10周年のSPコンテンツ!
57
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz

まいにち森本レオの人。ボードゲーム大好き。 ボドゲファンという、ボードゲームレビューを書いています。 SEと講師を兼任。趣味は占いで、タロット・手相・九星気学ができ、400人ぐらい占いました。あんじゅ先生漫画家サロン・士業サロンの管理人/目指せフォロワー1万人!

https://t.co/bRovTyWcAO
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
SEってどんな仕事? って聞かれたから図解したら ただのぢごくだった🤔 pic.twitter.com/DemBMVUDoM
拡大
takashi @takashi_agd
@trnz 何故、三角形なんでしょう?普通、ウォーターフォールといえばVモデルとセットかと… フェーズの完了要件をブラさず進めば(それが一番難しいのは承知ですが)そこまでの炎上はしない印象です(参画歴20pjt程度ですが)
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@takashi_agd …われながら、なんでと言われると なんでなんでしょう…気がついたらこの形で説明したというか、カーストっぽい感じがらしいというか… V字モデルのようなあのようなテストモデルは実際に経験してないんですよね。やって単体テスト、結合テスト、ユーザー受け入れテストなのでなにか違和感を感じます
takashi @takashi_agd
@trnz なるほど。。実態がウォーターフォール通りやれてるかと言われると、どこも難しいですが、プロジェクト規模が小さい場合は、より厳密ではないかもです。 追加で恐縮ですが、要件定義フェーズはPMクラスの人でプロジェクト回すのでしょうか?
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@takashi_agd そうですね、そもそもウォーターフォールできてるかというとできていない現場が多く、もっとそもそもこんな構造取ってるの日本だけとか色々言われますね。 そのプロジェクトの責任者として担当している人をPMと呼び、他のプロジェクトのPMを兼任はあります。 顧客折衝できる人が少ないんですよね
takashi @takashi_agd
@trnz アジャイル的な形態も増えてはいると思いますが小中規模メインかと思います。むしろアジャイル方式の適用に苦慮してる海外と、着手すら出来ない日本という印象です。クライアントの悩みを聞いていると。 PM/PLが要件レベルで折衝する案件は部が悪そうですね…案件責任と要件オーナーは分散しないと…
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@takashi_agd 大体の先鋭的ではない大企業さんが今でもウォーターフォールですね。保守的なので変えられないという意識ですね。 アジャイル=設計を切り詰めて開発できる、という考え方がもうすでに日本的というか、いつまでたっても楽にならないというか…
takashi @takashi_agd
@trnz なるほど…色々と丁寧に回答いただきありがとうございます☺︎こちらは大分、現場感がなくなっているので貴重なお話でした!
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@takashi_agd いえいえー (…あれ?自分現場から離れて2年のはずなのにな…?)
Alice@DON-KRAFT @JunFritha
@trnz @rs6000jp 実際の地獄は動きだしてからですよ クライアントは大抵の場合動きださないと本当の要求が出てこない。 ここからがクライアントが納得するまで仕様変更の連続。 下手すると基礎設計が覆る
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@JunFritha @rs6000jp はい…ここに書いてるのもわりと理想論です 1プロジェクトで仕様変更300回踏んだことあります…
Alice@DON-KRAFT @JunFritha
@trnz @rs6000jp たのむ側は発注段階で動きが「想像できていません」 動き始めて初めて「こうじゃないんだけど」に気づきます。 当たり前のことですがこのギャップは最終段階でしか露見しないので結局最後にドタバタになるんですよね
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@JunFritha @rs6000jp そうなんですよー その相違をどれだけ少なくするかは、完全にPMの腕の見せどころだったりしますよね
haru@アサシン @haru_ava
@trnz FF外から失礼します。 弊社の場合は、大きなところの要件定義がPMですが、細かいところの要件定義はSEとなり、更にテストについても、要件定義通りになっているかの確認があるため、テストも行います(なお、弊社の別名は不夜城です。)
haru@アサシン @haru_ava
@trnz 変わらないのはSEは良くも悪くもなんでも屋ってとこですかね(・∀・)
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@haru_ava 構造的に何でもやらされるのはしょうがないんでしょうけど…つらいですね(´・ω・`)
haru@アサシン @haru_ava
@trnz また入社五年目なので、色々こなしてレベルアップできるってプラスに考えるしかないですよねw 逆を言えば、何も突き詰められない(広く浅く)ので、いろいろと考えとかないとって思います(・・;)
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@haru_ava たぶんどんな工程をやっても、わかることは 「人の欲望は尽きない」 とかじゃないですかね… フリーになって思うのは 「営業力って大事だなあ」ということでしょうか
haru@アサシン @haru_ava
@trnz www確かにそうですね! 自分はフリーじゃないですけど、フリーは待ってても仕事はこないって感じなんですかね。 本当に自分が資本で自分(と自分の技術)を売り込む営業が必要なんでしょうね…
えいじおー@Webサービスを作った @eizio_studio
@trnz @325g___ いい図ですな👍✨ 内部設計はプログラマもやる感じな気もします
応援人はかせ@ボドゲブロガー @trnz
@eizio_studio @325g___ プログラマが内設をするとすれば、仕様変更による 内部設計書の修正などですね🤗 それをやっているといつのまにかSEという肩書に…
石宮鏡太郎 @isimiya9
@trnz @eizio_studio 会社によりますけど、白紙の詳細設計を投げて「よろしく!」ってSEもまあ結構いますよ
残りを読む(14)

コメント

ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年9月17日
SEは何でも屋という意味だと、どっかで見た
えんぞ @jinsei_febreze 2019年9月17日
V型じゃないから炎上するんだよ。
きさら@野球の時間だぁぁぁぁ! @m_kisara 2019年9月17日
テスターとデバッガーを混同してる気がする(デバッガーは動く動かないが専門だけど、テスターは使用に問題ない事を保障するのが専門) というか、テスターのヒエラルキー低いな。
米栂(こめつが) @kometsuga 2019年9月17日
大昔から建前はウォーターフォールで、実態はアジャイルなのでは?。 アジャイルといえば聞こえがいいが、開発が混乱すれば必然的にスパイラルモデルになっていくわけで。
KPCG10 @KPCG10 2019年9月17日
Halo_nyanko 大昔に「システムエンジニア」という言葉が出てきた頃は「客と折衝し、客の話す日本語をシステム的に分析する職能」を表す意味でした。2000年頃に派遣業が一般化して「プログラマを人月で幾ら」という商売が台頭したとき「プログラマより単価が高い」「SE=えらいプログラマ」というあいまいな使われ方が始まった印象。
もくざい @mokuzai_tig 2019年9月22日
ウォーターフォールというからには、階段型でいいのでは🤔
もくざい @mokuzai_tig 2019年9月22日
営業がPLを兼任してるプロジェクトがありましてね、要求を受け入れるかどうか、費用提示して突っぱねてくれる、または工期ふまえて提示してくれる大変優秀な…  かと思いきや、現場はあっぷあっぷする、不思議な現象が起きてですね🤔
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする