10周年のSPコンテンツ!
10
M.Yuichi@広島 @MYuichi3
「肌色」かなくなった…。 色鉛筆や絵の具ではほぼ肌色は絶滅。 今後「肌色」と発することも問題視されそう。 人種によって肌の色は違い、日本人でも色黒や色白がある…という配慮だそうな。 日本で売るものに黄色人種の平均的な肌の色を「肌色」と称することに何か問題があるの?
M.Yuichi@広島 @MYuichi3
アフリカで「Skin color」があったとしてそれが焦茶色であることに傷つく日本人はいるのか? こういう言葉狩り、本当にうんざりする。 肌の色が違っても尊重し合おう…当たり前だ。 肌の色は違うから、肌色なんてない…全地球的にはそうだ。 しかしここは日本。 行き過ぎた配慮が窒息社会を作る。
M.Yuichi@広島 @MYuichi3
DMで反対意見をいただきました。 丁寧な文面にしっかり書かれたご意見でした。 私信なので公開しませんが「今後、外国人も増えてくるので、もともと外国人を受け付けない日本人の意識改革が必要。肌色はよろしくない」という主旨でした。 意見としては尊重しますが、賛同も同調もしません。
まさむね @7cvdtp
@MYuichi3 全面的に同意します。 子どもの頃に〝ちびくろサンボ”の絵本好きでした。 自分の子どもにも読み聞かせしたいと思い探しましたが、この題名では、見つかりませんでした。 題名が人種差別にあたるとか。 今は、また、復刊したとのことですが、子どもはもう、読み聞かせする年齢ではありません。
「肌色」今は…?
功山寺決起 @sinsaku1865
@MYuichi3 では肌色はなんて呼ばれるのでしょうか?
M.Yuichi@広島 @MYuichi3
@sinsaku1865 薄橙色とか薄オレンジ色とかになってました…。
小萩 @kk5172
@oziozi5151 @MYuichi3 @sinsaku1865 ですね。 うちの子供たちのクレヨンとかは全部ペールオレンジになってました。
しもさと @shimosato_kanae
馴染みがない言葉ではじめはそりゃ戸惑うだろうけど、こどもらの間ではもうすっかり「ペールオレンジ」が普通になっていますよ。 twitter.com/MYuichi3/statu…
リンク www.tombow.com 色鉛筆NQ | 株式会社トンボ鉛筆 鮮やかな発色、優れた定着性、滑らかな書き心地の高品質色芯を採用した色鉛筆NQシリーズ。
立派な和名だという意見
ねこまんま🎨 @oziozi5151
@kk5172 @MYuichi3 @sinsaku1865 ですよね…… ここから肌色が消えるという事かしら? それなら1番違いの色を使えば良い気もする…… colordic.org/w
リンク 原色大辞典 2 users 35 日本の伝統色 和色大辞典 - Traditional Colors of Japan 日本の伝統色の名前とカラーコードが一目でわかるWEB色見本
杜人響 @HTAFbQYrEKJlREV
「肌色」というのは色の和名。「鴇色」「薄黄」と同じような位置づけ。 そこにやれ人種だの何だの持ち込むことが筋違いなような。 ならばタミヤカラーの”Flesh”は問題になるだろうか? ガイアカラーは「フレッシュカラー」として幾種類もある。 リキテックスの「ライトポートレイトピンク」は如何に? twitter.com/MYuichi3/statu…
尚海 @TN23_Kehaya
趣旨にほぼ同意する。 日本人はあれを肌色と呼んだのである。 ウグイス色は、必ずしも生物としてのウグイスと同じ色であるわけではない。 日本人はあれをウグイス色と呼んだのである。 twitter.com/MYuichi3/statu…
実物とは直結しないという意見
ヲニ子 @oni_igiri
ねずみ色でさえ本物のネズミの色ではないし桃色は本物の桃の色じゃないからそれも全部変えなきゃ行けなくなってしまうよね twitter.com/MYuichi3/statu…
秋月日向守@もうすぐWSS大将軍装完成 @akizukihyuuga
『肌色』は日本人の肌色であって、他国の人の肌色を侮蔑している意味は無い。「国際化に対応すべし」という意見もあるだろうが、無分別に他国文化に合わせる必要は無い。ここは日本国なのだから。 twitter.com/MYuichi3/statu…
変わって正解だ
c-love-r @clover_jp
日本人だけで見ても白っぽい肌の人から地黒の人まで様々なんだから、そもそも肌色と単純にまとめちゃった事に無理があったんだと思う それに物事の基準なんて変わっても不思議では無いんだから、間違ってるなら尚更変わるべき twitter.com/MYuichi3/statu…
KORIKU SIZUNO @KORIKUSIZUNO
日本に日本人(黄色人種)以外存在しないならいいかもね。鎖国でもして。現実は日本国籍持ってる人でさえいろんな人種がいて、いろんな国の人が行き来するんだから「日本で売るもの」だからは言い訳にならなくない? twitter.com/MYuichi3/statu…
Kirenenko @You_yan
正直な話、大人になってからあれを肌の色と思ったことないし、習慣で肌色って言いかけちゃうけど、skin colorって考えるとそれこそ何色なの?ってなっちゃうのでむしろ肌色って言葉と色の実態が合ってないと思うので改名すればいいと思う。肌色の呼び名が変わったぐらいで何か問題があるの?って感じ。 twitter.com/MYuichi3/statu…
竹内 義(たけうち ただし) @take_tada
これはしょうがない。色鉛筆、絵の具は小学校で使う物だから。いろんな肌の色の子供たちの前で「これは肌色です」とは言えない。 twitter.com/MYuichi3/statu…
残りを読む(17)

コメント

サブ3 a.k.a ビール大好き女子💩 @SUBSUBSUB0721 2019年10月16日
マイノリティである色弱から申しますと肌色あったほうが助かりますねえ。美術で友達の顔の絵塗ったときに、それ黄緑だよって言われましたわ。
フルバ @furubakou1 2019年10月16日
デンキウナギやヌタウナギやエラブウナギはウナギじゃないから使うな、って言うの?シノニムとして有効にしておくべきだろ。
フルバ @furubakou1 2019年10月16日
コピックユーザーとしては全部E系で塗れるから多少色黒でも肌色つっちまうけど。
Chariot @BLACK_RX_24 2019年10月16日
「はだいろ」という名称であって「これが肌の色であってこれ以外は肌の色ではない」ってモノではないじゃん。そもそも「いろんな肌の色の人がいる」なんて言わなくても、夏には日焼けして夏を過ぎれば元に戻る。そうやって「肌の色は一色ではない」って理解するだろうに。
フルバ @furubakou1 2019年10月16日
つーかグローバル化という名の文化に対する侵略じゃねぇかこれ。
トロコンビーフ @azarasimann1 2019年10月16日
傷付くというかパッと解らなくて不便って方が強いと聞いた。しかし言葉って簡単に潰されたり無くなったり姿見無くなったりするよな
タム @inthe7thheaven 2019年10月16日
じゃあ虹を七色と表現するのも撤廃しようぜ。他の国じゃ別に七色じゃないそうだし。
あゆあ @ayua_3 2019年10月16日
イタリアの文具メーカーが肌色だけ12色の色鉛筆を出してるけど、世界の肌色に合わせるとこれぐらい無いとになるね。 https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/23/news018.html
abc @ooaappii 2019年10月16日
1999年から見られるようになり2000年には大手メーカーが変更してた、って20年近く認識してなくて今頃じゃあ水色はー苔色はーとか言ってんの?この手の話題でポリコレがーって騒ぐの遅すぎるんだよ。今更どうにもならないのに負け惜しみだけが響き渡る。
竹田一博(さまやん)▷◁楊菲菲P @someryan 2019年10月16日
オレンジを水で薄めればいいのか…?
autopen @autopen10 2019年10月16日
しれっとシュナ尊師入ってるの草
K3@FGO残4.5 @K3flick 2019年10月16日
差別というよりは、個性と呼称がマッチングしなくなったので設定され直したって感じだろうか。
inu @inu1122 2019年10月16日
肌色が名前変えただけなんだから別にいいじゃん。なにをいちいち引っかかるの?懐古主義の老害かよ。 肌色は薄橙に出世して名前変わったの。それだけ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月16日
まさに、今ごろ知ったの案件なんだけどな。肌色という名称がなくなってから【まだ】20年だから、確かに今の大卒世代以降がようやく「昔は肌色ってクレヨンあったの?」という世代にはなりますが。
hi @August__31 2019年10月17日
グローバル化が進んで肌色ってのが馴染まない状況が増えたとかあるのかな?ところでバンドエイドは販売地域に合わせて色を変えてるそうだよ!
炭礦稲荷 礦夫の絆 @Kohlebergwerk 2019年10月17日
「キツネ色」もギンギツネ界隈からクレームがつくかもしれぬコン。
agegomoku @nekofurio 2019年10月17日
コピックはもう何年も前に「skin」「flesh」系の色名は全部変更してるし、濃い茶色が「Africano」だったのも変えてるよ。
おちゃづけ @kusarechazuke 2019年10月17日
「はだ色」という「正解の色」があると、肌を「はだ色」でしか塗らなく(塗れなく)なるからなー。ちょっと気の利いた子が日焼けや影の表現で他の色を使ったときに、他でもない教員が「どうして肌なのにはだ色を使わないの?」なんつって「バツ」付けるの見聞きしたことない?
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年10月17日
桜、紅葉、薔薇、紅(紅花)、何でもいいけど代表値としてそれっていう方が大事なことは多い。地図でも駅名指定して3次元ポリゴンでエリア表示しないのと同じ(´・ω・`)地名コーパスで検索かけた結果領空と地下も示してないのは変っていう人たちは多分いない。
はち @zattadane 2019年10月17日
肌色を肌色一色で塗るのは下手な絵を描く人の典型(そういう話じゃないか)
いぬだわん @InuWang 2019年10月17日
うちの子が通ってた小学校(横浜郊外の公立)で10人位のハーフの子が居たけど、小学生くらいまでは嫌な思い出になるような事は避けてあげて欲しいと思うな。
ひとみん @hitomi_kubota 2019年10月17日
zattadane 絵に色を付けていくと、「肌色」単色では肌の色は塗れないと気が付く。それが図工や美術で学ぶことの1つな気はする。 何色で塗っても表現に制限はないってことを気付かせてくれる先生が付いていてくれると有難い。
九鬼備助 @prc_cookie 2019年10月17日
「ペールオレンジ(薄橙)」という名前に趣が感じられなかったので、「パールオレンジ(橙真珠)」にしてほしかったと思った十数年前。
ゆうき @F001Yuki 2019年10月17日
水の色も、空の色も、国によって違うんで、この理屈だと色々使えない色の名前が……
赤間道岳 @m_akama 2019年10月17日
DICでいいよもう(´・ω・`)
メラミ @merameramix 2019年10月17日
肌色をベースに混色して塗るのが普通だったし、そうするといい色が出せるよって先生も教えてくれたから別にそれが唯一の正解の色とか思わなかったけどなぁ。色白のやつとか、日焼けしすいやつとか、肌が紅潮しやすくて赤っぽいやつとか日本人だけで見ても色々いるでしょ。肌の色はあれ一色じゃないってのはわかるけど、別に名前変える必要は感じないな。肌色と薄橙色って違うし
nekosencho @Neko_Sencho 2019年10月17日
絵を描く立場から言うと、「はだいろ」は、やめるのが正解だと思う。 「肌はこの色で塗らなきゃならない」みたいな思い込みができちゃって、他の色で塗ってた子が笑われてたのを思い出す(ちなみにおいらは常識派だったのでいっしょに笑ってたクチだ)
坂崎太郎 @sakaxtaro 2019年10月17日
多少想像が入りますが、肌色の元とされる"宍色"、仏像が極彩色に塗られていた時代(天部を赤とか青とかの肌に塗っていた)に、人間であった僧侶の仏像を作る際に、天上人となり上気した肌を表現するために私たち地上の人間とは違った明るい色に塗られていたんだと思います。「はだいろだから肌の色」は安直かと。
Shiro @Shiromagenta 2019年10月17日
BLACK_RX_24 少なくとも乳首とちんちんは肌色じゃないよね。
🚮 @recyclebin5385 2019年10月17日
水の色とは全く異なるのに水色を名乗る不届きな色があるんですって?
nekotama @nukotama001 2019年10月17日
recyclebin5385 ライトブルーが何か失礼なことでも。
nekotama @nukotama001 2019年10月17日
ネット民がよく、世界の流れにもの申して、全く世界に反映されないのは、リアルそんなんじゃ誰にも聞いてもらえないを実践してるから。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする