この書評に関する著者たちのあれこれ

http://bit.ly/mjaF2l に対する著者たちのやりとり。
7
@masatakeshino

なかなか痛烈な罵倒です。くだらない妄想ですか。「スラムなんて今世紀中になくせる」というのなら、その方法をまずは語って欲しいものですね。http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/

2011-05-31 22:42:15
@masatakeshino

でもまあ、この人に罵詈雑言を食らうってのも、なんだか面白いといえばおもしろい。N総研…

2011-05-31 22:52:26
@yuchihara

東南アジアのスラムは、地方からの出稼ぎ労働者が空き地に住み着き家族を呼び寄せて、だんだん大きくなっていった感じで、アメリカのスラムは最初からそこに住んでいた人々が貧困その他の理由で地域全体が荒廃化していった結果のような。

2011-05-31 23:00:35
日埜直彦 @naohikohino

@yuchihara 二十世紀前半にスラムと言った時にはインナーシティのスラムを指してたわけだけど、今スラム問題の位置はそこにあるわけじゃないのはそのとおりですね。

2011-05-31 22:59:57
日埜直彦 @naohikohino

しかしスラム問題を捉えるある定型ではあるわけできちんと反論しよう。RT @masatakeshino: なかなか痛烈な罵倒です。くだらない妄想ですか。「スラムなんて今世紀中になくせる」というのなら、その方法をまずは語って欲しいものですね。http://bit.ly/mTzot9

2011-05-31 22:52:19
@masatakeshino

@naohikohino たしかに、反論は必要でしょうが、罵詈雑言には返しようがないんですねえ。なんかいっても「賢しい」の一言で返されそうですな。ただ、たしかに抽象論で終わっちゃったというのはあるので、具体例をちゃんと出すというが必要なのかもしれません。

2011-05-31 22:55:19
日埜直彦 @naohikohino

この山形さんの批判に対して、例えばコールハースの「ジャンクスペース」の話を対置してみるとどうなるか。この辺が『空間のために』のテーマのわりと真ん中と関係していると僕としては思うわけです。

2011-05-31 22:55:47
日埜直彦 @naohikohino

開発主義が積み上げてきたこぎれいなゴミ箱、みたいなジャンクスペースがあるとして、それを経済発展で解消できるなら話は簡単だ。しかし我々の身の回りのこの都市を見たとき、我々ははたしてそう思うか。

2011-05-31 22:57:45
@masatakeshino

@naohikohino 山形氏みたいな人にはジャンクスペースみたいな感覚はないと思うんですが、こういう人がジェイコブスの訳をやっているというのも不条理な話ですね。あの本も、スラムに対する開発主義的なクリアランスの問題性を批判することを中心課題としたわけですが。

2011-05-31 23:04:04
日埜直彦 @naohikohino

@masatakeshino 訳者として優秀ですよ。それは間違いないと思うな。でも同時にそれは距離感を明確にしているからなんでしょう。共感ベースではないんですね。ジェイコブスについてはさっきの書評メモでもかなり辛辣だけど、当たってるところもあると思います。

2011-05-31 23:05:59
@masatakeshino

@naohikohino そうですか。そのメモ、どこで読めますか?

2011-05-31 23:08:35
@kumatarouguma64

なんでY形さんのことつぶやいているのか、彼は直接はなしたことないけど大学同期だよ。当時は英語力が奇っ怪なほどすごくてバイトでハーレクインロマンス一日で訳すので有名だった左目で原著みて瞬時に右目で日本語書いていくみたいな英語力。奇人変人のたぐいです。 @Kn_D0

2011-06-01 00:35:39
@Kn_D0

いや、@masatakeshinoの新著についての書評(含めてほかのもですが)がひどく、ちょっといらっときたので誰だこいつと思いwikiで調べたらやっぱりかと言う感じだったので思わず。RT@kumatarouguma64 なんでY形さんのことつぶやいているのか、

2011-06-01 00:59:22
@Kn_D0

@kumatarouguma64 他意はありませんよ、他意は。

2011-06-01 01:00:13
@kumatarouguma64

いやいや、山形さんのポストモダン批判とかって確かに酷すぎとはおもう。アマゾンのとかときどきめちゃくちゃだよね。でもあの人自身はあり方も含めてポストモダンそのものな感じで確かに不思議だ。@Kn_D0

2011-06-01 01:28:16
@Kn_D0

@kumatarouguma64 僕のなかの理解では、ああいう人こそが、いわゆる「近代」なき世界に現れたる楽観主義的「近代人」の権化って感じです。僕はそういう人たちのことをバブルメンと呼んでますが。印象ですが、なんとなく60年代世代に多い気がします。

2011-06-01 01:34:17

コメント

稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年6月1日
昔はここから「相互理解」とはいかないがそれなりに生産的な展開もあった。今は……。
0