10周年のSPコンテンツ!
27
神無月久音 @k_hisane
中世ヨーロッパだと、固いパンを皿の代わりにした例もあった筈だが、現物はどんなもんかしらん、と画像で探ったら、こんなのが出てきて、「何故クワガタがいるの?食材?食材なの?」と、そればかりに気になってきた。 pic.twitter.com/nZva34tjwx
拡大
神無月久音 @k_hisane
なお、「Georg Flegel」でぐぐったら、クワガタが出てくる食卓絵が他にも出てきて、ほうほうと。まあ、クワガタ以外にトンボやテントウムシ、ハチ、ネズミ、カエル、鳥などもいたので、「食卓と小動物」という塩梅の絵をよく描く人だった模様。ふむ。 pic.twitter.com/6mOW2IGe0w
拡大
拡大
拡大
拡大
神無月久音 @k_hisane
「芸術には前提となる知識があって始めて理解できる部分や面白さがある」という話からえらく揉め事が起きてるっぽいですが、それはそれとして、その流れでこの絵のことを思い出したり。結局、なんで食卓にクワガタがいたのであろうか…。 twitter.com/k_hisane/statu…
神無月久音 @k_hisane
この絵(魚の静物とクワガタ)の作者・ゲオルグ・フレーゲル氏の話とか、西洋に於いてクワガタが意味するものとか、いくつか教えて頂いたはずなのだが、どうも覚えておらず、むむむ。なんかもうDIOの「14の言葉」の方が頭に浮かんでくる趣である。あれはカブトムシだけど。 pic.twitter.com/lOlwz42moq
拡大
神無月久音 @k_hisane
まあ、クワガタはともかく、「前提となる知識があって始めて意味が通じるもの」は実際存在するし、わかるからこその楽しみ、おかしみというのもある訳で、そこを否定するのは筋悪じゃなかろうか。アニメ絡みでも、ちょい前にこんな「高度に抽象化」ネタで大喜利やってた訳ですし。 pic.twitter.com/ifA7Ny6osi
拡大
拡大
拡大
拡大
和泉樹林 @IzumiKibayashi
@k_hisane ゲオルク・フレーゲルの場合書きたかっただけじゃないかしら。後クワガタは西洋だとそんなにトンチキなモチーフでもないらしい。 kusami.com/stagbeetle/ja/…
神無月久音 @k_hisane
@IzumiKibayashi おお、ありがとうございます。「だって描きたかったから」であれば悩まずに済むので有難いところ。
和泉樹林 @IzumiKibayashi
@k_hisane だってなぜかパンの上にトンボ書く人だし pic.twitter.com/P9hrSGJAM5
拡大
へとへとさん @BAT6000
@k_hisane 絵のモチーフに特定の意味を込める場合は、キリスト教がらみのシンボルだったり逸話由来だったりすることが多いようにも思いますが、(その場合クワガタは「虫」として描かれているのかもしれません)が、単に素材の描き分けや表現の面白さを狙ったのかもしれませんね。学芸員の方に聞いてみたいですね。
へとへとさん @BAT6000
単純に絵として考えた際に思いつくのは、静物画の中に動きを感じさせるものを置くことによる効果を狙った、又は構図的に画面下部分に黒っぽいものを置いて、明暗のコントラストのバランスを取った、などでしょうか。
神無月久音 @k_hisane
@BAT6000 ありがとうございます。解釈とは別に、絵としての面白さもそうですが、やっぱり前提になる知識があれば感じ取れる面白みの幅は増えるよねと。

コメント

とらくろ @trakron 2019年11月12日
美味しそうなご飯にお気に入りの人形を入れて写真を撮るアレ的な。もしそうなら自分もやるから共感してしまうな
ジェットハナアルキ@お絵かき始めました @A_propulsator 2019年11月12日
研究とか学問とかで考えるとクワガタの意味だ宗教的背景だといろいろあるのだろうが、多少なりとも描く側の感覚としては存外「オモシレーだろ?」が正解な気がする。
田中 @suckminesuck 2019年11月12日
カッコいいからちゃうんか
ヘルヴォルト @hervort 2019年11月12日
「芸術には前提となる知識があって始めて理解できる部分や面白さがある」関連の話で上記までならわかるんだけど 「知識や教養がないと芸術を楽しんではいけない」まで言う奴まで出てきてそんな訳ないだろと思った
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年11月12日
絵画藝術の中には「図像学 iconography 」てのがあって、その分野の中に入ったら「知識や教養がないと芸術を楽しんではいけない」の世界だし、それを思わせる作風(上手く説明できないが)だったらそう見られてしまうのは仕方がない。高橋由一の「鮭」は、知らない人が見たら「本物そっくりだね」「美味しそうだね」だろうけど、知ってる人が見たらずばり「キリストの磔刑図」。当人はたぶん知らずに描いているんだろうけど、この差は大きい。
あかこ @akakored 2019年11月12日
元々聖人画や聖母子像にリアルなハエをとまらせるモチーフは良くあって、ベルゼブブの象徴という説もあれば、本物のハエと間違えられるくらいの絵が描けるのだと言う技術力の誇示も兼ねてたという説もあるけど、これもそういったものなんだろうか。ていうか描きたかったから描いた説が一番好きw
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年11月12日
ヴァニタス画だっけ?静物に意味合い持たせてテーマを秘めさせるあのジャンルは関係ないの?
ろんどん @lawtomol 2019年11月12日
抽象化されたアニメ関係は「ハルヒ」「ジョジョ5部」「マリオ」「ドラえもん」かな?
あかこ @akakored 2019年11月12日
hervortパトロンにさっぱりその良さが理解してもらえなくてお蔵入りになった名画なんて山程あるのにね。芸術理解出来なくてもお金出してくれた人のお陰で存在できた絵はどうなるんじゃと言う。
aioi_au @aioi_au 2019年11月12日
こういう静物画はメメントモリ(死を忘るるなかれ)が基本なので、食べ物は食べかけか虫食いが一般的なのよね。 素人考察だけど、ドイツではクワガタの灰を媚薬にしてたみたいだから、「肉体の愛」(すぐ無くなるもの、神の愛=永遠の対比)とかかねぇ。
denev @_denev_ 2019年11月12日
脚本の人そこまで考えてないと思うよ。
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2019年11月12日
カブトボーグファンだったからに1票
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2019年11月13日
クワガタにどんな寓意があるのかも気になるけど、描かれてるのが全てルカヌス属(ヨーロッパミヤマ)なんだなーというのも面白い。ヨーロッパには日本のオオクワガタやヒラタクワガタのような大型のドルクス属がいないというのは本当なんだなぁと。
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2019年11月13日
本当はもう一枚カブトムシバージョンがあるんですね、わかります
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2019年11月13日
ヒエロニムス・ボッスの絵の中にクワガタモチーフのモンスターいなかったかなと思って「ボッス クワガタ」で画像検索したら「ビギボッスネブトクワガタ」なる種がいるらしくそればっかヒットした
マカロニッカ @mcrnftb 2019年11月13日
卓上の他の題材とは違う質感とか光沢を求めて選んだんじゃないのかな。 にしてもこいつ同じ向きのクワガタしか描けないんだな(クソリプ
コスモさん @atomic_cosmo 2019年11月13日
おいしいですよね、カブトムシ
トッリ(白SIRO) @SIRO4i8SATO 2019年11月13日
ojisan_think_so 生と死と言う意味のアレれすね。そしたら死がお料理れすね。ただクワガタとトンボは、好きだからで良いような気もしますー
dronesubscriber @dronesubscriber 2019年11月13日
フレーゲルは日本でいう所の若冲で、博物学的な興味があったからだと思います https://www.google.com/amp/s/www.pinterest.com/amp/ekulyk/georg-flegel/
シロネコ @straypas 2019年11月13日
Twitterで料理のとなりに虫やねずみがいる写真上げたら炎上しそう
dronesubscriber @dronesubscriber 2019年11月13日
dronesubscriber 例えばこの、植物学者で画家だったジビーラ・メーリアンが所有していた絵などは博物学的な精密さが素晴らしいですが構図などはお構いなしです。丁度若冲の諸魚図のように私には写ります。 https://www.metmuseum.org/art/collection/search/334930
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年11月13日
hervort 「楽しんではいけないんですか!?」なら「私が正しい」という勘違いと傲慢があるから「いけないに決まってんだろ」と返すしかないでしょ。「楽しめますか?」なら「○○なら楽しめると思うよ。○○は無理」とかになる。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年11月13日
クワガタ同じ向きなのもあってなんとなくサインっぽさあるな
Tadashi @tadashifx 2019年11月13日
hervort 別作品のパロディとかが仕込まれた映画やアニメとかと同じだと思えばいいと思うんですよね。単体でも楽しめるのだけれど、元ネタを知ってるとより楽しめるというか。(で、「元ネタ知らないんじゃつまらんだろ?」「元ネタ知らないお前は見る資格がない」とかめんどくさいこと言い始める奴が出てくるのも一緒)
aomakerel @aomakerel1782 2019年11月13日
バロック絵画の時代はとっくに中世ではないのではと思った
トッリ(白SIRO) @SIRO4i8SATO 2019年11月13日
ヨーロッパミヤマクワガタさんなのだろうか。古代ローマだと病気を払うシンボルって、wikiさんが言ってる模様
takatakattata @takatakattata1 2019年11月13日
音楽もいや、芸術全般にも言えることだけどロジカルに説明できるものがあった上で、もう好みとか思いつきでしかない部分がある物なのでそういう部分は正解がないから受け手の自由でいいと思う。
トッリ(白SIRO) @SIRO4i8SATO 2019年11月13日
図鑑みたいな収集熱の絵と言えば…。コルネリス・ファン・デル・ヘーストさんがコレクションしました https://en.wikipedia.org/wiki/Willem_van_Haecht#/media/File:The_Gallery_of_Cornelis_van_der_Geest.JPG
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする