10周年のSPコンテンツ!
8
オノカツ ステンレス 六角 ナット(1種)NFコート M6用 75個入 210-00-M6

オノカツ\FASTENER & MECHANICAL PARTS

本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw

ネット小説サイト、カクヨムオンリーで執筆活動しているものです。小説を書いて読むことが最近の生き甲斐です。仲良くしてもらえたら嬉しいです。

https://t.co/nMDxr5Y6sD
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
これはネット小説、ライトノベルを書いている人が読んだら怒るかも知れないけれど、もっと一般的なエンターテイメントなど、純文学の作品、作風、文章を受け入れられるネット小説の世界になってほしいなっと思うのは罰当たり? ライトノベルを否定はしないけれど、ラノベだけで牛耳るのは如何なものか
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
もっと芸術的な表現、繊細な文章が織りなすネット小説が注目を浴びるのもいいのでは? 言葉が悪いが、マンガ的な要素、アニメ要素ばっかり取り組まれた作品ばっかり人気を集められてしまうのは悲しすぎませんか? 一度、小説の原点、文学的な文章に焦点を向けるのも悪くないのではなかろうか?
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
私はあえて独尊的な文章を意識してます。内容ももちろんですが、敢えてネット小説の流行りの言葉、単語を書かないようにしてますね。 だから、一般的な文章と漢字を使ったり、純文学的な表現の仕方もしたりします。できているかは別として。 流行り乗っかって人気を得ようとしたこともありますがダメ!
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
そもそも、なぜ異世界モノの小説、アニメ、漫画が人気があるのだろうか? 今は子供が漫画、アニメを見るよりも、本当のところは大人の方が多いのでは? 異世界モノのアニメ、漫画、ゲームで現実から目をそらしたいような願望が見え隠れしているように感じられるのは間違いだろうか?
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
ネット小説は、たぶん大人の方が圧倒的に多いと思う。何故なら、書き手さんが多いから。 だけど、内容、テーマ、物語の世界だけ焦点を向ければ、まるで児童小説のような物語と文章の世界がありふれている。 そうゆうのを目にしていたら、「純粋な文学的な小説はみるみる死んでゆく運命なんだな」っと、
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
悲しくなります。 異世界、ファンタジー、を否定をするつもりはないですが、せめて内容を濃く人間の本質を射抜くようなメッセージなどをこめて書くべきなのではなかろうか。 ただただ、現実から目をそらして、勇者などになりたいっという幼稚な願望を叶えるためだけの小説を書くのは如何なものか。
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
ロリコン、エッチ要素、美少女のイチャイチャ、などをテーマにされた小説がネットには本当に多いような気がする。確かに読んでみたら面白いのは確かです。けど、心に響く作品はありませんでした。それって単純に面白いが人の心に残らないってのは、どうなのかな。
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
異世界、エロ要素、勇者、魔王、などを書くな!っと言っているわけではないんです。ただ、あまりにも自己中心的な自己満足な雰囲気の作品が多すぎるなっと本当に思うのです。 あと流行りに乗っかった「作者自身の魂の叫び」を無視し、執筆されているのか本当に多いような気がします。
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
別に芸術的な文章を書く必要はないと思う。けれど、単なるゲーム感覚を与えるだけの小説は、それは文学とは言えないのかもしれない。
Yuuichi Komatsu @office_primer
@f3Ij0mcoP0iuDfw はじめまして、リツイートとかで失礼あったらお詫びします。 私はなるべく人間だけに焦点を当てたものを延々と書いていますが今の文学は危険な香りがしないと成り立たないので異世界ものとか人間の優しさとか悲しさを表現しているのは今の文学が派手さを追い求めて捨てた本来の文学表現だとも思います
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
@office_primer まさしく本質を射抜いていると思います。 派手さが重要視点にさせられる反面、人間らしさの表現、情景表現が本当に無くなってきてますよね。 それが虚しく悲しく感じられるのは間違いなのですかね苦笑!
Yuuichi Komatsu @office_primer
@f3Ij0mcoP0iuDfw 過激なものに敏感に反応する時代背景を表した大衆心理への出版社の思惑などもあるのでしょう。 執筆界の動きだと芥川賞などを受賞する様な作品が、前衛小説で実験で大した発行部数ではないのに対し、ラノベなどは着実なファン層を獲得して奇天烈な純文学よりも圧倒的に多くの人に読まれる小説でしょう
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
@office_primer これはもう時代の背景の一種でしょうね。 現代の日本人には感性を刺激したり、人間性など様々な人間のとって大切な心に触れる作品が読まれず、現実から目を背けるためのストレス発散を目的にされた小説が増えてきているのが、見て取れますね。 個人的な意見ですけどね。
Yuuichi Komatsu @office_primer
@f3Ij0mcoP0iuDfw 私も個人的な意見です。笑 ただ人間性回帰は必ず起こるので芥川賞などで言えば芥川龍之介が骨太の人間劇をかければ受賞者は一溜りも無いかもしれません。笑 作家には在野でサバイバル生活も時に必要な事もあることは偉大な諸文豪が多く体現なされていますね。😊
本棚深雪 カクヨム @f3Ij0mcoP0iuDfw
深夜の宣伝タイム! 拡散希望! カクヨムで連載させていただいてます和風ファンタジー作品です。 「九字秘宝の神器の守護神と人格変貌する巫女」 一度、目を通していただければ嬉しいです。 と、いうか読んで!お願いだから。 ちょっと読む人が少なくて寂しいんです!笑 kakuyomu.jp/works/11773540…
リンク カクヨム - 「書ける、読める、伝えられる」新しい小説投稿サイト 九字秘宝の神器の守護神と闇の巫女(本棚深雪 ) - カクヨム 天照大御神に授けられた九つの神器を守る守護神と巫女の旅路は如何に!

“膝あたりまでのばされた黒髪を頭の後ろに白い紙を巻き整え、血の染みのような汚れがめだつ白衣を着い、漆黒と白銀の二頭の龍が睨みあうような刺繍を縫われた緋袴を腰に重ね、泥で汚れた袴ブーツを履き、愛してやまない神様が納める小柄な身体とアンバランスな大きさを誇る笈おいを背負う少女はある光景を眼にすれば、安堵の笑みをこぼさずにはいられなかった。”

“そう言った男は煙草を吹き捨て、見せた瞬間、のほほんとした様子が一変し、真剣そのものの表情となった。次の瞬間、護身法の印を結び、経を唱えてみせると、男の全身を囲む青白い稲妻のようなバリヤーが現れた。

 こいつは、修験者だな。っと少女は理解した。”

“「私に喧嘩ふっかけてきたんだから怪我しても文句言うなよ」
「怪我させられるほどの力があればの話だがな」
「一瞬でそんなバリヤーなど破壊してやる」”

(「バリヤー」強調は引用者)

コメント

蜂々 @djLuoVP6Eneag4V 2019年10月26日
人に説教する前に1文字でも書きなよ。それでストリームを作れないなら力不足だよ。
山田 太郎 @herix_one123 2019年10月26日
そもそも小説自体、天下国家を論じる大説に比べて下らないという意味で小説と呼ばれるようになった代物なので、楽しんで読まれればそれでよいのです。
ebxy @ebshrimp 2019年10月26日
気持ちはわかるけどそういう「ちゃんとした」小説を求める層はファッションで小説を読んでることが多いので無名のアマチュアの微妙な小説をわざわざ読む動機が無いと思う。純文学は書く人たちもファッションで書くことが多く、書いて充足できるからプロの小説も禄に読まない(なので文学科の講師が頭を抱える)ってのは問題視されるところだし。
九銀@半bot @kuginnya 2019年10月26日
タイトルの文字数に笑った。
ちくわ @Chikuwa730 2019年10月26日
崇高らしい文学をおやりになりたいならもうちょっとマシな日本語をだな……つっこんだら負けな流れ?
久米留宇 @RueKume 2019年10月26日
そっかー、よくわかんないけどがんばってね
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年10月26日
先ず、日本語のお勉強するところから始めよ?
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2019年10月26日
どうせ小説なんていう漫画やイラストの下位互換でしかないもんなんか誰も読まないんだから、何が流行ろうが同じ事だ。こんなもん映像技術の進歩につれてひっそりと廃れていく文字の束にすぎんよ。
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2019年10月26日
流行りってのは多くの人が好きだから流行りなんであって、流行らないって事は誰も好きじゃないって事なんだよ。流行らない事に文句を言っても誰も好きじゃないんだからしょうがない。
ziggy @zigizagu 2019年10月26日
ネット小説の世界で純文学が流行るのは難しいと思う、ネット外に出せないものが集結する場所だから。 どこにでも堂々と出せるジャンルのほうが恵まれてるよ。
ると。 @nec0lt 2019年10月26日
まとめのタイトル長すぎぃぃぃ
seidou_system @seidou_system 2019年10月26日
書きたいこと書けばいいと思うよ。そういうの愚痴にしかなんねえけどな。
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2019年10月26日
児童小説が悪口になってねーか?
Hacchi @2mocccck 2019年10月26日
耳目を集めることと質の高いコンテンツを用意することは全く別の話なはずなのに、後者を用意すれば勝手に前者がついてくるみたいな思い込みをしてる人が多いよね。サクセスストーリーの見過ぎなんじゃないかという気がする。
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2019年10月26日
九字秘宝(略)の外見の描写長すぎない?純文学的ってこんなだっけ、服装はラノベみたいだけど
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2019年10月26日
ラーメンハゲ「いいものなら売れるなどというナイーヴな考え方は捨てろ」
ヘルヴォルト @hervort 2019年10月26日
いやわからないな。何故ナットなんだ?
ヘルヴォルト @hervort 2019年10月26日
カクヨムで知名度上げたかったら短編ガンガン出して新着で露出上げるか、効果的な宣伝を様々な場所で行うかのどちらか。良い作品を書けるのは最低条件として。
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年10月26日
ラーメン屋来ておいて「コース料理が出ない!」とキレるな
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 2019年10月26日
資本主義においては売れるものが良い作品 売れないけど自分が好きというのを否定はしないけど、出版業界からは求められないやろ
CAW=ZOO @CAWZOO 2019年10月26日
好きに描けばいいじゃない。ソレと売れるかどうかは別なんだから。
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月26日
10代までなら生暖かく見守る それ以外ならほっとけ案件 なんかもう見えてるものが違いすぎて話にならないのがビンビン伝わってくる
ぺいぺい上級大将 @peipei999 2019年10月26日
文学に純と純でないものがあるのがよく分からない。どんな書き方でも文章は文章やん
地球ネコ @c9nk 2019年10月26日
何処のマチにも文芸サークルがあって、同人誌に作品を発表しては互評するし、目立つ作品が発表されると地方新聞の文芸欄で採り上げられ、一般誌などで発表する入口ができる。 こうやって世に出た作家さんは大勢いるんだけど、今の時代は、最初のステップである地方の文芸サークル自体に参加しようと思う若い人がいないんだろうなあ。
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2019年10月26日
タイトルしか読んでないけど「そうゆうの」←これを使う奴が他人の文体に文句言うな。
水月(みづき) @moonofwater 2019年10月26日
少し読んでみたけど、これ歴史・時代・伝奇じゃなくて異世界ファンタジーだね。神道と陰陽道合算してるし。プラスチックのお面が有る事を考えると、舞台は近代の筈なんだけど…… 内容自体もラノベそのものな気がするよこの人、せめてバリアーじゃなくて結界とかにしようよ。人の事言えないけど誤字も結構有るし……
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2019年10月26日
個人的な好みとしては地の文でバリヤーはいいけど台詞でバリヤーは言ってほしくない。比喩表現で「そんな障子紙一撃でぶち破ってやるよ」とかが好み。重ねて言うが個人的な好みの話だ。
ゆゆ @yuyu_news 2019年10月27日
芥川賞と直木賞が違うように、ネット小説でもそういう大賞作って投稿を受け付ければ見つけやすくなるよ。
仰凝亭源蔵@Genzouおじさん @gogot_man 2019年10月27日
当方はこの手のまとめで毎回言いますけどね、他人の作品を貶してみせたからって、相対的に自分の作品の質が上がるわけではないという事は肝に銘じて欲しいし、実際に他人の作品に嘴を挟んでるなろう作家の作品が面白かった試しは今まで一度もないんですよ。
08_Reader @08_Reader 2019年10月27日
peipei999 絵で例えるなら、漫画家やイラストレーターみたいにエンタメ商品として描いているか、どこぞのギャラリーなんかに並べるのを目指して芸術家を気取って描いているか、みたいな。 何で「純」なの?といえば、前者みたいな読者受け重視の大衆小説が広まり始めた頃に、それ以前の芸術性重視の作家達が「自分達こそ純粋な文学」と言い出した名残り。
悔悟 @ogiak 2019年10月27日
ラノベ的じゃない小説をネットで読みたい人は、まず青空文庫行くと思うので、なろうで純文が評価されないとか言ってる場合では無いのではないだろうか? あと冒頭のナットは多分タイトルの一部『運命なんだな」っと、』の「なっと」なんだと思う
研ぎ治郎 @kire_nuko 2019年10月27日
引用文のしょっぱちから理解出来ない。どんな頭なんだろ
猫アレルギーでクラクラしながら猫に近寄るマン @MRT3_CPR 2019年10月27日
読み捨て上等のパルプ小説は今も売れてるし昔も売れてる 「環境に文句を言う奴に晴れ舞台は一生来ない」
かぴばら @mameshiba0003 2019年10月27日
ツイ主の作品読んでみたけどクソほど読み辛い文章でイライラする。学生時代は純文学も片っ端から読んだけど社会人になると読む気力が無くなるよ...
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年10月27日
「まるで児童小説のような」そんなこと言ってると宮沢賢治がアメニモマケズ鉄アレイで殴りつけてくるぞ。
J Mori @MorinagaJ 2019年10月27日
もうこの手の議論何周目か分からんけど、面白けりゃ読まれるよ。つまらなけりゃ読まれないよ。
ワニマ(偽物) @kxw_x 2019年10月27日
この人として産まれてこなくて本当に良かった
遠藤 @enco2001 2019年10月27日
この人の小説より、この人が書いた他カクヨム作品へのレビューがおもしろい。褒め殺しにしかみえないけど本気なんだろうなあ。
ティー @tea_o_r 2019年10月27日
この時点で★75はカクヨム基準ではかなり評価されてる方なのは確かなので、本人としても実力の伴った発言という認識なんでしょうかね。 個人的には引用部分の文章だけでも既にキツかったですが…。
ぺいぺい上級大将 @peipei999 2019年10月27日
08_Reader なんとなく概要としては知ってるけど、それを純だとは私は思わない。
真塚なつき @truetomb 2019年10月27日
まともに児童小説を読んでこなかったんだな……と思うとかわいそうで批判する気がおきない。
よしき @yoshiki_anime 2019年10月27日
今回のまとめはタイトルとまとめ人だけ見ればよかったので親切だった。ラノベ天狗には毎回こういう感じのだまし無しでまとめ作ってほしい。まとめ内容は読んでない
Ukat.U @t_UJ 2019年10月27日
そういうツイをしているご本人の文章力に難があるのはいかがなものか
ebxy @ebshrimp 2019年10月27日
しかし純文学への関心を示す人は結構多いのに、この人達に今の純文学が届いてる気がしないんだよな。すごくもったいないと思うんだが。
Ukat.U @t_UJ 2019年10月27日
このタイプの人は、ちょっと凝った感じのフレーズに惹かれて使いたがる割に文章の中での調和がとれてない。原因は大体、本を読んだり文章を書いたりする経験不足。本人が思うほど本読んでない。
Ukat.U @t_UJ 2019年10月27日
ebshrimp この手の人、自分では本読んでると思ってるけど大して本読んでない人多いですよ。
たちがみ @tachigamiSama 2019年10月27日
読む意欲が失せる下手な文章だな まあ冒頭しか見てないけど 内容も新聞の投書欄並み
i_say999 @Isay_BLUNIN 2019年10月27日
反逆者カッコイイですねw
田中 @suckminesuck 2019年10月27日
タイトルに抜粋されてるツイートの文章だけでも相当に酷い。校正したい。「そうゆう」ってなんだよ「そうゆう」って。
田中 @suckminesuck 2019年10月27日
あと翻訳までされる児童小説は概ね大変優れた出来やぞ エンデや井伏鱒二訳のドリトル先生こき下ろしてみろよ
k9cycle @__hage 2019年10月27日
この人の言ってるなんか繊細ですごい文学作品のことをここでは「純文学」というとして。今も昔も純文学は需要が少なかったよ。あとこういう人は裾野というのを全く考えていない。今のラノベのように楽に読める大衆小説すら読まれなくなったら、それは純文学なんて滅びた世界だよ。小説なんて読む奴がほとんどいなくなり商業的に成り立たない世界。商業的に純文学はラノベを含む大衆小説の支えがあってこその存在だもの。誰の目にも触れない孤高の文学作品というのも、そりゃ存在はできるだろうけどそんなの価値がるのかね。
RAM (内調かもしれない) @PLAPAPA 2019年10月27日
akira_alt suckminesuck ツイで「そうゆう」の使い手としては、最近人気急上昇()の室井佑月女史がいますね。あれも、本人は作家のつもりの人です。後、最近見ないけど「カエルの幼虫」ことトラチャングー君もまた、「そうゆう使い」ですので、まぁ、そんな人たちの好きな表現なんでしょう。
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2019年10月27日
ebshrimp 旧来の芸術のパトロン制度が生きてる文豪世界って感じですねぇ……。
イモモン @mizubeyu 2019年10月27日
芸術上がりでエンタメ描いてる自分から言わせていただくと「どちらも両立できる」です。
白ぶどう @46grape 2019年10月27日
書き言葉だと「そういう」と書く。「そうゆう」とか書くような奴は人様の文章に文句垂れる前にまずは自分が日本語勉強しろ。
白ぶどう @46grape 2019年10月27日
PLAPAPA バカタレが好む表現。
地球ネコ @c9nk 2019年10月27日
まあでも、この人が偉いのは、作品という形で発表していることよね。 日夜問わず棘の米欄に偉そうなことを書き散らすばかりで、何も創り出して居ない俺らとは大違いだ。 これからも頑張ってほしいよ。