10周年のSPコンテンツ!
20
今回紹介したもの
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
評判聞いていたけど、安定して面白かった。表紙だとおっさんがだれだかわからなかったけど、マンガではあからさまにあのお方で、びっくり。 馬場康誌 の ライドンキング(1) (シリウスコミックス) を Amazon でチェック! amzn.to/2Kj9S68
語りまくる!!
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
ライドンキングことプーチン冒険記、噂には聞いていたけど読んでみるとがっちり面白くてハマった。 2ページでこの出落ちで面白い。 ネットで素人さんがコラ画像などでネタにしてたものをプロがやれば、もちろん面白くなるけど…それ以上に、色んな所が緻密でほんとプロの犯行でした。 pic.twitter.com/2tZuVPMPU7
拡大
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
本当はプーチンさんは柔道の有段者なんだけど、作者が空手についてのマンガが得意な人だから、空手も使いこなす無敵プーチンに。 そりゃ、ドラゴン倒しますわ。 「異世界転生=異世界怖いor文明の利器でチート」が定番だけど、プーチンなら素手でも行けるわぁ〜 pic.twitter.com/f0AA9T4TJM
拡大
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
ちなみに、元ネタのプーチンさんですが、柔道については10代前半(ソースによって11と13とある)から50年柔道やって、日本に来た時には忙しい合間をぬって柔道の道場で子どもと柔道やってる。 そういう人だから異世界転生してもそりゃ魔物でも何でも投げ飛ばすの納得だし、すごく痛快
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
しかも、アクションが空手小公子シリーズ(ヤンマガで50巻続いた空手マンガ)の作者ということも相まって、 「キンキン」みたいなことにならないで、本当に痛そうな殴り技、体の構造をしっかり理解した投げ技が出てくる。 肉体派プーチン描くのにこれ以上ないほどの適任。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
というわけで、プーチンをギャグで描いているだけじゃなくて、プーチンという元ネタ&作者の積み上げてきたアクション描写や肉体描写がしっかり光ってる作品です。 プロが描く異世界転生モノなので、マンガとしてかなり重厚な仕上がり。 設定も作画も元ネタ研究もしっかりしてる。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
ライドンキングにプーチン抜擢したのは単にプーチンが肉体派大統領だったからってわけじゃないんですよ。 プーチンがくまに乗るコラ画像がロシアで作られて、それを元にフィギュア化されたという過去もあるからプーチンじゃないとダメなんだよねnlab.itmedia.co.jp/nl/articles/15…
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
他にも、アウトドアが絵になるという意味ではこの記事がすごく詳しい。 ダイビングもハイキングも柔道もこなすから何をしても絵になるのは実証済みだし、ネタなんだけど忠実に再現するとどこかリアル(説得力を帯びる)というのがすごい。 jp.rbth.com/lifestyle/8185…
リンク jp.rbth.com 182 ウラジミール・プーチンが楽しんでいる7種のスポーツ 彼が熱中しているとよく知られている柔道や空手から、山スキー、ハイキング、カーレーシングまで――ロシアの指導者は元気溌剌で、多くのスポーツに長けている。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
また、マンガとしても位置づけがしっかりしてる。 プーチン出落ちネタというわけじゃなくて、異世界転生作品でありながら帰る気満々でかつ、異世界もしっかりエンジョイするという珍しいタイプの主人公であることを1話で示してる。 ここがもうすごいと思った。 pic.twitter.com/nnbxU9hm3S
拡大
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
異世界にネガティブな人か、現世にネガティブな人が異世界転生作品って多いんだけど、どっちに対してもポジティブな主人公というところが色々異世界転生読んできた人にはもうすでに1話の時点で新しい。 1話が面白いマンガは優秀!! その上で道筋を示すマンガはもっと優秀!!!
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
そして、異世界転生作品は「転生ボーナス」だの、「ログインボーナス」だのと言われがちなチートを授かる理由だが…これもプーチンだと「日頃の鍛錬のおかげ」で成立する。 知識チートでは「元は医者」「元は戦国マニア」「元は本の虫」と色々あるが、武道で元々の設定反映されるのはレア pic.twitter.com/YBglNBPH2m
拡大
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
そして、できることなら3巻まで読んでほしい。 プーチンが戦う姿はシリーズ通して堪能できるが、3巻では大統領という肩書を生かして交渉に臨むプーチンが見られる。 このスーツ姿で足を組んで座るプーチンはゾクゾクした!! ぜひともここまでは読んでほしい。 pic.twitter.com/qvniKKNJ9d
拡大
一応ブログでも紹介したので、よかったらどうぞ。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
【ブログ更新】話題のマンガだから知ってると思うけど…これはやっぱ面白い。アクション、世界観設定、キャラ、ギャグ的な笑い。全部揃ってる。完璧やと思う。 マンガ「ライドンキング」では、大統領が異世界をも乗りこなす!! tm2501.com/entry/post-241…

コメント

まえもと @maemoto_moriya 2019年11月14日
単行本買うなんてハードル高いと思っているそこの君!ライドンキングはマガジン系列のスマホアプリ『マガポケ』にも掲載!なんと、ポイントをためれば無料で読むこともできるぞ!!(三沢氏おすすめの足組のシーンもちゃんと読めるぞ!)#なお私は偶然ここへ来てコメントしており講談社は実際無関係
ヘルヴォルト @hervort 2019年11月15日
異世界召還ものだけど 主人公プルチノフに与えられる基本スキルが言語の加護(あらゆる言語の理解)という強さそのものにはなんの異世界召還ブースト付いてないっていう
Masaki☆ @masaki_kkmt 2019年11月15日
ダンゼン読みたくなったので、ちょっと買ってきます……!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年11月15日
おいおい、せっかく新スキル手に入れられるのにその使い道が「かつての妻を忘れない様にする」なの紹介しなきゃダメだろ
hound_suzuki @hound_suzuki 2019年11月16日
出落ちかと思ったら結構しっかり異世界設定構築してたやつ。
シルバー苦労 @nekoga 2019年11月16日
個人的にはけものみちの上位版的なイメージ、けものみちも面白いけど、あれは登場人物みんなクズだけど こっちはまあ人格者だからなぁ、でもズレてるあたりが面白くて、登場人物が真剣に真面目に物語演じてるのになぜかギャグになってるというアレ
よしき @yoshiki_anime 2019年11月18日
他の人も書いてるけど、実際作品読んだ感じと全然違う印象になってて、一周回って面白い紹介だわ。紹介の中にケンタウロスも姫様も全く出てこないでプルチノフの話しかしてないのに、プルチノフの人となりが全く説明されてないという。。。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2019年11月18日
yoshiki_anime ネタバレを可能な限り回避した上で、面白い切り口を見つけるとなるとここになるんですよね。せっかく紹介するからには読んでからの驚きや楽しさはとっておきつつも、とっつきやすくわかりやすい魅力はちゃんと伝えたいなぁと
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする