2019年9月26日

小説をかきたいな(と思っているがツールが必要だ)

やあ (´・ω・`) ようこそ、セルフまとめへ。 このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。 うん、「また」なんだ。済まない。 仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。 でも、このまとめタイトルを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない 「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。 殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい そう思って(という建前で)、このセルフまとめをまとめたんだ。 続きを読む
21
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

小説に手を出したほうがはやかんべぇ と気軽に思い立って、他人の文章を見たら、管理すべきオブジェクトの多さにめまいがしている。 ダメだ、慣れ親しんだオブジェクト指向で書かないと破綻する。

2019-09-06 23:48:52
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

ncode.syosetu.com/n5969dt/ まあこの辺のデータから 20ツイート分の文字があれば1話とするのがいいぽい。 目安は暗闇にほのかに光る足場だから仕方ない。

2019-09-07 16:20:13
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

問題はこうプログラミング的に状況を理解しつつ、インテリセンスしてもらいつつ、物語を記載したい。 こう、作者が忘れていることを横からアシストしてくれる感じで。 作るんやんない、できるんや的な 必要なクラスを作ったらそれが物語でした的な。

2019-09-08 22:44:18
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

こう、Javaで考えようじゃないか。 有るインターフェイスを用意して、 そいつが要求するインターフェイスを実装して、チェックスタイルの要求を全部満たすと、JUnitを動かすと、ほら、今夜の最新話が出来ました。的なフレームワークとかあったら良くない?と思うのです。

2019-09-08 23:47:27
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

javaの良い点はアノテーションもリフレクションもある上にIDEがある。 タイプセーフだしね。 既に作っておられる方は居るのか?と主ざる得ないが。

2019-09-09 10:57:33
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

ただ、全部webで完了したいとなるとそうはいかない。なんか言語のパーサーがあればいいんだけど。 自分で作るのがやはり早いのか?

2019-09-09 12:36:14
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

でもその前に、Javaで作ってみてjsとかにトランスコンパイルなのかね。 因みにブラウザ上でwebpackは動くのだろうか?動くならそのままインフラを横流しにしたい。 nodeがブラウザで動くよという何階建てなんだよお前は的な解法だったらちょっと躊躇する。スマホの処理速度的に考えて無理やろ

2019-09-09 12:39:00
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

まあ手順はこうだ。 ・1話用のJUnitのテストケースが有る ・このケースを満足させる為のクラスをFW上で書く ・FWには登場人物とか、時間、場所、状況などをコンストラクタに要求するシーンがある。 ・登場人物は活動し、思い、セリフを話す。 ・テスト走らせるとテストパスしたテキストが出てくる。

2019-09-10 01:11:19
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

Webでやりたきゃ別段Javaにこだわらなくても良いんだけど、 ・リアルタイム型チェック ・コードハイライト ・インテリセンス これの作り込みをできるかと言われると、うーん。 AtomとかCloud9とかACEとかか。

2019-09-10 01:48:15
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

ACEを久々に触ったら日本語入力がちょっと残念な感じになっていた。 Chromeやfirefoxの進歩も有るのでそのままreactで組んでいいんじゃないかな。 問題はtypescriptなんだよな。 reduxのかみ合わせの解消が出来ずに放置になってる。 そこの解消は遠い。素直に開発環境作れよなんだけどね

2019-09-10 12:44:33
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

プログラミング言語で物語を書きたいという要望はオブジェクト管理である。 あるオブジェクトを召喚したり、未記載やおかしい構造がないかチェックをしたい場合にRDBでも良いのだが、型チェックがない、型チェックは外部キーだろ?となる。 ファイル構造的には持てるが視認しやすいかというと

2019-09-11 12:46:10
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

せや,RDBをyamlで表現したらええんや! と思ったが面倒くさい。 いや、まあ入るよ。結局、タイプセーフとかだからなぁ。必要なのは。 変な書き方したら、その場で赤ペンしてくれて、次に書くものに困ったらサジェストしてくれる、それも前方一致で絞り込み。という境地で物語を記述したい。

2019-09-11 12:55:32
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

ついでに時間経過にも管理が行き届くと嬉しい。ここに移動するのに何分?睡眠時間は何時間くらい?とか行動一つ一つに時間トレースが付くと、次のシーンでの登場人物の位置情報が分かる。 あいつ、まだ家、回答は電車ナウ こいつ、すでに待ち合わせ場所、あいつの登場までこれができる的なサジェスト

2019-09-11 12:58:38
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

オブジェクト指向で書くならやはり継承やポリモーフィズムを活用して条件情報を外出にしたいよねとか、インターフェイスいっぱい設けたいよねとか ある訳ですよ ただ、時間軸、変化についてどう記述するかはよく思いつかない。 ある時間でAだった物がBになる訳ですよ、好むと好まざると。そこが肝。

2019-09-11 15:16:09
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

時間軸をどう表現したら良いのか、 しかも時間軸は絶対である。勿論、相対的な位置づけであるので詳細に確定している必要はないが因果律を維持するために前後は確定している。 配列、そうindexでアクセスされる配列、それもlinkedListかな? あらゆるオブジェクトはLinkedListに内部状態を格納しており

2019-09-12 00:52:13
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

物語は始まりの時刻は確定するから起点として使える。 通常事象が未来に向かって積み上がるので問題はない。 演出上、表現する物語上の時間は表現上順番は前後する。 そう、ただコンパイルするだけでは時間軸に沿ったものしか出てこないのである。 ではどうするのか?当然表現順を管理するのである

2019-09-12 01:54:47
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

だから各オブジェクトはイベントが存在して、イベントはあのイベントの前後だを設定できる。 でイベントもオブジェクトなのでいろんな場所で受け取ったイベント指定の入力を保持、コンパイラがこの付近じゃね?という時系列を表示できるようになると。 そうすると年表が作れるよね 合戦記録が作れる

2019-09-12 12:34:31
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

で、表現はピックアップでイベントをコレクションしたらいいんじゃなかろうか。 コレクション元の情報は芋づる式に揃うので、今、書くべき状況は何なのかが分かる。 さあ、そうするとコンパイラが吐き出す 人間の読むべき文字列はどうする? せめてガリア戦記ぐらいにはしたいぞ。

2019-09-12 12:42:52
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

まあ何がともあれ、時系列にアクションを並べて、いつ誰が何をした、をひと目で分かるUIは欲しいな。 こう歴史の教科書の冒頭にあるような地域の国家興亡の年表を時間軸縦にした感じで。 イベント記述とプロパティ記述そして実際の文章になる表示層記述、この辺が分かれてある感じかな。

2019-09-18 12:54:00
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

一般の物語を記述するかは方法も、まずエピソードの集合を構築して、エピソードがつながるラインを構成し、不要なやつを削るという順番になるので、表示層も本当に閲覧者に見せる部分と全体の流れとしてはエピソードが存在するが見せないと言う制御がやはり要るのではないか。 一発で書けよは無理ゲー

2019-09-18 12:58:24
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

なので、表示情報を記載するクラスとしてviewクラスは、エピソード配列を取るシナリオクラスをコンストラタ引数に持つ。 viewクラスで表示の箇所をピックアップする。ここで伏線小道具のピックアップも行う。 シナリオクラスでは話がつながる、演出効果も含めたエピソード配列を記載する。

2019-09-19 12:38:43
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

エピソードはどう記載されるべきなのだろうか? エピソードクラスとして、5W1Hを基本として、記述するのか この時、時系列的にどのエピソードの前後なのかが指定できると Whoは行動主体オブジェクトで whereは場オブジェクトになる whenは期間をイベントを多重設定出来ると この時に状況がどうなるか?

2019-09-19 12:46:58
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

effectを記述すべき。 人物が情報を得る、舞台に物が置かれる等。 effectのプリインライブラリで効果の影響範囲が分かるとか。 勿論、打ち消しエフェクトもありかもしれない。 さあ、これらを文字で記載するのは妥当だろうか?という気がしてきた。 まあ、慣れなのかな。フレームワーク的に缶替えて。

2019-09-19 12:51:31
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx

真面目に書くと非常に手間がかかる。 テキストエディタでJavaを書くというのが自殺行為に等しいと言えば分かるだろうか。 そこで人類はIDEという文明の利器を発明し、JavaはそのTypeSafeな特性を遺憾なく発揮しバグの減少に大いに有効打となったのである。 そう、サジェスト、インテリセンスなのですよ

2019-09-19 23:46:11
残りを読む(1)

コメント

鱶森 @sHark_plus0 2019年9月27日
まとめを見たが、私のプログラムの知識がヘボなせいで何が言いたいか良くわからない 「ひとかたまりのツイートを自動でいい感じにまとめて小説という完成形にしたい」のかAIの書く小説みたいなのがしたいのか
5
うにら @riafeed 2019年9月27日
ルールをガチガチに固めることで曖昧さをなくして誤りを見つけやすくしたり解析や修正をしやすくしたりする方向性だからAIとはむしろ真逆かと、適当な文からAIがそれなりの文章を出すとかじゃなくてルールに沿った文を基に自動で文章を出力する感じかな?
0
ヘルヴォルト @hervort 2019年9月27日
ツールのアイデアがあってそれを実現できる技術があるなら自分で作って配布(有償無償問わず)すれば、アイデアの方向性さえ間違ってないならみんな喜ぶんじゃね?
0
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年9月27日
これは結局プログラミングがしたいんじゃないの?
0
うにら @riafeed 2019年9月27日
ojisan_think_so そりゃRailsとユニットテストを小説でやって執筆中にコード補完やリファクタリングできたらいいなって話みたいだから
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
オブジェクト指向で小説を書くのは、文章を扱う仕事で飯を食ってる私としておすすめできない。小説ってのはエンドユーザーである市井の一読者が「面白かった」と感じさえすれば、作中のジョークや皮肉を理解できてなかろうが、ヒーローの台詞をヒロインのそれと勘違いしてようが、極論オチを理解できてなかろうが問題ないんである。つまり、小説の面白さに対して、描写伝達精度の高さはあまり問題ではない
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
心理的な面でいえば、ほとんどの読者は理詰めで正解を導く主人公よりも、自ら下した決断によって更なる苦境に陥りそれを打破すべく「常軌を逸した決断」を実行する主人公を面白がるんである。小説の主人公は、読者にとってRPGのキャラのようにプレイアブルな存在ではないんである。フラグ管理の考え方自体は悪くないが、その方法論と方向性を理解しないとつまらないものになってしまう
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
ほとんどの文章表現はまとめ主のような方法論が役に立たないが、唯一まとめ主の指向が最善手になるものがある。それが脚本である。脚本は、映画・ドラマ・アニメ・舞台などの基本設計図ともいうべき文章であり、そのエンドユーザーは役者とスタッフである。脚本は役者とスタッフがロケ場所とおよその時間、出番や台詞を間違えず理解できることに全振りした文章形態である
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
できれば、amazonではなく大型書店で「脚本の書き方」的な本を数冊見比べて最も容易な本を買って勉強してほしいが、ここでは先に結論を話す。システム上、小説の決定的な違いと言えば脚本にはシーンごとにナンバリングされていることである。この各シーンは柱・ト書き・台詞の3つの要素からなる。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
脚本の柱とは、場所と時間を表したものである。時間といっても何時何分までは必要ない。まずはざっくり朝・昼・夕・夜だけでいい。ト書きとは人物の所在(板付き、出入り)を明らかにし、物語の構成上必要不可欠な描写、小道具の存在を記す、小説でいう字の文に相当するものである。脚本の台詞は小説のそれとは違い、台詞1つ1つに発話者の名前を明記する。モノローグやナレーションであれば、「誰の」かまで書く。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
まとめ主は香盤表なるものをご存じだろうか?香盤表とは、特定のシーンにおいて出番のある役者が誰なのかを示した一覧表である。基本的には縦軸にシーンナンバーと柱を書き、横軸に登場人物(左から主役・脇役・端役・エキストラ)を書く。登場していたら該当のマス目に○印、もしくは名前の一文字を書き入れる。この程度のなら、脚本からCSVで吐きだせるんじゃないだろうか?注意すべきはgoogle画像検索で出てくる「香盤表」は、ほぼ「テレビドラマの撮影スケジュール」なので参照してはいけない
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
香盤表からもうひと手間加えれば時間設定表ができる。脚本の柱でざっくり朝・昼・夕・夜としていたものを日時まで詰める。朝や夕は実写であれば太陽の影響を受けるので、設定日の日の出・日の入りのチェックは忘れずに。登場人物の移動に要する時間はgoogle mapの検索機能とリンクするなりして経過時間を把握しておきたいところ。時間設定表の肝は「そのシーンで起きる主たるイベント」を40字弱の一文で記載すること。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
ここまで脚本の話をしておいてなんだが、諸元を入力すれば小説を自動生成してくれるソフトウェアはすでに実在しており、日本ではそれで書かれた小説が数年前に発売されている。海外でもそういったソフトウェアで書かれたことを秘匿して文学賞に応募したところ一次選考を突破(つまり、小説として面白い詰まらないは別として、小説としての体裁は整っているとヒトが判断したということ)している。
0
OOEDO @OOEDO4 2019年9月27日
「ストーリー作成・設定管理ソフト」をプロ漫画家・原作者が語る(椎名高志・七月鏡一)/日本語版も誕生? - Togetter https://togetter.com/li/548274
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
諸元を入力して小説を作るよりも、小説から必要な要素を抽出して香盤表や時間設定表を作成して設定上の矛盾を指摘するもののほうがニーズはあるだろう。そういった諸情報を原稿用紙を模したシートと同じ場所で展開できるのならば、アマチュアよりもプロのニーズに応えるものになるはず。特にサスペンスのように「主人公に都合の良い偶然を徹底的に排除する」必要があるジャンルならば必須のものになるかもしれない
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年9月27日
脚本の体裁を経て小説を書く、という手法に興味があるのなら「O'Z editor」というシェアウェアをお勧めしておく。タブを変えると、脚本形式で作った文章をそのまま原稿用紙に落とし込める。一度脚本として作った文章を小説の体裁に整えるのは、実はあまり難しくはない。その逆は脚本の体裁を理解していない限り、不可能であるけども
0
えあ @air_aterazawa 2019年9月28日
プログラムの事はよく分かんないけどメモ帳に雑に(推敲しない文章で)書く→意味を崩さずに推敲 というやり方がとても楽だとは思う 普通にパソコン使えればパラグラフごとの入れ替えも容易だしね
0
yomoya @yomoyanyan 2019年9月28日
えっ要は物語自動生成ツールってこと? 物語が書きたいって感じのまとめではないよね?
0