10周年のSPコンテンツ!
3

まずは今回の話題から↓ 一連のツイート。

buu @buu34
激論クロスファイア 田原「石破さんねぇ、来年度は、この(桜を見る会の)開催をやめるって言うんだから。つまり政府も、やっぱり悪い事したなって感じはあるんだよね」 石破「んまぁ無きゃやめないですよ」 田原「認めたわけだ」 石破「ウン」
buu @buu34
田原「泥棒をした人間がね、これからしませんたって、あんま意味ないね」 石破「う~んまぁあのっ、泥棒と比べられてもね、ちょっと堪らんところはあるんだけれども、やめりゃぁいいって話じゃないし。あのー、それ、そんな難しい話なんでしょうかって言う事なんですよね」 田原「全然難しくない」
buu @buu34
石破「これ、そんな難しい話でもない。だからその、なんで、こんな急に増えたの?と。で、なんで総理の後援会、こんなに一杯いるの?で、それは、よび方って、公正公平だったの?って言う事であってね。で、別にその、安倍後援会で、セクハツ?したわけじゃなくて、一応形式的には、日本国政府というか
buu @buu34
石破「内閣総理大臣なんだから、だから、どこが公平じゃなかったか、どこがマズかったかってのは、そんなに微に入り細にわたって調べなきゃイカン事じゃない、んですよね。で、これはもう、今ね、国会だって色んな問題があるわけ。で、それ、早く国会としてやんなきゃイカン。そん時に、こんな、
buu @buu34
石破「桜を見る問題なんか、やってる場合かってのは、それは考え方が間違ってて。政府は公平公正ですか?って事が問われてるので、その事を早くキチンとして、安全保障であり、財政であり、社会保障であり、災害対策でありってのを、それ、早く取り掛からないと、それ、国民は迷惑と言うもの」明快😊
buu @buu34
田原「民主党内閣の、鳩山さんが首相の時にも(桜を見る会)やってますねぇ、この時は、どういう基準で、何人くらいよんだんですか?」 枝野「私、当時は鳩山内閣、途中で行政刷新大臣に入ったんで、全体は、私も、その時点の事は知りません。ただ、行政刷新大臣に対して、4人推薦して下さいと言う
buu @buu34
枝野「お話が来ましたので、正直、困ったんですよ。行政刷新に関わることで功績のあった知り合いなんて、、、と言っても、『いやいや、いいんです、一般的に国のために、社会のために貢献のあった人を推薦してくれればいいんです』、とは言ったって、ホントに皆が知ってる貢献のある人はよばれてる
buu @buu34
枝野「わけだし。正直、困りましたが、枠があって、推薦してもらわなければ困ると言われて、4人推薦をした記憶はあります」 田原「~11年(東日本大震災)、12年(ミサイル)は無かった」 枝野「11年に止める決断をしたのは私です。官房長官所掌ですから。今もだから国会では菅さんがお答えになってます
buu @buu34
え、じゃ、 首相が「私の判断で中止を決めた」ってドヤ顔するのは、 ダメ上司?😆
buu @buu34
枝野「~2回続けてやらなかったので、もうやらないんだろうなぁと、実は思ってたんです」 田原「思ったら安倍さんがまた」 枝野「早速復活させましたね」
buu @buu34
田原「なんで、この、人数も、金も、これ税金なんですが、こんなに増えちゃったのか」 枝野「これ、答え出てます。安倍後援会名義で募集かけてる紙が、各マスコミ全部手に入れて出てるじゃないですか。募集をかけるってあり得ないじゃないですか。各界の、功績のある方を推薦して下さいと、で、それは
buu @buu34
枝野「知り合いの人間関係が地元の関係者になると言うのは、それは政治家みんな、地元が人間関係濃いわけですから、それはあり得るとしても、功績があるかないか分からないけど、とにかく希望した人、希望して下さいという事自体が、そもそも会の趣旨と違うんですから」 田原「希望すりゃ誰でもいいと
buu @buu34
枝野「あの安倍事務所の紙が、証明されてるんです。で、募集かけちゃってますから、沢山応募があれば、それは、『枠があるんで実は、そんなにダメダメ、あなたお断りね』と、たとえば100しか枠がないのに500来て400断るなんて事したら、募集かけたこと、マイナスになるじゃないですか、あの事が、私は
buu @buu34
枝野「本質を示していると思います」 田原「人数が、安倍さんになってからどんどん増えて、金額もどんどん増えて、これは石破さん、おかしいと思わなかった?」 石破「だからAをよんで、Bをよばないってわけに行かないんだから、じゃぁよんじゃおう、まとめて、って言う話になるわけ、でしょうね、
buu @buu34
石破「きっとね。だから、安倍さんの、特性というか、こう、特徴というか。それは、ホントにお世話になった人を大事にするって言うのは、もう、安倍さんのね、、、なんだろな、性格的に特筆すべきことで、自分の後援会で自分を支えてくれた人~そういう人ならば恩返ししなきゃって話なんですが、
buu @buu34
石破「ただ、この人数を数えてみると、招待された人の20人に1人は安倍後援会って話、、なるわけですよねぇ。20人に1人、なるはずよ、確か計算すると。で、そうすると、それって一体何なの、って言うことになる、かなぁ。だから、その、みんな、安倍さんも色々世話になった人いるでしょう、だけど
buu @buu34
石破「私だって、他の議員だって、衆議院だって参議院だって、苦しい時辛い時に支えてくれた人、いっぱいいます。それは一緒じゃないの?自民党議員としては、っていう感じはしますし、それよりも何よりも、内閣総理大臣がよぶんだから、ある意味ね、天皇様がお招き頂く園遊会とか、そういうものと、
buu @buu34
石破「同じ基準と言うのかな、考え方としては。で、園遊会の名簿って言うのは、公開されるわけですよね~キチンと公平公正にやりましたよって。今度は、あの、捨てちゃったぁ、処分しちゃったって言われると、それは一体何だろうねってことで」 「~(名簿を)破棄する意味がよく分かんなくて。
buu @buu34
石破「個人情報だからって、そうかな」 田原「安倍さんになって、人数どんどん増えた、金額も大きくなった、これ、おかしいって、自民党では問題にならなかった?」 石破「~総理の後援会が、こんなに一杯いるって、あんまりみんな、知らなかったわけですよ。今回初めて、ええっみたいな事になってる
buu @buu34
石破「議員たちにしてみると、やっぱりお世話になった人をよんであげたいよね、お世話になってるし、かつ、その地域で立派な働きをしてくれた人をよびたいよね、っていうのがあって。~それが、特定の人だけボーンと物凄い枠があるって言うのは、自民党の議員としてもね、それはちょっと何か
buu @buu34
石破「おかしいんじゃないのと」 田原「自民党内で問題になるべきだ」 石破「だからね、こんなにね、これが事実だとすればですよ、総理の後援会が、こんなに一杯おいでになってるんだってのは、多分、みんな知らなかった、山口県の関係の人は知ってたかもしんないね。~そこはね、自民党内の、
buu @buu34
石破「ガバナビリティとしてどうなんだろうねって事はあるでしょ」 前夜祭 田原「収支報告書に記載してなかった、1銭も出てなかったから記載する必要がなかった、って、これは」
buu @buu34
枝野「あのー、これが通用するんだったら、いわゆる後援会のバス旅行とか、この手のものは、全部、政治資金規正法の適用外になっちゃいます。~だって、バス旅行をセットして、旅行会社と価格決めて、ルート決めて、で、後援会にご案内出して、でも申し込みは旅行会社に直接金払って下さいねとなったら
buu @buu34
枝野「全部書かなくていいことになるわけですよ、これ。そしたら意味ないじゃないですか、政治資金規正法」 田原「これは、全部書いてんの?」 枝野「基本的に書くことになってるわけです、この手のものは」 田原「(石破に)どうですか?」 石破「書きますねぇ」
残りを読む(84)

コメント

ナンス.ちゃんGENESIS @nanss_c 2019年11月18日
全然激論がクロスファイアしてなくて草
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする