10周年のSPコンテンツ!
20
Tamejirou @Tamejirou
"チベット人が高地で暮らすことができるのは、現在は絶滅した謎の人類系統から受け継いだ特殊な遺伝子のおかげだとする研究論文が、2日の英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。..." tmblr.co/ZPhAxx1KfmuaO
Tamejirou @Tamejirou
結局さ、男みんなに嫁が行き渡るようにしろ、独占するな、あとみんな自分で子供産んで育てろ、っていうエゴだよね。昔は上流階級ほど一夫多妻で子沢山、下層は乱婚で子供はムラの子、最底辺は子孫残せず、って上流から遺伝子が没落伝播してってたんだから。それを無理に平等にしようという思い込み。
Tamejirou @Tamejirou
これ、突き詰めるとイモータン・ジョーの帝国になって、たった一つの欠陥遺伝子が増幅されて最終的にみんな死ぬ。だから遺伝子は例え劣等種(そんなものはないが)を含んででも多様な方がいい。
Tamejirou @Tamejirou
男を殴ってもいい(極論を言えば、殺してもいい)のはEXILE位の人数がいれば遺伝子の多様性が確保できるからであって、逆を言えば女を殴ってはならないのは子宮をもってるからでしょ…… ということを現代社会で言うと袋叩きにされるの何故
Tamejirou @Tamejirou
じゃあなんで男の価値がここまでは下がらないかというと、近代までは外敵との戦争には一定の成人男子が必要だったからで、1) 外敵がいない社会 2) 戦争/兵器が専門化されすぎて一般人には関係ない世界 では男はボロ雑巾みたいに使い捨てられるの仕方無いですよね
Tamejirou @Tamejirou
あと、3) 自動小銃さえあれば老若男女問わず誰でも兵士になれるような紛争地帯、でも成人男性の地位は下がりますわな。ただしそれ以上に女性の地位が最底辺まで落ち込むので目立たないだけで。
Tamejirou @Tamejirou
この辺、古代の法典ってのは良く出来ていて「どんな時でも妊婦を処罰してはならない」「男性の生殖機能を損傷させた女性がいても、罰として生殖能を損なう刑罰を加えてはならない」ってこれ3500年前の法典ですからね。伝承を信じるならば。
Tamejirou @Tamejirou
昔に比べたら体力で劣る子も、酷い親のもとに生まれてしまった子もずいぶん多く救われるようになってるんだと思うよ、それはそれとして「昔なら幼児期に死んでいた個体」が生存することによって集団の遺伝子構成に別の淘汰圧が掛かるのはある意味避けられないと思うのよね
Tamejirou @Tamejirou
個人の感想だけどひとくちに人類といっても放っておけば120歳まで生きる種族と、40歳までにガンその他で早死にする種族が混血してる
Tamejirou @Tamejirou
おっさんも半分は人妻の遺伝子やぞ!
Tamejirou @Tamejirou
生殖細胞の減数分裂ってほんとよくできてるよなしかし。これのお陰で兄弟姉妹でもかなり違う遺伝子セットを受け継ぐことができる。集団としての多様性、生存性をかなり上げているシステムの一つ。ただしハズレをひいた個体はご愁傷様。
Tamejirou @Tamejirou
殺人や強盗を文化として奨励するような人たちと共存できますかって話で、それができないんなら法か私刑で抑止するしかねえんだけど、過去の人類史として「それこそが人間である証だったこと」が遺伝子に刻まれてんのよ。だから一定数の人間が先祖返りして犯罪をするのはもう仕方がない
Tamejirou @Tamejirou
じゃあどうするかって言ったら、やっぱり現代文明の価値観に合わない人は淘汰されるしかない。これはもうどうしようもない。社会に不適合だから社会に殺されるしかないの。
Tamejirou @Tamejirou
資本主義社会で適度に稼いで生きていくことが出来ない人いますよね。これはもう必ず出るの。社会で稼ぐ機能が欠落してるの。そういう人は社会で養うの。それが社会のコストなの。
Tamejirou @Tamejirou
でも、社会に放り込んだ時に他の人を殺しちゃう個体ってのも出てくるの。これはもう、「それが生存戦略として正しかった時代の人類の遺伝子」がそうさせてんの。貴方はそれを裁けますかって話。遺伝子に他人殺しが刻み込まれてたらもう隔離するか淘汰するしかないじゃん。
Tamejirou @Tamejirou
だけど例えば乏しい食糧生産能力に対して人口が飽和状態になったとき、殺し合いのできない民族は全員餓死するの。共食いじゃないけど、内輪で殺し合いのできる民族は何人かは生き残れるの。富の格差があるからこそ、備蓄できてた少数の人間だけでも生き残れるのよ。そうやって人類は生きてきた。
Tamejirou @Tamejirou
だから富の格差を産んだり、互いに殺し合ったり貧乏人を見捨てたりする形質が、種の生存に有利だった時代は確かに存在したんだよ。だからってそれを現代の価値観で許容できますかって話。
Tamejirou @Tamejirou
もっと突き詰めると「あなたは人類の遺伝子を裁けますか」っていう問いになる。人類も動物の一種に過ぎず、生存に適した形質がこれまで生き残ってきたということをみんな忘れているか、故意に目をつぶっている
Tamejirou @Tamejirou
例えば「問題を自力で解決できないときに鬱状態になって引きこもる」という形質は長い氷河期を洞穴で生き延びるのに適していたのだ。ポジティブになって氷原へ出ていくやつはみんな死んだからだ。
Tamejirou @Tamejirou
例えば「誰も周りにいないのに誰かの声が聞こえる」という症状は現代なら精神病院送りだが、太古にはシャーマンとして敬慕されたのだ。それは部族を結束させるために不可欠で、シャーマンを有する部族はより強固な集団幻想を持っていたので他の部族との争いに勝てたのだ。
Tamejirou @Tamejirou
明らかに醜い形質だってそうだ。他人の家族や文化なんて無視できる人間が最良の兵卒だった時代だってあるんだ。敵の軍勢をゴミのように殺しまくれる戦士が偉かった時代のことだ。現代映画を観ろ、敵の一兵卒にすら妻と幼い子、老いた両親が描かれる。そんなことを考える戦士は古代には生き残れなかった
Tamejirou @Tamejirou
「それがいい」って言ってるんじゃないですよ、解ってると思うけど。そういう時代が過去にあったことが自明なのだから、それに適した形質が人類には刻まれてんの。そこから目を逸らして、教育や啓蒙でなんとかなるなんてのは幻想に過ぎないよってこと。
Tamejirou @Tamejirou
男はレイプされても妊娠しないしどんな形であれ遺伝子が後世に伝われば生命として勝ちだからな 女はそうは行かない、まず妊娠したら貴重なリソースを浪費することになるし、社会的地位も傷付けられる
Tamejirou @Tamejirou
あえてKKOとは言いたくないが50代でフィリピン人女性と結婚して、定年退職後渡航したら数カ月後に22万円で雇った暗殺者に殺されたおじさん、悲劇であるのは間違いないけど"遺伝子を残せてる点については"ツイッター民の大部分に比べりゃ「勝ち」だよなあ
Tamejirou @Tamejirou
逆なんやぞ 親が自分の遺伝子(の半分)の乗り物として、こども様の身体をお借りしてるんやぞ
残りを読む(11)

コメント

Σさん(RC) @SigmaSan4536 2019年11月18日
セルフまとめに1コメ!
カルパッチョ @carucaru877 2019年11月18日
結局人間含めた生物全般は遺伝子の乗り物でしかないんだぞ
にった @n__ight00_F 2019年11月18日
1コメが 3行でまとめろだったら 完ぺきだったのに
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2019年11月18日
「男を殴ってもいい(極論を言えば、殺してもいい)のはEXILE位の人数がいれば遺伝子の多様性が確保できるからであって、逆を言えば女を殴ってはならないのは子宮をもってるからでしょ…… ということを現代社会で言うと袋叩きにされるの何故」 倫理観のない猿か土人の発想だからでしょ