編集可能

「紙の本と電子書籍は同時販売してほしい」という要望に対する反応あれこれ

まとめました。
49
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

出版社さんに大きな声でお伝えしたい! 電子書籍派は! 発売日が多少遅くなっても! 紙の本を買わないっ!! 発売日まで待っちゃうんです! でも不満はガンガン溜まるんです!! 売り上げはほとんど変わらないはずだから、同時販売して!!

2019-09-05 13:19:00

 

古森きり@『うちのお嬢様〜』コミック1巻発売中!『追放悪役令嬢〜』2巻決定!ラノベのお仕事募集中 @2kag5fb1

@HizenHumitoshi 続刊基準を半年とかにした方がいいですよねぇ……電子書籍が普及した今の時代、一ヶ月の紙基準は時期尚早な気がします。 電子書籍をもっとゴリ推してもいいんですぞ出版社さん。 レーベルが投稿サイトを運営するのならついでに人気作はバンバン電子書籍として販売して、売り上げ好評ならら紙に、とか。

2019-09-05 13:30:15
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

@2kag5fb1 ロングスパンで考える余裕がないのかなあ まあ厳しい子というと時代の淘汰なんでしょうが

2019-09-05 21:13:42
古森きり@『うちのお嬢様〜』コミック1巻発売中!『追放悪役令嬢〜』2巻決定!ラノベのお仕事募集中 @2kag5fb1

@HizenHumitoshi 電子配信するのがレーベルによって遅れが出るのも理由が色々あるのだとは思いますが……とりあえず吸血姫さまはいつですっけ?

2019-09-05 21:19:38
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

@2kag5fb1 だいたい1月遅れだからそろそろ……。

2019-09-06 07:11:00

 

ポニ萌え @ponimoe

@HizenHumitoshi 作ってる人に聞いたら、今ある色々な形式に合わせて設計しなきゃいけないんだぞ1回やってみてから言ってみろ。(特に字と文字が混ざる図鑑系が最悪らしい。)

2019-09-05 18:15:35
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

@ponimoe 反論するのに自分でやってみろって、一番言ってはダメなことでしょ 消費者は発言の権利もないんですか? 大丈夫です?

2019-09-05 20:30:00
ポニ萌え @ponimoe

@HizenHumitoshi その人は同人誌を電子で出せと言われて紙の本用のフォーマットを電子用にするのは、新規に作り直すのと同じ位の手間がかかるとの事。 それだけ電子にするには、紙の出版より手間がかかるのだから同じ日に出せと言うのならば、電子の作成期間を置いた時期に紙を出すか、普通の〆切より早く出すかの二択

2019-09-05 20:52:20
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

@ponimoe それが反論を言うなってこととの関係性がまったく分かりませんが それは造り手側の問題では?

2019-09-05 21:35:50

 

TAO-TAO @dont_eats_Me

@HizenHumitoshi @sasamotoU1 紙と電子と両方出す場合、紙が校了になってから電子版の製作に入るので、制作→校正→修正→パッケージ化→(販売チャンネルによっては審査→修正→再審査→)販売開始になるので、早いと校了から2、3週間で出ちゃう紙本よりも電子の方が遅くなりがちなんですよねぇ。

2019-09-05 17:58:49
うめ/イイダ派 @umesansansan

@dont_eats @HizenHumitoshi @sasamotoU1 紙の発売を待つだけで出来るよね。 なんなら既存の製作工程を変えれば良いのでは?🤔 よくある「自分達の都合のために消費者に不便を強いる」殿様商売ですよね。

2019-09-05 20:48:59
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

@umesansansan @dont_eats @sasamotoU1 出版社の売上を考えても、同時発売の方が優れていると考えております

2019-09-05 21:02:03
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

@sasamotoU1 @umesansansan @dont_eats 笹本先生も同じ考えですか 忘れてしまうことの取りこぼしだけじゃなくて、話題性の低下による広告効果の減少とか、売上にかなり悪影響だと感じてるんですよね

2019-09-05 22:30:54

 

TAO-TAO @dont_eats_Me

@HizenHumitoshi 売上的にどのくらい差が出るかはわからんですが、いまは出した本が売れないと早々に裁断されてしまうので、版元としては一冊でも多く売っておきたい、電子よりも紙で買って欲しいみたいなのは当然あると思います。

2019-09-05 21:11:59
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

@dont_eats それがあまり変わらないってのも言われてるらしくって……

2019-09-05 21:14:35

 

はる坊 @harubou_room

@HizenHumitoshi はじめまして。 本当にそう思います。逆に電子書籍を先に出した方がいいんじゃないかとさえ思います。

2019-09-05 20:29:35
肥前文俊@作家8月新刊 @HizenHumitoshi

@harubou_room 本屋さんの兼ね合いもあるんでしょうが、打ち切りラインの話もあわせると、問題に感じてしまいます

2019-09-05 21:03:26
残りを読む(138)

コメント

ちょちょまる @sakuya_little 2019年9月6日
「もっと早く出せ、お前ら制作側の都合は知らん、文句を言うのは消費者の権利だ」って、作家の自分にも跳ね返ってくるけど大丈夫?
40
shiroi @68Shiroi 2019年9月6日
同時発売だと文字だけでも固定型が増えそう 図鑑のほどでもないが、ちょっとした画像や図形があるだけで固定型になるのもあるしな〜
5
酔宵堂 @Swishwood 2019年9月6日
物理書籍買ったら扉のあたりにDL用のQRコードなりついてくるのが理想ではある
61
ビーフジャーキー @_beafJerky 2019年9月6日
めっちゃしょうがないけどレスポンシブデザインやらUIの本が固定レイアウトな時にんんん!!!ってなった
1
えびやん @sionchr 2019年9月6日
手書き入稿で写植が必要な時代じゃないし、紙で出した本をスキャンしてOCR掛けてるわけでもない。組版もたいしてない(出来ない)し禁則処理もリーダー任せなんだから、紙の本より電子書籍のほうがどう考えても楽じゃないの。
52
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年9月6日
月刊少女野崎くん11巻ぅ〜……
11
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年9月6日
本好きは部屋が本の山脈で埋まってるので電子書籍は福音である。物理的に部屋が広くなるだけでなく「読みたい!」と思ったら数時間かけて本の山から探しださずに検索とDLで数分で読めるようになった。だから全ての出版社には電子書籍に対応してほしい。原書房、おまえの事だぞ!それと電子書籍化したら「解説を削除しない」「表紙を拡大できるようにする」「表紙イラストレーターの名前を表示する」「帯付き表紙やカバー折り返しを入れる」にしてほしい。早川書房、おまえの事だぞ!
80
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年9月6日
eK0SV72lWxlYb8L これらの要望を葉書に書いて出しても一向に改善されないんだよなぁ。
12
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2019年9月6日
sakuya_little 「作家側だからもっと早く出せるのを知ってる」ってことだぞ。ていうか、そもそもツイ主は「もっと早く出せ」とは言ってないんだよね。「電子書籍と紙の書籍を同時に出してくれ」と言ってるだけであって。締め切りを電子書籍に合わせてもいいわけで。
93
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年9月6日
68Shiroi 固定型のメリットは「イラストや写真がある本だとかえって読みやすい」「巻末の索引が役に立つ」と必ずしも悪い事では無いです。ただ、目次はページジャンプ機能は付けてほしい。
8
○○もへじ @marumarumoheji 2019年9月6日
漫画は一ページ丸ごと絵だから何とかなりそうだけど、ラノベ等文章と図版が混在する文章主体の図書は図版の扱いに苦労してそうな印象持ってる。
2
西嶋一人 @rioen09 2019年9月6日
機会損失って意味ではかなりのものだと思う。 話題の共有を一切しない読者ばかりなら、発売日のズレとか関係ないだろうけどさ。今時そんなのあり得る?
44
やし○ @kkr8612 2019年9月6日
どことは言わんがbookwalkerを使わせたいのかkindleの配信を2週間~1ヵ月遅らせることもあってそれはそれでヘイト買うと思う
42
ヘルヴォルト @hervort 2019年9月6日
Swishwood なまじおかしな特設サイトに誘導されてあっという間に期限切れというオチになりそう
9
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年9月6日
マンガなんて歴史的に(近現代史)雑誌→コミックス→愛蔵版→文庫版→コンビニ版などなどさまざまな形態をとってきたんだから、まずは低価格低品質の電子版を出して、落ち着いてからとかその売り上げを見て高価格高品質の電子版を出すとかでもいいと思うのだが、なぜ初手から普通価格高品質版に拘るの?
3
bluemonkshood @bluemonkshood 2019年9月6日
紙の本に電子データつけて、1.5倍くらいの値段で売ってほしい。
4
bluemonkshood @bluemonkshood 2019年9月6日
保存用に紙を2冊かわなくてよくなる。
1
Yamane @Yamane09820616 2019年9月6日
電子版待ってる間に買うの忘れて数ヶ月後に購入とかよくあるので発売日が一緒になると助かるなあ。
27
深紫 @purple_d_101 2019年9月6日
クレームみたいに迷惑かけないなら消費者側は作り手側の事情を勝手に忖度しないで普通に意見言えばいいと思うわ。 作り手側は商売だから、電書を同時発売した時の利益が手間を上回るならその方針に切り替えるけど、遠慮して意見言われないと需要が見えなくて新しい事をやりづらくなる
20
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2019年9月6日
そもそも、今の出版(この単語自体が示しているが)業界って、印刷会社との長い付き合いの商売だったから、情としてそちらに軸足を置いてしまうのは理由としては把握できる。 ただ、把握は出来るが、知った事ではない。 もう、経営層の世代交代で徐々に変わるのを待つしかないので、早く交代するようにロートルに圧をかけるしかないのではないかと
11
NORIG @NORIG3 2019年9月6日
「もっと早く出せ」も、「いやフォーマットの関係で同時期は難しい」も、双方の言い分が分かるので、「適したフレームワークが用意されるまでは少しずつ対応」が最適解な気がする。 このフレームワーク導入を出版社がどれだけ早く進めるかは、熱意と電書の売り上げ次第かな。
5
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2019年9月6日
1000歩譲って発売日遅らせるのはまだ飲めなくもないとしても、「内容を削るな」とは言いたい
44
古橋 @FuruhasiYuu 2019年9月6日
電子書籍は導入して6年ぐらいで以降ほぼ電子のみですけど、現状は「遅れる不満」を通り越して、「本の発売日が気にならなくなった」になりました。昔は買い逃さないように発売日こまめにチェックしてたんだけどなあ。購入量自体はかなり増えてるんですよね。「読みたい時に読んで前巻の再読も容易なのでむしろ読者側としては自然で楽なスタイルになった」気がしています。
23
mori @kmori299 2019年9月6日
紙の発売日に、電子の発売日がいつになるかがわかればそれだけでも違うんですけどね。出来れば予約可能になればもっと良い。そして好きな書評家さんがいる身としては、解説も収録しろってのは全く同意。
9
@onpu_original 2019年9月6日
紙と電子にタイムラグがあるとネタバレを避けるためにそのコンテンツの情報をシャットアウトすることがあるんですけどこれめっちゃ損失だと思います。読者の頭の中にそのコンテンツのことを考えている時間をできるだけ増やす方が絶対いいですよね
18
ぬけがら @karappo000000 2019年9月6日
kkr8612 bookwalkerはKADOKAWA直営アプリでしたよね...あそこは本当に平気でそういうゴミみたいな事するよね。
6
tetra @tetra1945 2019年9月6日
今の物件に入居時点で数千冊あったのでもう数えたくないけど、そんなだから紙の本はもうほとんど買えない。持ってるのも電子化されないから捨てれないし。
1
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年9月6日
でも紙と電子書籍が同じ発売日で内容や改版も同じなら、例の読書感想文から電子書籍縛りが消えるか指定図書のみ可になる可能性もあるから。紙と同じ内容のモノを全く同じタイミングで出すというのは手間をとるなりのメリットはあるのでは。
0
トモマサ🔞 @Mattyan_shida 2019年9月6日
むしろ基本は電子書籍だけ配信して紙書籍は完全受注生産すればいいのではと思ったけど、電子書籍って配信終了する場合があるから難しいよね
4
やらかど@やらか堂 @yarakado 2019年9月6日
そういやファミマとかで本買ったら電子版DLできるサービス始めたけどどうなんじゃろ。Tポイント嫌いだから使ってないけど。 https://booklive.jp/landing/page/airbook
0
ppw21 @pelutata_ppw21 2019年9月6日
最近は徐々に改善されてきたけど裏表紙収録しないのマジ許さんからな あ、そんなネタあったん?ってSNSで気付くこと頻りだわ
32
mlevi @puinotapu 2019年9月6日
電書は続刊通知くれるから待つってことをあんまりしなくなったな そのせいか、前から紙で買ってるのものも偶々見かけたら買う、になったので購買機会の逸失には繋がってるかもしれない
2
ufo_cat_games @ufo_cat_games 2019年9月6日
電子書籍、「売る」「買う」という言い方に違和感がある。 あれって単なるレンタルじゃん。 紙の本みたいに本当に自分のものになるわけではなく、電子書籍を扱っている会社がやめちゃったら読めなくなる。 映画でDVDを店頭で買うのと、ネットでレンタル視聴するのと、同じ値段なわけないでしょ。なのに、電子書籍は同じ値段なのは客がバカにされてるんだよなあ…
30
viv. @viv93591719 2019年9月6日
作ってた側からの意見で言うと「頑張れる出版社は同時発売出来る。ただ、頑張れない出版社も多い」というのが結論かなあ。他の人が言うようにフォーマット化するのに時間がかかるので同時発売させるには専門の部署を作るか外注しなきゃならない。そのコストを払える出版社は少ないんだと思う。
4
taka @1ko_2ko_3ko 2019年9月6日
やたら低解像度の本も何とかならないのかな、漫画のルビや手書き文字読めないレベルなのたまに当たるんだけど…同人誌じゃねーんだぞK書店よ…
20
viv. @viv93591719 2019年9月6日
tiltintninontun その考え方は出版社側としてはデメリットないかもしらないけど、それが慣例化したらゲームの完全版商法みたいにならないかな。
1
ふらっとでぃふぇんす◆FlatJHtUB @FlatDefense 2019年9月6日
BookWalkerは地方民にとって紙より早く届く最速インフラ、カドカワありがとう Kindleもクソみたいな操作性が少しずつマシにはなったけど、 使いやすさは段違いなんで1/10以下の価格の割引セールでしか買わない AndroidでSDカードに本を保存出来ない=Kindle買えの方がよっぽど嫌がらせだったし
6
やし○ @kkr8612 2019年9月6日
1ko_2ko_3ko 講談社の漫画はマジでクソ解像度多いので電子版であまり買わない…
2
ゆず @4696yuzu 2019年9月6日
十二国記ー!!! 十二国記ー!!!!! ホワイトハート版を紙で持ってても好きな巻はルビが違うから講談社文庫版も買った! 挿絵が増えたから新装新潮文庫版も買った! 電子書籍版で満員電車でも持ち歩いて読ませて!お願い!!! オタクの家は物で溢れてるんだよ!
18
marumushi @marumushi2 2019年9月6日
tiltintninontun まず紙の本ありきという「信仰」は出版社にも読者にも根強いということでしょうな
0
spin_out @spin_over 2019年9月6日
仮に紙の原稿に書いてる作家だとしても、現在はほとんどの出版社か印刷所が写植時点で文章の電子化してると思うが、印刷データがイメージの場合はそこからテキストデータを起こすのは面倒かもしれんが。
2
viv. @viv93591719 2019年9月6日
marumushi2 紙書籍信仰は読者側も非常に強いですね。最近はさすがに電子書籍=エロ漫画という認識は薄れてきたけど数年前まではそういう認識が強かったみたいです。あとオタクは所有欲が強いのか電子じゃなくて紙!という人が多くオタクに人気な漫画ほど電子での採算が取れなかったりする。逆に普段漫画を読まない層が暇つぶしに読めるライトな漫画が電子ですごく売れてます。特に主婦とか非オタ女性が好むレディコミが電子書籍でバカ売れしてますね。
3
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年9月6日
アニメも一度も見てない円盤ある。開くの怖いからできればそのまま商品パッケージに恒久的なDL先というかサブスクリプションサービスのURLが欲しいん(´・ω・`)恒久的な、これ大事な
2
CD @cleardice 2019年9月6日
現状電子書籍の売上って新刊よりしょっちゅうやってる既刊セールの方が多そうだしなあ
1
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年9月6日
sionchr 「紙の本オンリーか電子書籍オンリーのどちらか」ならそうですね。両方出すこと前提ならそういうメリットはないに等しいと思う
1
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年9月6日
[c6756327] 自分のものになったはずの本がサービス終了などで読めなくなるリスクがこわい。ネットにつながらなくてもいいスタンドアロンなやつでも、端末自体が古くなって新しいデバイスに移行する方法がなくて詰んだりね(どんなに大手でも、うん十年後のデバイスでも読めるような手段を提供してくれるかとなると微妙)
7
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2019年9月6日
文庫本の紙全部捨てて電子で買い直したいくらいだし、いま一冊電子化待ちなのでよく分かる。
0
蔵間マリコ@パラレルパラダイス応援中 @kuramamariko 2019年9月6日
電子書籍を買わない人間はどうするんだよ?地方は今年から発売日が更に遅くなったのに、ますます遅くする気かよ?
4
tabata-ku @TabataKaminaka 2019年9月6日
albireo_B 流石に何十年も読み続けるかもしれない書籍とか専門書なんかは紙で買ってそれなりの方法で保管しますよね。電子書籍のいいところは、そこまで気に入るか確定してないような本でもその場で読めてしかも保管に気を使わなくていい手軽さかと。それでよく調子に乗って買い過ぎちゃうけど。
8
ヘルヴォルト @hervort 2019年9月6日
kuramamariko それは大丈夫じゃない? 発売日を電子に合わせるということだから紙の生産もそれに合わせてずれるということになる。 ポジティブに言い換えるなら、電子であれば遅れることなく発売日に買えるようになるってこと。
4
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2019年9月6日
製版データから作成するんでどうしてもラグが出来ます、また1部サイトは納品後5営業日程度納品データをチェックする場合があって遅れます。そうなると発売日揃えるには紙の方に抑制かける必要が出てきたりするので別のコストがかかったりします。
1
tabata-ku @TabataKaminaka 2019年9月6日
電子書籍先行発売という例すら一般書籍やコミックであるので、同時発売くらい出来るは出来るんでしょうな。商売として紙と電子どちらに軸足を置くか各出版社の違いが出るけど。
7
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年9月6日
[c6756413] というか何十年後となるとiOSもAndroidもWindowsもどうなってるかわからなくて、そのころ使える端末(のようなもの)向けのリーダーを新たに作ってくれないと読めなくなるわけなんですよ。ファミコンのカートリッジを持っていても、今そのゲームをするにはROMを吸い出してエミュレータで動かすか非正規の互換機を手に入れるくらいしかないみたいな
8
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年9月6日
TabataKaminaka そうなんですよね。何度も読み返すようなものじゃなければ「将来読めなくなってもかまわないから今手軽に読めればいい」の需要の方が大きくて、ダウンロードすら不要で一定期間過ぎればサーバから削除されて読めなくなってもかまわないと思います。でも「ずっと後になっても読みたい本」は人によって大きく違う上に、本人にも将来の自分の気持ちを予測できるとは限りません。紙の本でも「もういらないからと売ったり捨てたりしたあの本をまた読みたい」なんて珍しい話じゃないですから
3
spin_out @spin_over 2019年9月6日
元データの保護と購入者へのデータの譲渡は法整備してほしいところ。mp3のダウンロード販売と同じイメージになってほしい。ダウンロードさせず、サーバーに置いたファイルの閲覧の権利しかないのに定価がほぼ同じってのは不満がある。
13
古橋 @FuruhasiYuu 2019年9月6日
TabataKaminaka 出版社によって真逆の理由があるかと。カドカワは自社商売の都合で一部遅らせてるし、中小出版社は電子化対応の体制が整わないので遅れてるケースが多いです。他にも著者意向による場合もあるはずですね。
1
古橋 @FuruhasiYuu 2019年9月6日
spin_over でもサーバー運営ってタダじゃないので……。利用期限切って安くするか、今の基本同価格にするのを落としどころにするか、って話だと思います。この辺があるからネットとサブスクは相性良いんですけど、書籍はあんまり上手くいってないですね。
4
spin_out @spin_over 2019年9月6日
FuruhasiYuu サーバー管理料の金額と本来流通等で発生する金額がほぼ同じとみるのは正しいかっていうのはなんのデータもないんで置いておくとして、音楽も以前はCDからのコピーの禁止やダウンロードコンテンツの複製禁止から今のamazonでのMP3販売に至ったように、映像も、今はストリーミング配信が主流だけど、パッケージとしてのファイルの販売自体はできるようになってもいいと思うんですけどね。本も同様にDMMとかでやってるファイルダウンロード形式になってほしいなと思います。
2
ゆー @yuhya000 2019年9月6日
サーバー運営もタダではないが、サーバー1台で1冊しかデータを置かないわけでもないしな・・・
2
X☀︎No⛩oih☽︎V @Nonoih_sh 2019年9月6日
大好きな漫画、半年に1冊ペースで出るから何度も読み返すせいで紙が痛むけど電子書籍出てなくて寂しい 電子書籍と紙両方欲しい
1
髭 総理 (Hige Sorry) @PMBeard 2019年9月6日
儂の場合、電子書籍への本格的な移行のきっかけは震災じゃった。本棚含め惨状の回復に数ヶ月かかったぞい。
13
髭 総理 (Hige Sorry) @PMBeard 2019年9月6日
しかし紙と電子の価格差はどういう事なんじゃろう。最近電子の方が高いのを見つけてわけわからん。
4
積雪時 有効(キュアジェノサイド) @murakumo13 2019年9月6日
転勤族なので一部の絶版本以外は処分してkindleに切り替えたが、コミック系は割と同時に出てる印象。但し電子版の告知は遅い。小説系は1ヶ月くらい待たされる。おかげで我慢出来ずに両方買うことも。最近だと「妖精狙撃」。
4
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2019年9月6日
下版データでwebの最終修正かけてた記憶からすると、印刷製版取次経由で納品のあいだにできそうかな感じする
0
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2019年9月6日
最初から「電子書籍もつくるよ~」って企画しておけば全部済みそうな話なのになんでできないんでしょうね。その辺がかなり謎。なお、僕は電子書籍でしか本は買わない模様。
9
ゲーム用垢 @z1g6309 2019年9月6日
死ぬほど同意したので最後の宣伝の本買いました
0
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年9月6日
物理本と電子書籍を同時作成して同じ内容にするのは手間だろうし、そうするとどちらかを先に作ってもう片方を合わせることになるけど、今のところ紙の下版の方がノウハウがあるから先に作られて、それ準拠で電子書籍が作られてるという認識。
0
tokutokutokku @tokunawonozomi 2019年9月6日
野崎くんと応天の門は毎回電子が遅れるからつい忘れがちでもう数冊たまってるから後回しでいいやってなった あと宮部みゆきと小野不由美も電子出さないから読まなくなったなー
3
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年9月6日
[c6757477] DRM(いわゆるプロテクト)の問題がありまして。DRMを合法的に解除できるのは公式のリーダーだけなので、公式のリーダーが何らかの理由で更新されなくなれば(あるいは古いデータ形式をサポート外にした場合)にはデータを所持していることに何の意味もなくなります。
2
酔宵堂 @Swishwood 2019年9月6日
「DRMフリーかつ汎用フォーマットの落とし切り」以外信用に値しない。ダウンロードして自アカウントのクラウドストレージに置いておけばリーダー次第で同じことなのだし、というのがユーザ目線の率直な感想だが
1
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年9月6日
[c6757477] アナログレコードやオープンリールテープの再生が今では気軽にできなくなっているように、データは読み出す手段がなくなって読めなくなる可能性は否定できません。電子書籍のデータが単なるプレーンテキストならまだ安心できるレベルは上がるんですが、たいていはコピーし放題にならないようにしてあるためそこがネックになって読めなくなる可能性は小さくないです。将来に渡って「ただのデータ」を読み取る手段が用意されている保証はないんですよ
9
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年9月6日
「8インチフロッピーの中にしかないためドライブを入手しないとどうしようもない『ただのデータ』」がどれほどあったことか
4
TAK(タク)@チーム田中 @tak87 2019年9月6日
本当そう思う。ワンピとキングダムの、紙の単行本が出たらその一つ前の巻の電書を出すってシステムはいい加減にしてほしい。そんなことされても紙の本は絶対に買わない。
4
潮田 海 @umi_umi_Siota 2019年9月6日
まとめ内の最後の人もそうだしコメントの最初の人もそうなんだけど見えない文章作り出すのうまいですね 作家になりませんか?
0
仁村涼輔/王羅(OH-RA) @aeroblade1012 2019年9月6日
Rentaとかの広告→お試し読み数ページで興味を持って、じゃあ紙の本がどこか通販ででも手に入らないか検索してみると、これがなかなか見つからない・・・(マケプレ中古の¥1出品ばかりで、逆に警戒せざるを得ない)
1
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年9月6日
[c6757914] そりゃ言うまでもないことなので「ダウンロードの場合でも大丈夫とは言えない」の方に話を絞っただけですよ。今さらそちらに触れるとは思ってませんでしたw
6
てっきゃ @tekkya 2019年9月6日
結局何言っても聞く耳持たないヤツは持たないままだからな。 もうとっとと淘汰されちまえ。
2
monchat @monchat 2019年9月6日
電書買ってると特装版が困る。グッズはともかく冊子は読みたいので紙を買わざるをえない。一部出してるところもあけど電書も特装版欲しいところ。電書は本棚に限りがある者には福音だけど、出版社としては本棚に入らないならその本は捨ててまた買って欲しいって思ってたりするのかな
3
古橋 @FuruhasiYuu 2019年9月6日
spin_over そこは金額のみでは納得されないから「落としどころ」と表現しました。実際には流通にかかるお金も複雑に変わりますし。よく電子は貸本だって言う人が居ますけど、むしろ本と検索機能付き本棚スペース提供業じゃないの?って思いますよ。
1
古橋 @FuruhasiYuu 2019年9月6日
エンドユーザーの「もっと安く出来るはず!」は、まあだいたいなんか見落としてるんですよね。残念ですけど。
6
古橋 @FuruhasiYuu 2019年9月6日
monchat 出版社は紙本が売りたいというか、紙本はまとまった量が無いと成立しない商売なんですよ。だから今は出来れば紙で売りたい。対して、まとまった本が無くてもある程度成立しやすいのが電子書籍(だから紙は出ないけど電子書籍のみ、があり得る)
3
聖夜 @say_ya 2019年9月6日
電子書籍なんて借り物なんだから相続もなにもないのでは
5
myo@色々な意味で節制中 @myomyo01 2019年9月6日
以前とある漫画家さんが言ってたが、未だに出版社の連載継続とかの判断基準としては紙の本の売れ行きの方が上に来るんだそうな。やっぱり製紙業界とのあれこれがあるんだろうなぁ。
2
聖夜 @say_ya 2019年9月6日
[c6758112] Kindle含む大抵の電子書籍の利用規約にちゃんと書いてありますよ? https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201014950
4
ゆーた@暇人暇なし @phyllis_triton 2019年9月6日
電子版出るの遅すぎて購入し忘れること良くある
2
こんたん @kontan8823 2019年9月6日
ディズニーのMOVIE Nexのように円盤買ったら動画サイトでも見れる(紙書籍買ったら、電子書籍も見れる)マルチデバイス化してくれるとありがたいけどね。出版社って、経営者が爺さん揃いだから基本アナログ脳だよね。
2
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2019年9月6日
漫画だとこれから電子と紙は差が広がっていくだろうけど、電子を軽視してるようにみえることして大丈夫なんかなという気がする。
3
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2019年9月7日
FuruhasiYuu 出版社が紙を売りたいというより、印刷、流通、物理保管のコストが高い紙は売る努力をしないと簡単に赤字になる、という感じでしょうね。加えて、取次や書店等の、今までの取引上のつきあいとの兼ね合いもあります
1
はるか @chima_nan 2019年9月7日
紙の本が好きだから電子はどうでもいい。むしろ電子なくなれ派。
0
BARSERGA @BARSERGA 2019年9月7日
電子書籍は無期限(ただし事情につき制限があるかも)の貸本だと思ってる。本当に所有権を確保したいなら紙の本で買うべきだと思うし、そうしてる。手軽に読めるコミック、ラノベ、小説、ビジネス書(の一部)は電子書籍のほうが圧倒的に楽…だけど、古本とか処分できないよね。そこは流通として寸詰まりだという話も理解できます。ただ古本で流通したって、著者に利益は回らないのも事実。ただまぁ都合よく、著者、出版会社、印刷会社、中継ぎ、書店、読み手のすべてを満たすことは無理ゲーだよね。
1
BARSERGA @BARSERGA 2019年9月7日
実は出版のタイムラグもあって地方在住者にとっては出版日から数日の遅れとか当たり前だったりするし(そもそもその本が新刊として本屋に届くかとか取り寄せかとかすればさらに…)そういうのを味わって育っていると、電子書籍のありがたみが本当にわかる。ほしい時にどんな時間でもどんな場所でもポチって購入してその場で読めるのだから。しても記憶領域があるかぎり手元に保存できるしさ。
5
BARSERGA @BARSERGA 2019年9月7日
本音を言えばDRAMフリーで…とは思うけど、コピー横行するのは目に見えてるからそこはもう受け入れてる。サービス終了のリスクはあるから国内電子書籍サービスはさっさと相互コンソーシアムでもなんだり組んで、DRAM引継ぎを可能にしてほしい。それさえしてくれればほぼサービス終了リスクは回避できる。Kindleはあのファ×キンなUIとサービスに我慢ならないんだよね。
2
BARSERGA @BARSERGA 2019年9月7日
BookWalkerとか国内電書サービスアプリ(の大半は)kindleよりもUIもサービスも数段上で、新刊アラートまで出してくれて地方在住者にはタイムラグ無しで最速配信してくれるので大助かりってことは知られてもいい…。
3
BARSERGA @BARSERGA 2019年9月7日
今日、電子書籍での出版遅らせたりするのも機会損失だし、電子書籍化してない本はすっかり買わないことも多いので、機会損失してんだぞ。しかも一部の出版社みたいに、紙書籍の初速購入で打ち切りとか決めてるとかいう話は、購入者をバカにしてる。A×BのCD購入握手券かよ。出版社の怠慢を著者と読み手に押し付けないでほしいとも思う。
7
ぽんぽん @apocalypse1706 2019年9月7日
紙の本だって劣化して読めなくなるわけだし、そもそも入手できなくなってることなんていくらでもあるんで、将来的な不安を持ち出したところでどっちもどっちッス。
4
gcucgixcgihic @gcucgixcgihic1 2019年9月7日
今年の出版社の決算みれば分かるけど、電子化のおかげでどこもボロ儲けしてるので、ネットで妄言されてる電子軽視なんて今は全くありえない。電子取次・書店がアホの子で困ってるだけで、出版社は紙本を優先させたいなんて願望は全く無い。社内のパワーバランスも電子優先に傾きつつある。タイムラグも徐々に縮まってるし、いずれはむしろ電子が先行販売されるはず。逆に取次・書店の赤字はどんどん拡大しているので、今後は紙本軽視を心配した方がいい。
4
Sai @sai_aria 2019年9月7日
[c6758112] 少し古い記事ですが、eBookJapanさんは相続を認めていますね。Amazonさんも「アカウントを家族で共有」で使い続けるのはOKみたいですよ。ただ全体的には相続対象としないストアさんが多いみたいです。 https://seniorguide.jp/article/1052168.html
1
Sai @sai_aria 2019年9月7日
sai_aria すみません、こちら情報が古かったようで、ebookjapanさんは現在では相続対応されてないようです、失礼しました。 https://seniorguide.jp/column/furuta/1182738.html
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年9月7日
BARSERGA DRMフリーが無理なのは「ほとんどの作者や出版社がOK出さない」のが目に見えているからです。権利者は「ちゃんとDRMで管理すること」を条件に電子出版を許可しているため、サービスを店じまいするときは他のサービスに移管するか、管理できなくなるから読めなくなるのどちらか。「もうやめるから今後はフリー」とすると確実に権利者から契約違反で訴えられます
0
猫アレルギーでクラクラしながら猫に近寄るマン @MRT3_CPR 2019年9月9日
同時に出れば買いやすいのに、という話でなぜ電子書籍の是非になるんだろうか。そういう話じゃないでしょう。紙で買う人は紙で買い、電子で買う人は電子で買う、両方が同時に買えればいいのにっていうそれだけの話なのでは 個人的には、紙媒体でも通販の方が買いやすいので紙か電子かはその時の状況で決めます。近所の小さい書店がどんどん潰れてちょっとそこまで本見てくるくらいの感覚では買えなくなりましたし、大きな所でも品ぞろえは通販に比べてどうしても劣る
4
marumushi @marumushi2 2019年9月11日
gcucgixcgihic1 このコメント欄にも、電子書籍など所詮は実態のない紛い物、紙本様の後塵を拝するのは当然だみたいな人もまだまだいらっしゃるようで
3
緋色 @skrlt_mta 2019年9月12日
紙の本の発売日から多少遅れても構わないからカバー裏に何かしらある漫画のカバー裏は電子版でもきちんと収録しておいてほしい サンデーとかマガジンの単行本をKindleで買うとカバー裏は収録されてなかったけど自社アプリだとちゃんと収録されてるのかな
2
WicKid @wickid101 2019年9月22日
say_ya もしかして、「ライセンス」の概念が分からないんですか?
0
WicKid @wickid101 2019年9月22日
albireo_B 日本の出版社は遅れ気味ですが、海外の出版社は購入時にpdfでもダウンロード可能にしてくれたりしますよ。O'Reilly社なんて、紙の本(英語版のみ)買ったら電子版付いてくるし... 電子書籍に関してよく言われる貸し借りやプラットホームの問題など、海外サービスだとクリアされていることが多いんだよなぁ。
1
(もと)かのうらなたね @kanoura 2020年1月9日
映像研には手を出すな(タイトルはうろ覚え)とかいう漫画の作者も同じことを言ってたのは覚えてる(ちょっと調べてみたけど大体1年くらい前)
0
順三朗 @junzabroP 2020年3月18日
市販の本ならともかく、マンガやイラスト集が主体の同人誌の電子化が作業コストがかかるというのはにわかに信じがたい。EPSファイルまでできてたら、あとはAcrobatに食わせるだけだよね?
0