10周年のSPコンテンツ!
2
ちゅん @mk_chun99
彼の部屋に遊びに来ていたら『金髪爆乳お姉さんとの秘め事♡』という本を見つけてしまい、飲み物を持ってきた黒尾さんは彼女の顔を見て凍りつく。「先輩」「は、はいっ!」「金髪?爆乳?年上?私と真逆じゃないですか」「いやぁ…」「説明、してくれますよね?」冷や汗ダラダラ #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
黒尾さんって彼女が部員と離してても全く気にしないし「黒尾さんって嫉妬しないんすね!大人っす!」とリエーフに言われても「するだけ無駄だしな」って余裕の笑み。でも家だとずっとベッドに座って雑誌読んでる彼女の腰に腕を回して引っ付いてるただの見栄っ張りの甘えたがり #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
その状態のまま「お前今日俺の知らない男と楽しそうに話してただろ。……誰だよアイツ」「嫉妬しないんじゃないんですか」「いやいやこれは嫉妬じゃなくてですね、ただ気になるだけで」「元カレです」「っ、な、ま…マジで?」バッと勢いよく顔を上げて焦った表情の彼に「嘘ですよ」嵌められる黒尾さん
ちゅん @mk_chun99
黒尾さんも黒尾さんで、LINEで 「鉄郎、そういえば明日」 「鉄朗ですけど」 「あっごめん」 「鉄朗ですけど」 「ごめんって。普通に間違えた」 「鉄朗ですけど!!!!」 「ウワッ、うるさ…」 とかやり取りしてそう。名前間違えられたら地味にショック受けてる #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
お風呂上がりの黒尾さんにドキドキしまくりたい。誰!?って思っていたら声や態度から黒尾さんだってことに気づくけど本人は「んー?どうした?」って膝折り曲げてわざと下から覗き込むように見てきそうだけど「あ、ぅ…」と真っ赤になって潤む瞳の女の子に逆にノックアウトされる #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
しかもお互いお風呂上がりでいい匂いしてるし髪はしっとり濡れていて、普段キャンキャンと犬のように口喧嘩し合ってる2人が些細なことがきっかけで恋に落ちるのすごい好き。多分次の日からなんとなく気まづくて顔見れないし、目が合ったらバッと逸らす。本人以外が(これ両想いだろ…)って気づくやつ
ちゅん @mk_chun99
黒尾さんは彼女が怒って走り出したら全速力で追いかけてくるし、息乱れてる彼女とは裏腹に全く荒い呼吸もせず「なぁ。怒ってる?怒ってんの?どうしたら許してくれる?」って捨てられた子犬のように下から屈んで覗き込んでくるから更にそのギャップでやられて「…もう怒ってないよ」#ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
黒尾さんが昼放課にクラスにやって来て隣の席の椅子に腰掛けて「あー、元気?」「え、突然なに」「今日暇デスカ」「…暇ですけど」「……帰り、何処か行きませんか」「は?帰り?」「おう」頬杖ついてソワソワしている彼に、何で?と聞けば「………デートのお誘いに来たんですけど」#ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
いつもは部活がない時は彼女から誘われるがままだったけど、たまには自分から誘おうとした結果、めちゃくちゃ緊張して片言な口調になったしソワソワしすぎだし誘うだけで勇気がいる。そんな黒尾さんを知ってか知らずか「喜んでお受け致します」と微笑む彼女に「…お前やっぱいい女だわ」「え、今更?」
ちゅん @mk_chun99
「黒尾さんリップクリーム塗るんですね。ハンドクリームも…意外と女子力高かったり?」とクスクス笑う彼女に「誰かさんがキスの時に唇が乾燥してて嫌だの、手を繋ぐ時にカサカサは嫌だのワガママいうから俺がこうして頑張っているわけですよ」なァ?と微笑む彼に思わずたじろぐ #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
壁際に追い詰められ、そのまま試すかのように何度も唇をくっつけては舌を入れてみたり、肘ドンしている左の手とは反対の右側の手でゆっくりと彼女の小さな手に触れて恋人繋ぎしてみたり。「…んで?満足した?」と耳たぶにキスを落とされては反応が鈍いと「じゃあもっかい試すな」と再度繰り返される
ちゅん @mk_chun99
自分に片想いしてる女の子がサッカー部のエースに告白されたと知り、直接本人に「どーすんの?」と聞いてみれば「どーすんのって…」「付き合えばいいんじゃない?」「っ、わ、私の気持ち知ってるクセに……なんで」泣きそうになっているその表情に口元が自然とつり上がる黒尾さん #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
好きな子ほどいじめたくなっちゃうんだけど、女の子が健気で黒尾さん以外に靡かないからつい調子に乗って意地悪しちゃう。「もう望みのない片想いは…、やだ……諦める、っ」とボロボロと涙をこぼしていたら流石に焦って「諦めなくていいよ。俺もお前のこと好きだから」なんて調子のいいこと言いそう
ちゅん @mk_chun99
「ねえねえ彼女〜、暇してる?俺と何処か遊びに行かない?」待ち合わせ場所で彼氏の黒尾さんがナンパ男風に話しかけてきて「えー、どうしよう」とクスクス笑っていたら「クレープご馳走するよ」「それだけ?」「新しくできたパンケーキの店とかどう?」暇を持て余したカップルの会話 #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
「でもかっこよくて優しい彼氏と待ち合わせしてるし…どうしよっかなぁ」チラッと黒尾さんを見ると嬉しいのかニヤけるのを我慢していて。「その彼氏さんのこと好きなの?」「大好きだよ、すっごくね」「っ、あああもうかわいい!俺の彼女かわいい!!!どこでも連れてっちゃう!!」手を取って歩き出す
ちゅん @mk_chun99
髪下ろした木兎さんって普段見慣れないからギャップありますよね、とまじまじと見つめるマネちゃんに「ソウデスネー」って拗ねる黒尾さん。「なに怒ってるんですか」「そりゃ他の男の話されたら不機嫌にもなるっつーの」「はいはい黒尾さんが一番かっこいいですよ」「適当すぎだろ」 #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
黒尾さんも髪下ろしたらイケメン度増すってこと知らなくて、実際に風呂上がりの髪下ろした彼を見た瞬間に「……え、誰」「鉄朗ですけど」「鉄朗、さん…?」「え、ちょ今のやばい。もっかい名前で」「近寄らないでください」「待って俺傷つい「なんかすごく…ドキドキします」はぁ〜〜〜死んでもいい」
ちゅん @mk_chun99
こんなの黒尾さんじゃない、と耳まで真っ赤なマネちゃんに(俺このまま毎日この髪型だったらこいつ落とせる気がする。頑張ろう)とか思うけど、朝起きたらいつもの髪型に戻ってて「クッ、俺の寝相…!」って悔しがってるところ見たいし、それ以降マネちゃんはギャップ萌えにやられて意識し始めるといい
ちゅん @mk_chun99
素っ気ない彼女に嫉妬してほしくて、すれ違いざまに女の子たちを見て「あの子かわいくね?」と彼女に言う黒尾さん。いつもは「うるさい」と嫉妬どころか射殺すような目で睨まれるのに、その日は何故か違って「…私じゃダメなの?」と上目遣いで不安そうな表情の彼女にノックアウト #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
「突然のデレですか?」と嬉しくてニヤける黒尾さんに、唇を尖らせて「…だって鉄朗、私がいるのに他の子ばかり見るし」「それはお前に嫉妬してもらいたくてですねぇ」「嫉妬なんかしないよ」「なんで?」「……心の狭い女だって思われたくない」「はぁ〜〜〜〜好き」公共の場だけど構わず抱きしめる
ちゅん @mk_chun99
黒尾さんにどうやってチョコを渡そうかと考えていたら「はーい、到着〜。チョコ回収車でーす」「え?」「俺宛のチョコがあったら今すぐ出すように」「…ふふっ、なんですかそれ」欲しいみたいなんであげます、と強がる女の子に「ちなみに本命しか受け付けてませーん」と間延びした声 #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
「じゃあ、あげます。本命ですから」「……え。えっ、ええ?マジで?」「マジです」「………マジですか」フイっと顔を背ける黒尾さんだけど、耳まで真っ赤で照れていることなんて一目瞭然。「バカですねって言われて今年もお前から義理貰うモンだと思ってたし……やばい、すげぇ嬉しい。どうしよう」
ちゅん @mk_chun99
その気持ちが伝染して、こっちまで恥ずかしくなり2人揃って顔を赤くさせる。「…俺らって両想い?」「そう、みたいです」「今日から俺の彼女?俺はお前の彼氏?」「は、はい」呻き声をあげたあと、息を盛大に吐いて真剣な表情で「…お前が好きだ。付き合ってほしい」とちゃんと告白してくれる黒尾さん
ちゅん @mk_chun99
普段素っ気ない彼女が酔うと甘えてきて、かわいいなぁと思いつつも「…お前さ、実は割と酒強いんだっけ?」ビクッと反応する彼女に「酔ったフリなんかしなくても、いつでも俺に甘えてよ」更にぎゅっと抱きしめて「まぁ、そういうところがかわいいんですけど」なんて笑う黒尾さん #ハイキュープラス
ちゅん @mk_chun99
反応ないなと彼女の顔色を伺うと、図星だったのか顔を真っ赤にして震えており「い、いつもは酔ってるもん。今日はたまたまなだけだもん」「あー…」「それに別に鉄朗に甘えたいとかそんな」「わかったわかった。とりあえずお前がかわいすぎるので今から抱きます」このあとめちゃくちゃ甘々おセッセした
残りを読む(137)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?