2011年5月29日

新聞が「冤罪」に加担する理由。元朝日、烏賀陽記者の @hirougaya の呟き

新聞が「冤罪」に加担する理由。元朝日、烏賀陽記者の @hirougaya の呟き
20
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「布川事件とは何だったのか検証します」って言葉は無罪判決が出る前に冤罪の疑いを指摘していた記者だけが言う資格があるんだよ。手品師がタネをばらした後で「この手品の秘密に迫ります」というのと同じだ。馬鹿馬鹿しく幼稚だ。「やらないよりはまし」という程度のものです。

2011-05-29 06:30:06
烏賀陽 弘道 @hirougaya

44年間、無罪の人間の自由を奪ったという事実だけで「裁判所」も「報道」もすでに敗北しているのです。完敗なのです。「なぜ警察(検察は、裁判所は)は間違ったのか」をいい募るなら「なぜ報道は間違ったのか」を公開してはどうですか。もう偽善は見破られていますよ。

2011-05-29 06:33:15
烏賀陽 弘道 @hirougaya

報道各社殿。布川事件は「裁判所や検察や警察が間違えたから報道も間違えたんです」と言いたいですか?その言い訳は、1995年に松本サリン事件で被害者・松本義行さんを「クロ報道」したことがバレたときも聞きました。まさか、16年間何にも進歩がないなんてことは、ないですよね?

2011-05-29 06:40:55
烏賀陽 弘道 @hirougaya

私は、松本サリン事件がオウムの犯行であることがわかり、河野さんの無実(無罪ではない)が確定したとき、アエラの記者として河野さんに数回インタビューしました。そのとき、テレビ、新聞、通信社の記者の実名入りの「懺悔の手紙」を何通も見せてもらいました。

2011-05-29 06:46:57
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「断片的な情報にうわさや憶測をまじえて書いてしまいました」と正直に書いてお詫びしていた共同通信長野支局の記者の手紙はぐっと胸に迫りました。でも報道の構造はあまり変らないですね。

2011-05-29 06:48:13
烏賀陽 弘道 @hirougaya

1995年、松本サリン事件の河野義行さんにインタビューしたとき。あのときぼくは「なんだ、新聞や通信社のサツ担当ってエラそうにしているけど、彼らの特ダネなんてこの程度なんだ」と確信しました。布川事件はその「ご先祖さま」のような「報道被害」です。

2011-05-29 06:50:13
烏賀陽 弘道 @hirougaya

1995年、松本サリン事件の河野義行さんにインタビューしたとき。あのときぼくは「なんだ、新聞や通信社のサツ担当ってエラそうにしているけど、彼らの特ダネなんてこの程度なんだ」と確信しました。布川事件はその「ご先祖さま」のような「報道被害」です。

2011-05-29 06:50:13
烏賀陽 弘道 @hirougaya

布川事件。警察や検察の誤謬(冤罪)を食い止める法的機構が裁判所であり、社会的機構が報道です。「燃料棒」と「制御棒」のような関係です。なぜ警察/検察が暴走したのか検証するなら、なぜ「防止装置」が作動しなかったのか検証するのは、当然ではありませんか。

2011-05-29 06:52:57
烏賀陽 弘道 @hirougaya

布川事件。「警察が間違えた、検察が間違えた」と言い募り、なぜその防止装置である裁判所と報道が作動しなかったのか検証しない報道は、「なぜ火事だったのにスプリンクラーが作動しなかったのか」検証しないようなものです。

2011-05-29 06:56:09
烏賀陽 弘道 @hirougaya

もっといえば、原子炉事故で「炉心が暴走したんだ」とばかり言葉を重ねて「なぜ緊急冷却装置が作動しなかったのか」を検証しない事故調査委員会のようなものです。

2011-05-29 06:57:22
烏賀陽 弘道 @hirougaya

1967年(布川事件)〜1995年(松本サリン事件)まで、日本の報道が警察/検察の誤作動にまったく防止装置として作動していないことがわかってきました。そのあとの16年はどうなのでしょうね。

2011-05-29 06:59:59
烏賀陽 弘道 @hirougaya

こうした「報道がなぜ警察/検察の誤作動防止機構として作動しなかったのか」を検証しない報道番組に存在意義があるとするなら、それは日本の報道企業が「自分たちの仕事は警察/検察が誤作動しない防止機構なのだ」という自覚がない事実を読者に伝えてくれること一点のみです。

2011-05-29 07:02:36
烏賀陽 弘道 @hirougaya

私は3.11報道で、日本の企業系報道の「脳死」を実感せざるをえなくなっています。体は生きているのですが、脳は死んでしまったのではないか。私が思ったより状態は悪い。ですから、布川事件再審無罪の報道は、同じ木がつけた別の花にすぎません。

2011-05-29 07:05:03
烏賀陽 弘道 @hirougaya

朝日、読売、毎日、産経、日経新聞、共同通信といった「全国報道企業」が罪深いのは、こうした「なんでも警察/検察に情報源と正確さ担保を頼る」という倒錯した取材方法を、長年にわたって全国の都道府県に広めたことです。これは意外に見過ごされている。だから冤罪が全国で発生するのです。

2011-05-29 07:08:02
烏賀陽 弘道 @hirougaya

などと、久々にツイッターをメモ代わりに使ってみました。

2011-05-29 07:10:21
烏賀陽 弘道 @hirougaya

警察官や検察官から聞き出した断片的な話が「警察の特ダネ」(=人事考課上の手柄)になるという倒錯したワークエシックスが全国に広まった結果、報道は全国で「捜査機関の誤作動防止装置」という機能を失いました。罪深いものです。誰も指摘しないので全国紙にもその自覚はありませんが。

2011-05-29 07:13:13
Hiro @sunrise0360

@hirougaya なるほど、根本は何も変わっていない、しかし表面的ではあるがキレイな花が咲いたというご指摘でしょうか。わかる気がします。

2011-05-29 07:18:45
烏賀陽 弘道 @hirougaya

http://www.facebook.com/note.php?note_id=213963485291617 報道を検証しない冤罪事件検証報道の幼稚さ まとめておいたです。

2011-05-29 07:22:55
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@taeko_H いや、あまり好きじゃないです。

2011-05-29 07:23:25
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@sunrise0360 いえ、同じ病根から出た仇花です。

2011-05-29 07:24:12
烏賀陽 弘道 @hirougaya

日本では報道が「捜査機関の誤作動防止機構」として不能状態なので、ほとんど「統治機構の一部」のように見えてしまう。本人たちにそれほど積極的な意思はない。むしろ「捜査のチェックをしているつもり」である。「誤作動防止機構」という職責に無自覚なだけなのだ。弁護できない。

2011-05-29 07:32:47
烏賀陽 弘道 @hirougaya

44年人生の自由を奪うというのは、88年生きるとすると、人間を1/2殺すことと同じではないか。部分的殺人なのだ。

2011-05-29 07:40:54
Masato Shiotsu - co2 @co2masato

どんな気持ちで書いたのか? RT @hirougaya: 「断片的な情報にうわさや憶測をまじえて書いてしまいました」と正直に書いてお詫びしていた共同通信長野支局の記者の手紙はぐっと胸に迫りました。でも報道の構造はあまり変らないですね。

2011-05-29 07:37:50

コメント

藤堂考山 @ko_zan 2011年5月29日
「布川事件」の報道に関わった記者たちってさ、もう本気でいい歳だよね。だから、もう「アガリ」な奴らばかり。胸糞の悪い、嫌な話だな。
0
鉄馬 @tetsumah 2011年5月29日
「当時、数は少ないけれど、小さいけれど反対意見も報じていました。」という後付けのアリバイ作りのようなマスコミの発言が腑に落ちなかった。しかし、うがやさんの呟きですっきりした。「権力の暴走」を止められなければ、「冤罪」を止める事が出来なければ、報道の価値はない。
0
鉄馬 @tetsumah 2011年5月30日
烏賀陽さんの漢字を直しました。 @hirougaya
0