Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

『彼等』tweet:Side B モダンの方へ

天体の反映2『彼等(THEY)』https://www.mandarake.co.jp/content/mandaray/190914.html A面(前半)「Twitter批判」 5曲(5テーマ) B面(後半)「モダンの方へ」 5曲(5テーマ) 計180分でお送りするトークイベント。出演者・製作者各人の言葉をテーマごとに纏めました。 続きを読む
0
結崎 剛 @youquigo

#彼等 明日(9/14) 天体の反映2:彼等(THEY) 声明 郡淳一郎・山本桜子・結崎剛・澤直哉 pic.twitter.com/CBlWVomPX7

2019-09-13 16:44:35
拡大
拡大
結崎 剛 @youquigo

#彼等 明日(9/14)のセットリスト 天体の反映2:彼等(THEY) Side B モダンの方へ Vers une modernité 1: 主体と変奏──私/我々/彼等 2:車輪の再発明 3: ポストモダンの超克 4: 再帰的現代 5: 実践論・矛盾論 pic.twitter.com/eo0GQcPYkJ

2019-09-13 16:42:11
拡大
郡淳一郎 @khorijunichiro

@Mandaray Side B モダンの方へ Vers une modernité 1: 主体と変奏──私/我々/彼等 2: 車輪の再発明 3: ポストモダンの超克 4: 再帰的現代 5: 実践論・矛盾論 #彼等 mandarake.co.jp/content/mandar…

2019-09-06 04:42:06
アルチュール・ランボー @ArthurRimbaudJP

絶対にモダンでなければならぬ。――「さらば」『地獄にての一季節』郡淳一郎訳

2019-09-13 16:58:19

B1主体と変奏──私/我々/彼等

山本桜子🐓 @saqrako

自分の公式な主語は長く「我々」だ、自分は「私達」は使わない、「私達」は違う、「我々」だ、しかし自分は「彼等(THEY)」#彼等 というトークに出ることになった、9月14日中野マンダレイです、それで自分が「我々」をどう使ってきたか自分のツイートから拾い「我々」の内実で分類してみた、わからん pic.twitter.com/z5UaapKTLz

2019-08-28 01:49:00
拡大
拡大
拡大
山本桜子🐓 @saqrako

「一つ一つの言葉を、一人でつぶやくのはやめろ、私は、私のすることが水の泡と分かっているが、それでも続ける。ちがう。なぜなら、一人称単数は、ついでに複数はなおさら、おまえの語彙には決して存在しなかった。」 サミュエル・ベケット『伴侶』宇野邦一 訳 #彼等

2019-08-14 11:50:58
山本桜子🐓 @saqrako

昨日初めてデモのコーラーに挑戦したのだがトラメガには今までそのトラメガを使ってきた人達の降ろしたトラメガ神みたいのが憑いてて言うべきことを勝手に言ってくれるぽいので無私でいるべきぽい

2015-03-01 19:25:43
山本桜子🐓 @saqrako

三人称で扱われるやつは一人称二人称で扱われるやつの数千億兆倍ちょいくらいいるのに一人称二人称がなくならないのは不自然な事態ではないか?三人称だけの言語体系はないのか?というの考えたがわからなかったのと四人称というのはないのかと考えたがとっくに考えられていて観客や読者がそれみたいだ

2018-07-11 14:32:17
結崎 剛 @youquigo

忘れてくれ ぼくらを ぼくらの 世代のことは みんな生きてくれよ 人間らしく 忘れてくれ ぼくらのことは ぼくらは 羨ましがった 草木や 石を 羨ましかったな 犬たちが そして 戦争のあとで 目がさませたら ー「ほっといて ぼくらを」タデウシ・ルジェヴィッチTadeusz Różewicz工藤幸雄訳

2019-07-21 02:02:28
郡淳一郎 @khorijunichiro

発掘! 2012年、すでに「余」は存在した── つねにメシ屋で、消費者としての「わたしたち」から析出される Mehrwert としての「余」。 「余」のアルケオロジー… twitter.com/pantryboy/stat…

2019-09-03 06:53:37
郡淳一郎 @khorijunichiro

「余」最新作出来。 「♨︎漆黒のちゃーめん aka ゴシッペGOTH男/電動ノコギリで未来を切り拓く闇ベンチャー」に化身して、アルス・コンビナトリア(秘教的組み合わせ術)゠アルシミー・デュ・ヴェルブ(言語錬金術)を体現する♨︎ちゃーめんさんのネオロジズム(造語症、言語新作)が止まらない。 twitter.com/pantryboy/stat…

2019-09-07 03:43:12
澤直哉 @ttlrawi

|自我【モワ】であってはならない。だが、集団的自我である〈われわれ【ヌー】〉はさらによくない。|シモーヌ・ヴェイユ(冨原眞弓訳)『重力と恩寵』岩波文庫、2017年3月|#彼等(Side B-1)

2019-09-06 09:10:48
郡淳一郎 @khorijunichiro

軍隊用語の一人称単数代名詞で、関西弁の二人称単数代名詞である「自分」。それは稲垣足穂『一千一秒物語』における主語でもあり、その初版(金星堂、1923)では、佐藤春夫による「INTRODUCTION」の裏側に、赤字でこう印刷されていた。 「芸術とはココア色の遊戯である  トゥリスタン・ツアラ」 #彼等 twitter.com/saqrako/status…

2019-08-28 20:04:04
郡淳一郎 @khorijunichiro

Twitterについて考えるための、自分用参考文献、とりあえず、一段。#彼等 pic.twitter.com/mbv0zqH62B

2019-07-27 08:49:55
拡大
まんだらけ渋谷店海馬 @shibuya_kaiba

郡さんの棚に「連句入門」を見つけて Twitterはじめて使った時、ここで芭蕉たちの名古屋での歌仙「冬の日」みたいなこと出来るかも、という予感がした。 "詩心と詩心が切り結ぶドラマの場としての連句"としてのTwitter。 郡スクールによるTwitter講座は9月14日開催⭐️ #彼等 twitter.com/khorijunichiro…

2019-09-03 08:57:50
郡淳一郎 @khorijunichiro

「師のいはく「たとへば歌仙は三十六歩也。一歩も跡に帰る心なし。行くにしたがひ、心の改るは、たゞ先へゆく心なれば也」」 (井本農一校注『三冊子 白双紙』、『日本古典文学大系 66 連歌論集・俳論集』岩波書店、1961)#彼等

2019-09-05 11:09:55
郡淳一郎 @khorijunichiro

「俳諧の一座というのは、和気藹藹たる敵意の衝突であることがよくわかる。それはそうであろう。単なるなごやかさのみであったならば、昔からあんなにも多くの人が俳諧に夢中になったはずがない。

2019-09-06 04:23:12
郡淳一郎 @khorijunichiro

俳諧は、人間の、人とまじわり親しみたいという本能と、人とたたかいねじりふせたいという本能とが、ともに満足させられる場である」 「俳諧の座は修羅場である。だからこそ、挙句の前には美しい花を出し、挙句はおだやかに巻き収めねばならぬ。

2019-09-06 04:24:34
郡淳一郎 @khorijunichiro

かくて戦い終ったあとに、戦いの場で発せられた喝采も怒罵も阿鼻叫喚もあとをとどめぬ数枚の懐紙がのこる。蕉翁はそれを指して「文台引きおろせばすなはち反故」と仰せられたのである」 (高島俊男「なごやかなる修羅場」『本が好き、悪口言うのはもっと好き』文春文庫、1998)#彼等

2019-09-06 04:25:24

B2 車輪の再発明

山本桜子🐓 @saqrako

シン・フェイン党首の自叙伝、親アイルランド派の住民が親英国派の住民の祭日の歓声を家でひっそり聞きながら「彼らはいつも勝つ。彼らは神を味方にしてるんだ」と述べるとこで感動してよし神が味方にいないなら私が味方になると10代の頃真面目に思ったamazon.com/Falls-Memories…

2014-05-02 02:41:59
山本桜子🐓 @saqrako

制作物も行為も神(みたいなもん)に向けてやるべきで人間はそのおこぼれに与る存在であり人間、それも生きてるやつそれもSNSなんかやってるやつに向けたマーケティングの結果としての制作物も行為もかえって人間をバカにしており美しくない、世の中は美しくないものに溢れてるのになぜ付け加えるのか

2018-10-01 10:48:59
山本桜子🐓 @saqrako

@culture_human 顕正会のかた熱心ですよね。以前池袋の地下道で新聞を渡され「信じれば幸せになるんです」と話しかけられて最初は普通に会話してたのですが次第に「私ごときを!人間ごときを!幸せにするだと!??あなたの神はその程度か?!?!」と怒鳴り合いになり「勝手にしろキチガイ」と放免されたことあります

2018-09-02 17:36:52
山本桜子🐓 @saqrako

ヨブ記でヨブが心身ともにシリアスな状況にいるのに神が鳥や獣や自然の話ばかりするシーンが素晴らしい 鳥や獣やマイマイガは個々人が互いの内面に立ち入れないその境界に現れる

2017-08-26 00:29:20
残りを読む(182)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?