今怖い話が話題?某電子書籍化作家も参加し盛り上がりをみせた#第一回ᏔᏔホラー大賞が開催されたみたい【熱盛】

@dddy_ren 氏による #第一回ᏔᏔホラー大賞が開催 され某電子書籍化作家やなろう作家が参加し賑わいをみせた。尚、大賞に選ばれた作品はクリエイターたちにより動画化される模様。
ホラー 書籍 ツイノベ 文学 Twitter小説 twnovel
3
卯月雨蓮@執筆休憩中 @Wristcutdeath
#拡散希望RTお願いします #創作試験問題 #第一回ᏔᏔホラー大賞 今回から少しかわります。お題はホラーのみ。賞を設けていますので選ばれた作品は動画化します。140文字で物語を書いてください。 pic.twitter.com/bDhTMue4Cs
拡大
卯月雨蓮@執筆休憩中 @Wristcutdeath
審査員いますのでどしどし書き込んじゃってくださいな
TERACOYA🪐2020 寺子屋 @CA2woxblav1m1
@dddy_ren 男は愛人を妊娠させ女は産むと言って聞かなかった。男は妻に離婚を申し出たが妻は断固として受け入れなかった。男は妻に睡眠薬を飲ませ浴槽に沈めた。男が帰宅すると浴槽から妻は消えていて愛人とも連絡が取れなかった。妻は消息不明で数ヶ月後子供を抱いて突然帰宅した。妻は子供のできない体だった
コディアック緋熊@贄原くん第3話、毎日更新中!(予定) @KodiakHiguma727
@dddy_ren 最初の彼は虫が好きだった。私も好かれようと頭を虫に変えた。けれど彼は逃げてしまった。 2番目の彼は魚が好きだった。私も魚の頭に変えたけど、彼は逃げてしまった。 今の彼は女好きだった。私は元の頭を失くしてしまったので、彼が好きなアイドルの頭に変えた。 ね? 私って、献身的でしょう?
くろもふ @kawausomofu
@dddy_ren 携帯に保存されていた身に覚えのない動画。 ドアだ。夜中の部屋で撮影されたのか見づらい。 ゆっくりと部屋の中を移動しているようだ。 押入れ…勉強机…本棚。見覚えのある物ばかり。 ベッド。誰かが寝ている。 「うぅ…うっ…ぁぁああ」 呻き声がする。 段々と近寄っていく。 苦しむ私が映っていた。
サッキー(メガネ) @tomoyan445
@dddy_ren カチッ、カチッ、カチッ…。 ガシャン。 ダメだ。 煩くて仕方がない。 時計、テレビ、ラジオ、クーラー、車、セミ、犬、猫、赤ん坊、恋人、家族。 音が鳴るありとあらゆるものを壊しても静かにならない。 ふと、私の視界にナイフが入った。 私は自然と微笑んでいた。 私は静かにナイフを耳に当てた
青熊@相互フォロー100% @Z16311910
@dddy_ren 十二月二十五日 自分へのプレゼントと思ってみたが、思ったより自分の家が狭くて収納に困ってしまう。どうやらミルワームという生物が「分解者」として雇うには良いらしい。だから早速用意することにした。もちろん、かなり大きいので、大家さんにお願いして屋上に置いてもらうようにしよう。
松明乃音 from 雑煮チャンネル @taimatsuoto
@dddy_ren 「だぁれ?」 妹の問に困惑する私。 「どうしておねぇの部屋にいるの?」 質問が続く。いくら園児でも姉を忘れる? 「おねぇのともだち?」 お姉よと答えると、妹は首を傾げ私の部屋を出た。 「ママ、知らない人!」 母が来る、安心した。この髪も皮膚も彼女の物だ。母なら僕を、彼女とわかるだろう。
にも@31492/31000文字達成です @Fallen_Angelica
@dddy_ren 「気持ち悪い」 薄暗い部屋の中、女は逆手に持った包丁で左腕を突き刺していた。 左腕が真っ赤に染まる頃、這っていた大ムカデは消えていた。 安堵の息を漏らし、洗面所で顔を洗う。 顔を上げると、鏡には大ムカデが映っていた。女の額の辺りに。 女は、口角を上げると眉間に切っ先を向けた。
でんでろ3🌸✨ @dendero3
@dddy_ren @tsukinowa_akari 腕を上げる。 鎖の音。 鎖のピンと張る感覚。 腕が止まる。 ふむ、何者か知らないが、この私を真の暗闇の中に鎖で拘束するとは。 復讐か? 私もいささか血を啜り過ぎたからな。 なに、自分ばかり有利なゲームに飽きて来たところだ。 私は尻の穴からナイフを抜き出すと腕輪を抜くために手を削り始めた。
月輪あかり@わなびもち @tsukinowa_akari
@dddy_ren 歌を歌おう。悲しい時は笑えるように。 嘘を吐こう。私が私であるために。 らるららるらと踊り回って。 回って回って微笑んで。 いつか貴方と目が合った。 「おやすみなさい」 その断末魔を最後にして。 次の貴方と目が合った。
FF15@カクヨム投稿中 @FF1575807746
@dddy_ren 夢を見る。 ここ掘れワンワン掘れワンワン。 仔犬が私に吠える。けれど私がスコップを手に取ると、そこで夢は途切れてしまう。 事故に遭った。轢かれて、落下して、すぅっと意識が散る。 ここ掘れワンワン掘れワンワン。 スコップを手にして地面を掘る。 あぁ、君はずっと私の骨が欲しかったんだね。
ゾウニ18リットル @____zouni18L___
@dddy_ren 断末魔、美しくない。断った末の魔と言うのはよろしくない。もっと良い名をつけられなかったのか。例えば最終楽章とか。人間とは斯くも美しい音を奏でることができるのだ。それくらいの名前が良かろう? ま、仕方ない。恐らく断末魔という言葉を作った誰かはその音が嫌いだったのだろう。 私と違って。
エリー.ファー。です。 @adumadesumaru
@dddy_ren 待って、行かないでよ。 僕を置いていかないで。 僕だけじゃない。 みんなだって君が大好きなんだよ。 なんで。 夏祭りの帰りに、崖から落ちたくらいで死ぬんだよ。 君が、自分が死んでいることに気づかないように、みんなで協力して頑張ったのに。 まだ、こんなに。 夏が余ってるのに。
千夜@小説家になろう @niiSENYAarai
@dddy_ren 君をやっと迎えに行ける。私と共に にげたいって言ってくれたよね。 この世に生まれて一番嬉しかった。 ろくに物も食べられなかった幼少期。 さむさと孤独に耐えた青春。壊れた レコードの様に繰り返した苦鳴。 ただ、君の言葉が希望で…。とにかく 私が伝えたいのは、最初の言葉。 がんばったんだよ。
諏訪靖彦 @suwa_yasuhiko
@dddy_ren 夏休み最初の登校日、僕は両親にねだって買ってもらったカブトムシが入った虫かごを持って登校した。友達に自慢したかったのだ。僕が嬉々としてカブトムシを自慢する中、隣に座る篠田君がリトビネンコ殺害事件で使われた「ポロニウム」入りの注射器を取り出した。僕は虫かごをそっとしまった。
料簡 @RH01905695
@dddy_ren 廃屋の一室に西洋風の人形があった。宝石のように美しい碧眼をした人形は僕のお気に入りだ。ある日、若い男がやってきた。男はスマホで辺りを照らしながら土足で恐る恐る歩いている。僕は男に人形を見せようと手に取った。すると、男は一瞬の間の後、叫んだ。「ぎゃああああっ、人形が宙に浮いてる」
シノア@歌ってみた 森高千里さん 「渡良瀬橋」 聴いて🙏 @SiNoAinCatWorld
@dddy_ren 『「美味しすぎて家に帰れなくなる」と評判の焼肉屋なう』 『一人たったの300円?採算合わないだろ』 『今までの牛肉とは違う高級な味』 『特別な部屋でしか食べられないらしい門外不出のマル秘メニュー食べてくる』 ひと月前 友達のツイートは そこでパタリと途絶え 今も消息は杳として知れない。
日野光里「笑い狼は笑わない」発売中 @hikahikari
@dddy_ren 核兵器からこっち新たな兵器が生まれない。相手の国を潰そうと思ったら、どの方法がいいんだ?できたら建物はそのままで人間だけ死んで欲しい。そういう爆弾はないのか?薬で支配?なるほど阿片のようなものか?それで行こう。これで?本当に効くのか?――その国は密かに流通した安楽死の薬で滅びた。
八々法丸(Hachiya's Formal) @8amustat
@dddy_ren インタビュー記録A-22 73年から現在まで計9回の有人探査は何故隠蔽されたのでしょうか。 皆、丘の向こうで自決していた。唯一生きて母船まで帰還した者の遺言は「宇宙人の方が千倍マシ」だった。全ての乗組員は帰ってこなかったよ。 では貴方は—— ここで映像が乱れインタビューは終了している。
八々法丸(Hachiya's Formal) @8amustat
@dddy_ren 『ソレは降り立った』 作 八々法丸
朝霧 陽月@目指せ短編マスター @AsagiriHiduki
@dddy_ren 「貴方はおかしい」そう言って君は僕の元を去った。 意味が分からない……だって僕は誰よりも君のことを知っている、君のことを愛している どんなことがあっても君を愛せるのは僕しかいない だからやっぱり君を迎えに行くことに決めたよ 嗚呼でも僕から逃げようとする悪い手足だけは取ってしまおうかな
たぬきよーぐると @x2SEOj0vvl5hG3V
@dddy_ren 部屋にいると、突然部屋に女が入ってきた。声が小さく、なんと言っているか分からない。無視していると、急に私の手を引っ張ってきた。抵抗しようとするが、やたら女の力が強い。部屋の外に連れてこられた私が見たものは、薄気味悪い笑みを浮かべながら手招きする男と、白煙の立ち上る大きな箱だった。
黒猫のたいちょー@小説家になろう @RuTaicho
@dddy_ren 声を上げる”もの”がいる。 まるで赤子の産声のような声を上げて、こちらに迫る”もの”がいる。 赤い、赤い”もの”だ。 ひたひた。ゆっくりと、だが確実にそれは歩んでくる。 どうする? その問いの答えは、既に右手に握られている。 「ごめん」 そう言って、私は”かつて妻だったもの”に銃口を向けた。
卯月雨蓮@執筆休憩中 @Wristcutdeath
@kawausomofu @KodiakHiguma727 @taimatsuoto @RH01905695 入賞者 甦る寺子屋さん @CA2woxblav1m1 FF15さん @FF1575807746 八々法丸さん @8amustat サッキーさん @tomoyan445 日野光里さん @hikahikari です。
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?