海の俳句 うんこの墓標を電子の海に建てよう

春の桜が流れる川。 夏の日焼けの跡。 秋の雲のかかった月。 冬の海に降る雪。
冬の海 俳句 春の海 電子の海
0
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433
【松尾芭蕉】 荒海や佐渡に横たふ天の河 あつき日を海に入れたり最上川
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433
【与謝蕪村】 春の海終日のたりのたりかな なの花や鯨も寄らず海くれぬ
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433
【尾崎放哉】 海が明け居り窓一つ開かれたり 海のあけくれのなんにもない部屋 何か求むる心海へ放つ
青空文庫名言BOT+グーテンベルク・プロジェクト @sorasouyo433
水死は苦しいのかな? 試したことないから、分からない。 いや、試したら絶対に駄目ですよ!! nicovideo.jp/watch/sm254746…
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?