10周年のSPコンテンツ!

副業と独立について専門家が考えてみた

独立開業や副業と、お勤め先が相互排他的な選択肢である用に語られるケースがありますが、得られるものが違うので、両方やる可能性を探ればいいと思うのです
やり方 経営 考え方 話題 サービス 開業 独立 副業
60
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
副業を教えるというサービスの場合、先生自身の実績を訴求点としているサービスに注意しなければなりません 本当に提供してもらいたい価値は、サービスを受ける側の副業がうまくいくことです そのため「あなたに教わって成果を上げた人の実績を教えてください」と問うことを忘れてはなりません
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
副業のやり方を教えるという人の実績を見なさいという風に言われます いわく、実績がないのに教えられるわけがないという考え方です 一理ありますが、名選手が名コーチになるわけではないという考え方も覚えておいてください 自分で実績を出す能力と、人の力を引き出す能力は別の領域です
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
あまり副業という切り口の支援をしたことはないのですが、乏しい経験からわかったことをシェアします 1 下請けになると非常に大変で、普通に会社で働いた方がいいような条件が多い 2 自分で仕事取ってこれるとステージが変わる 3 副業のやり方教えるみたいな、ひよこ食いがとても多いので注意
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
ヒヨコ食いについて私見を やり方を教わるというのは非常に良いことで、誰かの経験をそのままトレースした方がいい しかし、教える方のメリットは何か? あなたが提供できる、労働力かお金かノウハウのどれかでしょう そして、もしお金や労働力だとしたら、あまりいい取引ではないとおもいます
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
独立開業なんかやめとけ そのアドバイスをする人はおそらく独立開業などしたことがない人でしょう しかし、アドバイスにも一理あって、何も今の仕事を全て捨てて取り組むことはないのです 副業からはじめてみる。週末だけやってみるなど、退路を断たずにできる方法を探ってみましょう
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
やりたいこと、できること、するべきこと を考えるというものがあります。 全部が重なることはほとんどないので、起業の相談ではやりたいこと、できるコトにフォーカスを当てるようにおすすめしています。 するべきことは、誰かが支援できますが、やりたいことやできるコトは支援が難しいのです。 pic.twitter.com/EPHBqg3ETW
拡大
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
会社勤めは独立後も生きる 会社勤めの経験は、独立開業した時にも生きます 例えば、その商品やサービスを購入するのが法人化としたら、それを買うために稟議がいるかどうかという発想が持てます 稟議が必要ない価格帯にする、稟議書が書きやすいサービスにするそういった発想を持つことができます
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
これからは個人の時代で、とりあえずだったら会社に勤めに行く必要はないということを聞くことがあります しかし会社勤めや組織に入ることから色々得る事ができます 確かに時代が変わったのは事実です そのため会社や組織に依存せず、ビジネスパートナーであるという考え方は必要でしょう
けいえいまんが@知恵で社会を豊かに @keieimanga
強みを見つけるという言葉の勘違い よく経営では強みを見つけてそれを活かすことが大事といいますが 1対象者が明確でないと何が強みか言えない 2何をするかが明確でないと 同上 3どうやってやるかが明確でないと 同上 強みを見つける前に誰に何をどのように売る商売なのかを決める方が大事です。

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2019年11月19日
というか、やり方を教わってやる独立なんて、生徒に教えて商売になるほどの数の、商売敵がいるって事だろうが。金にはならねーだろ。
Alpaca @Alpaca35338149 2019年11月19日
vicy 世の中にどれだけ事業主がいると思ってんの…インターネットは勝者総取りだけど、物理世界じゃ食っていける程度の儲けで充分な人はいっぱいいる。それとも寿司学校も何もかも否定な感じ?
こねこのゆっきー @vicy 2019年11月19日
Alpaca35338149 調理師学校とかの話なら賛成。文句なしですわ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする