10周年のSPコンテンツ!
8

令和元年11月16日、東京の大動脈である山手線と京浜東北線が新駅開業に伴う線路移設工事の為長時間運休となった。
その際のJR東の告知ポスターについて意見が出る。

ねこむらこねこ @lll_anna_lll
JRと銀座線、ぼくは銀座線の運休しか記憶になかったわけだけど、デザインの差では。 どちらが移動中の社畜どもに「運休します」という情報を一瞬で理解させる可能性が高いか。 人間は自分に関係なさそうな情報は、詳細を読まない。 pic.twitter.com/bJ86OtiDCI
拡大
拡大
ねこむらこねこ @lll_anna_lll
この二つの比較でもいい。JRは運休という情報が入ってこなくてそもそも読もうとしないおそれがある。 (実際ぼくは銀座線は記憶に残っていたけど、JRは記憶にない; 言われれば見た記憶もあるなあ…くらい) pic.twitter.com/xPktGYNTyV
拡大
拡大
ねこむらこねこ @lll_anna_lll
もちろん、JRが必要最低限の告知を怠ったと責めるつもりはないし、やらなきゃいけないことはやったと思ってるよ。 ただ、もう少しベターなデザインもあったなあ、とデザインに関して思うところがあったのでつぶやいただけ。

デザインを研究する人が添削までする

POO松本@冬コミ3日目南4ナ50b @POO_MATSUMOTO
【C97直前デザインワンポイント講座】フォロワー氏からのタレコミに興が乗ったので、JRと銀座線の運休告知のデザインは何故あれだけわかりやすさに差が出るか?を解説してみる。文字の大きさはどちらも遜色無い出来なのだが、肝心な情報選択(サイズの大小つける順番)がこれだけ違う。銀座線の圧勝! pic.twitter.com/zI9aUJIpzj
拡大

メトロのデザインが勝利ということに対して異論が出る。そもそもの工事に伴う影響等が全く違うからである

えるはい @T1237_erhy
見やすいのはメトロだが時間と路線によって運休区間が変わるJR終日運休のメトロ単純比較は出来ないような
るま@火曜日西あ-11a売り子 @kt_ruma_1372
ましてや今回においては伝えなきゃ行けない情報の量の差もあるよね、銀座線に関しては「この期間終日この区間は止まります半蔵門線使ってどうぞ」で済むけどJRは「山手線は16時まで一部区間折り返し京浜東北線も区間は短縮されるけど折り返し併走する路線は本数増やしたりして対応」って色々あったのよ
るま@火曜日西あ-11a売り子 @kt_ruma_1372
てか今どきポスターってどれもフルカラーで逆に銀座線のは埋もれる可能性もあるんだよね、それならJRのシンプルな2色刷りのほうが目を引く場合もある。ましてや「赤」使ってるんだからなんらかの異常が起こるのかなって思わせやすいし
神沢野並@C97 3日目南ネ-07a委託 @nnm_t
京浜東北線: 田町~品川終日運休、快速運転終日中止、切替時田町~東十条運休、16時以降一部東十条折り返し 山手線: 16時まで大崎~上野運休、18時まで減便 上野東京ライン、埼京線、りんかい線: 代替増便 振替輸送: 周辺各線 (IC不可) 周辺各線をフルに回すので、この情報量なんですよね
神沢野並@C97 3日目南ネ-07a委託 @nnm_t
これ、運行の複雑さの問題故に削ぎ落とすと破綻するんだろうなぁ
神沢野並@C97 3日目南ネ-07a委託 @nnm_t
デザインの組み方って問題は否定できないけど、予定運休の複雑性が全然違うからその形に落とし込むのはずっと難しいとは思いますよ というより、注意書きを読まないのをUXのせいにしているといつか痛い目に遭う
東ヤテ @TOYATE_2
時間によって運休区間が変わるand運休路線が複数な場合メトロのようなデザインですんなり情報を案内出来るかという話
東ヤテ @TOYATE_2
銀座線のポスターが目立つというのたまたま銀座線のラインカラーが黄色っぽいオレンジだからそれで所謂警戒色と化し目立ったのではと これがじゃあ東西線の水色千代田線の緑だったら銀座線ほど周りで目立ったか?と言われたら否だと自分は思う。
全部のせ🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿大満開たかぴー(長谷ぴなこ)@樹誕12/6〜9 @loveeearth
ほんとにこの情報量でそういう作りが出来るのかな?ってのは疑問感じるところ
全部のせ🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿大満開たかぴー(長谷ぴなこ)@樹誕12/6〜9 @loveeearth
1路線の末端1経路が止まるのとは訳が違う、って感じだよなぁ かといってシンプル版と詳細版二つ作ればいいのか、って言われるとそれも違う気がするし(ていうか詳細レベルの内容はサービス停止する場合の掲示義務付けられてそうな気もする) それとは別にシンプル版作って も読まない人は読まないけど
しーさいど@コミティア西1-L48bでした @SeasideExp
「何月何日に止まるのか?」「何線が止まるのか?」 とどっちも大事だけど告知ポスターでイチオシできるのは(普通に考えたら)片方しかない
しーさいど@コミティア西1-L48bでした @SeasideExp
メトロのポスターだと「振替をJRや私鉄でもやるとは言っているが具体的にどこに乗れるのかわからない」っていう所がある。
うえぽん @kaorurmpom
タイトル部の「一部区間で運休」という文字を、日付や路線名と同様に大きく赤字で表記すると、伝わりやすいかも。 詳細情報は、今回の品川年末年始の銀座線とでは複雑さが段違いなので、詰め込みになるのは仕方ないというのもあるかと。 twitter.com/lll_anna_lll/s…
小久保せまき @semakixxx
運休!! ポスターと、運休+詳細ポスター2種類作って、前者は車内など広く、後者は窓口中心に貼るとか
Mr.Densha @mrdensha
あと「◯時〜◯時まで運休」「◯時以降は減便」みたいなやり方は結果的に伝えなきゃいけない情報量も増えるし利用者側も混乱しやすくなるから、そういう意味では潔く終日運休にしてる銀座線のやり方もひとつの解決策ではある。 JRは切符の問題とかがより複雑になるから厳しいんだろうけど。
Mr.Densha @mrdensha
ポスターだけじゃなく各所サイネージでもアナウンスでもLINEchatbotとかでも告知してたのに知りませんでしたってもうそれは視覚デザインだけの話じゃないし、「自分に関係なさそうな情報は読まない」ってデザインと関係ない別のインセンティブを出してきて自己完結してるの最高にロックpic.twitter.com/Gu1vqYxJ3s
拡大

因みに今回の運休の告知は電車内のモニター(LCD)でもポスターを踏襲したレイアウトで表示されていた。
このような例は今まで見たこと無い

残りを読む(23)

コメント

オールさん @ALL_P 2019年11月19日
これ山手線、京浜東北線ともに品川ー田町間だけ運休だったらメトロのポスター並に簡単に出来たかもね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする