16
TMT @TMT52938681
なぜ神林長平をラノベ作家だと言う人がいるの?ラノベ風の作品もちょいちょいあるけど(雷獣とか)、基本はSF作家だし、神林がラノベなら、高千穂遥のクラッシャー・ジョウとか、栗本薫のグイン・サーガもラノベの部類か?これらがその部類に入らないことが逆説的に物語るだろ
TMT @TMT52938681
雷獣じゃねえな。迷惑一番だな。雷獣それの主人公たちの部隊の乗機だな
TMT @TMT52938681
雪風をラノベだと捉える人はライトにしか読まないから。ストーリーをなぞるだけならそうなるが、世界観や人物描写も追うとよく分かるだろう。何度も読んでやっと色々理解できる作品。作品世界が見えないままなんて可哀想な人たちだ…
佐藤葵 @srpglove
グインサーガやクラッシャージョウがラノベそのものかどうかはともかく、どちらもラノベ史に関連して語られることは普通にあるタイトルですね。
TMT @TMT52938681
@srpglove はじめまして。rtありがとうございます。 どうしてこれらの作品がラノベと関連付けられて、挙げ句にラノベ扱いされるのか、私にはまったく理解出来ないのです。
香名月 @kana_zuki
@TMT52938681 @srpglove そもそも、ライトノベルを「劣った小説」という独自定義で語ってはおりませんか? 概ね特定レーベルを指す言葉として扱われているのが現状ですし、それらのレーベルの創設経緯を考えると前述の作品は「ラノベと関連のある作品」で間違いないのですが。
TMT @TMT52938681
@kana_zuki @srpglove 「劣った」というより、文字通りの「軽い」といった具合で見てます。その点、これらの作品は軽くはないと思うのです。これらを「重くはないが、軽くもない」作品とするなら、関連付けられるのは理解出来ます。
香名月 @kana_zuki
@TMT52938681 言葉遊びでものを理解するよりも成立経緯を調べた方が建設的ではないでしょうか、とだけ申し上げておきます。幸い、今は非常に調べやすいですし。
TMT @TMT52938681
@kana_zuki 確かにそうですね…ちなみにご自分は「ライト」をどのように定義されますか?そもそもの意図はそこにありますので。私は、上記の通りです。軽く読める、みたいな具合です。
香名月 @kana_zuki
@TMT52938681 ニフティサーブにおいてソノラマやコバルトを指して「ライトノベル」と発せられた際には、それらのレーベルの特徴は強いて言うなら「アニメとの融合」であり、そこから発展してきたものという以外の認識は特にありません。
ツイートまとめ 「ライトノベル」という名称誕生にまつわる秘話をNHK歴史番組っぽく 関連記事: 神北情報局: 名付け親だぞ http://kamikita.cocolog-nifty.com/kia/2004/05/post_30.html 「ライトノベル」という呼称 - Togetter http://togetter.com/li/251424 60114 pv 1369 300 users 24
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi
そのへんのラノベ定義話、バンパイアハンターDとかダーティーペアとかも出てきてややこしくなるんだよなあ…… ってかラノベへの偏見とか差別意識とかを無意識に公開することになっちゃうけど大丈夫?w
TMT @TMT52938681
@R_Kobayashi 差別意識、偏見…確かになくはないですが、その意図はさほど大きくはないつもりです。私としては、もう少し作品世界を深く美味しく味わってほしいって意図です。それと、自分の中の、「ライト」の定義をはっきりさせたいのです。
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi
@TMT52938681 あまりに深堀りしていくと「赤川次郎はラノベなのか?」みたいな話にまで行くので…… 個人的にはカテゴリの基礎部分にいると思ってます。
TMT @TMT52938681
@R_Kobayashi なるほど、ミステリとかSFとかのジャンルとはまた違うってことですね。順小説家、文芸、そこに並べるべきと。そう言われると、確かにそれは否定出来ないですね。
真塚なつき @truetomb
あっ そこで出てくるの敵は海賊じゃなくて迷惑一番なんだ。
真塚なつき @truetomb
>神林がラノベなら、高千穂遥のクラッシャー・ジョウとか、栗本薫のグイン・サーガもラノベの部類か?これらがその部類に入らないことが逆説的に物語るだろ 神林よりは高千穂遙や栗本薫のほうが断然ラノベ扱いされると思う……
真塚なつき @truetomb
刊行当時、活躍当時にはラノベという呼称がなかったとはいえ、高千穂遙が書いてたのはかなりのところラノベっぽかったのではないか。栗本薫は作品の幅が広いので全部が全部ではないけど、グインはその中では比較的ラノベに親和性があるほうかな……
残りを読む(32)

コメント

柏木彰二 @GmailShoji 10日前
自分で勝手に定義した差別的な枠に好きな作品が入れられたからキレてるとか、頭おかしいだけだろ
ザンちゃん @zanchann 10日前
このケットシーみたいなアイコンの人が馬鹿なだけか……。
barubaru @barubaru14 10日前
ライトジーンの遺産はソノラマだからライトノベル
やし○ @kkr8612 10日前
>神林がラノベなら、高千穂遥のクラッシャー・ジョウとか、栗本薫のグイン・サーガもラノベの部類か? ラノベでしょ?で終了だったわ
hytm @hytm 10日前
ひと昔前のSF界隈にこんなひといっぱいいたな。なつかしい。
おかちまち @hogehogeat 10日前
ラノベとライトノベルもちょっとちがう気がしている。黎明期は若者向けのエンタメ作品=ライトノベルでどんどん表紙がアニメの美少女寄りになるにつれてより蔑称っぽい「ラノベ」にっていうイメージ。
いかれるまぐろうさぎ @miruna 10日前
この手の人種は幻想再帰のアリュージョニストと円環少女とテスタメントシュピーゲルで殴って殺そう
mlnkanljnm0 @kis_uzu 10日前
雪風はラノベとして読むのは無理だろ。
やし○ @kkr8612 10日前
有川の自衛隊三部作は担当がこれはハードカバーで出すべきだと主張して、結果として塩の街は「ハードカバー版が後から出た」というのは有名だけど、最初にこれを聞いたときは電撃の担当者ともあろうものがとんでもないレーベル差別感情持ってやがるなと思ったしなんなら今でもそう思ってる(モヤモヤの大部分は「塩は文庫で買えたのに空と海はハードカバーじゃん俺の小遣いじゃ厳しいぞクソァ!」という当時の個人的な経済事情の恨みだが)
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 10日前
今の「ラノベ」って「若者向け小説」程度の意味になってるからな。
まっくろなねこ @blackcat009 10日前
ラノベかどうかはレーベルだと、何度も何度も…
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 10日前
夏目漱石も当時の文壇からしたらラノベ
せんたく @senn_taku 10日前
ラノベはヘビーだなぁ
夢乃 @iamdreamers 10日前
誰かが「ハヤカワ文庫はラノベ」って言ってた。 .
夢乃 @iamdreamers 10日前
要するに、すべての小説はライトノベルなんだから、あれはラノベ、これは違う、なんぞと言う分類など無意味。 .
やし○ @kkr8612 10日前
nnWEnSAaoRMHcri というか当時は新聞や雑誌に発表される詩や小説が最新のメディアなので、漢籍も修めずに詩集だの小説だのばかり読んで軟派だけしからんといわれてたわけでなあ
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 10日前
blackcat009 感染性ライセンスっぽいから、ラノベレーベルで書いてる人が別のレーベルで書くとそのレーベルもラノベレーベル認定され、それを繰り返して過去に遡ってラノベ認定されてしまう。
ebxy @ebshrimp 10日前
ラノベらしさの一つにアニメ漫画ゲーム文化との近接性があって、趣味的フェティシズムに支えられた娯楽SFはその点かなりラノベに近いジャンルかな。世界観とかが愛好の対象な時点でそんなのもうオタクの楽しみかたなんだし。
臼沢沙英 @Sae_anime 10日前
というかSFがほとんどラノベに吸収されちゃって、一昔前ならハードカバーで出てたような設定の作品が、キャラクターを可愛い女の子にしてラノベで出てる。いや、別にいいんだけど。読んでるし
臼沢沙英 @Sae_anime 10日前
円環少女はスニーカーだけどライトかっていうとそんなことはないと思うので、ラノベかどうかは作風は正直関係ないと思いますね
Sanka @Sanka_black 10日前
村上春樹もファンタジー系ラノベ作家になってしまうんかな
日本が好き @sPEr54fuQYqCh3A 10日前
友に生の酒を飲めと唄うから、神林長平作品はグルメ小説。 クジラも食べるし。 リンゴを取りにおじいちゃんががんばる話もあるぞ!
iksk @space_sk4500 10日前
「あなたがラノベだと思うものがラノベです。ただし、他者の同意を得られるとは限りません。」で10年以上前に終了している話題
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 10日前
「ラノベ」は「ライトノベル」の略称である以上の意味はなく、両者に違いがあるように感じるなら、それは単なる「思い込み」だと思う。
久米留宇 @RueKume 10日前
表紙と挿絵がアニメっぽいとラノベ。したがって小畑健が表紙描いた人間失格はラノベ
倉瀬美都 @clausemitz 10日前
個人的に神林長平のファンなので、どう読まれようと読者が増えたらうれしいんだけど、なんで、この人は怒っているのかわからない。
ヘルヴォルト @hervort 10日前
ライトノベルのライトなんて手軽程度の意味と捉えとけばいいんだよ。この小説はーそんな軽い気持ちでー読んで良いものではないーみたいなめんどくさいこと言わない限りはライトだろうがそうじゃなかろうがどうでもいい
JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 10日前
ちなみにハードカバーであるかどうかで格が変わるような分類って、電子書籍化された時ってどこで分けるのかしらん(・_
ニートその3 @apribi 10日前
”深く美味しく味わってほしい”なんて言い出すと、深く読めていないラノベ絶対叩くマンが叩いてるラノベがラノベじゃなくなってしまうというよくわからない状態になるなw
倉瀬美都 @clausemitz 10日前
PhantomPain_05 今のところ見分けがつかないですね。しいて言うなら価格ですかな?(文庫版が出ると大幅に値下げする)
梅村直仙水 @777ume777 10日前
>秋山瑞人はラノベというよりSF作家のイメージ。「ライト」の捉え方は本当に難しい、というか個人差がありすぎるやろ。
なが @k_watarase 10日前
ラノベと捉えようが、本格と捉えようが、読んだやつは読者だ 分類は目安だがだから何だって話でしかない
朝雑炊 @Jingisukan512 10日前
SFが高尚でラノベが低俗みたいな神林長平信者に戦闘妖精少女たすけてメイブちゃんを振るお約束。
臼沢沙英 @Sae_anime 10日前
小説になぜ小がつくかを考えればこんなこと考える気もなくなるのでは
cinefuk 🌀 @cinefuk 10日前
ラノベと偽って、若者にspeculativeな神林長平を読ませる謀略か?その企み、乗ったぞ
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 10日前
cinefuk 「膚の下」とか? つまんないと言われそう。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 10日前
定義見直しまで話がいってよかった。ラノベの枠で語られる作品すべてを軽んじてはいけない。
Tadashi @tadashifx 10日前
無理に区別する必要があるとは思わないけれど、いわゆるライトノベルが好きな人が、ライトジーンの遺産とか猶予の月とかあの辺読んで神林ファンになってくれるとうれしいとは思う。
kingofjoker (もしくはalpha) @kingofjoker 10日前
田中芳樹先生もとらえ方ではラノベ作家よね、創竜伝もアルスラーン戦記も、銀英伝だってそうだし
棚橋青 @ao_tanahashi 10日前
重い・軽いの話になったら川上稔の(物理的な)重さに押し潰されてしまう
すなのうつわ @host_st 10日前
この話ってずーーーーーっと長い間繰り返されてるけど、正直読んでくれる人が増えればいいじゃんっていつも思うんだけど。ライトノベルって蔑称なの?ジュブナイルって呼んでほしいのか?
すなのうつわ @host_st 10日前
あと関係ないけど雪風の堺雅人はやっぱり良いわ。
豆象@横須賀鎮守府 @mamezou_plus2 10日前
神林長平さんのは、ライトな作品もあるラノベではない。 ヘビーではないけど、ハードではある。 プリズムとか蒼いくちづけ、ルナティカン辺りでラノベ読者に嵌まって欲しいかな? 概念小説が多い中で、判り易い部類
窓間 @madoma_ 10日前
天狗さんのまとめなのにちゃんと話が成立してて驚いた。こういう方ばかりだといいですね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
読んでいないけど「敵は海賊・海賊版」というタイトルはラノベっぽい
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
形のないカオスな状況であれこれと面白いことが試されているところに、秩序だったものが好きな仕切り屋さんがきて、あれはこれ、これはそれと仕切り始めると面白くなくなる
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
「クラッシャー・ジョウ」はライトに楽しめるSFエンタメ作品として書かれていて、「グインサーガ」は海外のようなファンタジー小説に日本人作家が挑戦した作品で、毛色がずいぶんと違うよね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
H.G.ウェルズはSF小説のはしりとされる作家のひとりだけれども、「透明人間」とか「タイムマシーン」はおそらく怪奇小説のノリで書かれている。
マカ @pandon2 10日前
グイン・サーガはラノベでいいと思う。
デュアルハート @haniwaras 10日前
「SFであることととラノベであることは排他ではない」たしかに。SAOとかSFでラノベだもんな
夢乃 @iamdreamers 10日前
神林長平さんの「魂の駆動体」は個人的に超オススメ。何しろ、小説や漫画を他人にほとんど薦めない(人がそれぞれ好みが違うし、などと考えて薦めるのを躊躇してしまう)私が薦めるくらいだから。
ザンバ @akaikoudan 10日前
ジョウやグインは普通にラノベ認識だなぁ。あとSFはレーベル関係なく積極的にラノベ扱いしていきたい。売り場的な意味で。辺鄙なとこに追いやられてること多いんだ……
aioi_au @aioi_au 10日前
ライトノベルの定義はレーベルだって諸葛孔明が言ってた。 ハードカバーがってのもドラクエの小説版はハードカバーだったし……。 赤川次郎とか空の境界とかレーベル移ってるのもあるし、馬鹿にするにしても褒め称えるにしても、他との垣根が低すぎる。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
pandon2 各種単位が独自で情景の描写も多く、ライトに読めるように書かれた作品ではないと思います。
サツキ@SHOWROOM用 @bbs_teck_shye 10日前
【ライトノベル】って、発祥はそこそこ絞られているにも関わらず、世に出た瞬間から人によって様々に解釈され続けてきた言葉なんだ…。だから全員が納得する定義づけは無理じゃないかな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
作りて側が気軽に読めるように意図したと思われる作品はあると思うのです。作り手側の狙いで分類すると本人にいちいち確認しないと分類できなくなっちゃうのですがw
aioi_au @aioi_au 10日前
aioi_au 孔明コラ読み返したらもっとわかりやすかった。 ライトノベルは、少年誌青年誌の少年誌にあたる。スラムダンクは青年誌でも連載できる内容だけど少年誌連載だから分類は少年誌。内容の高等さもスポーツ物というジャンルも関係ない。
Simon_Sin @Simon_Sin 10日前
二葉亭四迷は親から「ライトノベル作家なんかになるんならくたばってしめえ」と勘当された事からペンネームを二葉亭四迷にしたことはあまりにも有名
大石陽@聖マルク @stmark_309 10日前
あなたがライトノベルだと思ったものがライトノベルです。まあライトノベルレーベルから出たら全部ライトノベル、そうでないものは全部非ライトノベル、とかがわかりやすいけど、中には再版されたときに一般レーベルに変わってる奴とかあるからな……。(作者がラノベから一般に進出したあとの過去作品とか)
ザンバ @akaikoudan 10日前
再販どころか一般レーベルとラノベレーベルで同時展開してるのもチラホラあってレーベル基準だと余裕でバグるね……(角川がよくやる
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 10日前
aioi_au その定義だとほぼファンタジア文庫だけがラノベになるけど、青年誌(電撃文庫とか)もラノベと呼んでるんだよな。
Daregada @daichi14657 10日前
グインはまた、初期と中盤以降で結構イメージが変わるからなあ
長 高弘 @ChouIsamu 10日前
語義矛盾なのはどれか答えよ(理由も明記の事。複数回答可) (a)早川書房から出ているラノベ (b)重苦しい内容のラノベ (c)マルクス経済学について肯定的な内容のラノベ (d)新自由主義批判のラノベ (e)愛国心を否定するラノベ
大石陽@聖マルク @stmark_309 10日前
aioi_au それはどっちかというとライトノベルよりジュブナイルノベルの定義では。
瑞樹 @mizuki_windlow 10日前
むしろ、ダーティペアがラノベでなかったら、なにがラノベなんだろう?って思うくらいだなぁ……表紙は毎回水着に見たいな格好のお姉さん2人で、文体は一人称、主役は異性から基本的によくモテるって、割とラノベのテンプレに当てはまってるじゃん。それとも、ラノベ=なろう=異世界転生って公式?
CD @cleardice 10日前
「アレと一緒にされんのはちょっとな・・・」という気持ち分からんでもないけどいちいち差別化しようとするほど同じ箱に入ってるのを認めるようなものだぞ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
そもそも「ラノベ作家」という作品ではなく人物で分類するのがおかしいのか。同一作家がライト指向で書くときもあればそうでない時もありで。
nekosencho @Neko_Sencho 10日前
「ラノベ作家」いいじゃん。 それだけいろんな人に届いてるってことだ、おいらが作家なら大喜びするね
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 10日前
stmark_309 ジュブナイル小説は啓蒙的であったり教育的に正しい「子供に読ませたいもの」のニュアンスがあるので、学習漫画とか名作古典の漫画とかそういうのだと思う。
えい @eizenstppp 10日前
ラノベの定義はともかく、神林長平がライトというのには同意しかねるなあ。
Tadashi @tadashifx 10日前
そういえばなんで誰も「フムン」って言わないの?
九十九 @hakqq 10日前
古のSF厄介族的なものが、ラノベに憑依しているだけではあるまいか。人間集団には確率で斯くなる厄介族が発生すると考えたほうが理解が進む
LINSTANT0000@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 10日前
平文小説に貴賤の別無し、これ尽く下なり() 小説なんてどんなジャンルでも、出てきた時には全部荒唐無稽で軽佻浮薄扱いだったんだから順位付けは無意味でしょ() シェイクスピアの著作と比べて教養も不要で軽く読める以上、ラノベ扱いされても仕方なくね?()
三毛猫@呟くもの @mikeneko_nuko 10日前
結局のところ、自身は高尚であると思い込みたい奴がレッテル貼っているだけという奴か
SQ8K @SQ8K 10日前
linstant0000 シェイクスピアも当時基準なら割とライトなわけで。つか今読んでもコレ明らかにラノベだろって作品結構あるし。
倉瀬美都 @clausemitz 10日前
シェイクスピアに限らず、いわゆる古典文学も、当時の大衆が喜んで読んだ「ライトノベル」って結構ありますよ。たとえばバルザックの『ゴリオ爺さん』なんか実際読んでみたら、こりゃライトノベルだと思ったし、読んで感動しましたよ。爺さんの娘に対する思いをぶちまけるところは泣きそうになった。
Pzkpfw4@Sd Kfz 161/1 @Pz_4 10日前
んなこたどうでもいいから、あな魂三部作を読め。
フローライト @FluoRiteTW 10日前
「うっせーな、馬鹿は黙ってろ」案件
LINSTANT0000@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 10日前
SQ8K そらそうですよ。 けど、ここでラノベではないとされている作品なんて、古典知識なんぞ無くても問題なく読めるし、詩や劇作、宗教の知識が無くても読めるわけで… 高尚気取ってるが、結局古典より簡単に読めるライトノベルでしかないでしょという話ですわ。
日本が好き @sPEr54fuQYqCh3A 10日前
iamdreamers あれ本当にいいですよね バイクに乗って走り出したくなります まさに魂の駆動体
日本が好き @sPEr54fuQYqCh3A 10日前
ライトジーンの遺産もおすすめだが、高河ゆんの中身を読んでない表紙だけは許さない
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
眉村卓さんの「謎の転校生」とか、少年少女向けに「ライトに読めるための工夫」することはあったと思うので、そこらへんに作家側の意図としてのライトノベルがあるように思うのです。
夢乃 @iamdreamers 10日前
sPEr54fuQYqCh3A 早朝の、パイワケット・バルケッタが走るシーン、キリアと一緒に肩を動かしていたよっ .
(あ) @MutsuniNaruBeam 10日前
世界で最も売れたライトノベルは旧約聖書。 日本最古のなろう小説は竹取物語。 世界最古とされる萌え絵はラスコーの壁画。 ほかになんかあるかな?
夢乃 @iamdreamers 8日前
「完璧な涙」がラノベらしいから、やっぱり「ラノベ≡小説」だね。 .
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする