細野豪志氏が朝日新聞を批判「典型的なデマを大手紙が流している」

まとめました。
デマ 細野豪志 処理水 朝日新聞 福島原発 メディア規制が必要な理由 マスコミ 報道
0
三河人@いくじなし @mikawa_1964
朝日新聞は今日も「汚染水」表記。誰よこの文章書いたのは。 2019年10月30日付名古屋本社版朝刊(13版)、12面(オピニオン)下部より。 pic.twitter.com/ZgWAE6BRtp
拡大
三河人@いくじなし @mikawa_1964
「龍谷大学政策学部の大島堅一教授(経済学)の談話」でも当然「汚染水」連呼。 「私が座長を務める原子力市民委員会は、汚染水をモルタルで固め、百年単位で放射性物質の減衰を待って最終処分する案などを提案している」…ああ、あの団体の座長さん。
細野豪志 Goshi Hosono @hosono_54

衆議院議員(静岡5区)。安全保障、環境・エネルギー、憲法、児童虐待、LGBTなどに取り組む。福島に対するデマとは徹底的に戦う。特に処理水は緊急課題です。YouTubeで『細野豪志チャンネル』を始めました。

m.youtube.com/channel/UCz85l…
細野豪志 Goshi Hosono @hosono_54
「汚染水を海洋放出している原発はありますが、福島に保管されているのはそれらとは比較できない量の汚染水です。」 典型的なデマを大手紙が流している。トリチウムの量を言っているのか、処理水の量を言っているのかすら不明。こういうデマを放置してきたことが、韓国の日本批判を生んだ。 twitter.com/mikawa_1964/st…
細野豪志 Goshi Hosono @hosono_54
何度でも言う。トリチウムは世界中でこれまでも放出されてきたし、今も放出され続けている。そうした状況は認めておいて、福島からは放出することを認めない、もしくは福島で放出されたトリチウムに関してのみ汚染を問題にするということであれば、それは取りも直さず福島に対する差別だ。
☆師匠 @tikujonobukazu
@hosono_54 @youseinoyudaya その意見、国会で言ってください。 よろしくお願いします。
唐沢 @karasawanaoki21
@hosono_54 @s_leaf 比較できない量、どころか、丁度比較しやすい量です 処理方法についての議論はあるべきですが、恐怖を煽るのは害しかない pic.twitter.com/t58Pf2oj5G
拡大
A͓̽y͓̽(𓃹ハイキング中のドイツ人)うさぎ㌠(° ꈊ °)𓍯ོ🐰 @ayakopiluak
@qiTxSidbY1amHXp @hosono_54 倫理委員会みたいな団体で日本新聞協会とかいうのがあるんですけど、あれは機能してるんですかねぇ
tweet🌐meme▶️時生悠仁 @EugeneTokio
@hosono_54 昔のイエロージャーナル週刊誌が書いていたような記事を、今は新聞が書いていることがこの文言からもよく分かる。 「福島に保管されている」という文言を、建家への地下水の浸水に被せて曖昧にしている書き方を意図し、デマに信憑性があるかのような作為がある。新聞マスコミは全く酷い状態になった。

コメント

ruquia @ruquiaccountant 2019年10月31日
・処理水→汚染水の言い換え ・具体的な対象,数値すら出さずに「比較にならない量」 ・「積極的な容認」に絞って「ゼロ」と強調、しかもソースは読者アンケート(笑) ・談話の寄稿者は何故か経済学者  朝日さんの印象操作は、本当に伝統芸能みたいなものですね。型通りでバレバレで、いっそ美しいくらいだ。
宇宙落描き @uchurakugakikai 2019年10月31日
ruquiaccountant こんなバレバレの印象操作記事でも騙されてしまうメディアリテラシーの低い人がまだまだいるのが問題ですよね。他人事ではないので常々自戒しなければならないとも思います。
うーよ @UYO_kuma01 2019年11月1日
朝日新聞はアベに忖度してるんです。 政府が汚染水を流す計画をしていて、処理水を汚染水と報道する事で計画実行時に勘違いさせる気なんだ。 こんなんでどうでしょ?
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2019年11月2日
https://togetter.com/li/955778 あの悪名高い「プロメテウスの罠」を垂れ流したとこだからなあ。原発問題で社会不安を煽って何を企んでいるのか、薄々気付く人は増えこそすれ減ることはないだろうにな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする