10周年のSPコンテンツ!
4
🍁オルフェ🍁 @orphe_staste
同じ「回る」でも 伝え方や表現力が大事だと言うことも pic.twitter.com/sKtEecaWqL
実はキャラも背景も回ってない
作成テスト @fytbv9964
この表現「ぐるっと見回してる」感がすごいのに実際にはキャラも背景も回ってないと読んだ瞬間ちょっと鳥肌立ちました。個人差はあるかも知れませんが、確かに3Dでヌルっと回るよりこっちの方がずっと自然に感じます。 3Dアニメなのに回さずにこの技法を選択するの、実はすごい事では? twitter.com/orphe_staste/s…
作成テスト @fytbv9964
「背景がすごい」という意見を受けて継ぎ接ぎで1枚にしてみましたが、 普通よりかなり遠近感がありますね。これをスクロールさせると視点が回っている感じを生むようです。 背景の描き方を理解してる美術監督とその動かし方を分かっている監督だからこその表現ということか pic.twitter.com/1LDwFkBATp
拡大
作成テスト @fytbv9964
継ぎ接ぎした背景にサーバルちゃんだけ立たせてみましたが、背景1層にキャラ1体、かつ完全な棒立ちでも視点が回ってるように感じられます。(というか微動だにしていないサーバルが回ってるような感覚すらある) 多分この演出の為の描き方なんですね。考えた人本気で尊敬します pic.twitter.com/6So9Iev9d4
越智津君 @ochitsukundayo
@fytbv9964 言われてみれば衝撃… 監督の立場になったとして、3Dモデルなんだから簡単に回せるのに、この2D的手法を取れるかどうか? それがベストだと信じてやれるもんなのか?ということ
作成テスト @fytbv9964
@ochitsukundayo 3Dキャラの見せ方についてそれだけの経験値があるってことじゃないでしょうか。 「3Dだとこういう事出来るけど、今回はやらん方が自然でいいな」みたいな。これも引き算の考え方と言えるかも。面白いですね。
🍁オルフェ🍁 @orphe_staste
@fytbv9964 多重スクロールと何か似てる感じがしますね
作成テスト @fytbv9964
@orphe_staste ですね。普通の多重スクロールだと一方向への移動をイメージすると思うんですが、このシーンは何故か回転をイメージさせるのがすごいです。
PMFむつらぼしΣ🇯🇵🇺🇸🇨🇳🇬🇧🇷🇺🇦🇺🇨🇦🇮🇹 @MiyaPPOTEZ540
@fytbv9964 この見せ方すごく好きだけど、このBGのスピードを速くしてキャラ単体作画で回ってるように見せる技法は宮崎駿が名作劇場の母を訪ねて三千里や未来少年コナンで40年以上前から省力的にダイナミックに見せる手法として散々やってますので斬新ではないですが、先人の技法の発展活用ですね
作成テスト @fytbv9964
@MiyaPPOTEZ540 ありがとうございます。流石宮崎駿ですね。 子供の頃からそういうのを見て育ったから、特定の条件下では3Dをヌルヌル回すよりむしろ省力手法の方が自然に感じるんでしょうか。
もみー @_8952579063782
@fytbv9964 受ける印象からして全然違うんだよなぁ・・・
腰ベルト @masato819
@fytbv9964 背景美術の力も大きいですよね。 好き。
けものフレンズ コレクションフィギュア BOX

ブシロードクリエイティブ(bushiroad creative)

リンク 棘を抜く 創作活動に関するまとめのまとめ - 棘を抜く イラストのコツ、技法や、創作活動で生計を立てるため、商業の経験などをまとめたものの目次です。 創作活動の始め方: 行動力を発揮し、モチベーションを維持する方法 (MOCOPOCO) 作者: ふるかわれもん 発売日: 2018/09/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る とにかく作れ 技法、資料 理論 お金に関する話 作画動画 とにかく作れ togetter.com togetter.com togetter.com ..

コメント

boneless @boneles35516503 2019年10月9日
3Dだからキャラごとぐるっと回すのは簡単なんだけど、それだと画面が過剰になってしまう。あたりを見回すかばんちゃんに視聴者の意識を集中させるためにそれ以外の情報をそぎ落としてるんだろう。
@onpu_original 2019年10月9日
アニメーションはリアルと同じじゃなくて、ウソをついてでも見栄えよく見せるもの。 2Dでも3Dでもそれは変わらないって話かと。
痛い人 @Sogno_Eater 2019年10月10日
3Dにおける"嘘パース"みたいなものか