10周年のSPコンテンツ!
6

※まずはじめに、ツイート主の言については下記のようなまとめも参考にしていただければと思います

ツイートまとめ まさのあつこさんによる、ダムの考察 本当にダムはこの使われ方でいいのか? 2645 pv 13 3 users
ツイートまとめ ダムの緊急放流への誤解と今後の課題 241062 pv 551 57 users 1035
まさのあつこ @masanoatsuko

2018年から国会の裏方に。2017年までの著『あなたの隣の放射能汚染ゴミ』『投票に行きたくなる国会の話』『四大公害病-水俣病、新潟水俣病、イタイイタイ病、四日市公害』『水資源開発促進法 立法と公共事業』、共著『社会的共通資本としての水』『ダムを造らない社会へ』『公害・環境問題と東電福島原発事故』など

まさのあつこ @masanoatsuko
決壊した長野市「穂保」。グーグルマップで確認。その下流側(北側)の「長沼」「赤沼」は地名からもわかるように水害履歴の多い地区。 支流浅川と本流千曲川側に挟まれた低地。浅川ダム取材で訪れた。 pic.twitter.com/MG72R2nIP7
拡大
クメネ(Anökumene )🐑 @buno_asa
@masanoatsuko まさに、危惧していた事が起きたと言うことですね。 新幹線の車両が浸水 千曲川氾濫 長野 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019…
ツイートまとめ 【2019年台風19号影響】『夜明けごろの長野市赤沼のJRの車両基地です。新幹線が水に浸かっている様子が確認できます.. 北陸新幹線の車両浸水、社員近づけない…運転再開めどたたず : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン https://www.yomiuri.co.jp/national/20191013-OYT1T50021/ 3451 pv 7 38
『この車両基地の建設段階にも訪れましたが、すぐそばに水害歴を記した水位標があります』
まさのあつこ @masanoatsuko
@buno_asa この車両基地の建設段階にも訪れましたが、すぐそばに水害歴を記した水位標があります。 pref.nagano.lg.jp/asakawa/jigyo/…
クメネ(Anökumene )🐑 @buno_asa
@masanoatsuko 東北の震災の時もそうでしたが、過去の水害の記録が残っているのですね。 それを無視して過ちを繰り返せば、もはや天災ではなく、人災ですね。
まさのあつこ @masanoatsuko
ここが氾濫したということは、その前に、穂保、長沼、赤沼の下流側(北側)にある千曲川への浅川の合流地点では、 千曲川が浅川に逆流することを防ぐためのゲートが閉じられていたはず。 浅川から千曲川側へはポンプで排水するが、ポンプの機能を超えれば浅川側が浸水を始める。 もし、そこに
まさのあつこ @masanoatsuko
穂保で千曲川の堤防決壊で流れ込むと、上流と下流(千曲川と浅川の合流部)と双方から水が来て浸水がよりひどくなっている可能性があるので、心配です。 浅川ダムができると合流地点の浸水時間は長引く(悪化する)シミュレーションを長野県は持っている。
まさのあつこ @masanoatsuko
つまり千曲川と浅川の合流地点で起きる水害にマッチしない治水対策だとわかっているのに建設してしまったのが、浅川ダム。 長野五輪の際に、五輪道路を作る予算が足りず、地すべり地帯なので止まっていたダム計画を復活させダムに沈む道路の代わりの「付け替え道路」をダム予算で作った。
まさのあつこ @masanoatsuko
道路ができてからダム計画を立て直したが、水を貯めると地すべりを誘発されることが危惧されたことも背景にあり、「穴空き」ダムにした。しかし、常時水を貯めない「穴空きダム」にすると、肝心の大洪水の時は合流地点でより長く浸水するという本末転倒なシミュレーション結果が出た。それでも
まさのあつこ @masanoatsuko
長野県は浅川ダム建設を強行した。 反対派はこの地点の下流に狭窄部があり、その河道を広げる方が効果的であるとしたが、千曲川の河川管理者は、すると、さらにその下流が危なくなるとした。 結局、今回は、浅川・千曲川の合流地点の少し上流の堤防が決壊。大洪水が起きればどこかが溢れることは
まさのあつこ @masanoatsuko
田中康夫氏が長野県知事時代に、この浅川ダムを含めて「脱ダム宣言」をしたが、水害実態とミスマッチの浅川ダムを、次の知事も地元マスコミも住民に知らせず推進した。そのカネを河道整備や、水害地帯であることの周知徹底や移転奨励やかさ上げ補助に使うべきだった。 しかし、やったのは、
まさのあつこ @masanoatsuko
長野新幹線のための車両基地を赤沼に作る(誘致)ことと引き換えに、車両基地ができたら(その体積の分)浸水した場合の浸水深が深くなるので、浅川ダムを作れという、ますますミスマッチな理由で、止まっていた浅川ダム計画が動き出して、ついにできてしまった。 はなからミスマッチなダム計画であり
まさのあつこ @masanoatsuko
今回、溢れることが想定できた地区(穂保)から溢れて堤防が切れ、 そして同地域の長野市赤沼に作った新幹線車両基地も、皮肉なことに、浸水した。 新幹線車両基地と浅川ダムのバーターは土建業者のためにしかならなかった。
miel @miel_tezuka
@masanoatsuko ヤッシーが続けて県政に携わっていたら、、、たらればですが残念です。
その他の関連ツイート
長野県須坂市 @suzaka_city
長野市穂保地区で千曲川があふれました 須坂市側も千曲川があふれる可能性がかなり高い状況です。千曲川流域にお住まいの方はただちに命を守る行動をとってください。 (須坂市総務課 TEL026-248-9000)#須坂防災 #命を守る #河川氾濫
朝日新聞 映像報道部 @asahi_photo
長野市の千曲川の堤防決壊 広範囲で住宅に濁流 t.asahi.com/wdc5 #長野市 穂保地区では #千曲川 の堤防が決壊。広範囲で住宅に濁流が流れ込んでいます。1階が浸水している家も多く、救助活動が続いています。(玲)#台風19号 #千曲川氾濫 #長野 pic.twitter.com/6EQ1wh9d0u
Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics
【千曲川の堤防決壊 住宅に濁流】 yahoo.jp/-v2qFU 長野市穂保地区では、千曲川の堤防が決壊し、広範囲で住宅に濁流が流れ込んでいる。住宅の2階まで水が来たという情報が複数寄せられている。
shibata @hx1VrwpgXlZyEfl
NHK報道にて千曲川堤防決壊による浸水地域は 長野市穂保(ほやす)地区とのこと 下記地図が穂保地区です pic.twitter.com/3WO8XeHh45
拡大
残りを読む(17)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする