血液型

日本人の血液型信仰について
検査 必要性 新興 血液型
1838view 2コメント
1
岡田 唯男 (Tadao Okada) @familydoc
"外来で、「子どもの血液型を調べてください」と言われることがよくある。私の勤務する大学病院では、現在輸血前提以外での「血液型検査」は行っていない。..." http://tumblr.com/xqe8fyvoc
keiko @kw0102
保険適応外になるので、うちでは自費としていますRT @yumiko_s: RT @propacil: RT @familydoc 外来で、「子どもの血液型を調べてください」と言われることがよくある。私の勤務する大学病院では、現在輸血前提以外での「血液型検査」は行っていない。
keiko @kw0102
他の採血があれば自費で。単独なら医師にもよりますが大体お断り @yumiko_s: @propacil: @familydoc 外来で、「子どもの血液型を調べてください」と言われることがよくある。私の勤務する大学病院では、現在輸血前提以外での「血液型検査」は行っていない。
keiko @kw0102
@yumiko_s 小児科の「血液型を調べてください」はほとんど親の興味以外何も理由はないようです。子供は針を刺される。しかも最小限の量と時間で済むようにしているんで、血型2cc分が増えるという意味(子供の負担)が親にはピンときていない。こんなケースではほとんどお断りしています。
keiko @kw0102
@yumiko_s 予め血型が必要と思われるケース。緊急時が想定されるケース、例えば慢性疾患で輸血が必要な状況が予測されるとか、血液疾患があるとか、親がRh-など希少血液型が予測されるとかなど。医師の判断で必要なら、親の要求がなくても保険内で実施します。
propacil @propacil
知りたいけれど限られた医療リソースを使うほど必要かってことになるんですね…。思わぬ波紋のリスクもあり。RT @yumiko_s 小児科クリニックとかならやってるのかしら。RT @kw0102 他の採血があれば自費で。 @familydoc 外来で「子どもの血液型を調べてください」
ゆみこ @yumiko_s
その必要性について、医療者と親御さんの間で共通認識を持つことが大事ですね! RT @propacil: 知りたいけれど限られた医療リソースを使うほど必要かってことになるんですね…。思わぬ波紋のリスクもあり。 @familydoc 外来で「子どもの血液型を調べてください」
TMB @TakMB
こちらでは親御さんが「どうして血液型を知りたいか」探るのも重要と教わります。問題の根本をつかむためです。日本では難しい?RT @yumiko_s その必要性について、医療者と親御さんの間で共通認識を持つことが大事 @familydoc 外来で「子どもの血液型を調べてください」
岡田 唯男 (Tadao Okada) @familydoc
元postでは,「血液型がわからないと正確がわからないから」と RT @TakMB: こちらでは親御さんが「どうして血液型を知りたいか」探るのも重要と教わります。問題の根本をつかむためです。RT @yumiko_s @familydoc 外来で「子どもの血液型を調べてください」
TMB @TakMB
大笑いですね。血液型が性格を左右するものでないと教育しないといけませんね RT @familydoc 元postでは「血液型がわからないと正確がわからないから」と @TakMB「どうして血液型を知りたいか」探るのも重要 @yumiko_s 外来で「子どもの血液型を調べてください」
北野 風夫 @jx0
日本では血液型は新興宗教の域に達してますからね。そう指摘されると怒り出す親がいそうです RT @TakMB こちらでは親御さんが「どうして血液型を知りたいか」探るのも重要と教わります。日本では難しい?RT @yumiko_s @familydoc 子どもの血液型を調べてください
北野 風夫 @jx0
仮に教育に成功したとしても、次に「血液型に合った性格に育て上げなければならない」という反論が....RT @TakMB 大笑いですね。血液型が性格を左右するものでないと教育しないといけませんね RT @familydo @yumiko_s 外来で「子どもの血液型を調べてください」
Grace @grace69uk
@jx0 元来は戦時中に爆撃で怪我人が出たら輸血をする必要があるから、その時に自分の血液型を知っておくべし、というコンセプトで調べられたらしく、母はその時に知ったそうです。父はそれをされる前に田舎に疎開したので正確には自分の血液型を知らず、六十歳近くなって初めて正式に知りました。
北野 風夫 @jx0
.@grace69uk 現代では、輸血前に必ず検査をするので、患者の自己申告情報は使われないのですよね。ですから、家の子の血液型は知りません。でも、同級生には自分の型を知っている子もいます。血液型を教えることが産院のサービスとなり得ている恐ろしさ。
Grace @grace69uk
@jx0 まあ、確かに自己申告制は間違いもあるから危険ですし、そういう体制は戦時中だけの特別体制であるべきですよね。だから、それが血液型占いで蘇って今は殆ど宗教化しているのは、宗教社会学的にも面白い主題なんですが、自分はそちらの専門でないのでこれ以上語れないのが残念・・・。
ゆみこ @yumiko_s
真顔でなにいってるの?といわれそう(^_^;) RT @jx0: 日本では血液型は新興宗教の域に達してますからね。そう指摘されると怒り出す親がいそうです RT @TakMB 「どうして血液型を知りたいか」
喜多双喜/Souki Kita @leg_godt
@jx0 最近は「幼稚園入園のために血液型を検査して下さい」ってパターンもありますよ。なんでも緊急事態にそなえて先生が知っておきたいからだとか。幼稚園の先生が輸血でもするのか?アホらしいので必要ないと説明した上で丁重にお断りしています。
ikirino @kirino_izumi
産院で出産した外科医の私は子供の血液型知りません。本人が自分の血液型申告したって輸血が必要になれば病院では必ず調べなおすし、知り合いから血液を集める時代も終わったしね。でも血液型を書く欄はいたるところにありますね RT @familydoc  @TakMB  @yumiko_s
ゆみこ @yumiko_s
私もずっと知らなくて、16になって献血に走りましたw RT @kirino_izumi: 産院で出産した外科医の私は子供の血液型知りません。本人が自分の血液型申告したって輸血が必要になれば病院では必ず調べなおすし RT @familydoc  @TakMB  @yumiko_s
一日一映画architect 徳武智和 @bros_inc
@d_amanai 私はどうしても、血液型性格判断のような「占い」が差別の一種だという感覚が捨てられません。自分では変えることができない血液型や誕生日で、ある烙印を押されてしまうのですから。
ikirino @kirino_izumi
あ、その手がありましたね。16歳になって自分が知りたければ献血へ!てことでいーんじゃないかな~。ランドセルや連絡帳に血液型なんてかいててもムダムダ!  RT @yumiko_s: 私もずっと知らなくて、16になって献血に走りましたw RT
TMB @TakMB
患者さんや家族が持っている誤解を解いていくのも、医療従事者の大切な仕事と思います。RT @jx0 仮に教育に成功したとしても、次に「血液型に合った性格に育て上げなければならない」という反論がRT @familydo @yumiko_s 外来で「子どもの血液型を調べてください
TMB @TakMB
しかし日本人ほど血液型で性格判断をしようと試みる国民もめずらしい(他のアジア諸国もそうなのかな)。アメリカでは血液型で性格判断するなんていったら変体扱いです。そもそも星占いにどっぷりつかってる人はごくたまにいるようですが。@jx0 @familydo @yumiko_s
TMB @TakMB
怒っても何されても医療従事者は平然さを保ち、Patient Eduするべきかと。RT @yumiko_s 真顔でなにいってるの?といわれそう(^_^;) RT @jx0: 日本では血液型は新興宗教の域に達してますからね。そう指摘されると怒り出す親がいそうです
TMB @TakMB
そういえば血液型を書く欄がある書類って見たことある気がします。何で必要なんでしょうね?RT@kirino_izumi 産院で出産した外科医の私は子供の血液型知らず。輸血が必要になれば病院では必ず調べなおすし、知り合いから血液を集める時代も終わったし。でも血液型を書く欄はいたる所に
残りを読む(16)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする