10周年のSPコンテンツ!

英語版ピッコロの役割語と文法解説

ラオウみたいに擬古調で喋る英語版ドラゴンボールのピッコロ。その文法と役割語の背景を解説したツイートを覚え書きついでにまとめます。 ※漫画版だけなのでアニメでは普通に喋ります
マンガ 翻訳 英語 ドラゴンボール イェスペルセン周期 英語史 英文法 ピッコロ 役割語 言語学
49
古臭い口調で喋る英語版DBのピッコロ
ナッパ教信徒 @nappasan
Viz Mediaによる英語版DB原作漫画では、独特のキャラ付けとしてピッコロが古風な口調で喋ります。日本語で例えるなら、北斗の拳のラオウが「うぬ」とか「~せぬ」とかいった言葉を使うのと似ています。魔族と神という関係性を強調するために欽定訳聖書の文体を真似たのかもしれません。 pic.twitter.com/NpsId3Fsju
拡大

"What say you!? Know you not the one to whom you show such insolence!?"

文法の歴史的解説
ナッパ教信徒 @nappasan
まず "What say you!?" という一文が引っかかるでしょう。初期近代英語の時代まで助動詞の do はまだ普及しておらず、疑問文は専ら主語と動詞の単純な倒置によって行われていました。例えば現代英語であれば "Do you know him?" と言うところを、17世紀頃までは "Know you him?" と言っていました。
ナッパ教信徒 @nappasan
現在でも他のゲルマン語派の言語においてはこの主語と動詞の倒置による疑問文が用いられています。例えば現代デンマーク語では "Kender du ham?" (= Know you him?) と表現します。その後次第に助動詞の do を用いた迂言的な疑問文が一般化してきて、18世紀には主流になるに至りました。

なお、迂言的 do は肯定平叙文にまで用法が拡大する傾向を見せ始めていましたが、17世紀には急速に廃れます。この背景には、1603年にスコットランド王がイングランド王ジェームズ1世として即位し、肯定文での迂言的 do を用いないスコットランド英語が規範化したことが関係しているようです。
Stuart 朝に衰退した肯定平叙文における迂言的 do

ナッパ教信徒 @nappasan
この要因に関しては諸説あるためはっきりしませんが、言語というものは基本的に「表現の弱化 → 冗長化による意味強調 → 短縮・弱化 → 再び冗長化」というサイクルを繰り返すものなので、冗長化による疑問の意思の明確化は一つの大きな理由かもしれません。
ナッパ教信徒 @nappasan
また、助動詞の do が用いられていなかったということは、否定文の作り方も異なっていたことを意味します。現代では "I do not say." あるいは "I don't say." と表現するところを、昔は "I say not." と言っていました。なぜこの語順かというと、これは先述の冗長化のサイクルが関わっています。
イェスペルセン周期とは
ナッパ教信徒 @nappasan
言語学上は「イェスペルセン周期」と呼ばれているもので、否定文の作り方が特有のサイクルを経て変化していく現象を指しています。世界中の言語に見られる現象ですが、特に印欧語族での例が有名です。
ナッパ教信徒 @nappasan
イェスペルセン周期を簡単に説明すると… (1) 否定辞の発音が弱化する (2) 否定の強調を表す語が付加される(日本語でいうところの「全く」「全然」など) (3) 強調語の方が否定の意味を担い始めて元の否定辞が消える (4) 強調語が元の否定辞の場所に収まる という過程を繰り返すというものです。
ナッパ教信徒 @nappasan
これを英語に当てはめると以下のようになります。 (1) ic ne secge. (2) I ne seye not. (3) I say not. (4) I do not say. / I don't say. not とは元々古英語における nōwiht(nothingの意)の略系に由来するもので、現代英語でいえば "at all" と付けるようなものです。
ナッパ教信徒 @nappasan
古英語の ne はとても短いので次第に発音が弱まっていき、最終的に not に否定辞の座を奪われるに至りました。そして動詞の前に収まることによって not が完全に元の ne と同じ扱いになっています。将来的には don't が主流化して弱化し、また次なる強調語に置き換わっていくのだと思われます。
ナッパ教信徒 @nappasan
ラテン語はこれと同じ流れで ne → non という変化を起こしましたが、ラテン語の子孫にあたるフランス語では今、動詞の後に付ける強調語の pas に否定の意味が移りつつあるため、既にフランス語はイェスペルセン周期の2巡目の途中にあるということになります(一切不明な印欧祖語以前は無しとして)。
ピッコロの台詞に戻ると
ナッパ教信徒 @nappasan
これらを踏まえるとピッコロの次の文 "Know you not -" が理解できます。古風な言い回しではまず「あなたは知らない」は "You know not." となります(更に古風に二人称単数の代名詞を使うなら "Thou knowest not."です)。それを主語と動詞の倒置で疑問形にすると "Know you not?" になるわけです。
ナッパ教信徒 @nappasan
他にも whom(who の目的格)という単語も近年は使用頻度が落ちていますし、関係詞と前置詞の分離も一般的になっている今、"to whom" というのは文語的でお固く聞こえます。そのまま現代の口語文法に直すなら "Don't you know the one who you show such insolence to?" になるでしょう。
ナッパ教信徒 @nappasan
先述のとおり、恐らくは宗教的・神秘的な雰囲気を出すことを狙っての擬古調なのでしょう。北斗の拳のラオウの口調が戦国時代の武士を思わせる力強さを狙っているであろう事と比較すると、同じ古風な言い回しでもまるで目的が違うことが面白いところです。
厨二病患者ピッコロ?
ナッパ教信徒 @nappasan
なお、ピッコロのこのようなキャラ付けは「魔族」の設定が有耶無耶になると共に次第に消えて行き、後に他キャラと変わらない普通の口調で喋るようになりました。結果として、生まれて最初の頃だけちょっと背伸びしてる痛いヤツみたいになっちゃってたりします。

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 8日前
「知ってんだろ」が「知っておるのであろう」ぐらいの感じ?
ナッパ教信徒 @nappasan 8日前
ontheroadx 知りておるのであろう、くらいかもしれませんね。
紅茶党 @coffeetou 8日前
こういう口調は他の漫画でもよくあるんでしょうか
ナッパ教信徒 @nappasan 8日前
coffeetou 漫画の英訳版は他にあまり読んだことがないので分かりませんが、中世ファンタジー系RPGの英語ローカライズなんかだと騎士系のキャラがこういう口調になってたりしますね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 8日前
余談ですが『闇の左手』の小尾芙佐の訳がかっこいいんですよ。「out of favor(寵愛を失う)」とか、「as you know(聞きおよびでしょうが)」とか。
眠井 @Haranikusugoi 8日前
漫画「ヘルシング」英訳版の神父は「アニメ版に倣って」スコットランド訛りになってたが(なおあまりに訛りがきつくて読者に混乱を招いたため、のちにマイルドになったらしい)、ピッコロさんのこれは声優さんの演技とかとは関係なく、かつ英語話者的には普通に理解できるレベルなのかな。海外で翻訳版を読むくらいのドラゴンボールファンの年齢層って想像できない。
ナッパ教信徒 @nappasan 7日前
Haranikusugoi アニメ版は普通の喋り方なのでここでは関係ありません。この程度古風な言い回しなら、大抵の人は聖書を通じてある程度の年齢(具体的には分かりませんが)になるまでには理解できるようになっていると思います。英語圏は漫画版からDBに入る人は少ないですしアニメで好きになった人が読むという側面が強いので、聖書も読めないくらいの年齢の子供が読むことはないんじゃないでしょうか。
眠井 @Haranikusugoi 7日前
nappasan ありがとうございます、アニメでは普通の喋り方なんですね。ヘルシング以外の作品でも「英語版アニメでは何故か訛ってるキャラ(原作でも関西弁とかではない)」がいたので、海外ローカライズでは口調の改変は時々あることなのかと思ってました。確かに日本でもカートゥーンから訳本に手を出す子供はなかなかいないでしょうし、「おそらく聖書を読めれば読める程度の難度(年齢層もそれなり)」というのはわかりやすいです。
ナッパ教信徒 @nappasan 7日前
Haranikusugoi DBの作品内容についてどれだけお詳しいか分かりませんが、アニメ版でも「フリーザ, コルド大王=イギリス英語」「ジース=オーストラリア英語」のような方言によるキャラ付けはあります。あと完全体セルはわざと小難しい言い回しを多用させて頭脳派っぽくしたりしてます。ただ、古風な言い回しについては子供では理解しにくくなるからかアニメでは使われてないです。
sw-wo @swwo12 7日前
ナッパ教とは・・・
ナッパ教信徒 @nappasan 7日前
swwo12 「インターネットナッパ」でググってください。
うにうに大行進 @super_moje 7日前
don’tもdo notもめんどくさいので別の否定表現でてきたらわりとうれしい
てす子 @momimomitest 7日前
ネトゲで外国人とチャットしなきゃならん状況になった時に、英語もスラングもよくわからんがI have not なんたら〜みたいに丁寧に全部の文法書くの堅苦しい上に面倒だし、日本語みたいなノリで無くても通じそうな単語は省いて書いたらゆるい会話のノリなニュアンスで伝わるんじゃないかと適当に書いたりしてたんだけど、 あれスラングどころか古風になるのか
aioi_au @aioi_au 7日前
momimomitest オタクが「◯◯殿は××でござるなぁ」とか「かたじけない」とか言うようなかんじなのかもね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする