「別の意味の山の怖さ」山の遭難者を捜索する費用は無料ではなく数千万円の費用を請求される場合がある

まとめました。
62
バイタルパート「12/6舞鶴砲雷撃戦 E,23」舞鶴赤レンガ倉庫 @fuaox505

通販→velvet.booth.pm (出品カタログとして見て下さい)   プラモデル作りが大好きな素人モデラーが、自分が欲しいと思う同人グッズを作ってイベントに出品しています。 出品アイテムをいろいろTLに紹介しています。 ぺんたごんサン、ぬか様はいいぞ!!

velvet.booth.pm

バイタルパート10/11「かみこす」神戸ハーバーランド・メリケンパーク @fuaox505

富士山から滑落した人の捜索をしているニュースが流れているけれど、私は学生時代にワンダーフォーゲル部に所属していたときに山の遭難者を捜索する費用は無料ではなく、200人動員してヘリを飛ばすと1週間で2000万円の費用が発生してそれが遺族に請求される。と教わり別の意味の山の怖さを憶えた。

2019-10-30 07:09:55
バイタルパート10/11「かみこす」神戸ハーバーランド・メリケンパーク @fuaox505

登山の際には「山岳保険」に入ったほうがいいという指導をいただきました。

2019-10-30 07:11:11
バイタルパート10/11「かみこす」神戸ハーバーランド・メリケンパーク @fuaox505

現在様々な方より公共機関の捜索や、各地による費用負担の状況には違いがある旨のご指摘をいただいておりますが、この話はあくまで 「私が30年前に登山講習会で受けた講習の内容」であって現在の遭難救助全てについて語ったものではありません。 登山者自身が責任を持って遭難回避していただきたい

2019-10-30 12:30:39
microlight @microlight_

@fuaox505 ヘリ 100万/日 → 700万 人員 1万/日 → 1万 x 200 x 7 =1400万 今でこそ警察が捜索を受け持ちますが、昔は山岳遭難は家を潰すと言われていました。

2019-10-30 10:30:27
バイタルパート10/11「かみこす」神戸ハーバーランド・メリケンパーク @fuaox505

@microlight_ ありがとうございます。 あの時講習を受けて以来、登山の際には綿密な計画と万が一の事態の対策を考慮するようになりました。

2019-10-30 10:34:30
金 三貴 @sankikim

@fuaox505 @mediologic ヘリ一発飛ばすと100万とか言われますよね。

2019-10-30 09:23:45
バイタルパート10/11「かみこす」神戸ハーバーランド・メリケンパーク @fuaox505

@sankikim @mediologic 現実はそうなんですよね この話は約30年ほど昔のことなので現在はもっと高額になっている可能性があります。

2019-10-30 09:27:10
ゆらゆら(剣山)11/1 おもしろ同人バザール 炭鉄港 明徳寮歌 @yuuuuuruuu

@fuaox505 ff失礼 元ワンゲルでどうしても避けられなかった事象により 警察と消防のヘリにお世話になりましたがその時はお金がかかりませんでした 民間の捜索費用と書かれていないのは誤解を生むかと思います

2019-10-30 12:11:13
バイタルパート10/11「かみこす」神戸ハーバーランド・メリケンパーク @fuaox505

@yuuuuuruuu ご指摘の通りですね。しかし消防団の一員として言える事は、いずれにせよ捜索によって「出動する人員の命を危険にさらす」ことになり、費用がかかることに違いは無く、費用が当事者ではなく「税金から支出される」ということを登山者全てが意識し、遭難回避努力をする必要はあると思います。

2019-10-30 12:38:48
とら @itk19821

@fuaox505 山にもよります。屋久島とかは町が負担してます。

2019-10-30 10:37:15
バイタルパート10/11「かみこす」神戸ハーバーランド・メリケンパーク @fuaox505

@itk19821 屋久島はいい所ですね。 30年前に屋久島を縦断して宮之浦岳、永田岳を登った思い出があります。(世界遺産認定前)

2019-10-30 10:46:33
リンク NEWSポストセブン 山岳遭難時の救助費用はいくらかかる? 手がかりないと膨大に 8月11日は「山の日」。国土交通省によれば、平成28年の山岳遭難事故の発生件数は2495件、遭難者数は2929人。10年前、平成18年の発生件数は1417件、遭難者数は1853人で、それぞれ1.76倍、1.58… 9
リンク 現代ビジネス 山登りで遭難→救助されたら、一体いくら支払わなければならないか(花房 麗子) @gendai_biz 登山と駅伝をこよなく愛する編集者・花房麗子。GWにオーストラリア・エアーズロックを訪れたものの、下山後に自転車で大転倒、左足を骨折した。海外で怪我をするととんでもなくお金がかかる体験をしてから3ヵ月――ギプスは外れたものの、まだまともに歩けず、登山復活の目処は立っていない。本来ならば山登りシーズンどまん中の夏。体がうずき、改めて日本の山登り事情を「遭難→救助され場合」の切り口で取材してみることにした。するとそこには、驚きの「山岳遭難費用」の現実があった―—。 8 users 163
保険もあるみたいです

コメント

語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月30日
料金抜きにして山狩り本当に大変な労力かかるのでマジで気をつけてくれ
69
CD @cleardice 2019年10月30日
この料金だって死体見つけに死人が出るような場所へ行く人へ払うお金としては最低限というかお気持ち程度の値段だしな・・・
110
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年10月30日
くまさんに食べられてはいけない理由がよく分かります(´・ω・`)(追加クエストの発生もなくはないんさ
4
しゅう @SetPM 2019年10月30日
山岳保険は1日だけでも入れるし数百円程度なので、ケチらず入っといたほうがいいです。 YAMAPとか分かりやすくまとまってると思います。 https://yamap.com/insurance
76
LCO @f_lco 2019年10月30日
保険会社の商品をモンベルで買っても年5千円もしない、ピッケル等必要な上級者ガチ登山向けでも1万ぐらい 共済型のジローならもっと安いか? コレをケチる意味はあんまり無いしなぁ… 最初に登山靴かザック買うときに一緒に加入するべきレベル
16
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2019年10月30日
「本を読んだり講習にも来ないだろうし…」山の怖さを死ぬ直前に気づいて、そのまま遭難し亡くなってしまう人はどうすれば救えるのか https://togetter.com/li/1423685
8
ぽてむきん @yadamon11 2019年10月30日
山岳保険に入ることでなく、山なんか登らなくていいって話にした方がいいと思うの
12
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2019年10月30日
先日のキャンプ場で子供が行方不明になっているやつとかはどういう扱いになるんだろう。あくまでも子供の行方不明事件の捜査だからそういうのとは別扱い? 山岳での行方不明との差はどこなんだろ。
5
ヒジャチョンダラ @citabow 2019年10月30日
遺体発見のニュースが流れてますな、残念な結果になってしまったようです。
2
kumanokodo @kumanokodo_kuma 2019年10月30日
「山による」「お金がかからない」て言っても個人に請求がいかないだけで、実際毎回ウン千万円分の費用が発生してるわけだよな。
93
wtsup @w_tsup 2019年10月30日
youtubeに遭難者救助の動画が結構あるけどもっと視聴されるべき。何かあった時は自分一人で昇り降りする以上の危険を他人に冒させることになる。
2
Yamamaya @yamamaya3 2019年10月30日
ピッケル・アイゼンが必要な登山の短期保険で3泊4日1000〜2000円。山登るなら入っておこうぜ。僕は大した山に登らないけど年間の保険入ってます。
20
ろんどん @lawtomol 2019年10月30日
「道迷い遭難」(羽根田治・山と渓谷社)準備不足で山に入る事の危険さが伝わる良書だと思います
17
もいたけ @asama189508 2019年10月30日
捜索費用の話は山岳部あるあるよな 遭難しても民間のヘリには見つかるなって冗談とか度々出るし
3
Calucifer🌲💉💘🐕🍵 @Chigami 2019年10月30日
命や安全の価値を見誤ったり軽視する人は少なからずいるけどそんな人でも2000万と聞けば思い直すこともある 尺度はお金の機能の一つだけどこういう時大事さがわかるわ
9
Tadashi @tadashifx 2019年10月30日
どうせ落ちるなら頑張って○○県側に落ちろ(尾根が県境のことは多い)とかいろいろあるよね…。ついでに救助要請しておきながら「民間ヘリなら高いから来なくていい」とかいう意味不明な遭難者もいるよね…。
7
とろろ @ein18790314 2019年10月30日
tadashifx 北アルプス(特に立山)は富山県側にってのは聞いたことがある。富山側の山岳救助隊のレベルもさることながら、県警ヘリが来るから。長野県は県の広さに比してヘリが少ないので民間ヘリを飛ばすから有料とかなんとか。まぁ噂話レベルだけど。
10
@minato_k_celes 2019年10月30日
川原泉『フロイト1/2』にも、山岳遭難で借金という話が出て来てたな……
10
カオル @moegikaoru 2019年10月30日
モンベルで山岳保険入ってるけど(主婦扱いなので年間6000円程)近所の数百mの山登るのでも保険入ってねーと怖い思うもん、救助費用も怖いけど入院リハビリもかなり大変だぞ
6
@道交法微反 @deg2typeR 2019年10月30日
自然の怖さをトップレベルで知ってるだろう植村直己だって遭難するのに。
5
nekosencho @Neko_Sencho 2019年10月30日
登山保険くらいは入っておかないと
4
みま @mimarisu 2019年10月30日
自動車乗ってる奴も保険入るしマリンスポーツする奴も保険入るし山登る奴も保険入る どんなスポーツも本来保険に入った方がいいです
11
ヌルヌル @nrnrmnrnr 2019年10月30日
捜索隊が出ると費用が発生するって聞いてたけどこんなにかかんのか… 山には極力近づかないでおこう…
2
tgttr @tgttr4 2019年10月30日
警察だって結局税金使ってるわけだしね。山登りする人は最低限万が一のこと考えて対策をしておいてほしい。
2
マイコーver.2048 @Micky_UTN 2019年10月30日
ちなみに、夏のシーズンの富士山とかはフツーの国内旅行保険でOK。(救援費用がついてる事のチェック忘れずに。) アイゼン、ピッケルの使用が原則の冬山登山は一般的な代理店はほとんど引受不可(国内旅行保険に登山リスク付保)。 上コメント欄やモンベルやらの専売してるとこだけ。 だったと思うます。
5
🤮 @0523Help 2019年10月30日
遭難したらお金かかる/迷惑かけるから登山なんかしなくていいっていうのはどうせ死ぬなら生きなくてもいいって言うようなもんでしょ
7
mkr @Hurusinbun 2019年10月30日
ココヘリとか「出動費用は1事案につき、3フライト=9時間分まで無料。航空会社と提携し、全国の山域をカバー」 シンプルコースなら年間3650円だからね。これを普通の保険とセットにすれば最強レベルじゃないかな。 車でも自転車でもどんなスポーツでも無保険はいざという時ヤバいという話。
8
@nikoneko99 2019年10月30日
この話、前からまことしやかに囁かれてるけど、本当なのか…?
0
aki @Yy7_f 2019年10月31日
ココヘリって保険付きの位置情報サービスがあってね。年間3650円で、ヘリの捜索費用ただ、しかも発信器付きだから発見されるまで何日も待つ必要がない。他にもいろいろ保証ついててお得。ググってよいと思ったら入るといいよ。
3
aki @Yy7_f 2019年10月31日
被った。昔から山岳保険は各種あったけど、ココヘリはちょっとしたブレークスルーだと思うな。
3
直撃うがい法 @Geda_2 2019年10月31日
かなり以前に聞いた豆知識でしかないんですが、海や山の事故は公的な救助隊がまずは出動し基本無料(税金)のはずですが、要は山岳事故は生存の可能性が高いから民間救助や協力隊も多く、水難は残念ながら…なので実質タダ、みたいな。救助隊はとても優秀で警察・消防との連携もあり、ご家族の生死の狭間に彼らを頼らない選択は難しいでしょう…いきなり民間が出動し請求はないはずですが、数百万ぐらいと思い込んでたんで改めて驚きました。
1
チャダ @puppetmaste2501 2019年10月31日
富士山って単独峰だから、そこで遭難する理由が判らなかったけど、ありゃ無理だわ。山が大き過ぎて自分が今何処に居るのかが判らなくなる。登山道に入ってしまえば、また話は変わるんだろうけどね。
3
messerschmitt@亡殻 @000fighter 2019年10月31日
sashimi_shoyu7 あの件は、「報道されて」「善意のボランティア」が集まったので破格の金額かロハなのでは? 普通なら多額の捜索費用がかかるかと
1
九条綾乃 @Mugen60624689 2019年10月31日
Yy7_f ヘリで遭難者を発見しても、場所によっては山岳救助隊でなければ救助出来ない場合は、やっぱり多額の費用請求されませんか?
0
九条綾乃 @Mugen60624689 2019年10月31日
Yy7_f ココヘリ ネットで確認しました。 300万円迄しか保証しない様ですね! 数千万円請求されるケースってどんな場合でしょうね。
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2019年10月31日
Mugen60624689 ヘリが出動して空振り続き(山だと数日飛べないなんてあり得る)+地元山岳ガイドが捜索参加…あり得ない話ではない
0
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2019年11月2日
山岳保険というと・・・JROの会費が上がったのは、認知が上がった結果(良いこと)とみなすべきか、遭難が増えた結果(悪いこと)とみなすべきか・・・
0