世論調査の問題とメディアによる世論誘導の関係

現在、レガシー・メディアがマッチポンプ的に行っている世論調査と報道の関係のつぶやきをまとめています
8
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

主要メディアは、本来あるべき科学性を無視した世論調査なるものを繰り返し実施しているが、すでに多くの専門家から、その欺瞞が指摘されている。世論誘導の手段として実施されている事が明白なため、報道内容と支持率を見れば、我々をどこに誘導しようとしているか、簡単に理解出来る。

2010-04-12 20:36:31
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

世論調査の問題1:現在マスメディアで実施されている電話調査の調査手法としての最大の欠点は、「固定電話を設置している世帯のみしか対象とならない」ことにあります。単身で携帯のみの生活者は対象とならないので、調査の母集団は「自宅に固定電話を設置している世帯」ということになります。

2010-04-12 20:41:59
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

世論調査の問題2:調査日程に平日を含めることにより、昼間の時間帯の回答者は平日在宅者になりますので、サラリーマンや大学生などと比べて、相対的にメディアリテラシーが低いと考えられる自営業や専業主婦の回答が多くなります。テレビや新聞などの偏向情報のバイアスの影響が強くなる思われます。

2010-04-12 20:52:56
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

世論調査の問題3:現在主要メディアが実施している世論調査なるものは、広告のキャンペーン効果測定と同じです。事実を隠す形で、歪曲した報道(刺激)を各社共通して垂れ流ししている訳ですから、ある意味、各社が発表する世論調査なるものの支持率が、トレンドで同期をとって低下するのは当然です。

2010-04-12 21:11:05
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

世論調査の問題4ー①:どの報道機関も同じテーマを一斉に持ち上げたり、叩いたりしてるって感じることがあるよね。(つぶやきシロ―風)これは、広告の基本戦略である「マナー&トーン戦略」と同じ手法です。

2010-04-12 21:25:05
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

世論調査の問題4ー②:小沢さんの事件の時の説明も「ゼネコンからの闇献金」「グレーは限りなく黒に近い灰色」「政治と金」「政治家の説明責任」などメッセージは変わりましたが、これは明らかに小沢=悪というマインドイメージの定着を狙ったマナー&トーン戦略と言えます。

2010-04-12 21:26:35
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

世論調査の問題4ー③:最近の自民党関係の動きと報道を見ると、小泉進次郎の代表質問=「清新性」イメージの定着、新党たれぽんの立ち上げ=危機意識の醸成を狙ったものと思われます。前者は、動画を見た人に進次郎氏の中身のなさが露呈し、後者は国民感覚との乖離が露呈し、明かに失敗したと言えます

2010-04-12 21:38:13
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

世論調査の問題4ー④:そこで、苦肉の策でこの土曜日から行われたのが、高速道路有料化に関する問題での馬渕副大臣叩きです。十分に話を聞くような形で行われず、天地がひっくり返るような大問題のような報道、異様だと思いませんか?そこに共通しているのは、公約違反というイメージの刷り込みです。

2010-04-12 21:44:02
徳さん 米軍基地NO!辺野古を守れ @tokudasu

世論調査の問題4ー⑤:今マスメディアの報道が行っていることは、民主党のネガティブキャンペーンに他なりません。統一して行われるマナー&トーンはまるで大手広告代理店が公共放送を含む全ての報道枠を買い占めているようです。偏向した報道を見たら、電話・メールで抗議して態度に表わしましょう!

2010-04-12 21:54:40

コメント