1
SHIVA @francisco_bot
パーキンソン病患者 激しい手足の震え 大麻によって ここまで症状が治まる pic.twitter.com/fntX1GFTZ1
SHIVA @francisco_bot
医療大麻は、元警官のパーキンソン病をわずか数分で緩和します#Legalize twitter.com/geniuspothead/…
うさみ@11月24日女子スマ運営🐰💕 @usami_0x0
パーキンソン病の人が大麻エキス舌に垂らしたら症状が和らぐの見てビビった。大麻怖すぎて無理だけど、コレ応用して自分がババアになってパーキンソン病に万が一なってもゲームできるように薬としてちゃんと世の中に普及できていることを祈る…。。。
シバヘイズ @world420
医師、薬剤師175人が大麻(マリファナ)を患者に処方し、大麻から薬品を製造する許可をタイ国内で初めて取得した。 jp.sputniknews.com/life/201905116… タイにおける医療用大麻の解禁は、パーキンソン病やアルツハイマー病をはじめとする様々な病気の治療に有効だと明らかになったことを受けた措置だ。
CBDメディア @cbdmedia_info
CBDを支持しているセレブたち パート3 「マイケル・J・フォックス」 彼が長年パーキンソン病を患っていることは有名です。 そしてパーキンソン病の影響を、大麻を摂取することで和らげています。 #マイケル・J・フォックス #パーキンソン病 #セレブ #CBD #THC cbdmedia.jp/2019/02/11/cbd… pic.twitter.com/CgvMew68RU
拡大
HAZE @nl_5
2013年4月2日からチェコの薬局で医療大麻を購入が開始されたが、それは「ガン」「パーキンソン病」「多発性硬化症」「乾癬(皮膚角化疾患)」の患者に限られる。つまりチェコの政府は、この4つの病気に対して特にマリファナが効果的だと判断したという事だ。これが重要な点だと思う。
正高佑志 医療大麻のお医者さん @yuji_masataka
神経精神領域の病気で 現時点で人に対する医療大麻の研究結果が報告されているのは うつ病、認知症、統合失調症、不安障害、神経痛、パーキンソン病、多発性硬化症、タバコ依存症、ハンチントン舞踏病。 これらの病気の患者さんが身近にいない人なんて、いない。 ncbi.nlm.nih.gov//pubmed/299554…
大麻 カナビス Cannabis @kisekino_kusa
パーキンソン病患者が大麻の長期的な有効性を報告 82%の患者が医療大麻により「全般的な症状が改善した」と報告した。特に、大麻を投与すると、痛み、凝り、震えの症状が和らいだとしている。また、気分も良くなり、睡眠の質も改善したという。bit.ly/2iXrQA1
解毒ノススメ @Gedokunosusume
パーキンソン病の人が医療大麻を摂取したドキュメンタリー。薬を買えば副作用分含め何千ドル、これは40ドル。製薬会社が禁止にしたいはず。 Medical Marijuana and Parkinson's Part 3 of 3 youtu.be/zNT8Zo_sfwo
拡大
解毒ノススメ @Gedokunosusume
摂取してものの三分で体の震えと緊張が止まり、普通に話し始めている。これが高価な薬ではなく、裏庭で育てられるような草。こんな馬鹿馬鹿しい話があるだろうか。こんな簡単に症状を緩和できるものがあるのに法律で禁止され、大して効きもしない薬に何千ドルも払わされてきたとは。
Cannaba @Cannaba1
拡散希望 アメリカでのパーキンソン病の治療やケアに大麻を使っている 日本は副作用のきつい精神薬を使っている 精神薬の副作用で鬱などの病気になりまた精神薬を使う 無限ループ 国民を金としか考えていない 医療大麻の反対派はその手助けをしている headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-… @YahooNewsTopics
Cannaba @Cannaba1
拡散希望 利権社会の日本はパーキンソン病の効果のある大麻を非合法として 効果がなく副作用、依存性などで危険な精神薬を認可している 大麻は製薬会社の利権を潰すからマスコミとグルになり嘘などで国民を洗脳している 製薬会社がいままでどれだけ薬害をもとらしたか #ldnews news.livedoor.com/article/detail…
佐藤龍一 @RyuichiSato
世界の多くの地域では、大麻の使用に関する法規制が緩和されつつあり、がん、緑内障、HIVやAIDS、C型肝炎、パーキンソン病などの重篤な病気の症状を和らげるための医療大麻の普及も進んでいる(AFP) twitter.com/afpbbcom/statu… 日本は鎖国状態。迷信が支配している
シバヘイズ @world420
日本の「大麻反対」は宗教なんだよ。悪い意味での「宗教」。だからたとえ大麻で生命を救うことができても、関係ない。戒律を理由に輸血を拒否して家族を見殺しにした宗教があったが、あれと同じだ。生命より「大麻禁止という教義」が優先する。大多数の日本人がそんなカルト宗教を無自覚に盲信している
Rk47 @rikusamasama
別に大麻合法化賛成ってわけじゃないけど、パーキンソン病に効くとか資源として有能とか、色んな面があるやん? ダメってことを優先するんじゃなくて、ダメの中にもいい面は認めていかんと助かる人が助からない世の中になるよね。
darkfl0w @Darkfl0w
俺の母もパーキンソン病で苦しんでいる。日本も大麻解禁すれや。 母を救いたい twitter.com/pimp5y/status/…
darkfl0w @Darkfl0w
パーキンソン病でとうとう昨日逝ってしまった母。仮通夜、夜通しで線香を炊き続ける。医療大麻が日本で認可されてたらなと。言葉にならない想いで胸が詰まる。
狂乱ジョッシュ日記 @joshassist
もし助手の親類にガン患者やパーキンソン病患者がいたらどんな手を使ってでも大麻治療を試みるのですがなぜ他のヒトはそうしないのでしょうか?法律はそのヒトの命よりも大事ですか?
参考まとめ
まとめ がんの治療と医療大麻:米国の国立ガン研究所(NCI)がマリファナの抗癌作用を正式に認める 医療大麻について。抗がん作用や予防薬としての薬用マリファナの研究結果などのまとめ。大麻の利点は「健康な細胞を傷つけることなく、ガン細胞だけを死滅できる」ということ。最近は、がんの治療に対する大麻の効果が公になる機会が増えています。 参考まとめ ・医療大麻解禁の動きを追う(テレビ東京) http://j.mp/sojwZU ・ダライ・ラマが医療大麻の支持を表明 http://j.mp/1byOY8m ・大麻の歴史と世界の動き http://j.mp/lWMbjK 373774 pv 31102 67 users 8438
まとめ 日本のガン患者は、金儲けのために効果のない治療を受けさせられ、苦しみながら殺されている 内科医「私は37年間医師をやってきて、1000人以上のガン患者を治療してきたが、抗癌剤と放射線照射の併用で治った人は一人のみ…そんなものなのです」 抗がん剤治療の驚くべき現実 ・日本で認可されている抗がん剤の半分以上が、欧米では認可されていない ・医師は抗がん剤の限界を熟知している。知らないのは患者だけ ・医療の構造的問題につき、患者としては「自衛」あるのみ ・従順な患者は長生きできない 173234 pv 2347 43 users 15936
まとめ 抗うつ剤を安全だと思わせ国民を薬物依存にさせている製薬会社と厚生労働省の実際 「抗うつ剤の使用は衝動性を高め、殺人などの凶悪犯罪を起こしたり、逆に自殺してしまう恐れがある」 という海外では1980年代から問題になっていた事実を、厚生労働省は数年前まで無視し、逆にマスメディアと一体になり「うつは薬を飲めば必ず治るもの」「副作用はほとんど無い」などと宣伝してきた。 本来は国民を守るべき行政機関が、製薬会社のビジネスの場になってしまっている。結果的に患者はクスリ漬けにされて、むしろ自殺に追いこまれている構造がある。 175491 pv 5095 88 users 819
まとめ 大麻オイルで皮膚癌を治した人の話 「大麻を使うと早い段階でガンを治してしまうため、利益にならないからです」とデイビッドさんは伝えます。米国での医療大麻が毎年解放されてきている一方、日本では「いまだマリファナのことを話題にすることさえタブーのような社会的な空気がつくられている」という状況があります。 参考リンク 大麻オイルで末期ガンから回復したカナダ人の話 http://j.mp/Pe0DkY 大麻の薬理成分が癌細胞の増殖を抑えている映像 http://j.mp/tRWcfT 医療大麻ライセンス取得方法@カルフォルニア http://j.mp/sNQAiD 大麻の歴史と世界の動き http://bit.ly/lWMbjK 71633 pv 2357 8 users 966
まとめ 戦前の日本では喘息の特効薬として喫煙されていた大麻の話 戦後アメリカによって一方的に禁止されたこの国の大麻。敗戦直後はGHQに多少抵抗していたものの、いつのまにか日本政府やマスメディアも米国の言いなりになるようになって、『日本国内でも大麻が一般的に治療薬として使われてきた歴史』をも隠蔽するようになってしまった。 ぜんそくの特効薬としてひろく利用されていた大麻の話。 87625 pv 2728 14 users 902
まとめ ダライ・ラマが医療大麻の支持を表明 2013年10月、メキシコで大麻合法化をめぐる討論会に参加。「医薬品としてのマリファナの使用を支持する」と明言した。 ※ヴィンセント・フォックス前大統領との対談で http://www.thewire.com/global/2013/10/dalai-lama-supports-medical-marijuana-use/70583/ 47042 pv 1776 2 users 6795

コメント

asa @asa0625 2019年9月26日
日本じゃ覚せい剤利権が大きすぎてこんな風には認知されないだろうな。ありゃ権力者側も巻き込んでるし。
boneless @boneles35516503 2019年9月26日
医師によって処方されるなら別にいいんじゃないかな、モルヒネなんかもそうだし。娯楽としての自由化とは次元が違う。