10周年のSPコンテンツ!

マルクス・ガブリエルの哲学を整理してみました

「哲学界のロックスター」と呼ばれるドイツの天才哲学者 マルクス・ガブリエルの著書『なぜ世界は存在しないのか』を中心に、新実在論をシンプルに整理してみました。
書籍 新実在論 学問 話題 なぜ世界は存在しないのか 哲学 マルクス・ガブリエル
16
フィロソフィー @yDUV5BICVc1z6GV
誰かマルクスガブリエルさんの考え方を解説してくれる人はいませんか?
川口泰輝@幸せインストラクター @reiwabito2020
@yDUV5BICVc1z6GV フィロソフィーさん、はじめまして。マルクスガブリエルさんを検索していてツイートを見つけました。 マルクスガブリエルさんのどんな考え方のことですか?
フィロソフィー @yDUV5BICVc1z6GV
@reiwabito2020 はじめまして、いえ特定のこの考え方についてということではなく、全くの初心者目線で大まかな考え方を教えて頂けたらなと思いまして!
川口泰輝@幸せインストラクター @reiwabito2020
@yDUV5BICVc1z6GV マルクスガブリエルさんの言う「新実在論」を私なりに整理すると、以下の5つになります。 ①人間が目・耳・鼻・口・皮膚(=脳)で認識できる範囲には限りがある ②このように人間は一部分しか認識できないのだから、誰も全体を認識したことが無い
川口泰輝@幸せインストラクター @reiwabito2020
@yDUV5BICVc1z6GV ③人間が名前を付けて意味を与えたものは、想像上のものでも認識できるようになるから存在する ④全体の意味で「世界」という言葉を使うなら、人間には全体としての「世界」は認識できないから世界は存在しない ⑤逆に全体としての「世界」以外は、すべて人間が認識できるから存在する
フィロソフィー @yDUV5BICVc1z6GV
@reiwabito2020 ありがとうございます。 とても分かりやすかったです。 解説をお聞きしてまた新たな疑問が生まれました。 月を見たことがない子どもにとっての世界には月は存在しないのでしょうか? またガブリエルさんが言われる 意味の場とはどういうことでしょうか?
川口泰輝@幸せインストラクター @reiwabito2020
@yDUV5BICVc1z6GV よかったです😊 月を見たことがない子どもにとっての世界には、月は存在しません。 これは新実在論の哲学だけでなく、量子力学という科学の観点からも立証されています。人間が自分の脳で観測(認識)してはじめて存在が生まれます。
川口泰輝@幸せインストラクター @reiwabito2020
@yDUV5BICVc1z6GV ガブリエルさんの言う「意味の場」とは、その人が意味や価値をつけて存在させていることを“意味の場”という言葉で表現しています。
川口泰輝@幸せインストラクター @reiwabito2020
@yDUV5BICVc1z6GV これはインターネット空間をイメージするとわかりやすいかもしれません。 インターネット空間は無限に広がっていますが、制作者が編集・デザインし意味や価値を与えられたWebページが生まれると、無限のインターネット空間の一定領域を占める場(URL)が生じます。
川口泰輝@幸せインストラクター @reiwabito2020
@yDUV5BICVc1z6GV これと同じようなことを人間の意識空間の中で行なっているのが「意味の場」です。 伝わりましたか?
フィロソフィー @yDUV5BICVc1z6GV
@reiwabito2020 伝わりました。 とても分かりやすい、勉強になりました。ありがとうございます!

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする