10周年のSPコンテンツ!
3
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
久美さんが好きそうな問題文。教学社の赤本より。 「2018年度京都大学国語」 紹介します。 01/11 @KaoruKumi pic.twitter.com/ejZ1MIjWdX
拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
@3Tf8Yj3Rb20pjdL 読了。面白いよねこれ。好み。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
.@KaoruKumi 赤本の模範解答はこちら。基本的にOKなんですが、一箇所だけ赤入れます。問一の冒頭は「語の意味と人間とを類比させ」。07/11 pic.twitter.com/kSEeAjpSJN
拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
@3Tf8Yj3Rb20pjdL 赤本の解答は見ないで、自分なりに以下ひねりだしてみますた。(字数制限はないのですよね) 「語」の「意味」について論ずるとき、我々はそれを何か客観的なものとしてとらえがちだが、かつて日本では、今でいう「語」の「意味」と同義のものとして「こころ」ということばを使っていた。[続く]
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
@3Tf8Yj3Rb20pjdL [続き]すなわち「語」とは客観的なものではなく、生きた身体を有する私たちと強く結びついたものであるという真理が、この「こころ」をキーワードにして、改めて浮かび上がってくる、ということ。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
.@KaoruKumi 少々お待ちを。検討します。なお「字数制限」はないんですが「行数制限」はあります。ですから「おおむね何文字」というのは決まってます。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
@3Tf8Yj3Rb20pjdL 投稿後に赤本の模範解答を拝見しましたが、こんなにあっさりした答案で京大さんは点を下さるのですか。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
.@KaoruKumi 「語の意味(こころ)」についての説明がクドすぎるかな。逆に「言語主体の心的活動」が十分に説明されていないとぼくなら判断します。アウトラインはあってます。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
.@KaoruKumi 行数制限を踏まえれば、若干の圧縮はやむを得ません(それでも他大よりは自由に書かせるほうです)。久美さんはこと言語になると、リソースを度外視する悪癖が……。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
.@KaoruKumi ①「語の意味」とは何か ②「言語主体の心的活動」とは何か ③「一本のキイ・ワード」とは何か ④「架橋されることになる」とは何か 説明せよと言われているのはこの四点です。①②が要約、③が抜書き、④が解釈。採点ポイントははっきりしてます。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
.@KaoruKumi 久美さんの答案の一番悪いところは、①はよく説明できているのに②があまりに適当な点です。興味のないことしかやらない性格がよく出た答案だと思います。③④はまあ、まともに読めば間違いようがないでしょう。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
@3Tf8Yj3Rb20pjdL それはあなたの判断が変だと思う。この下線部より後に太宰さんのことばがでてきて、これで「こころ」の具体的ニュアンスが見えてくるわけですが、それを先取りしての説明(と取られる)は好ましくないと思う。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
@3Tf8Yj3Rb20pjdL ②「言語主体の心的活動」とは何か これを説明するのは原文のこの箇所まででは無理。だから「こころ」を二回使った。実は三回目のもあったのですがくどい気がしたのでカット。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
.@KaoruKumi ああ、別に根拠さえあるんだったら傍線部の後ろ使っても構いませんよ? お約束としては。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
@3Tf8Yj3Rb20pjdL この下線部より「後」では場外どすえ。 試しに下線部より「前」の情報で解答してみてください。あなたの採点ポイントをみたす文は書けない。誰にも。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる(고성남@메뚜기는 무겁게 짓누른다) akaでんげき京都(公認) @3Tf8Yj3Rb20pjdL
下線部の前までで、次のアナロジーが確定できます。 語=意味(こころ) in 音声 "身"(人間)=こころ in 体 これを説明するだけの問題です。久美さんの答案は後者が甘い、それだけ。 @KaoruKumi
残りを読む(5)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする