10周年のSPコンテンツ!
8
shelly @shelly1129
犬鳴山温泉 湯元温泉荘 18.3度、pH8.8、総計0.786gの単純硫黄冷鉱泉を加温かけ流しで利用。薄白濁半透明、弱い湯の香りあり、かなりスベスベの湯で薄褐色の湯の華が大量に舞っています。冷鉱泉投入蛇口があり、こちらはハッキリとタマゴ味とタマゴ臭を感じます。オープン直後がオススメかな?B級感満載 pic.twitter.com/mcEU8N37Jv
拡大
拡大
shelly @shelly1129
やどり温泉いやしの湯 狭くうねった山道をひたすら走った先にある宿泊も可能な温泉施設。36.3度、pH8.7のナトリウム–炭酸水素塩・塩化物泉を内湯で加温循環、露天で加温かけ流し利用。消毒あり。露天風呂は定員二名くらいの小さな浴槽で、微かに白濁した微黄色、ほぼ無臭、ほぼ無味、スベスベの湯。 pic.twitter.com/xyr7DibbBn
拡大
拡大
shelly @shelly1129
かつらぎ温泉 八風の湯 紀泉温泉修験道の対象施設。水風呂写真はHPより引用。第二源泉を露天、第三源泉を内湯小浴槽、第四・第五源泉の混合を内湯主浴槽で加温循環利用。第四源泉の含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉は水風呂でかけ流し利用。おそらく無色透明、薄塩味、湯の香りあり。 pic.twitter.com/BaqzJIjptj
拡大
拡大
shelly @shelly1129
花山温泉 薬師の湯 郡司さんの秘湯珍湯怪湯でも紹介された施設。25.2度、pH6.3、メタケイ153.3mg、総計19.75gの源泉を源泉浴槽で完全かけ流し、その他の浴槽では加温かけ流しで利用。茶褐色、金気臭+炭酸臭+土類臭、強苦味+渋味の湯。最も気に入ったのは37度に加温された内湯の小浴槽でした。 pic.twitter.com/D1qhdPZFq3
拡大
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129
ふくろうの湯 和歌山市のショッピングモール地下1階にある日帰り入浴施設。32.3度、pH6.6、総計がなんと39.54gもある含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩強塩泉を小浴槽のみでかけ流し。湯使い表示は見当たらず。白みを帯びた緑色濁、強塩味+微金気味+苦味、金気臭+炭酸臭。いいお湯でした pic.twitter.com/lSUYkMO6H1
拡大
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする