10周年のSPコンテンツ!
5
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【悦ばしき知識】 俺達が神を殺した、俺とお前達がだ。俺達は皆、神の殺害者だ。だが、どうしてそんなことをやったのか? 貴女が現に生き、また生きてきたこの人生を、今一度、いや更に無数の回数、貴女は生きなければならぬだろう gutenberg.org/ebooks/52881
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【ツァラトゥストラ】 見よ、我は汝等に超人を教ふ。超人は地の意義なり。汝等の意志をして言はしめよ、超人が地の意義ならざるべからざることを。 全ての神々は死んだ、今や我々は超人が栄えんことを欲する gutenberg.org/ebooks/1998
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【ツァラトゥストラ】 善悪において創造者たらんとする者は、先ず破壊者となって諸処の価値を砕かねばならぬ 真理はどこにもない、一切のことは許される
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【ツァラトゥストラ】 一切の書かれたもののうち、私はただ、血をもって書かれたもののみを愛する 愛というものの中には、常に幾分の狂気がある。狂気の中には、常に幾分の理性がある。
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【ツァラトゥストラ】 世界に一つの古い妄想がある。その名を善と悪という。この妄想の車輪は、これまで、予言者と占星者をめぐって回転した。 一切は行き、一切は帰る。存在の車輪は永遠にまわっている。一切は死んでゆく、一切は再び花咲く。存在の年は永遠にめぐっている。
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【ツァラトゥストラ】 善い者達、正しい者達を警戒せよ。彼らは自分自身の徳を創り出す者を、好んで十字架に架ける。彼らは孤独者を憎むのだ。 多くの者達は死ぬのが遅すぎる。またある者達は、死ぬのが早すぎる。時に適って死ね、この教えは現在はまだ異様に聞こえよう。
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【善悪の彼岸】 君が魔物と戦う時は、君自身が魔物にならないように注意しなければならない。そして、長い時間、君が深淵をのぞき込むならば、深淵もまた君をのぞき込む。 gutenberg.org/ebooks/4363
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【善悪の彼岸】 我々は、神そのものを犠牲に供し、自虐の果てに、石を、愚昧を、重圧を、運命を、無を、礼拝しなければならなくなったのではないか?無のために神を犠牲にする―残虐きわまるこの逆説的な秘儀が、今まさに来らんとする世代のために残されているのだ。
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【道徳の系譜】 自己自身を嘲笑できる時にこそはじめて、自らの偉大さの絶頂に達する gutenberg.org/ebooks/52319
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【アンチキリスト】 新約聖書を読む者は、手袋をしなければならない gutenberg.org/ebooks/19322
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【この人を見よ】 嵐を呼び起こすのは、いとも静かな言葉である。鳩の足もて来たる思想が、世界を導く。 地上に試しの無かったような戦争が起こるであろう。私が現れて初めて、地上に大いなる政治が起こる。 gutenberg.org/ebooks/52190
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
【力への意志】 私が物語るのは、次の二世紀の歴史である。私は来るべきもの、もはやそれ以外のしかたでは来ることのでき、ないもの、すなわちニヒリズムの到来を記述する。 gutenberg.org/ebooks/52914
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
いかなる激情も交えないこと。ほとんど複合文さえ使わないこと。疑問文も使わないこと。比喩もあまり使用しないこと。全てを極度に圧縮すること。温和に。皮肉もないこと。終わりもないこと。論理的なものを強調はするが、しかし簡潔であること。
哲学・思想/ゲーム名言BOT ひとをみる星 @gabagabaquest
もし哲学者が、それを発したら世界が破滅するかもしれないような言葉を発見したら、哲学者はその言葉を発しないだろう、と諸君は思うか? この思想が現れた瞬間からいっさいの色彩が変わる。そして別の歴史が現れる。

コメント

英語名言/征戦エクスカリバーBOT 乙唐揚げ @excaliburbot418 2019年11月18日
私は『真夏の夜の淫夢』以上に胸をかきむしる作品を知らない。これ程までに道化者になることを必要とする人間は、幾許か苦しんで来たに違いない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする