満ちた冒険についての記述」という小説が。
0
なお@締切敗者のあまがえる @_bryj 2019年8月29日
ラノベ新刊は表紙イラスト次第って誰かが言ってた。どんなに感動的なストーリーでも手に取って読んでもらえないと価値がないというのは良く理解できる理屈なんだけど、みんながみんなその本筋から外れた売上競争に過度に傾注してしまうとなんだか方向感を見失ってるようでやや残念な気持ちになります。
4
かつまた☆いさ(レディ女児ィ📛) @kamiomutsu 2019年8月30日
tamama666 そんな「吾輩は猫である」も人に言われてそれにしたのであって、本人は「猫伝」にでもしようと思っていたそうなので、タイトルは大事。
0