10周年のSPコンテンツ!

契約の内容を理解せず批判を展開する人へ一定の支持が集まる現状に、一抹の不安を覚える

脅迫されてるような状況でもない限り、契約書にサインをすると言う事は、読みました、理解しましたと言う事です。若かろうが歳を取っていようが関係は有りません。その点をあたかも社会の問題のように取り上げるのはどうかと思いますし、それを支持するのもどうかと思います。
著作権 契約 音楽 著作権使用料 法律 ファンキー末吉 包括契約 JASRAC
17
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
JASRACが正確に分配していないという批判の出どころはやはりファンキーさんだと思うんですが、包括契約の偏りについては理解していたはずです。契約を結ぶとはそういう事ですから。 裁判後の発言を見ても契約内容への理解の無さは露呈していて、それを支持する人が多いのに若干の危機感を覚えます。
リンク DLsite 音源素材 楽しいるーぷ12曲 [GY. Materials] | DLsite 商用利用可の音源素材です。サンプルではモノラルで音質を落としていますが、製品版はステレオ、高音質となっています。「DLsite 同人」は同人誌・同人ゲーム・同人音声のダウンロードショップ。お気に入りの作品をすぐダウンロードできてすぐ楽しめる!毎日更新しているのであなたが探している作品にきっと出会えます。国内最大級の二次元総合ダウンロードショップ「DLsite」!
masao @namiyome
@GYMaterials @v_accordion 2017年の文化庁への上申書提出時の記者会見では、契約当時の若かった自分を振り返って「包括契約でこんなふうに分配されますよという契約を交わしてたかどうかなどは私は全然分かりませんでした」nmasao.hatenablog.com/entry/2017/09/…
masao @namiyome
@GYMaterials ファンキーさんの著書には、契約結んだほうがお得だからと周囲に言われて深く考えずに信託契約した…的なことが書かれてました。
masao @namiyome
「所属事務所が「その方が得だよ」ということで「JASRAC会員」になることである」 「どうやらこの契約は「あなたが作った曲は、作った瞬間に永遠にJASRACのものである」というものだったらしい」 (「日本の音楽が危ない」p.9)
masao @namiyome
「永遠に」は間違いだな。信託契約を解除して著作権を引き上げることもできる。

「例えば包括契約でこんなふうに分配されますよという契約を交わしてたかどうかなどは私は全然分かりませんでした。その他、店の契約書を見ても、裁判の中で、あなたはこれを読みましたかというものすごい小さな文字の一行を見せられて、読んだかどうかも覚えてない、普通は読み飛ばすっていうところにものすごい大事なことが書かれてたりします。だから、若いミュージシャンがほんとにそういう契約書を全部理解してサインしてるのかなというところにはちょっと疑問があります
ファンキー末吉氏の記者会見(後半)より

GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
「契約書に書かれている字が小さくて読めない。サインした人が理解しているとは思えない」 そんないい訳が通用するわけ無いのです……。 サインしたと言う事は「私はこの契約書を読んで理解しました」という意思表示なんですから。
契約について
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
契約内容がよっぽどな違法の内容でない限りハンコを押した、サインしたは民法よりも優先されてしまいます。なので理解しないでサイン、ハンコはする方が悪いんです。 この辺りは社会人経験だと思うのですが、「契約」がいかに強いものかについて学ぶ機会も実は少ない訳でして。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
クーリングオフの制度などに関連して、教育で少々触る程度です。ですが、社会に出ると人生のほとんどが契約で成り立ってしまいます。 社員登用も契約ですし、電話や電気の利用も契約、銀行口座開設も契約です。もちろん会社間の取引も契約です。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
契約を山ほどこなして生活をしているのに、その契約に対して無頓着な人が多いというのは、この国大丈夫かなと時々思ってしまいます。 JASRAC関係の話で契約だからという説明をしても反発される方、実際に居る訳ですし。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
著作権の義務教育導入と並行して、もう少しお金の話、お金のやり取りについても授業に取り込んでもらえないかなぁと思ったりはします。 コマ数に限界がありますし、難しい所ではある気がしますが。。。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
そもそもの疑問なのですが、お金を稼ぐこと=悪というようなテンプレがあります。大体の物語において金持ちは悪役を押し付けられます。 読み手はお金持ちじゃない人が多いので、金持ちを殴った方が喜ばれたという自分はマーケティングの結果だと勝手に思っています。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
でも実際は違いますよね。本当は皆お金持ちに憧れている。お金を何とかして稼ぎたいと思っている。ですがその手段が労働以外に思いつかない。働き先は商売なので、何か物を売るのはまだ受け入れられる。 ところが権利ビジネスについてはモノが無いので、心理的な異物感があるのかなと。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
自分の予測にはなりますが、今後無形財産は積み立ての貯金と同じような価値を持つようになります。セルフベーシックインカムですね。 作品を作りやすくなり、無形財産を持つのが当たり前の時代になれば、それである程度のお金を回すようになるはずです。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
この時、何よりも重視されるのは著作権です。ネットの発達で輸出としても非常に重要なポジションを担うようになるでしょう。 自分がJASRACに対して好意的なのは、そう言った未来を見据えたとき、著作権に無知で、そのために国際社会の競争から振り落とされるのは好ましくないと考えるためです。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
個人的な主観ですが、元々日本人は作品作りが得意だと考えています。実際海外で主流になった著作物は色々ありますよね。 フランス語になったMANGAもそうです。 国際的な格ゲー大会はCAPCON製です。 サイレントヒルは最も怖いホラーゲームとしても輝いています。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
心のエネルギーを産み出す娯楽を産み出す力に長けた国民であり、将来の原油に相当する物を我々は資質として持っていると思います。 なので無形財産への理解が広まっていないのはとてももったいないと思っています。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
JASRAC寄りの発言、動画はまだまだ逆風が吹いているのも事実ですから低評価は多くなると思います。ただ、いずれはそれも変わってくるだろうなと、そのための一助になればなと思っています。 また新作を上げたときは告知しますので、シェア等のご協力よろしくお願いします。
リンク note(ノート) GY.Materials|note ノルマ0、1枚目からチャージバック70%のイベントを開催します。動機等、詳しくはこちらで! https://note.mu/gymaterials/n/n7ee96fc6cd6b
リンク YouTube 16 GYM http://gymaterials.jp/
残りを読む(1)

コメント

笹かま @voyageur105 2019年9月3日
同時に、無知や経験不足、立場の弱さがある若者に対して、知識や経験、立場の強い組織的な力さえもある者が優越的地位の濫用をしていないとも思えない。少しばかり知恵をつけても対抗できるのかな?
tamama @tamama666 2019年9月3日
返済型奨学金だって契約だしねー 契約した以上、返せないとか、返すなんて奨学金じゃないとか言ってんじゃネーヨということですね
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 2019年9月3日
(ヽ'ω`)本件とはあんまり関係ないけど他方が一方的に負担になるような契約は無効になる判例も多いから、やはり誠実さが大切だとは思う
Yeme @yer_meme 2019年9月3日
voyageur105 知恵がなかったら濫用されてること自体に気付けないと思うっス。
Hornet @one_hornet 2019年9月3日
voyageur105 そもそも経験不足や立場の弱い人を守るのが契約だと思うんですけどね。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年9月3日
読まれないようにわかりにくく書いてある契約は無効って判例があれば改善されてくかな?
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
情報格差のある消費者と事業者なら保護対象となりうるだろうが、”プロとして”自製品・自分の生産活動を流通させる人間が、そのような発想では困る。 ”無知だから”などと言う人は「プロとして」活動すべきではない。 アマチュアとして永遠に活動すべき。
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年9月3日
take_ji プロ同士の話だとしても「優越的地位の濫用」でいろいろ問題が起きることは、昨今のコンビニ営業時間短縮問題とかを見ればすぐにわかる話だと思うんですが。芸能プロダクションから「これにサインしないと所属契約できない」とか言われて、普通のバンドやってる若者がそれを拒否できるだけの知識や力を持てるかというと、現実的にはかなり難しい。
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年9月3日
25nmAI B2Cの話であれば消費者契約法がまさにそういう法律なんですけどね(重要事項を事前にきちんとわかるように告知しないと契約自体が無効になる)。個人事業主であるミュージシャンと芸能事務所・JASRACの関係は一応契約類型としてはB2Bになるので話が厄介。
べるへる @beru2007 2019年9月3日
自分の好きなアーティストが細かいことまで気が回るとは思えない, そっちに気が回る人間なら, 果たして好きになっただろうか? と思うところはあります.
笹かま @voyageur105 2019年9月3日
take_ji 最初のコメントに載せたように、若者と組織を組んだ老獪な大人の間にわかりやすい情報格差はいくらでもあります。そして、それを利用した搾取の構造も。ニュース見ましょう。これだけ世の中で問題が起こっているのにそんな精神論みたいな話してちゃダメ。
白書き @shira_kaki 2019年9月3日
識字率は高いのに読字率は非常に低い。そこに書いてある文字を欠片も読まない人がかなりいる。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
akihirosato1975 ”優越的地位?” ”権利の管理代行・利用料の徴収代行をします”という契約のどこに優越的地位が? 本来「自分で管理・利用料を回収する」が基本で、あくまで”サービス業”ですよ?
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
akihirosato1975 それ、嫌なら”自分でマネジメントしろ”で終わりですよ。”自分でマネジメントできない”から所属する訳で、「所属しなければ活動できないのは、プロダクションの地位が優越的だから」なんて、馬鹿な話をされても困ります。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
voyageur105 何を言っているのか? アーティストも”職業として”やる以上”個人事業”です。 その個人事業で「アウトソーシング(外注処理)する」契約。これが”JASRAC"の利用です。 労働者と雇用者の関係じゃない。”外注依頼しておきながら、契約書を読んでいない”などと言うから論外なのですよ。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
”代行を頼む。だが契約書はまともに読まない。そもそも契約を読まずとも分かるような契約にしない代行業が悪い。代行業は優越的地位だ” 馬鹿じゃないのかとしか言いようがない。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
こう書くと”代行じゃない、代理だ”とかあげ足を取ろうとするのかもしれないが、代理業と書いても同じ話。”自分の仕事(作品)で利益を得る”事業者が、他社に仕事を頼む時に契約書を読まない。など、愚かとしか言いようがない。
pdx_jp @pdx_jp 2019年9月3日
take_ji take_ji take_ji この手の主張が通るなら独禁法なんて法律はいりませんね。
pdx_jp @pdx_jp 2019年9月3日
take_ji 電車乗るときに駅に備え付けの輸送約款を読み、運賃を確認してから乗るんですね。鉄道会社の誤収受のお詫びや返金なんてありえないですよね。乗るときに確認済みで納得して乗ってるはずだから。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
pdx_jp それは”消費者の話”です。事業者なら「運送約款」を読むのは当然の義務です。言っておきますが、”権利管理”を頼むのは「権利を運用することによって利益を得る」事業者です。 都合が悪くなると、すぐ”消費者の話”を持ち出して事業者同士の話をすり替えるのはやめたらいかがですか?
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
自分が勤めている会社でも、”まともに契約書を読んでいない、法律を把握していない自社が損をするのはおかしい。自社が保護されるべきだ”とでもいうのだろうか? ビジネス舐めているのか、としか言いようがない。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
pdx_jp 独禁法が適用されるのは、”そのアーティストがフリーで活動した時、何らかの制約をかける”場合だけですよ。 代行契約せず”勝手に受発注して、勝手に相手と契約する”のは誰も咎めていませんが。
pdx_jp @pdx_jp 2019年9月3日
take_ji いいえ、事業者も輸送約款に従って輸送されてますけどね。事業者だろうと個人だろうとサービスの提供を受ける者であることには変わりありませんが?そりゃ相対契約とかで独自の契約を結んだならその部分は別ですが、JASRACは公示している条件以外での信託契約結んでくれるんですかね?
pdx_jp @pdx_jp 2019年9月3日
take_ji JASRACが独禁法の排除命令を受けたとき、JASRACは他社と勝手に契約することを制約してませんでしたよね。
NTB006 @NTB006 2019年9月3日
元請けと下請けの話とかも関連性があるかな。元請けが圧倒的だと、断ると下請けは詰むの様な
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年9月3日
take_ji 実際に公正取引委員会が昨年こういう報告書出してるんですが。建前上は「個人事業主と企業は対等な関係」だとしても、実際には力関係の格差がいろいろな形である以上、個人事業主への一定の配慮はあって然るべき。 https://www.jftc.go.jp/cprc/conference/index_files/180215jinzai01.pdf
pdx_jp @pdx_jp 2019年9月3日
take_ji 著作権等管理事業者法 12条「著作権等管理事業者は、管理委託契約を締結しようとするときは、著作権等の管理を委託しようとする者に対し、管理委託契約約款の内容を説明しなければならない。」
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2019年9月3日
契約書読めとか法律を熟知しろとか自己責任論を振りかざす側が、自らの無知を暴かれるさわやかな流れ。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
akihirosato1975 すいません、これのどれがJASRACに該当するのか、示していただけませんか。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
pdx_jp 独禁法の排除命令は、”他社参入の実質的排除”が問題になったのであって、「信託者と受託者の契約関係」の話ではないのですが。まったく違う問題をここで持ち出されても困ります。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
pdx_jp で、”本人が聞いていなかった”といえば、どれだけ説明しようが”聞いていなかった”ことになるとでも? 「JASRACが正しく説明していなかった」という根拠はどちらにあるのでしょうか?
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
音楽関係のことになると、急に「作曲者に金を渡す必要はない(回収などするな)。利用料回収業者はタダで働け(JASRACが金を取るな)。作曲者の我儘は契約など無視して守るべきだ」論が噴出するのはなぜなんだろうな。
たけ爺 @take_ji 2019年9月3日
voyageur105 そもそも”知識や経験のない”音楽家集団を保護するために音楽家集団によって組織した”知識や経験のある組織”こそがJASRACなんだがな。 JASRACを潰したら、知識や経験のない音楽家しか残らないんだが。
がそ @gaso 2019年9月3日
JASRAC、結婚披露宴で流す曲に包括使用料を試験導入。1回の式で計15,000円 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00000093-impress-ind //ま、こうやって飯の種を探す努力は怠らない姿勢はすごいね
Hornet @one_hornet 2019年9月3日
gaso それ、今は個々にリストアップして、別々に計算して徴収している演奏権と複製権をまとめて定額の包括にする事で徴収コストが下がるか実験するというだけの話。絶対脊髄で釣られる人が出てくると思ってまとめ開いたらやっぱりいた。
がそ @gaso 2019年9月3日
とおもったら、音楽特定利用促進機構 https://isum.or.jp/ ここのショバに割って入ってきたのね。
がそ @gaso 2019年9月3日
one_hornet ISUMという既存団体にとってはコンペチターになるわけですね。うわあ。。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2019年9月3日
gaso 今まで「限られた観客に対して音楽を流すことになるので演奏会などに近い扱いで、一曲ごとに個別、しかもCD-Rなどでの複製したものを使うのは不可」という四角四面なルールだったものが、「複製したものも使える包括的契約でOK」に緩和されというニュースだと思うのですが。
Hornet @one_hornet 2019年9月3日
gaso そうですね。JASRAC申請代行の手数料を飯の種にしようと考えていたISUMにとっては死活問題ですね。
がそ @gaso 2019年9月3日
JASRAC「我ら以外に著作権を管理する者などいらぬ!消えよ!」 こういうことです。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2019年9月3日
take_ji まあそこは、「音楽家は音楽の能力に優れた人」でしかないわけで、契約実務能力についてはアウトソーシングするんでいいと思うのです。問題はアウトソースした先の所属事務所やら音楽会社が音楽家を守る気があんまりないあたりで。そういう意味でJASRACの問題ではなく音楽業界の問題。
masao @namiyome 2019年9月3日
gaso コンペチターというか、ISUMは式場とJASRACの間を結ぶ仲介屋では。
masao @namiyome 2019年9月3日
ファンキーさんの本を読む限り当初は音楽出版社を通していたようなので、その場合はJASRACの契約相手は音楽出版社で、ファンキーさんへの説明責任があるのは音楽出版社ということになる。ただ、ファンキーさん自身が正会員だったとも聞くので、途中で自ら信託契約を結ぶ形に変えたのかな?とも思う。
佐渡災炎 @sadscient 2019年9月3日
ファンキーの件は、ファンキーが経営するライブハウスが使用料踏み倒してたってのがそもそもの発端で、使用料請求に対して「だって俺分配されてねーもん!(分配金が無かったのはA→XYZ名義の一部楽曲のみで、爆スラとかの分は普通に分配されてた)」と言い出したんで、ファンキーには全く分が無いのよ。
佐渡災炎 @sadscient 2019年9月3日
gaso ISUMは別に何の権利も管理してねえでしょ。手続き代行してるだけ。
佐渡災炎 @sadscient 2019年9月3日
akihirosato1975 その話JASRACと関係ないでしょ。アーティストと音楽出版社の間の話であって。
佐渡災炎 @sadscient 2019年9月3日
gaso 事実誤認を指摘されて反応がそれだと、知能に欠陥があるとしか思えない。
農民(内調を見る会) @no_mi_n 2019年9月3日
無知を暴いてると思ってる奴らが実際は無知を晒していると言う流れ(JASRAC叩きする奴らによくある話) Halfriceset 契約書読めとか法律を熟知しろとか自己責任論を振りかざす側が、自らの無知を暴かれるさわやかな流れ。
denev @_denev_ 2019年9月3日
take_ji たとえば一社独占のJASRACは究極の優越的地位にあると思います。
barubaru @berururururu 2019年9月3日
tamama666 そうですよね、くどい位にしっかり説明されますし、「これは借金ですよ」とはっきり言われますしね
barubaru @berururururu 2019年9月3日
_denev_ いつから一社独占になってん(´・ω・`) せめて「実質的に」とかつけておきなよ。
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2019年9月3日
山田太郎がこれからJASRACと著作権をぶっ壊して楽曲が使い放題になるから。
佐渡災炎 @sadscient 2019年9月3日
_denev_ 何を独占してて何に対して優位なんだっけ?
denev @_denev_ 2019年9月3日
sadscient 著作権管理業務を独占していて、楽曲の権利者に対して優位です。
潮田 海 @umi_umi_Siota 2019年9月4日
NexToneとかもあるけど全体見ても少ないからなあJASRACが強すぎるよなあ まあJASRAC以外が管理してる楽曲はタダで使えるとか言うやからがいるからみんなJASRACになるのかもしれんが
佐渡災炎 @sadscient 2019年9月4日
_denev_ 管理業務を誰かに委託しなければならないわけではないので別に独占ではないね。さらにJASRACは信託であるので、権利者に対して有利も不利もない。単純にお前の事実誤認。
denev @_denev_ 2019年9月4日
sadscient 管理業務なんて、当然あなたもご存知のように、とても素人が自分で出来るようなものではないですよ。というか、仮に本当に委託が必須ではないのだとしても、独占である現状は何一つ変わりません。さらに、JASRACが信託であることと、独占による優先的地位も、やはり完全に別の話です。権利者は、管理業務をアウトソーシングしようとすれば、選択肢がないわけです。
masao @namiyome 2019年9月4日
_denev_ 仮に優先的地位にあるとしても、ただちに独禁法違反になるわけではないと思います。独禁法2条9項5号に、優先的地位を利用してどういう行為を行うと「不公正な取引方法」にあたるのか、イ、ロ、ハの3つが挙げられていますが、JASRACの場合はどれに該当するのか教えてください。
denev @_denev_ 2019年9月4日
namiyome ただちに独禁法違反になるわけではないし、現に公取委も違反とまでは判断していないでしょう。単にJASRACは優先的地位にあるというだけです。
masao @namiyome 2019年9月5日
_denev_ 了解。現時点では特に良いも悪いもないわけですね。最初に優先的地位を言い出した人が何を批判したかったのかは分かりませんが。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする