【戦争へ行った詩人】竹内浩三(たけうちこうぞう)日本が見えない

戦争に行き、フィリピンのルソン島で戦死したとされる詩人です。 実際には、生死不明として扱われています。
1
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【人生】 映画について むつかしいもの。この上もなくむつかしいもの。映画。こんなにむつかしいとは知らなんだ。知らなんだ。 金について あればあるほどいい。又、なければそれでもいい。 女について 女のために死ぬ人もいる。そして、僕などその人によくやったと言いたいらしい。

2019-11-17 18:32:12
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【人生】 酒について 四次元の空間を創造することができるのみもの。 戦争について 僕だって、戦争へ行けば忠義をつくすだろう。僕の心臓は強くないし、神経も細い方だから。 生活について 正直のところ、こいつが今一ばんこわい。でも、正体を見れば、それほどでもないような気もするが。

2019-11-17 18:33:01
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【夜通し風がふいていた】 たちどまって空をあおいで 空からなにか来そうな気で まってたけれども なんにもくるはずもなかった aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:33:44
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【よく生きてきたと思う】 みんながみんなで めに見えない針で いじめ合っている 世の中だ aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:34:24
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【鈍走記】 どちらかが計算をはじめたら、恋愛はおしまいである。計算ぬきで人を愛することのできない奴は、生きる資格がない。 aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:35:03
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【あきらめろと云うが】 かの女を 人は あきらめろと云うが おんなを 人は かの女だけでないと云うが おれには 遠くの田螺の鳴声まで かの女の歌声にきこえ 遠くの汽車の汽笛まで かの女の溜息にきこえる それでも かの女を 人は あきらめろと云う aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:35:46
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【愚の旗】 ところが、みごとにふられた。彼は、ひどく腹を立てて、こんちくしょうめ、一生うらみつづけてやると考え、その娘を不幸にするためなら自分はどうなってもいいと考えた。 しかしながら、やがて、めんどうくさくなってやめた。 aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:36:31
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【帰還】 あなたは かえってきた あなたは 白くしずかな箱にいる 白くしずかな きよらかな aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:37:18
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【海】 ぼくは 帰るとすぐに 誰もなぐさめてくれないので 海になぐさめてもらいにやってきた 海はじつにやさしくぼくを抱いてくれた 海へは毎日来ようと思った aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:37:57
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【望郷】 あの街 あの道 あの角で おれや おまえや あいつらと あんなことして ああいうて あんな風して あんなこと あんなにあんなに くらしたに aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:38:30
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【日本が見えない】 日本よ オレの国よ オレにはお前がみえない 一体オレは本当に日本に帰ってきているのか なんにもみえない オレの日本はなくなった オレの日本がみえない aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:39:42
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433

【空をかける】 蛍光を発して 夜の都の空をかける 風に指がちぎれ 鼻がとびさる 虹のように 蛍光が 夜の都の空に散る 風に首がもげ 脚がちぎれる 風にからだが溶けてしまう 蛾が一匹 死んでしまった aozora.gr.jp/cards/001675/c…

2019-11-17 18:41:44

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?