漫画と同じ絵がアニメで動き、漫画やアニメと同じ顔してるフィギュアがあるのは「すんごくシアワセなこと」だというお話

まとめました。
246
宮尾岳 @GAKUJIRA

あのなー 言っちゃうぞー 漫画と同じ絵が アニメで動くとかさー 漫画やアニメと同じ顔してるフィギュアがあるってのはなー 【すんごくシアワセな事なんだからな!!】 「はあ? んなの当たり前じゃん」 なんて奴は、昭和にタイムスリップして泣け! 泣いてこい!

2019-11-03 01:32:31
宮尾岳 @GAKUJIRA

おっさん達が少年の頃はなー 何かの漫画がアニメ化された時に「あーこうなりましたかハイハイ」と、【漫画とアニメのキャラは違ってて当たり前】だったのだ。 そして立体化されると【漫画ともアニメとも違うナニカ】にしかならなかった。 満足してた訳じゃない。 【そういうモンだと思ってた】

2019-11-03 04:12:39
宮尾岳 @GAKUJIRA

漫画家です。【アオバ自転車店といこうよ!】【二度目の人生アニメーター】描いてます。自転車とさぬきうどんは生涯の友。

たしかに…かつてはそんな時代が…
ヤジャ @yaja_0811

@GAKUJIRA @rock_54 故石ノ森章太郎先生が 白黒のサイボーグ009を見て 「(キャラ)何とかならないの?」と 言っていたのを思い出しました

2019-11-03 07:09:36
みやん2号 @BpmAS4wwHW89MiP

@GAKUJIRA @machi0079k “細かい絵はアニメ化できない”が常識でした pic.twitter.com/8zF4uvokHc

2019-11-03 07:57:44
拡大
M.キューピー @bruecke1710

@GAKUJIRA TVでタイガーマスク観て「カッコいい!」と思た。雑誌でタイガーマスク読んで「何か丸くてカワイイ!」って思た (´・ω・`) pic.twitter.com/pEuyDvcDaq

2019-11-03 07:06:16
拡大
拡大
早川@休肝日はありません @hayato_2417

@GAKUJIRA 作監の名前を見ただけで、今週はハズレとか言ってる奴いたな。

2019-11-03 07:01:20
特にフィギュアは…
grgrTENGA @udong8

@GAKUJIRA 幾つもの邪神像が、生まれては消え、消えては生まれて…うぅ…

2019-11-03 01:38:15
無印テーマソング au @m_uzi_rusi

@GAKUJIRA …昭和のソフビのゴジラは、変な「立ち上がったトカゲ」でした。( ;∀;) pic.twitter.com/AevIMenOH7

2019-11-03 06:56:26
拡大
拡大
拡大
拡大
エス・ペリカン @skanpeli

@GAKUJIRA これがセガプライズで最初の綾波レイだぞー(笑) pic.twitter.com/hXthsAwQEv

2019-11-03 08:41:03
拡大
拡大
kurakata kouji @noranoran

@GAKUJIRA ある意味海洋堂やワンフェスを立ち上げたゼネプロのおかげといえる。それ以前とそれ以後でのクオリティはカンブリア爆発と言える。

2019-11-03 03:21:32
はっぴーベル@『低所得K』 @happybell30

@GAKUJIRA 立体物ではあの時代の不満抱いてた世代が長じてメーカーだけに任せちゃおけねえと自分で造ってガレージキットとして少量頒布しだしたのが始まりでしたね。

2019-11-03 04:35:58
星野アラザン @hayaoh1712

@GAKUJIRA 80~90年代のガレージキットには原型師の作風がセールスポイントになっていた作品もあるので「違うナニカ」であっても魅力的なものはありました そういう価値観は現在においてもワンフェス等に残っています

2019-11-03 07:32:41
それが今や
非 後悔(^^ゞ せらむん教大司教 @MIKAGUTI

@GAKUJIRA ざわ… ざわ… フィギュアの原型師さん マジ尊敬…。 アニメ版のキャラクターデザイン作監マジ尊敬…。 pic.twitter.com/0RLBjWlDnQ

2019-11-03 02:22:06
拡大
拡大
一方でこんな声も
【りと☆すた】 @rito_star

@GAKUJIRA 安彦先生がほぼ全話にわたり作監やってた巨神ゴーグは当時のレベルでもオーパーツかと。 なにせ当時のガンダムファンがこのレベルでリメイクして欲しいとまで言っていたくらいだし。

2019-11-03 07:52:23
ばってん那珂川 @battennakagawa

@GAKUJIRA @keiichisennsei 中には例外も。 聖闘士星矢はアニメの方が作画のクォリティが高かったし、タイガーマスクはアニメの方が話が面白かった。 大門大吾の最期とか最終回とか泣くわ。

2019-11-03 07:57:03
ノロイ@あまの/名無しのAMDer@Y市ASH区/十條 八十@パラオ @noroi_amano

@GAKUJIRA 銀河英雄伝説みたいに90年代初期OVAの方が当時の道原さんの絵柄を良く現してたりとか、例外はありますが、そうですねぇ…

2019-11-03 04:03:13
『うる星やつら』ではこんなことも
残りを読む(11)

コメント

マケン犬 @watasi_no_make 2019年11月3日
なんか「タイガーマスクはアニメの方がストーリーが面白かった」は「澤はドリブルがうまい」みたいだな
19
@Q_fever 2019年11月3日
アニメキャラもだけど実在の人物をベースにしたフィギュアも20年ぐらい前は目が2つ口が1つ、あとは衣装で判断してねレベルだったのが今や不気味の谷なんかとうに飛び越えたクオリティが当たり前になってるもんなあ(フィギュアーツのフレディマーキュリーとか真骨彫のアンクとか)
55
GEN @gent9310 2019年11月3日
「聖闘士星矢はアニメの方が作画のクォリティが高かったし、タイガーマスクはアニメの方が話が面白かった。」には同意できない。
78
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年11月3日
昔の原作者は口を揃えるように「漫画とアニメは別だと思ってますから」と言ってたものだが。昭和は遠くなりにけり。
23
遠藤平介 @heisukeend 2019年11月3日
確かに違いはするけど、「このキャラのグッズやフィギュアだから」という理由だけでそれは充分宝物だった
34
nnouse @nnouse 2019年11月3日
話は変わるが、カセットテープの子供向けテレビ番組主題歌集は、なぜちがうひとが歌っていたのだろうか
71
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年11月3日
原作に対する敬意ってのが大してなくて、俺の作品を出す踏み台、程度にしかアニメ屋がおもってなかった時期だな。今もあるけど。
74
Shiro @Shiromagenta- 2019年11月3日
黒髪キャラは黒以外にされる、とか今でもあるんじゃないの?
10
巨乳特権を許さない会bot @KyotokukaiBot 2019年11月3日
同じ名前のキャラなのに胸の大きさが全然違ってました
70
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2019年11月3日
そこまで古い話ではないが、機動戦艦ナデシコで一話だけエラいブサイクな回があったのとニニンがシノブ伝で一話だけエラい可愛い回があったのが忘れられない
4
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年11月3日
重要な回になると作監などメイン級が現場に入るため本編の絵がキービジュアルに近くなる
53
猫目晴月@次はHARUコミ予定 @hrk_nkm 2019年11月3日
その辺パトレイバーは顕著だよなぁ。うる星やつらからの流れではあるんだが原案のゆうきまさみ、キャラデザの高田明美、そして作監の数ほどの「野明」がいた。
9
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年11月3日
平成もたいがいな時期まではこういった傾向があった気がするのだけど。制作のデジタル化が影響しているのか?
31
LeantLibra~初夢覚えてない~ @LeantLibra 2019年11月3日
それでも色くらいは合わせて欲しいと思った
9
とらとら @toragaranocat 2019年11月3日
セーラームーンはまず漫画と絵が違う!からの毎週絵が違う!だったなあ。大人になって理由も理屈も理解しましたが。
67
ざっぷ @zap3 2019年11月3日
アニメと原作が違う話と、アニメの中で話ごとに絵が違う話と、原作とグッズの絵・見た目が違う話がごっちゃだな。大昔はテレビと絵本とオモチャと大百科がそれぞれ別設定別デザインだったりしたものよ(絵本は今でもか)
21
bell @FfamranBunansa 2019年11月3日
種ガンで一人、苦手な作監がおるねん
4
ウラリー㌠ @urary777 2019年11月3日
松本零士先生の「ザ・コクピット」で離島に取り残された狙撃兵が言ってた「俺にはこれしかないんだ、世界にどんなに良い銃があろうと俺に使えるのはこれだけだ、だからこれが世界最高の銃なんだ(大意)」って台詞を思い出しました…。時代ごとに、オタクはその時代で得られる最高のファングッズにお布施を投げてたんですねぇ。
20
ぐるすわんだむ @fernandes0516 2019年11月3日
思えばエヴァも攻殻もアニメの時は回によって顔結構違ったりしたな クール通して安定するようになったのも割と最近な気がする
47
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2019年11月3日
作画クオリティのばらつき(つか、崩壊と逆崩壊の落差)はさておくとして、良い意味での「原作クラッシュ」というか、アニメでまた異なる展開とファンを得た作品が、最近とんとお見限りになってしまったのは、ちょっと寂しいところではある。一番記憶に新しい最後の例は『ローゼンメイデン』あたりかなぁ。 原作忠実再現は喜ばしい話ではあるんやけど。
22
デルタ @delta393939 2019年11月3日
デジタル化でセル画が消えたのが大きい。ベタ塗りなんて一瞬で終わる。筆でペタペタ塗らなくていいし線からはみ出す心配がないしミスしても取り消しができる。この分のコストを別の作業に使えるようになった。
22
しゃもじ @fc0879 2019年11月3日
セイラさんミライさん(80年代)普通にアリじゃない?食玩ならこのレベルで2000年代まで来てたよ。その後のセイラさんはGGGプロジェクトっつープレミアムバンダイのお高い受注生産のものなので比較するのはどうなのかなあ……。
24
Fox(E) @foxe2205 2019年11月3日
私見だが、1980年代に家庭用ビデオデッキが一般化して、個人でアニメ各話を録画して作画違いが検証できるようになった(これが「うる星やつら」放映時期と重なる)ことで、視聴者の要求レベルが高まった。しかし制作レベルでその要求に応えられるようになったのは、デジタル技術が導入されて作業が省力化され、放映ギリギリのタイミングまで作画修正が可能になってからだったと思う。
20
kotaro @kotaro_wizard 2019年11月3日
ああ、これはわかる。フィギュアに関してはだいたいゼロ年代あたりまではクオリティの低いものがあった。アニメに関しては、それより少し前には同じ感じだったかな? どちらも、デジタル化で統一して安定しだしたとか、高品質ものが売れることがわかった&製造コストを海外使う事で下げられてお手頃値段で売れるようになったといったあたりが大きい気がする。
2
アスパラベーコンマヨ餃子 @abmgyoza 2019年11月3日
酷いクオリティのものは限りなくゼロに近づいたし、全体的に絵柄は統一される傾向にあるとは思うけど、「俺の絵/造形」は根絶された訳ではない(ていうかちょいちょいある)気がするけど
7
いぬけんぴ @inuken_p 2019年11月3日
あまり人気のないソシャゲ原作アニメは今でもそのクオリティが・・・というのがありますね。
2
海の鷹 @mochitsura 2019年11月3日
グレンラガン第4話(ボソッ)
22
ウラリー㌠ @urary777 2019年11月3日
いつかCG3Dアニメが大手を振るう様になったら、「作画崩壊」とかも死語になるんですかねぇ。
7
海の鷹 @mochitsura 2019年11月3日
攻殻機動隊もエピソードによって少佐の顔が結構変わった印象。でも作監に作家性があってもええじゃないか。
10
Calucifer🌲 @Chigami 2019年11月3日
カイジ然りあの絵がそのまま動いてる立体化されてると感動する案件は特徴的な絵柄では度々あるな
41
arm147GO@⋈舞鎮 @arm1475 2019年11月3日
フィギュアに限っては、アニメや漫画ばかりか実在の人物のフル可動フィギュアが店頭で買える御時世 スゲェ時代だよなあ今(SHFフレディ弄りながら)
2
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年11月3日
「聖闘士星矢は例外でアニメの方がよかった」とあるが、原作を連載一話から読んでた俺が初めてアニメの星矢を見たときの感想は「何これ!馬を被ってるじゃん!」だったぞ。その後「まあね、玩具の都合だよね、しょうがないよね」っていう、まさに昭和の妥協をしたのだぞ。
62
tako @tako6502 2019年11月3日
昔はマンガアニメの立体が欲しければガレージキットを作るしかなく、ごく一部のモデラーだけの特権じゃったのう
7
いぬだわん @InuWang 2019年11月3日
昭和の実写化なんて月曜ドラマランドだからな…
13
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2019年11月3日
1960~70年代前半くらいの玩具って「オモチャとして子供受けする」を重視していて原作を再現しているかどうかは2の次だった気がする。ブルマァクのソフビなんかはそういう路線。マジンガーZのジャンボマシンダーとか超合金くらいから原作再現を売りにして客もそれを求めていった感じ。
7
F414-GE-400 @F414_GE_400 2019年11月3日
アニメで話数やカットごとに絵柄が違うのはそれが楽しかったんだけどなあ…
5
将軍 @syougun 2019年11月3日
昔は原作と全然違うデザインのキャラデザでアニメ化とか珍しくなかったけど、今は極力原作絵に寄せてくるようになったなぁって。
17
海の鷹 @mochitsura 2019年11月3日
「うる星やつら」の話が出てるけど、実は原作の諸星あたるは時々長身イケメンキャラになった。ラム目線というか作者が女性だから当然か。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2019年11月3日
動画や原画の人の負担は増えたよな。 他人の絵柄で描くってのはけっこうな負担だ。昔みたいに侍ジャイアンツ(井上コオ)もルパン三世(モンキーパンチ)もジブリ風でよかった時代なら慣れた絵で描けばすんだかもしれないが、いちいち絵柄を変えてたらこなせる枚数も減るだろう。 見合う分だけ単価が上がっていればいいのだが
9
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2019年11月3日
だからこそ、この御時世に妙な変更かけるのは論外。レイアースの対象年齢15歳以上のフィギュアでスカート下スパッツに変えたの、オレは絶対許さないからな。
22
へくせんはうす @1618honey 2019年11月3日
セラムンは作監によって顕著に顔が違ったイメージがあるのはレイちゃんだな。 美人系の彼女を明らかにかわいく描いている人がいた。 あとレイアースのキャラデザはビックリしたしショックだった。
22
ケイ @qquq3gf9k 2019年11月3日
当時、納得する出来のフィギュアとなるとガレージキットばっかりだったな。プラモでも多少マシなのはあったが少なかったし。
0
ケイ @qquq3gf9k 2019年11月3日
完成品のフィギュアだと邪神は多かったな。
6
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年11月3日
フィギュアに関しては、生産性が悪くても出来上がりの質に拘ったガレージキットがある程度商売になったあたりから変わったのかも。
2
遠藤平介 @heisukeend 2019年11月3日
まとめの最後の「あれはうる星やつらじゃない」という高橋先生の発言は劇場版2に限っての話じゃなかったっけ。これだけ読むとうる星アニメ全般さしてるように読めたんだけど。
33
回れるように急ぐ @EBISU_DOU 2019年11月3日
FSSフィギュアでうわこれ中に手入れて取り出したの???ってなってたのはもう30年前かよー
2
GEN @gent9310 2019年11月3日
Yoshikun21c 玩具独自のプレイバリューを加えず、キャラ(メカ)の再現度に重点を置いたオモチャって意味でエポックメイキングだったのは、1979年の宇宙戦艦ヤマトメカコレクションシリーズで、その後のガンプラを経て、業界で標準スタイル化した感じですかね。
1
CAW=ZOO@ふたけ不参加無念 @CAWZOO 2019年11月3日
でも今は原画の個性を楽しめなくなったうるさいのも増えたしな。アニメ、原画で作画変わるの別にええやろw フィギュアは頑張ってw
9
カレーうどん @kareudon14 2019年11月3日
フィギュアメーカーの企業努力がすごかった、って話でもありますよね。おそらく色々な技術の発展やコスト削減を進めた結果、今のようなそこそこ安価で高クオリティの様々なフィギュアが販売できるようになったわけで…。
13
nbtnk @nbtnk 2019年11月3日
怪獣ソフビの方は色が衝撃的だった。
1
F414-GE-400 @F414_GE_400 2019年11月3日
kareudon14 中国の工場が低賃金で使えたのも大きかったんじゃないかな…今は底値だった頃の2倍になってますけど。
9
nekotama @nukotama001 2019年11月3日
言いたいことはわかるが、ガンダムのあのフィギュアを芯にして改造した連中の先に美麗なフィギュアをつくるモデラーが存在してるんだぞ。
6
nekotama @nukotama001 2019年11月3日
何故パタリロのフィギュアはいまだ出ないの?。
6
闇ときどき豚 @yami_buta 2019年11月3日
そりゃ昭和みたいな大昔と比べたら「時代によって当たり前が違う」のはそれこそ当たり前でしょ。
3
nbtnk @nbtnk 2019年11月3日
色で思い出したけど、キン肉マンのアニメはデザインよりカラーリングに特徴有った。ロビンマスクとかウォーズマンとか
1
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年11月3日
ゲームでアニメと同じ声優なのも幸せなことなんやで… 昔はハードの限界でCV無しが当たり前だったんや…
25
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年11月3日
Neko_Sencho ルパン三世は、絵を原作に寄せたPart3が評判いまいちだったのもいかにも昭和らしいって気がする。「日中流す子供向けテレビまんがとしてどうか」の方が優先だった感じ。
17
denev @_denev_ 2019年11月3日
聖闘士星矢はアニメの方が作画のクォリティが高かったって、いったい何の話なんだ。アニメの作画も決して悪くなかったけど、原作の作画は既に個性的な絵柄としても完成の域に達しているもので、二次創作者がそれを超えるなんて不可能でしょう。せいぜい、方向性を変えて別の解釈で再構成するくらいしかできない。
33
ピグモン @gdtiomnbvf 2019年11月3日
fc0879 割りと同意だが、あれはセイラさんとフラウでは?
4
nekotama @nukotama001 2019年11月3日
kamiomutsu 寄せたつーても、峰不二子という女ほどじゃないからなあ。
4
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年11月3日
「おジャ魔女どれみは漫画版が原作の人(東堂いづみ)じゃないからダメ」という書き込みを昔見かけたなあ…(全然話が変わっている)
6
ピグモン @gdtiomnbvf 2019年11月3日
kamiomutsu キグナスだけ原作のサークレット型ヘルムだったのは、さすがに白鳥の被り物はカッコ悪すぎるからだろうか?
11
tama @tamama666 2019年11月3日
heisukeend ですね しかも絵のクオリティの話じゃなくて内容(あたるはラムに好きと絶対言わない)の不文律を壊して好きと言わせたからですしね
25
やし○ @kkr8612 2019年11月3日
ノエインの2話と7話だけ顔違いすぎ問題(アクション多かったのでそのために崩したのはまた別)
6
遠藤平介 @heisukeend 2019年11月3日
tamama666 あ、そこなんですね。好きと言わない。もっと世界観の話かと思ってました。でもうる星やつら最後まで読んだから、高橋先生の言いたい事わかる気がします。
2
銀色(毒吐き独り言) @SilverColor_01 2019年11月3日
そもそも漫画でも回、時期によってばらつきあるのがほとんどだしねえ。いざアニメ化となると、原作ピーク時の絵や単行本で修正された絵を基準に毎週やってといわれるアニメーターさんも大変だなあと思う。  デジタル技術が発展したはいいけど、制作本数が増えまくった故にスケジュールに余裕がないままの政策は今も変わらなさそうだし、平均のクオリティが上がったのはやっぱり現場の努力の賜物だと思うのよ(ブラック問題もありそうだけど)。  ただソフビのゴジラは笑ってしまった
2
にわまこ @harmonics1024 2019年11月3日
今でも芸歴長い脚本家や作画監督がゲスト回に入って自分の作風を全面に押し出して作品ファンとアニメファンが喧嘩起こすとかたまに見るなあ
11
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2019年11月3日
うる星は西島さんの時とかだいたいわかりますね(当時は気にしてなかったけどリマスター版観て)にしても西島さんがANO清水さん名義でやってたってミスはなおらんのかなぁウィキペディアの
1
プラタ @prata_0123 2019年11月3日
も、モッコスは本編キャラクターモデルもアレやったし・・・(なおモッコスに限らんもよう
1
にわまこ @harmonics1024 2019年11月3日
昔からの「アニメーション」ファンだと回によってキャラデザや作品設定やキャラの性格が変化してこそ創り手の個性や才能が本当に発揮されるから何でも画一的に統一されるのはつまらないって人も少なくないよね
8
ピグモン @gdtiomnbvf 2019年11月3日
今だとキャラデザ段階では原作読者から不評だったらしいこのすばが、実際の動画は動きまくって好評だったって例もあるからなあ
6
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2019年11月3日
harmonics1024 2作目のルパンで照樹務という名前知らない人がやった回は作風違いすぎてましたね…
15
kanade7 @KanadeMirai 2019年11月3日
kamiomutsu 馬を被ったオリジナルデザインが不評すぎたのか途中で原作と同じ聖衣デザインに変更になったので、玩具の都合というか大人の都合だったんだろうと思いますなあ…。変更後の玩具も出たし。星矢ファンでも原作アニメ両方見てれば「アニメの方が作画クオリティが高かった」という人にはそうそう会わん気が。作画バラッバラな上にオリジナルの聖衣デザインとか酷いしアニメ派が居ても「荒木姫野の絵は美しかった」とか限定的なことに留めてアニメの方が上とかデカいこと言わないんである。
35
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2019年11月3日
でも実際ブルマァクが作ってたそういうソフビも今復刻で出てるのが…あの時欲しかった思い出なのかはたまた需要あるのか
0
プラタ @prata_0123 2019年11月3日
直近で見たやつだと、ロードエルメロイ二世の事件簿が流石に金かかってるのか(というかfgoでの儲けを投入したのか)、最後まで劇場版かってレベルのクオリティ維持してたなぁ。今やってるfgoのアニメも相当金かかってそう
8
やし○ @kkr8612 2019年11月3日
m_sheririn 誰だか知らんがヒゲ生やしたロリコンでミリオタ左翼の反文明主義者みたいな雰囲気を感じますね
10
すまいそん @migitenitokei 2019年11月3日
個人的にアニメ作画の水準が上がったのは京アニのハルヒ以降だと思ってる。アレ以降視聴者の求める水準が明らかに上がったような気がする。あくまで自分の身の回りでは、だけど
10
やし○ @kkr8612 2019年11月3日
攻殻機動隊SACや精霊の守り人みたいに、大作系の作品はIGがかなり水準の高いものを制作してたけど、日常系とか萌えとかに分類される作品の底上げはハルヒからだろうなあ。ほぼ同じ時期にかみちゅ!や桜蘭高校ホスト部のような他社作の作画水準も話も面白いアニメはあったけど、インパクトが強かったのはやっぱりハルヒ。
10
やし○ @kkr8612 2019年11月3日
無印だって当時の水準で言えば結構高いほうだったのに、ふもっふ以降が京アニによって手掛けられてしまったので相対的にかなり低く見られるGONZOちゃんかわいそう
5
エビゾメ @ABzome 2019年11月3日
この話で言えばむしろゲームかなあ。なんでもスペックの問題だけで移植できる現代と違うからハード別に同じ作品でも落とし込みが全然違ってて、それが逆に面白かった。イースの1・2・3の3作で既に15作品くらいは違うゲーム遊んでる感覚を持っている
9
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年11月3日
EBISU_DOU FSSは原作者の永野護がクオリティに極度にこだわるので、劇場版アニメ「花の詩女」も劇場放映以外の形を許さない(円盤化して売らない)んだよな。
0
ねこまた @yae774 2019年11月3日
最近というほどでもないけど遊戯王は作監の違いを楽しむアニメだったきがする
9
やし○ @kkr8612 2019年11月3日
ゴティックメードは家庭で4Kや5.1ch環境が普及したら円盤考えると言ってた気がするけどいつの間にか「劇場でしか見られない作品があってもいいんじゃないか?」とか言い出したからな。なので再来週大阪まで見に行かなきゃならない(ドリパスの常連作品と化してる)。
4
朝宮ひとみ @HitomiDaisybell 2019年11月3日
prata_0123 リアル系デザインだからでは説明できない怖さというかキモさというか可愛くなさがありましたね、Ep2のキャラデザって。
2
フローライト @FluoRiteTW 2019年11月3日
kkr8612 ついでに劇場版FSSもリマスターして一緒にパッケージ化して欲しい。こないだの即位礼正殿の儀見たら1巻のお披露目シーンを見返したくなった
3
ロンマニア @LiongHMD 2019年11月3日
確かにセラムンの次回予告が安藤作画だと落胆した 同時にまた鉄壁スカートが解除されるかもの期待も持てた
2
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月3日
3Dゲームがアニメ風のデザインを違和感なく表現できるようになったのも同じくらいの時期だったような。技術的なものもあるんだろうけど,「違って当然」が「同じで当然」という意識に切り替わった時期ってのがオタクジャンル全体の中であった気がする。
4
agegomoku @nekofurio 2019年11月3日
作画崩壊回の方が多くて氷河をギャグ顔に崩されてオリジナル展開のせいで「師の師といえば師も同然」とかいう訳のわからない名言が生まれたアニメ版聖闘士星矢がどうしたって?
13
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2019年11月3日
サブタイトル: 初期のアニメフィギュア人形のクオリティの低さ。
0
たか子 @takakomistumugi 2019年11月3日
当時のレイアースというかCLAMPの絵はクセが強かったので、アニメにするにあたり動かしやすい絵にしたとは聞いてたけど、それでも原画氏によって顔が凄まじく変わってた印象。シナリオ的に萌え回に限って何でその原画なのよと歯軋りした思い出。
13
kaki @vymibugitopu 2019年11月3日
小さい頃、なかよしで連載していた「あんみつ姫(竹本泉版)」がアニメ化!ってニュースが紙面に載っていて、楽しみにしていたらキャラデザが全く違くてショックだった記憶
18
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2019年11月3日
ラノベだと原作挿絵に寄せるか、コミカライズに寄せるかなんてのもある
4
nels1000 @nels1300 2019年11月3日
nnouse 本物の音源を使うよりも曲を演奏する権利を取得して自分の会社と契約しているミュージシャンに歌わせたほうが安いとか、原曲の歌手がレコード会社と専属契約を結んでいて使用許可がおりないなどの理由があると聞いた事があります。
8
ネワノ @One_of_Engineer 2019年11月3日
ガンプラとかも、昔と比較すると各段の違いですね。御値段もだけど。バンダイ変態根性のなせるわさびかな。
2
公然秘密結社社員 @higrik 2019年11月3日
KyotokukaiBot ナイトウィザードかな?(すっとぼけ)
1
kanade7 @KanadeMirai 2019年11月3日
フィギュアの発達は3D原型と3Dプリンターの発達の影響も大きいです。決して3D原型師を軽んじるわけではないのですが、3Dだと元絵を下敷きにして写し絵状態で左右対称にモデリングできるので似てるフィギュアがアナログよりも作りやすいんですわ(立体化した時に構造がどうなるかを理解している必要はあるが)。ただし値段は中国の人件費の高騰のせいかメチャクチャ上がっとる。10年前ぐらいまではPVCフィギュア=安価だったのにデキがいいと2万円越えとか買う方的に厳しいっす。
7
🎌ぼぶきゅ~ぴ~@お米教、EDC20130 @9sugar 2019年11月3日
ゴーグは凄かった セラムンも幅広かった
4
messie☆作り方公開・喪中7年目突入 @fairymessie 2019年11月3日
確かにフィギュアは近年邪神は無くなったなぁ。イラストもだけど立体もアマのレベルの向上っぷりのおかげだと思う。 だが、予算無いアニメは相変わらず作画崩壊ヤバイけどwいもいもの1話内で絵が変わりまくるのはもはやギャグとして楽しまれてたしw
1
遠藤平介 @heisukeend 2019年11月3日
なんだかんだ言いつつレトロショップで昔のアニメグッズ見てると「昔はこの絵でも好きだったんだなぁ…」ってなる
1
sihi @sihi70585332 2019年11月3日
vymibugitopu いえいえアレは(竹本泉版)がすでに過去の名作のリメイクというかリイマジネーションな作品だったのですよ。オリジナルの倉金章介版は1949年から1962年まで連載されていたという懐古な作品ですよ。その倉金章介版を今風にバブルっぽくややアメコミっぽくブラッシュアップしたのがアニメ版の絵柄でして。
3
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年11月3日
kkr8612 GONZOは別にかわいそうじゃない。原作クラッシャーとして有名だったし。
8
kaki @vymibugitopu 2019年11月3日
sihi70585332 それは知ってるから竹本泉版て書いたんよ…。んで、それはそれとして掲載誌のなかよし(メイン読者は原盤のことを知らない)に「アニメ化」と書かれていたことからの印象を言ったまでで。
6
やし○ @kkr8612 2019年11月3日
竹本泉はあれだけ長期にわたって活動しててゆるいドタバタ日常劇という動かしやすそうな題材ばかりなのに実質コミカライズを引き受けただけのあんみつ姫を除いて映像化作品がない(ゲームが少しある)謎。元々メディアミックスのはずだったのに漫画以外進まなかったMAGI×ESや実写ドラマ化が検討されてたけど結局ポシャったさくらの境(ゆるめの百合なのでアニメ化してもいいと思う)等、話があっても結実しないという…
3
低浮上monolith@五類指定とシルバーロックダウン @se_monolith 2019年11月3日
アニメは漫画の絵を再現する手間がどんどん増えてるのに、手間賃が末端のアニメーターに還元されてないよね。フィギュアはなんか際限なく値上がりしていってるけど、制作費に見合う売上は維持できてるのかな?
11
一華 @anemone_Ichige 2019年11月3日
漫画とアニメのキャラが違うという意味でデビルマンを超える存在があるだろうか。
2
茨 二科 @ibaranika 2019年11月3日
新房監督の初期作でもある、OVA版宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコは戦艦のデザインが完全に別物でがっくりとしたなあ。その後のTV版ではラノベ版のフォルムに近くなったけども。キャラ絵も完全に別物(渡辺明夫タッチ全開)だったのは90年代後半はメディアミックスが主流になってたから、媒体ごとに絵のタッチが違って当然と受け止めてたけどね
2
昆布出汁 @kobu_dasi 2019年11月3日
回ごとどころか同じ回の中でも原画マンでぜんぜん違う作品とかあったな。
3
ハドロン @hadoron1203 2019年11月3日
この逆パターンとして「うる星やつら」のラムちゃんの髪の毛の色は、アニメ化でキャラデザインをした高田明美さんが決めて、それがスタンダードになった。https://otocoto.jp/interview/nunokawa-takada-01/
3
古橋 @FuruhasiYuu 2019年11月3日
邪神モッコスみたいな極端にダメな例じゃなくて、「立体だから仕方ないよね、そのままにはならないよね」みたいな共通認識はありましたね。今ほんと違和感なく立体化するからすげえよな。
9
もにた @ZAxaJD8Ex32tBu9 2019年11月3日
幽遊白書とかダイの大冒険とかその頃は、キャラデザが漫画と違うのが当たり前で、4クールぶっ続けとかだから更に作画も崩れる。2クールやって2クール休みとかが主流になってからはほんと綺麗になったね。ヒロアカとか鬼滅とか、原作そのままの絵でグリグリ動くの見て、いい時代になったなあって幸せかみしめてる。
16
2ap_2 @2ap_2 2019年11月3日
聖闘士星矢のアニメは回によってゴールドクロスの光沢が全然違ってたなあ
4
nekotama @nukotama001 2019年11月3日
kkr8612 なんか呪われてるのか、竹本泉。
1
KNK🌿 @yknkpr 2019年11月3日
赤ずきんチャチャのアニメはなんでマジカルプリンセスしてたんだろう…
14
@tbnraak 2019年11月3日
三つ目がとおるの和登さんとか
1
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2019年11月3日
KanadeMirai それももちろんあるけど、まとめにあるくらい昔だと金型を作る技術が全然違う。原型の再現だけならもっと精巧にできたかもしれないけど、材料の問題も含めて大量に抜けるものとなるとだるいものにせざるを得なかった。もちろん原型もそれに合わせたものに。樹脂の流れをシミュレートできるようになったり、金型の材質、樹脂、離型剤、抜き方色々なものの進歩が積み重なって段違いのクオリティになってんだよね
11
トッリ @SIRO4i8SATO 2019年11月3日
ギャグでも両さんやひろしは拘りの造形で、元が美貌でもサスケェしたりする
2
KITI @KITI_TW 2019年11月3日
コレジャナイロボは売れたらしいね。
2
@Q_fever 2019年11月3日
nnouse 今でもApple Musicなんかでは良くありますよ。このアニメ主題歌なかなか良いな(検索)→うーん、何か違うというか下手…というか誰!?本人ちゃう!みたいなの。時代は巡る。
8
トッリ @SIRO4i8SATO 2019年11月3日
3Dデータを美女本人から取ったのに、ゲーム内で可愛くない問題が洋ゲーすら発生してると言うね
1
万年雪 @perennialsnow 2019年11月3日
漫画の実写化作品も40年後には「昔はこんなに酷くてな、その中で藤原竜也は救いの神扱いされとったんじゃ」と言われるようになるのかな?
2
しょーし@お前は自分のbio読み返せ @syousi 2019年11月3日
nnouse ちびまる子ちゃんのOPが一番わかりやすい例。
1
K3@FGO残7.5 @K3flick 2019年11月3日
近年だとこのすばの原作絵とアニメ絵はかなり乖離があるように思うけど、アニメ絵の方が話にマッチしてしまってるので、原作絵を見ると「誰だこの美少女」ってなってしまってる不具合
18
Latino @ab_cdario 2019年11月3日
yknkpr  おもちゃ会社がスポンサーに付く関係じゃないですか? 変身おもちゃ売らなきゃいけないし。ガンダムのGファイターみたいなものでしょう。
3
有村悠@C97 12/29(日) 西P-08b @lp_announce 2019年11月3日
フィギュアのクオリティは今でもわりと値段相応ピンキリなところはあるのではないかな
10
ピグモン @gdtiomnbvf 2019年11月3日
anemone_Ichige ゲッターロボも中々 キ◯ガイ空手家とか学生テロリストとか
2
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2019年11月3日
fc0879 フラウとセイラさんのフィギュアはバンダイのプラモデルなんだ。だから比べるとしたらむしろフィギュアライズフミナの方かと。定価は百倍以上だけど。 https://middle-edge.jp/articles/TWpUR
2
Combattler_V @57m550t 2019年11月3日
スターウルフや銀河大戦のプラモデルは独自ギミックこそ含まれていたが既にプロップに近いシルエットだったと思う。原作とは似ても似つかないが別次元のクオリティに仕上がったTVアニメはKSS版To Heartが初めてかな 笑笑
1
ユイ @yui_Angelica 2019年11月3日
最近のアニメでも絵が崩れてるとかこの回は絵がイマイチ、とかはあるけど、作画監督の癖みたいなのでどうこうってのはあんまりなくなった気がするねー。下手でも上手くても大体系統は揃えてる、みたいな感じ
5
Katana Edge@中2超美少女 (cv: 広川太一郎) @amiga2500 2019年11月3日
『未来警察ウラシマン』とか、OPと本編のキャラのクォリティに差があるのが辛くてね。あれから比べると今のアニメのクォリティって・・・・とか思っていると京アニ作品相手でも「あれ、今回の作画は」なんて思ったりするわけで、人間の欲望は本当に際限ないんですよ。
4
皇深廉 @M_O_Sumeragi 2019年11月3日
この手の作監で絵が違う話で思い出すのが、テッカマンブレード。 作画崩壊の激しい作品だったけど、おかげで主人公がキャラデザの人からして違う双子の弟と間違えられても、仲間の一人が全く似てないのに主人公の妹そっくりだと言われても、「毎回誰もが違った顔してるからしょうがないよね」と思える怪作。 序盤は比較的安定していたんだけどね・・・
16
Chariot @BLACK_RX_24 2019年11月3日
til_til_mitil そこまで行かなくても、フィギュアライズスタンダード(HGシリーズと同じ価格帯)のダイバーアヤメとか https://bandai-hobby.net/item/3046/
5
シンデン @Shinden28 2019年11月3日
kamiomutsu アレは、不評ってぇよりは、Part1,2がアニメで当たったから、一般的には「アニメの絵がスタンダード」になっちゃったから、てのはあるんじゃなかろか。あとピンク。いや、そりゃ、1,2がなくてPart3がいきなりアニメとして立ち上げってたら、これだけ国民的アニメになってたかどうかはわからんんけど。
2
シンデン @Shinden28 2019年11月3日
宮尾先生の言うコトに対しては同意しか無いんだが、それでも「サスケ」とかいいセン言ってたと思うし、それこそ、「アトム」なんて、それこそ本人関わってたワケで。途中から、マンガのクオリティ上昇に対して、アニメがついて行けなかったのか妥協したのか・・・て気持ちはナンボかある。
1
ぱぱぱ @nekosanmomokan 2019年11月3日
その違いを楽しむことも醍醐味だと思っているのだけど…
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年11月3日
サムネ見て一瞬邪神モッコスかと思ったら邪神モッコスだった。
3
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年11月3日
ウルトラマンの怪獣ソフビは出来いいの多かっただろ!
1
プラタ @prata_0123 2019年11月3日
HitomiDaisybell 海外ウケ狙ったのかわからんですが、結果海外勢にもそっぽ向かれてましたね・・・
2
プラタ @prata_0123 2019年11月3日
フィギュアに関しては当時の技術では立体化が厳しかったり、そもそも立体化を考慮してないデザインとかもあるからなぁ。スネ夫の髪型の立体化だって今の解釈になったのつい最近だし
3
棚橋青 @ao_tanahashi 2019年11月3日
昔は昔、今は今。ジジババが小中学校の教室のエアコンに文句つけてるみたいで、なんかみっともない。
1
夢浦忍 @Y_SINOBU 2019年11月3日
ガンダムと同じバンダイが、うる星やつらのラムちゃんのプラも出てたのを思い出した。あと、小学生向けのプラも改造入門書に「ビキニをやすりで削って~」と魔改造の手引きが書いてあったことも
2
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年11月3日
ZAxaJD8Ex32tBu9 「火ノ丸相撲」は、どうでした?(昏い瞳
2
フローライト @FluoRiteTW 2019年11月3日
ibaranika あれはねえ……ガッカリ通り越してイラッとくるというか、アレ以来新房は一切信用しなくなった。なんだよあの甲冑
3
kartis56 @kartis56 2019年11月3日
立体化の話とアニメ化の話は別物なのだが、問題切り分けできてないと話がグダグダにしかならない
1
kartis56 @kartis56 2019年11月3日
yknkpr アニメ化以降は原作の絵が劣化してってひどかった記憶。目がまるっきり異形で
1
kartis56 @kartis56 2019年11月3日
yknkpr マジカルプリンセスになったのは、前作の玩具の金型流用だったとか https://twitter.com/hide7_7/status/1082879745623089152
12
kartis56 @kartis56 2019年11月3日
otokoyama_rx 今やってるアイカツは変身シーンがなくなった
1
nekosencho @Neko_Sencho 2019年11月3日
「うる星やつら」初期はまさに前時代ギャグマンガな絵(&多少ぎこちない)で、あれにあわせて現代のように漫画そっくりの絵のアニメを作ってたらブームにはならなかったろう。 とはいえ初期アニメのキャラクターデザインも少々古いギャグアニメ系。いつどこでだれがGOサイン出したか知らないけど、あの作品については各自が自由にやれてよかったのだと思う。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2019年11月3日
「巨人の星」なんかも、初期はまさにあの時代の漫画(簡素)だが連載末期は今の川崎のぼるのような、えらく超濃い絵になってる。 当時としてはかなり原作マンガに似たアニメだったはずが、いつの間にか漫画のほうが離れてしまった例かな。 胸の字が、リアル&漫画では「GIANTS」なのが、アニメでは「G」だったのは、作画の手間をうまいこと減らしてたと思う。 今のアニメは律義にやりすぎ
1
佐渡災炎 @sadscient 2019年11月3日
「うる星やつらでは」って言ってるけどセーラームーンとかでも普通にそうだったし、作監の画風で各話全然違うなんてのは90年代後半までは普通のことだったよ。
12
@runtsunami 2019年11月3日
ガンダムとか草薙素子みたいに、一つのスタイルに落とし込むのではなくて概念として確立させた方が好きだし便利な気がする
1
佐渡災炎 @sadscient 2019年11月3日
フィギュアの造形については、金型とシリコン型では作れる形がまるで違うんで、プラモとガレキとソフビを同列に語るのはフェアではないというか、比較の意味がない。
12
nekosencho @Neko_Sencho 2019年11月3日
まあ、原作となる漫画や小説と違う点があるってだけで、よくできたアニメでも叩かれるような風潮だけはなくなってほしいものだよな。
2
Holten @Holt800 2019年11月3日
「美少女キャラの(ちゃんとかわいい)立体」普及の端緒は、ユージンのサムスピガチャだったと思ってる。プライズでちゃんとかわいいのが出始めるのとどっちが先だったかなあ?
2
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2019年11月3日
ぼくは玩具のゴッドマーズが、アニメとはデザインも動き方も違っていたので、アニメと同じデザインの玩具の設計図を勝手に描いてました。
4
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2019年11月3日
よろしくメカドック、原作は車マンガだったのにアニメがほぼ「よろしくメカドックをモチーフにしたタツノコプロのアニメ」だったので、頭文字Dや湾岸ミッドナイトで車がちゃんと描かれてるのに時代の進歩を感じました(なお新しいのはどっちもほとんど見てない
2
聖夜 @say_ya 2019年11月3日
フラウボゥのフィギュア腕とか流石に厳しいものがあるけどHJ別冊作例の戦場は荒野をモチーフにしたやつは普通にすげーとかおもったのでフィギュアは塗り。BFTのフミナもHGBDのういにんぐふみなはそれなりなのでまあ価格相応かと
3
tama @tamama666 2019年11月3日
heisukeend 最終回の最後のページでラムがあたるに「一生かけて( 好きだと)言わせてみせるっちゃ」に対してあたるの「いまわの際に言ってやる」でキレイに終わりましたからね だからこそビューティフルドリーマーであたるがラムに好きと伝えたのはうる星やつらではないとなったんでしょうね
10
tama @tamama666 2019年11月3日
anemone_Ichige マーズとゴッドマーズも違いすぎて見てても原作がマーズとは気づかなかったです
2
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2019年11月3日
北斗の拳も原作のデザインがどんどん変わっていったのにあわせてキャラデザ変えていったけどそれとは別に作画監督の違いが激しかった。元デザインの須田正己氏とぜんぜん違うケンシロウやレイが出てくる回があった。
3
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2019年11月3日
北斗の拳、本放送当時のフィギュアとか立体化オモチャの出来がひどかったな。後の再ブームのときはかなり出来が良くなっていてギャップが激しかった。
3
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年11月3日
宇宙戦艦ヤマトの頃の違いはクオリティの差で、うる星やつらの頃は作風の差かなぁ
1
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2019年11月3日
gdtiomnbvf あれでも「おまる」って言われてたのにもっとおまるになるからね…
7
えびやん @sionchr 2019年11月3日
絵もそうだけど、シナリオもね・・・
1
koyoi @koyoi415 2019年11月3日
五話寺くん思い出した(平成だけど)
2
*ゆっっっけ🍙🐸 @CNANGyukke 2019年11月3日
ローゼンメイデンのアニメは2008年版(原作の絵柄と異なる)と2013年版(原作の絵柄に忠実)でだいぶ違ってたなあ。最近は、特に漫画原作だと原作に忠実な絵柄を採用するアニメしか見かけない気がするけど、どのへんの時期が境目なんだろう?フルデジタルになることで、複雑な絵柄でも再現できるようになったとかそういう事情があるのかしら。
6
大滝よしえもん @gyokusaiclub 2019年11月3日
というか、アニメの作画や立体物に残念な思いをした少年たち(オタク第1・第2世代)がそれを造る側に回ってから、レベルがどんどん上がっていったわけで
20
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2019年11月3日
CNANGyukke 2009年アニメ化のけいおんは原作とかなりデザインが違う(パーツとかは合わせているけど)一方2007年アニメ化のらきすたは原作に忠実なので2000年代が移行期では。
2
ひゅ~い @hyuifuku 2019年11月3日
りぼんのアニメはストーリーが原作丸無視になるのが当たり前だったから、ちびまる子ちゃんは逆に斬新だった。赤ずきんチャチャは、原作の方がアニオリ設定をイジってて、大ウケした覚えが。
6
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2019年11月3日
これだけ激変している環境の中、30年前も今もマイペースで作画やってるアニメーターが居るんですよ。青山充さんっていうんですけどね。
10
妙琴@喪中 @kapibarap 2019年11月3日
聖闘士星矢は荒姫回と邪神回とで落差が激しかったから一概にアニメの方が作画が良かったとは言えないんだけどなあ。
7
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2019年11月3日
『ウイングマン』を現代のアニメ技術でリメイクして欲しい。あれこそ現代の雰囲気にあったマンガだと思うから。
6
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年11月3日
BLACK_RX_24 邪神セイバーさんに邪神シルメリアも居ましたな………
2
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2019年11月3日
ウイングガールズが全員素っ裸にされるシーン、アニメにではあおい一人だけだったのが納得いかん。
3
ろぼ 水戸@液タブ練習中 @ROBOmito 2019年11月3日
創世のアクエリオンで絵が全然違っていて崩壊だとか言っていた人たちがいたけど絵がにていないだけで動き始め超絶良かった様に覚えてる。 確かに近年凄く統一されているけれどこれは異能のアニメーターが生まれにくい環境だと思ってる。
7
*ゆっっっけ🍙🐸 @CNANGyukke 2019年11月3日
Yoshikun21c なるほど、わかりやすい例ありがとうございます。オタクとしての肌感覚的にもそのへんが移行期かなあという感じがしますね。
1
ろぼ 水戸@液タブ練習中 @ROBOmito 2019年11月3日
セイラのフィギュア、それはそれで何か違う。
1
成瀬京太郎 @yuugekisen 2019年11月3日
十年ぐらい前でもアニメ化すると服やアクセサリーが全然違ってた。最近は深夜アニメでもかなり細かく表現できてる
1
ザンちゃん @zanchann 2019年11月3日
幽白アニメ時、作監とかはまだ分からなかったけど、上手い人と下手な人が居るってのだけは理解出来てたな。好きなキャラが活躍する時に下手な人でガッカリしたり……。
3
Daregada @daichi14657 2019年11月3日
「い、いったいどれが本物のジョブ・ジョンなんだ!?」 なお、78番ハッチ突破の彼は「少年兵E」であるものとする
5
h.okada @hkokada 2019年11月3日
出てるけど、ガンプラも顕著。最近30年ぶりに再開したのでギャップがすごい。できの良さにしみじみ感動しています。手作業入るからなおさら体感できるかと。
4
茨 二科 @ibaranika 2019年11月3日
作画監督や原画家さんごとに毎回違うアニメと言うとノエインを思い出すかな。ぐぐったらtogeまとめあった。まとめにあるノエイン、新世界、コメにも挙がってるグレンラガン、あとはリリカルなのはのベルカ式作画あたりから、作画ごとにタッチが違うことに批判が目立ち始めた記憶ですね https://togetter.com/li/400416
1
いつき @ituki_s 2019年11月3日
一流どころのスタッフが原作絵を再現しすぎた結果、ナンジャコリャなったBRONZEなんて例もありましてな・・・。アニメ絵に落とし込んでた前作の絶愛のほうがよっぽど見栄えいいんだ。
4
雑音らじお@ノイズ @radionoise9982 2019年11月3日
凸凹でも長所を殺さないのは大事。あと遊戯王は5D'sまではその話の作監の次第だったのがZEXALでだいぶ統一されて商業的な効率化を図ったんだろうなぁと思ったらA-Vの体たらくからの、VRAINSの凹感
2
ダーク・ディグラー @dakudhigura 2019年11月4日
アニメの『ゴールデンカムイ』も一期作が悪いのは仕方ないんだよね。だってアイヌの衣装や杉元佐一の軍服衣装で作画枚数1000~2000軽く吹っ飛ぶから時には3000~4000吹っ飛ぶそれで止む無く孫請けしたら2話で作画崩壊と……7話でサンライズに協力要請して二期でサンライズが参加してしかもサンライズの精鋭のオリジンスタジオでガイナックスやカラーやトリガーが参加して作画回復したんだよね。さらに二期ではアイヌ衣装増えて下手したら『鬼滅の刃』並みに作画吹っ飛んでるのは確かです
6
もももっちり @UFj2LUOCvSczNbw 2019年11月4日
カリオストロの城とビューティフルドリーマーは二次創作だと思ってる
10
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2019年11月4日
既出だけど邪神モッコスとか邪神セイバーとか中国製フィギュアのパチもんっぷりは有名だったわな。流石に20年近くメイドインチャイナ続けて今はかなり出来がよくなったけどな(相変わらずピンキリのキリの出来はお察し下さいレベルだがw)
1
myo@色々と節制中 @myomyo01 2019年11月4日
宮尾さんは自分の漫画原作のアニメが原作とは程遠い内容になった経験ありじゃなかったっけ。キャラの外見とかはどうだったか忘れたけど。
2
myo@色々と節制中 @myomyo01 2019年11月4日
あと自分はこういう類いで一番進化感じるのは「声」だなぁ。本職がやる場合はほぼミスキャストだろこれってのが稀になってると思う。
3
takashi_M型 @ros_flcl 2019年11月4日
アニメのクオリティの話だと90年代に夕方のキングレコード系とか深夜だとビクター、バンダイビジュアルとか他各社でビデオソフト販売でも制作費回収するのが前提のアニメが増えて、VHS、LD、DVD販売が普通になってきて、全巻揃えると高いのもあってじわじわ要求レベル上がって、段々安定してきたのが00年代てイメージ。
2
ボトルネック @BNMetro 2019年11月4日
Chigami カイジやアカギの場合は福本絵と厳密にはちょっと違うんだけど、福本絵の特徴を抑えつつアニメで動かせる絵に変えてる、が近いかなと思った
2
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年11月4日
それはそうと、ごめん、俺「ペルシャ」は「魔法の妖精」じゃなきゃダメなんだ…。どこか配信してくれないかなあ…。
1
遠藤平介 @heisukeend 2019年11月4日
宮崎駿ホームズは最初の頃は作画良かったんだけど回が進むに連れて劣化が激しくなって行った気がする。
0
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年11月4日
蟲師で原作を徹底再現するっていう試みをやったあたりから何か変わったんじゃねえかな
3
飛鷹隼 @junhiyoh 2019年11月4日
ヤマト2放映当時の「シルエットだけはそれっぽい大雑把なプラスチックの塊」だった主力戦艦キット(メカコレ)が40年跨ぎで完璧なプロポーションで出た時の感涙よ…… そして40年前より劣化しまくったコスモタイガーに対する失望の涙よ……
2
lwsyhz @lwsyhz 2019年11月4日
タイガーマスクの原作絵初めて見た
0
nekotama @nukotama001 2019年11月4日
CNANGyukke ローゼン旧アニメは無理矢理原作を無視して終わらせる辺りでおかしくなったなあ。原作にない展開で終わらせたから、トロイメントがかなり苦しい展開に。しかし、あの監督海月姫でも原作無視した落ちつけたから。
2
nekotama @nukotama001 2019年11月4日
パタリロが当時にしてはかなりクオリティ高いと思うんだよな。地球人の課題をプララにしちゃったのと、猫魔天狗やらなかったのを除けば。ファントム当たりも苦しかったかも。
6
nekotama @nukotama001 2019年11月4日
ザ特撮コレクションという、ガレキの原型師に作らせた原型を元にした怪獣のプラモが昭和の時代にあったが、最初はこんなもん金型で抜けるか!と叩き台にしかならず、別物になっていたから一番最初の数点は酷かったが、なんとかそのまま原型を生かす方向になってから、見れるようになったんだよな。
3
nekotama @nukotama001 2019年11月4日
bathtime39c 脚本家と間違えてました。監督は別人です。
2
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2019年11月4日
キン肉マンのキン消しは原作ともアニメとも別でコンパクトなサイズに収めるためのデフォルメがされてるけど、それが絶妙にうまかった。単色形成だから原作派・アニメ派とも満足できるようになってた。
10
キンタマリベラル @fragmans145 2019年11月4日
トランスフォーマーのアイアンハイドとか技術的問題であの様でしたから
0
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2019年11月4日
kkr8612 SACだって作監によってロリ系中佐からセクシー系中佐、普通の人の中佐コスプレまで幅広かったですぞ
2
sihi @sihi70585332 2019年11月4日
heisukeend アレは製作体制や権利関係がグッチャグチャになってしまって迷走した作品ですから。 宮崎駿が担当したのは6話だけで、途中で他の監督に変わっていますよ。日本でのTV放映よりも宮崎駿が監督した話を劇場公開した方が先でしたし、劇場公開されていない宮崎駿監督回のTV放映のためにカットされたシーンはいまだにお蔵入りしていて未公開です。
1
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月4日
Yoshikun21c そういえばガン消しとかも時代や価格を考えるとすごくクォリティ高かったような。界隈にそういうノウハウが出来上がってたんでしょうか。
0
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2019年11月4日
そう考えると世界名作劇場(カルピスこども名作劇場/カルピスこども劇場/カルピスファミリー劇場/ハウス食品・世界名作劇場)のクオリティさすがに高かったよね。絵コンテとみの喜幸の時はアン・シャーリーやたら動きがイイとか見分けはついたけどキャラクターの顔は安定してた。確かに元々キャラの線は少なくデザインされてるけど線が少なければ簡単て話でもないし(むしろ誤魔化せないバランスが難しい)結局かけられた資金の差かと思うとツライけど。
1
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2019年11月4日
uchiwamaster おそらくモデラーの方がそういうノウハウを持っていたのだと思います。逆にビックリマンはディフォルメ絵のシールをうまくアニメ化したと思います(ネロの変身とかシールだけで想像できないところをうまく動画で表現するなど)。
1
なつこ @sq2OXGOr2foBB8M 2019年11月5日
聖闘士星矢は荒姫絵の影響で原作の絵柄が段々変化していったなぁ…皆頭身が伸びてるし、氷河も踊るようになったし。B,T Xあたりからは目の描き方が完全に変わった。邪神と呼ばれた進藤さん、旧作どろろの作画は良かったので単に絵柄が不向きなだけだったかと。スタジオで使用していた塗料が東映とは違うメーカーの物だったため、同じ色番でもトーンが暗くなってしまったのも不利でしたな。
3
nekotama @nukotama001 2019年11月5日
本当の裏側はわからないけど、ガン消しとかキン消しあたりは、まだ原型師が原型作っていた時代で、更にメーカーも違うから一概に言えないかもしれないが、スーパーカー、恐竜、宇宙戦艦ヤマト、ウルトラ怪獣、ドクタースランプとかおびただしい数の消しゴムが作られ、メーカーにもノウハウが蓄積されていたのは間違いない。ドクタースランプあたりは滅茶苦茶クオリティー高い。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2019年11月5日
Yoshikun21c そのもう一つ前に流行ったスーパーカー消しゴムは悲惨なものだった。 まあ元がえらく平べったくて消しゴムには向かない形状なんでデフォルメ必須ではあるのだがそれにしても……
1
キケリキー @KIKERIKI17 2019年11月5日
麻宮騎亜だと思うんだけど、アニメータが出てくる漫画があったんだ、うろ覚えだから違うかもだけど。そこで、新人が好き勝手やって駄目だしされて、「あんたは好き勝手やって売れたじゃないか」みたいにキレて、「あれは作品がそれを許したんだ」みたいなやり取りがあるんだけどさ。押井守とビューティフル・ドリーマーが頭に浮かんで、やりたいことやるならオリジナルでやれよみたいな感想が浮かんだ事があったなぁと、懐かしく思い出した。
2
tama @tamama666 2019年11月5日
KIKERIKI17 アオイホノオで主人公が知り合い制作のアニメを手伝うときもオリジナリティだそうとし線を太く強く描いて怒られましたね
2
佐渡災炎 @sadscient 2019年11月5日
山本弘師がどさくさにまぎれてリビドー解放してるの総スルーされてて草。
7
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2019年11月5日
エヴァ初期は作家性が重視された「〇〇顔」(要は似てない)が受け入れられる時代だったけど、今では智恵理さんクオリティが当たり前。だが、それが幸せなのかは分からない。(ガレージキットのガレージとは何だったか)
1
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2019年11月5日
そう言えばサブカル系の本で「エヴァの劣悪フィギュア」としてピンキーの最初のが紹介されてたけど、アレは「レイ(アスカ)コスプレの女の子」だぞ。
0
雨車 @uru_ma117 2019年11月6日
nukotama001 人物、背景美術、演出と漫画そのものをきっちり再現したクオリティだった思い出 あの耽美でくすんだ雰囲気は難しいだろうに
3
CVB @wws4734 2019年11月6日
山本弘はトゲに限った話でさえいろいろアレなのに異世界シャワーの問題を清算してないものなぁ。スルーは残当。
6
もするさ§( •̀ᴗ•́) @mosurusa_0806 2019年11月6日
その反面でキャラデザや原型師の個性を楽しむという文化が消えたのは悲しいとも思ってる
0
ぱんどら @kopandacco 2019年11月6日
anemone_Ichige ペルシャとかマーズとか(多分そういう話じゃない)
0
ぱんどら @kopandacco 2019年11月6日
ao_tanahashi 文句言ってる訳じゃない(昔のレベルに戻せって話じゃない)のでいいんじゃないでしょうか
0
ぱんどら @kopandacco 2019年11月6日
そういえばあたるってラムに「可愛い」も言葉では言ってないな(思考では思ってる
0
猫神こまにゃ @comanya 2019年11月7日
ぎんえいでんは、原作読むと道原さんの絵で脳内再生されるくらい、漫画版の道原さんと相互関係に(個人的に)あったので、作画作風作品解釈的オリジナル要素、あらゆる意味で完全に別モノだと頭では分かっていてもOVA版は違和感過ぎて見れなかったし(だからノイエには本当に感謝)。幽白は黒髪キャラの蔵馬の髪の毛が真っ赤、制服もエンジ色とのありえないカラーリングで観れなかった。今の時代が羨ましい。
3
SYT @t_syt 2019年11月8日
ガンダムの初期フィギュアは100円だったんだから価格や当時の技術としては頑張ってると思うよ。 塗り次第でそれなりの出来になるし。
2
中村ヘボピー @hebop_ 2019年11月8日
似てない玩具といえば女の子向けのきせかえ人形。いまのプリキュアの人形とかよくできてるみたいだけど、セーラームーンの頃とか、出来合いの人形で髪型だけアニメに似せただけ、みたいになってたからなあ。
3
せりかざんまい @selica_akeno 2019年11月8日
レベルファイブ作品のアニメ化(ダンボール戦機、イナズマイレブン、妖怪ウォッチ)が違和感無く高く支持されてるのは、アニメ化の際にレベルファイブの日野社長が「ゲームとアニメは同じものを」と言うポリシーを貫き通したから https://news.denfaminicogamer.jp/manga/181219a
2
fullbocco @fullbocco_bokko 2019年11月9日
昭和~平成初期のアニメはセル画だったので作画崩壊や作画のブレも顕著だったけどそれでも標準2クールで4クール放映もザラにあった環境で最終回までやり遂げてるんだよね。今は1クール作品ですら作画崩壊起こして総集編入れたり放映中止があったりと万策尽きた作品が1クールに1つはあるような状態で果たしてどっちの時代がマシなのかという。
3
nekotama @nukotama001 2019年11月9日
t_syt あれ原型は30センチくらいでつくって縮小してるから、形は悪くない。
3
せせり @Skipper_bfly 2019年11月12日
トイ・ストーリーの1作目が公開されたとき(1995年)、「これからは3Dモデリングのキャラクターが主流になり、アニメの画面そっくりそのままのおもちゃが流通するようになる」と言われていた。ディズニーに関して言えば、この予言はほぼ的中したかな。
2