10周年のSPコンテンツ!

腐/多様性など・・・

腐女子=ヘテロ女であり、「自称同性愛者はニセもの」というジャッジをする人への違和感からはじまった会話。強制異性愛社会の中の女性と腐について、もう少し深めたい
ログ 同性愛 多様性 異性愛ファシズム
9
根来 祐(ねごろゆう) @yunegoro
@nagano_haru  長野氏。http://tinyurl.com/3rj2my4 コレ。どう思いました?私はまあ、おっしゃりたい事はわかるんですが、なんか、この人腐女子の事本当はわかってないんじゃないか?と。
@nagano_haru
@yunegoro んーよくわかんない。ただ、同性愛とBL 表現は違うんだということをいいたいのはわかった。わかってないというのはどういうところ?
根来 祐(ねごろゆう) @yunegoro
@nagano_haru  なんていうかな。腐女子=ヘテロじゃないからね。実際は。私だっていつも「このシスヘテ」とか言われるけど、自分の本当の今の所のセクシャリティーを正直に言った事無いです。それを「自己申告同性愛者腐女子はほぼ偽同性愛者」みたいに言われると「おいおい」って思う。
宇井彩野 @niyari_niyari
(横から)非常に同意。 RT @nagano_haru @yunegoro わたしは、同性愛者だと勘違いする中2病みたいなのは勘違いではないと思っています
宇井彩野 @niyari_niyari
私も中学生の時「バイ」って言ってて、高校生の時は恥ずかしくなってやっぱ違ったかな、と思ってたけど、実際「同性は無理という感じがまるでない」のは事実だったし大人になってから、それはバイよりもっとめんどくさいセクシュァリティだと気付いた。
宇井彩野 @niyari_niyari
@nagano_haru @yunegoro 同性愛でなく、「もっと別の自分自身の性」かもしれない。同性愛じゃない、ならやっぱり異性愛、と納得させてしまう人は多いでしょうね。自他共に。
宇井彩野 @niyari_niyari
@hatakeno_tomato そこからさらに、オタク=アニメ・漫画オタクという用法も一般化しているような。でも○○マニアの意味での「オタク」という言葉もいまだ市民権を得ているし、実はあまり意味が定まってない言葉ですよね。
@nagano_haru
@niyari_niyari @yunegoro そうなのよ!2つしかないと思ってるから。あとはバイとか。ほんとうはもっと細かいのだよ、いいのよって、いってくれる感じがない。そんななかでやっと表したそれを勘違いなんて苦しくなってしまうわ。
@nagano_haru
女子っていってしまっているからなぁ。やおらーとか、はやらなかったねー。
根来 祐(ねごろゆう) @yunegoro
@nagano_haru @niyari_niyari お、飯を食ってる間に結論が出た!?wごめごめ。おいらも幼女の頃に本気で「大人になったら男的な何かになる」と思ってたし、でもそれ「男」か?って言われるともしかしたらX的なものかもしれない。腐女子ってそんなに単純じゃない。
@nagano_haru
@yunegoro @niyari_niyari うん、ただ、BL 好きだからとかとは、関係ないのよねー、それ。っていうふうに、切り分けていくのが大事かなぁっと。
宇井彩野 @niyari_niyari
@yunegoro @nagano_haru なかなかお返事が頭の中でまとまらなかったんですが、言葉としてすでにあるものではない、「その人と自分だけの関係性」や「自分だけの性のあり方」は、腐女子というか、人間のシンプルなところに立ち返った時あるもののような気がしますね。
宇井彩野 @niyari_niyari
@yunegoro @nagano_haru BLの描く関係性は、テンプレ的なものもあるけれどさらにそれを破って多様化している気がします。ゲイカルチャーを描くBL作品もあるし、それが1つのあり方として他作品と並んでいるのを見ると、BLは本当にすごいものかもしれない、と思ったり…
@nagano_haru
@yunegoro @niyari_niyari わたしは、現在のBL はバディ関係とその権力の分配ぐあいと思います。ただ、BL の擬人化をつぶさにみているとそれ以上にパロディーという要素は抜けないかなぁっと。
宇井彩野 @niyari_niyari
@nagano_haru @yunegoro よしながふみの対談集で出ていたのも、男×男以外でもバディ的関係に「やおい」を感じる、という話でしたよね。BL、特に二次創作は強い友情を恋愛に読み替える感覚で…友情・信頼関係を伴う恋愛に惹かれる、という気持ちは根底にすごくあるかも。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?