10周年のSPコンテンツ!
11

信頼できないものを信じちゃ駄目

学校の算数教育は信用に値しない。信用に値しないものを信用するのは危険。

 学校の算数教育が改善する見込みは当面ない。自浄作用は期待できない。

 そうであるなら、「学校での算数教育は信用しては駄目」という認識を広げて、おかしな算数教育の被害を軽減するのが現実的な対応策だろう。

 掛け算の順序でバツになっても「ああ、これは採点が間違っているから気にしなくていい」となれば、掛け算順序指導の害悪は軽減する。

 教師の側も、今まで通り掛け算の順序でバツ、という指導が続けられるのだから、私の戦術はWin-Winのはずである。

daifuku @777_daifuku
出た!! 2年生でぶつかる掛け算の壁。 さて我が家のリクさんはどう感じてどう理解してくれるだろうか。 pic.twitter.com/QawtfeMeR6
拡大
飯田泰之 @iida_yasuyuki
何度聴いても理解できない超算数。。。数学者の皆様には様々理屈はあるかと存じますが,最大の問題は 「学校の先生or大人は馬鹿だ」という不信感をうむ(促進する?)とこなんじゃないかと思う…… twitter.com/777_daifuku/st…
積分定数 @sekibunnteisuu
>「学校の先生or大人は馬鹿だ」という不信感をうむ 信用できないものに不信感を持つのは正しい行為。 信用できないのを信じる方が危険 twitter.com/iida_yasuyuki/…
積分定数 @sekibunnteisuu
不信感をもたれることが望ましくないとしたら、「不信感を持つな」じゃなくて「不信感をもたれる教え方をやめよう」だよね。 不信感をもたれないように、まともに教えればいいだけ。それが出来ないなら、被害を軽減するために「学校の算数教育を信用しちゃ駄目」と不信感を広げるしかない。
積分定数 @sekibunnteisuu
だって教師自身が言っているじゃん。 「指導要領に書いてあるから、指導書に書いてあるから、順序指導をしないとならないのです」って。  指導要領云々は怪しいけど、 「分かりました。教師個人ではどうにもならないのですね。あなた方は悪くない。こちらで対処します」とするしかない。
積分定数 @sekibunnteisuu
「駄目な教え方をせざるを得ない、自分のせいじゃない。だけど不信感を持つな」って、そりゃ無理な相談。 「今のままでいいです。どうぞ掛け算の順序でバツを付けてください。その代わり、学校の算数教育は信用できないという認識を広げますから」 これでいいじゃんね?教師も何も困らないよね?
積分定数 @sekibunnteisuu
@01blackjack17 有り難うございます。 学校の算数教育への不信感を広げるために頑張ります。
某今日院 @wpmwpak
この人本当にアホだなあ。 正しい算数教育を広げるために頑張りますとか子どもがわかる算数を目指しますとかならわかる。 でも不信感を広げるために頑張ります 頭やばい人、、、 twitter.com/sekibunnteisuu…

「正しい算数教育を広げるために頑張ります」だと、学校での算数の教え方を変えるために頑張る、ということになる。

 掛け算順序指導をやっている皆さんがそれを拒否しているのだから、「それならどうぞ今のまま教えてください。」と言っているのに、・・・

ma.h @mah20xx
@wpmwpak ああいう人って教員なんでしょうか。だとしたら子どもがかわいそう過ぎます。
ma.h @mah20xx
@wpmwpak なるほど、学校教育がダメだという前提でメシ食ってる人たちのポジショントークなのですね。すっきり理解できました。
某今日院 @wpmwpak
@mah20xx なるほどー。言われてみたらそうもとれますね。
かなこセンセー @vozsensei
@wpmwpak なんか噛みつき方がすごいですよね。

コメント

bigfoot @bigfoot61135928 6日前
子供が「この教師はバカなんだな」と早めに気づいてくれたら不幸中の幸いなんだけど、バカ教師のウソを信じたまま大人になっちゃう子もいるからなあ。
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 6日前
ここに居る人はこの問題に「何一つ」共感しないの?
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 5日前
「親でも先生でも大人だって人間だから間違うこともある、教科書も人間が書いてるんだから間違いのこともある」 くらいの内容を子供に教えるのは色々いい効果あるけど、先生は馬鹿だから信用するなまでいくと子供への悪影響のが多くなる
bigfoot @bigfoot61135928 5日前
25nmAI 確信犯的にウソを教えるからバカにされる。教師がウソを教えなければいいだけの話。
積分定数 @sekibunnteisuu 5日前
25nmAI ちゃんと中身読んでいますか?間違ったことを教えているのだから「信用するな」というのは当然でしょう。
積分定数 @sekibunnteisuu 5日前
25nmAI 「先生は馬鹿だから信用するな」と言っている人がいるのでしょうか?
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 5日前
sekibunnteisuu 「信用するな」で子供に悪影響が出るのも当然でしょう。win-winの中に子供を入れてあげても良いのでは。
積分定数 @sekibunnteisuu 5日前
25nmAI 信用に値しない授業をしているのだから、信用するな、というしかないでしょうが。間違ったことが教えられているのに「信じない」という方がずっと悪影響が出るでしょう。
積分定数 @sekibunnteisuu 5日前
25nmAI sekibunnteisuu 教師がおかしな考えに陥って「1+1は5だ」と教えていて、「それは間違いだ」と指摘しても直さないなら「あの先生は1+1は5だと言っているけど、間違いだから信用しないように」というのは正しいでしょう。あなたは「先生を信用しなさい。1+1は5なんです」と子どもに言うべきだというのですか?
積分定数 @sekibunnteisuu 5日前
25nmAI 「先生は馬鹿だから信用するな」などと人の主張を歪曲するのはやめてください。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 5日前
sekibunnteisuu ちゃんとコメントを読んでから返信してください。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 5日前
sekibunnteisuu まとめ主に対するコメントしかしてはいけないなら、そのように記載しておいてください。
積分定数 @sekibunnteisuu 4日前
25nmAI では「先生は馬鹿だから信用するな」と誰が言っているという想定なのでしょうか?
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
学校の算数教育への姿勢は理解した。 では学校の数学教育はどうなの?
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
mendoukusaizzz かけ算順序問題ではあまり言及されないが、実は中学校の数学にもかけ算順序指導が存在する。それは文字式のかけ算についての教育だ。要はa*2は2aと書くのが原則でa2とは書かないという教育である。 この指導の問題点はこれを理解しているのかを確認するための問題を生徒に解かせている点だ。つまり小学校でのかけ算順序指導とやっていることは同じだ。 前のまとめで積分定数さんに問うた結果がこれということは積分定数さんはこちらは無視するという理解でOK?
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 4日前
sekibunnteisuu 切り取られたコメントの後ろに「までいくと」 と書いてありますね。誰が言っているかではなく、読んだ人がどう受け取っているかを想定してのコメントです。
sako @SSako86 4日前
25nmAI 「までいくと」では仮定の話かどうかはわかりません。それに、誰かが言っているわけではないというのなら、最初に誰が?と聞かれたときにそう答えればよかっただけですね。
spin_out @spin_over 4日前
先生を信頼するなと子供に言って、「算数は」と言ったところでその子供は算数限定での不信感にとどまるのか、事あるごとに先生に逆らうようになって問題児の出来上がりにならないことを祈る。
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
mendoukusaizzz ちなみにこの点は私が積分定数さんは煙たがられているのを承知の上でコメントし続けている動機でもある。 積分定数さんは中学生や高校生を対象に数学を教えていると明言している。つまり中学校でのかけ算順序指導を知らないはずがないのだ。にも関わらず小学校の算数教育のみを問題視し中学以降は知らんぷりする。この不自然さには疑いの目を向けないほうが難しい。
積分定数 @sekibunnteisuu 4日前
25nmAI それならそのことが分かるように書くべきだと思いました。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 4日前
mendoukusaizzz 確かに2aという表記にも順序はありますね。となると、水素の分子式もHの次に小さい2ではなくて、小さい2の次にHでもいいような…?
η @19_Eta 4日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ 元素記号につける添え字はその場所ごとに明確な意味があるのでかけ算の順序とは関係ないと思いますが。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 4日前
19_Eta その意味を表現するのにHの右下に書かなければならない理由はあるのだろうか?という意味です。
小川靖浩 @olfey0506 4日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ 化学式に関しては化学反応式も存在して2H^2に関しては「水素分子二つ」という意味が発生するから区別する必要性はあるけど、ただ「乗算は例外なく数値の変更は可能」とする場合って高等数学における公式とか証明も「定型化された数式と似てるが配置が移動されてて視認性が落ちる」事になるんじゃないかと思うがねぇ…ケアレスミスが出そうだわ
ねこ博士 @kazukazu_ex 4日前
またいつもの記法のルールと概念の定義との混同かよ…(´・ω・`) ワンパターンだな
タヒ @shiteikoushine 4日前
2*aを2aとするのはただの慣習で、a2とすると、a^2やa_2等の表現と混同しかねないのでa*2としているだけでしょう。本来「×」を省略していいのは式が一意に定まるときだけです。
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
kazukazu_ex 入れ替え可能という概念と原則として守るべき記述順序が共存しているのならば、かけ算順序指導が自由な思考を阻害するなんてことは起こり得ません。 そもそも計算問題を書いた通りに考えなければならないなんてルールはありません。教師が子供の弱点を把握するために指示するのはあり得ますが、あくまでもお願いに過ぎないので子供にはそれに従わない自由があります。
積分定数 @sekibunnteisuu 4日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ それ言い出したら、数学ではアラビア数字を使うことが多いけど、漢数字でもいいじゃないかとか、1を「1」と書くことに必然性はない、恣意的な記号だとか、いくらでも言えるでしょう。アラビア数字である必要性もないけど、アラビア数字であってはならない理由もないでしょう。掛け算の順は、片方だけを是とすることが非合理、順序などない、という積極的理由があります。
積分定数 @sekibunnteisuu 4日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ 書かなければならない理由はないかもしれませんが、書いてはいけない理由もないでしょう。
ねこ博士 @kazukazu_ex 4日前
mendoukusaizzz あくまでもお願いにすぎないのですか。 ならそれを断ったからって不利益をもたらす事は理不尽そのものですね。 もう少し考えてからコメントボタンを押しましょうね。
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
kazukazu_ex どんな不利益が起こるのですか?
ねこ博士 @kazukazu_ex 4日前
mendoukusaizzz 本来あってる回答をバツにされることと、それに伴ってすでに出来てる理解に混乱を生じること。
ねこ博士 @kazukazu_ex 4日前
もしかして小学校のテストのバツなんぞ不利益のうちに入らないとか言い出すのかな(´・ω・`)
シーラー@モチベが限りなく低い @parrot297 4日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ http://rcwww.kek.jp/kurasi/page-11.pdf このように元素記号は4隅に置いた数字にそれぞれ意味がありますので、もちろん制定当初分子を表すのに右下でなければいけなかった理由はあまりないでしょうが、現在では意味を持っているのです。
シーラー@モチベが限りなく低い @parrot297 4日前
そもそも「掛け算の順序」という数学上の嘘を教えているという問題とそれぞれに意味がある元素記号に振る数字を混同しているのはいっちょ噛む資格がないのではないか
シーラー@モチベが限りなく低い @parrot297 4日前
[c7106375] 私は高校数学の範囲である積分定数がなぜ算数の話に絡んでくるのだろうと思いました(小並感)
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 4日前
sekibunnteisuu 同様に2aと書いてはいけない理由もないのではないか?と言いたいのです。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 4日前
SSako86 まとめ主が「私は先生は馬鹿とは思っていません」と一言コメントすれば済む話ですよね。 だいたい「先生を信用するな」だけでもコメントの主旨は変わらないのだから、無意味です。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 4日前
25nmAI ↑こちらからしたら無意味なやり取りだということです。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 4日前
sekibunnteisuu 一から十まで説明しないといけないなら、文字数制限がある場でまとめるのはやめたほうが良いと思いました。
shin of u @shinofu4 4日前
25nmAI 1を説明できてないと指摘されてることが理解できないなら、コメントしない方が馬鹿だと思われずに済みますよ
おうまさん @oumasanx 4日前
毎回まとめのコメ欄がこうも荒れるのはなぜかを考えてみると面白いかもしれないね。
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
kazukazu_ex 私の話を理解していますか?私はその解釈が勘違いだと言っているんです。 不正解の理由が式の順序間違いであるのは順序の記述ルールを誤解しているのを指摘された以上の意味はなく、式が入れ替え可能だという概念を否定されたのではないのです。
ねこ博士 @kazukazu_ex 4日前
mendoukusaizzz 『順序間違い』などない。 そっちこそ人の言ってることが理解できないなら黙っとけば?
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 4日前
shinofu4 あなたが1だと思っている部分とこちらが1だと思っている部分が違うんでしょう。 誰が言ったかなど個人を中傷する目的でもなければ必要ないですから。
タヒ @shiteikoushine 4日前
「できない人」のために水道式、みはじ、など、様々な教え方がなされているようですが、これに疑問があります。 本来勉強を教わる行為は、私は「できる人」の考え方を学んで身につけることだと解釈しているのですが、そうすると件の「掛け算順序問題」はこの考えに反しています。 これについて、どなたかコメント頂けないでしょうか
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
shiteikoushine 私が聞いた話では交換法則は経験則なのだそうです。 つまり行列以外の加算乗算が入れ替え可能だとされているのは人類が行列以外に入れ替え不可な性質を持つ概念に出会っていないからであって、行列以外の全ての加算乗算に交換法則が当てはまることはまだ証明されていないと。 だから正解がわからない計算問題に交換法則を当てはめるには、先にその問題に交換法則が当てはまることを証明しなければいけないということらしいです。
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
mendoukusaizzz 先にというのは問題を解くよりも先という意味です。
三塚ハル @mtkharu3 4日前
mendoukusaizzz なるほど、で「小学校で教えるかけ算の順序」と「中学校で教えるかけ算の順序」は一貫している(後者は前者の発展形)だと認識されている、のでしょうか?
三塚ハル @mtkharu3 4日前
25nmAI では「現場の教員の学力が不足しているから」以外に「自然数のかけ算に順序があることを教える理由」ってあるのですか?
三塚ハル @mtkharu3 4日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ 「伝統として定着しちゃったもの」でしょう。気に入らないというのであればノーベル賞10個分くらいの実績をたたき出して新しい表記法を定着させるしかないのではないでしょうか。
三塚ハル @mtkharu3 4日前
mendoukusaizzz 数の乗法の交換法則の扱いについては、九州大学の先生の講義ノートですがこちらの3ページを参照してください。(少なくとも「経験則」というのは絶対にウソです) http://www2.math.kyushu-u.ac.jp/~hara/lectures/07/realnumbers.pdf
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 4日前
parrot297 a+aを表す2aも元々2を左に表記しなければならない理由はなかったが、何らかのきっかけで慣習的にそうなっているのではないか?ということを言いたいがために、同じような理由で場所が決まっていそうな例を出してみたのです。
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
mtkharu3 読みましたが、これでは人類が未発見な概念まで含めた証明にはなってませんね。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 3日前
mtkharu3 教科書の指導書通りにやらなければいけないこともあるようですよ。 まあ理由がなんであろうと、子供に先生へのネガティブな感情を植え付けるのは悪手です。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 3日前
子供への教育の話題だと思ったけど、子供への影響について興味ある人は少なかったか
ねこ博士 @kazukazu_ex 3日前
子供への影響を軽微なものにするためにも間違いは間違いだと言おうという話。 教師の体面の話ではなく。
面倒くさい @mendoukusaizzz 3日前
mtkharu3 その通りです。両者とも式の双方の項が同じ性質であるとするには定義が足りません。そして未定義な要素が存在する項が後ろになっています。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 3日前
mendoukusaizzz なぜ人類が未発見の概念の(集合で加法もしくは乗法が定義できるものにおいての)交換法則まで証明できないといけないのでしょうか?小中学生に未解決問題を解かせたいのですか?
面倒くさい @mendoukusaizzz 3日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ どんな難易度の数学問題にせよ解き方も正解もわかっていないならば、まずはどの数学法則や知識が解くのに有用なのかを確認しておかないとトライアンドエラーで確認していくことすらできません。 この作業は一般的に定義の確認と呼ばれています。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 3日前
mendoukusaizzz あなた、もしくは一部の教師は小中学生が習う算数・数学で扱う概念である実数や(実数係数)多項式に関して交換法則が成立することを確認できていないということでしょうか? もしくは未発見の概念を含めて交換法則が成立することを確認しないと実数や多項式に関して交換法則が成立することが分からないということでしょうか?
他人 @Messiah_Justo 3日前
こうすれば人は誰もが啓発的になるとか、こういうことを言えば人は必ずブレークスルーを起こすとか、そういう「万能な」教育技術なんてものは存在しません。すべての人間を成長させる方法などない、という当の事実こそが人間の個性や多様性を担保するのであり、それは言い換えると「バカな教師」とか「狭量で愚鈍な教育システム」とか、そういうものですら時に人を成長に導く、ということでもあるのです。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 3日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ 掛け算の順序の批判に「数学的に正しくない」「小学生の時と中学生の時でルールが変わるのはおかしい」というのがあるので、「数学的に正しい」やり方を提案してるのでは?
タヒ @shiteikoushine 3日前
mendoukusaizzz 証明できるかどうかと、すでに正しいことが示されている定理、性質を否定するのとは違うのではないですか?
三塚ハル @mtkharu3 3日前
25nmAI 「教科の指導書が間違っているとはねつける」ことが出来ないのが学力不足の証拠、だと認識しています。(「教科の指導書に従う義務」ってあるんですか?
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 3日前
mtoaki 未発見の概念の交換法則を証明してから、掛け算の順序問題で対象となる交換法則の正しさを主張するのが、数学的に正しいやり方ということですか?
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 3日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ どうなるんでしょうね? 最初から完全に正しい方法しか教えてはいけないという事になると、範囲を拡張していったり、学習の範囲内では成立する方法を暫定的に使うこともできないし。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 3日前
mtoaki 「最初から完全に正しい方法しか教えてはいけない」が真となると、もはや何も教えられませんね。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 3日前
mtkharu3 「掛け算の順序」の否定については学力不足とかではなくて、図形問題で補助線の引き方を教えてる時に「言われた通り引かなければ間違いというのはおかしい」とか「そもそも補助線は無くても解ける」とか言い出すようなものでは。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 3日前
mtkharu3 こちらは「仕事なのでマニュアル通りにやらなければいけない」だと認識しました。 教科書の出版社に理由を聞いたり意見をしたりしたほうが早期解決できそうだと思います。
jpnemp @jpnemp 3日前
mtoaki まず順序固定が補助線足りうるという証明が必要ですね。
ねこ博士 @kazukazu_ex 3日前
補助線なくても解けるのならそれでいいし別の引き方して解けるならそれでいいやろ(´・ω・`) 教えるのは答えじゃなくて考え方、使い方なんだから。
とくさ @tokusa_10 3日前
「『ひとつ分の数がいくつある』というふうに読み解かせたい」国語の問題が途中で介入してるんだから、数式じゃなくてそういうふうに日本語で書かせれればいいのに。数式に変な意味を持たせるより、ワンクッション置かせたほうが考え方の指導としては親切なんじゃないかなあ。
面倒くさい @mendoukusaizzz 3日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ shiteikoushine つまりですね、数学は「ルール通りならば常に正しい」という考え方が通用しないんですよ。 数学法則というのは原理原則のような絶対的に正しい不変のルールではありません。数学法則の正しさを担保しているのは膨大なデータと確立された手順による証明です。だからこそ交換法則も含めて数学法則は経験則なのです。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 3日前
mendoukusaizzz 1つ質問です。経験則ではない法則は存在しますか?
面倒くさい @mendoukusaizzz 3日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ 申し訳ありません。主語をデカくし過ぎました。これ書いてる時点では確認していません。
タヒ @shiteikoushine 3日前
mendoukusaizzz すみませんが、何を言いたいのかさっぱり分かりません。 現在広く使われている自然数の定義に則った交換法則などは正しくないということでしょうか?
ねこ博士 @kazukazu_ex 3日前
mendoukusaizzz 数学における法則は論理的に導かれたかどうかによって担保される。 経験則と違って膨大なデータなんか必要ない。 自身満々に言い切れば押し通せるとでも思ってる?いい加減テキトーばっかり言うのやめようね?
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 3日前
mendoukusaizzz 確認できていないというのは VSJqfqlwv9ZhPZJ に対するコメント、つまり、実数や多項式に関して交換法則が成立することを確認できていないということでしょうか?
面倒くさい @mendoukusaizzz 3日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ いいえ、経験則でない数学法則の存在の話です。
面倒くさい @mendoukusaizzz 3日前
shiteikoushine 申し訳ありません。うろ覚えの話とある思いつきがごっちゃになって自分でも収拾がついていません。とりあえず元々言いたかったのはかけ算に交換法則が成り立つのとかけ算で解ける問題に交換法則が成り立つのかは別の話だよという意味合いでした。
ねこ博士 @kazukazu_ex 3日前
数学においてはただの経験則を法則とは呼ばない。 何この大嘘つき…普通に引くわ(´・ω・`)
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 3日前
mendoukusaizzz つまり、「交換法則も含めて数学法則は経験則」は言い過ぎで、「交換法則は経験則」としか言ってないわけですよね?最初の伝聞と同じじゃないですか?
面倒くさい @mendoukusaizzz 2日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ 経験則だと語った相手の真意は確かめようはないのでその点は同意するしかありません。 ですがこの伝聞のそれ以外の点は間違いだとは思えません。数学での争点の解決手段は証明であり対立相手が間違っていると思い込む事ではありません。そこには子供も大人も関係ないでしょう。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
自分で考えたわけでもない、ろくに検証もしてない伝聞にここまで強固な自信を持てるのって何なんだろ(´・ω・`)
面倒くさい @mendoukusaizzz 2日前
言い出しっぺの法則に則りまとめのリボンの問題を例に人数と本数が入れ替え可能か考えてみます。 もし入れ替え可能ならば人数と本数の値が違う場合でも必要なリボンの本数を求める式は必ず同一の式であるはずです。では5人に0.5本ずつ配る場合と0.5人に5本ずつ配る場合の式は同一なのでしょうか?そもそも人数の値xの範囲が0<x<1の時に配られる本数について1人あたりに配られる本数を参照するのは間違いです。 ゆえにこの問題を解くかけ算で元にする数はリボンの本数が正しいことになります。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 2日前
mendoukusaizzz 対立相手が間違っていると思い込んでいると思われているのであからさまに証明することにします。 ・行列以外の加算乗算が入れ替え可能だとされている、人類が行列以外に入れ替え不可な性質を持つ概念に出会っていない→偽。外積も入れ替え不可なので。 ・行列以外の全ての加算乗算に交換法則が当てはまることはまだ証明されていない→外積という反例があるので、「行列以外の全ての加算乗算に交換法則が当てはまる」は不成立。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 2日前
VSJqfqlwv9ZhPZJ ・すると、mendoukusaizzzで反証ができないのは 「正解がわからない計算問題に交換法則を当てはめるには、先にその問題に交換法則が当てはまることを証明しなければいけない」です。「問題に交換法則が当てはまる」というような「交換法則」の用法は知らない用法であり、理解ができません。説明を求めます。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
mendoukusaizzz なんで数値につく単位が入れ替わってんの? 交換法則ってのは式の中での数値の入れ替わりができるという性質のこと。 式に落とし込む前の文章の時点で数値につく単位が変わってたら結論変わって当然でしょ? 突然関係ない話始めてどうしたの。 頭大丈夫ですか?
☆ありゅ☆@たいぎい @Fo_Tr0 2日前
mendoukusaizzz フォーマットの問題は図工だとか家庭科だとかいったような数学の授業以外でやっていただきませんかね…
三塚ハル @mtkharu3 2日前
25nmAI ところがですねー、学校教員以外の人間が教科書会社の作った指導書を入手するのが実に大変で、議論のたたき台になる指導書の内容が全然オープンにならないからここまでこじれているんですよ。
三塚ハル @mtkharu3 2日前
mtoaki その比喩だと「お、こいつ補助線無くても解けるのか、賢いな」というのが賢明な反応では?
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2日前
mtkharu3 「でも今は補助線の引き方を教えてるんだから言われたとおりにしろ」というのが賢明な反応でしょ。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
mtoaki それで身につくのは定規の使い方くらいだろうね。
Tadashi @tadashifx 2日前
順番守れの人に聞きたいのだけれど…まとめの例でのリボン3本に赤青黄それぞれ1本ずつという属性がついて求める答えは(同じく)「全部で何本?」の場合はどういう式が正しいの?
面倒くさい @mendoukusaizzz 2日前
kazukazu_ex ところが算数教育ではその考え方は許容できない事情があるのです。 算数で扱う数の範囲は0と正の数です。この条件下で式を数値のみで扱うと、引き算はただ一番大きい数を先頭におくだけで常に正しい式ができてしまいます。つまり算数で扱う引き算もある意味では順序がないのです。この誤解は中学で負の数とその計算を学ぶまで根本的にどうにもなりません。
面倒くさい @mendoukusaizzz 2日前
mendoukusaizzz このような事情ゆえに算数教育では暫定的な対策として問題文から式を立てるのに意味を重視せざるを得ません。 また順序指導を行う教師にとって小学生(特に割り算を学ぶ前の段階)では交換法則以前に式の順序が理解できないとみなされるので、掛け算や足し算の性質や交換法則を持ち出して不当な指導呼ばわりされても聞き入れるわけありません。 順序指導で減点されるのは授業以外の知識を活用したからではなく、知識を活用できていると思い上がっているからです。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2日前
kazukazu_ex まーそれなら補助線使わないと解けない問題に当たった時に詰むだけだね。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
mtoaki そうだね。何も考えず先生の引いた線を真似して引くだけじゃ線の引き方は上手くなっても『補助線を使える』ようにはならないよね。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
mendoukusaizzz いや意味不明。出題者側でどの数値にどの単位(or序数詞)がつくのか決めてたはずなのに式にされた瞬間勝手に混乱してんじゃないよ(´・ω・`)
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2日前
kazukazu_ex だからぐずぐず言わずにちゃんと補助線の引き方を習わないとね。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
mtoaki 習わなくてもできるならそれでいいじゃん? 別にどこで身に着けようが関係ないっしょ。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
そもそも掛け算の順序とやらに補助線相当の価値なんてないけどね。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2日前
kazukazu_ex できるなら言われた通りやればいいじゃん。無意味すぎる。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
mtoakiだから言われたとおり正しい解を導いたでしょうよ。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
mtoaki あと仮に『無意味』出会ったとしても『不正解』かどうかとはまた別の話だから。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
補助線使う解法を例示してるときにわざわざ手を上げて『その問題ならこっちの方法のが楽じゃないですか?』とか言い始めたらそりゃ空気読めとは思うけど、まさかそんな状況想定してるわけじゃないよね?
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2日前
kazukazu_ex mtoaki の話なら、求められてるのは「言われたとおりの補助線を引いて答えを求める事」なんだから別のやり方をするのは「正しい解」ではないよ。「言われた通りにやらない」なら何だって怒られるに決まってるじゃん。
柴田秋 @aki7ito 2日前
なんか、あんまり良くは読んでいないのですけれど、コメント欄の最後の方を見て思うのは、横着好きは数学に向いているって言うことです。 発想力がないと横着できないので。
ヘイズル/USK @USK60873370 2日前
ゴミみたいな主張押す通すにしても○にしたうえで「式をこう記入すると尚よし、理由は~」やってりゃまだ角は立たなかったのにねえ。手遅れ馬鹿にはその程度の考えも浮かばないか。
キケリキー @KIKERIKI17 2日前
①「打ち方ですか?来た球を打つだけですよ、こうグッと溜めて、スッと振る感じ」という人と、②「テイクバックと体重移動が大切なんですよね、グリップ位置や構えなど自分にあったスタンスを確立するのは大変でした」という人と、③「方法論は難しかったので余計なことは考えずに123スイングを繰り返して体に覚えさせました」という人が居たとき、①②を否定するコーチがいるからと③の方法論が否定されるのは、なんか違うよな。コーチは臨機応変に①②③を使い分け、神の如く的確に選手を導かなければならないって話だろ。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2日前
mtkharu3 そうなんですね。Amazonやヤフオクなどで売ってるようなのだと使えないのでしょうか?
ねこ博士 @kazukazu_ex 2日前
mtoaki そうさせたいなら補助線を引くことそのものを小問として出して誘導するとか色々と方法はあるけれど、通常解法を指定しない場合どう解いても文句言われる筋合いないよ。
柴田秋 @aki7ito 2日前
kazukazu_ex 私のころは補助線引くように問題文中に指示がありましたよ。
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 2日前
mendoukusaizzz リボンを3本ずつ配る時点では何回掛け合わせるか(何人に配るか)はまだ分からない(=未定)ことなので、何回掛け合わせるかの5は後に来る、つまり立式が3×5になるのは2aの順序になるのと論理が同じじゃないか、ということですか?
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 2日前
mendoukusaizzz 算数の教育事情が理由に減点されるというのなら、なぜ中学数学の文字式の話をしたんですか?
雪見だいふく @VSJqfqlwv9ZhPZJ 2日前
mendoukusaizzz 一番大きい数字を最初におかないといけないのだから、順序はあるのでは。違う意味の順序に言及しなければならないと思うに至った児童の誤答例は何ですか?
ねこ博士 @kazukazu_ex 1日前
aki7ito ま、どうしてもって言うならそうしますわな。
面倒くさい @mendoukusaizzz 1日前
かけ算順序問題に関する私の見解はこうです。 まず現在の算数教育の仕様により算数で扱われる引き算問題は数値を読み取るだけで答えを出せてしまう。そのため順序がある式であるにもかかわらず式の順序に関する扱いを足し算掛け算と一本化することが可能になってしまう。
面倒くさい @mendoukusaizzz 1日前
mendoukusaizzz この間違った理解への有効な対策は算数教育の中では足し算掛け算の側でやるしかなく、それが順序指導。対策の方針は引き算との一本化が成り立つ条件を崩してやること、具体的には解答者が足し算掛け算の式の順序を決める時に問題では定義されていない基準を持ち込めなくする。 この結果引き算と足し算掛け算は明確に分離される一方で問題から式を立てる段階では解答者が順序を自由に決められる範囲が狭まる。解答者がこの制限から解放されるには引き算に関する理解が数学的に正しいことを示す必要がある。
面倒くさい @mendoukusaizzz 1日前
mendoukusaizzz 足し算掛け算の順序を制限する基準、つまり足し算掛け算の順序については私は存在すると信じているし文字式の表記ルールをもとにある程度は説明できる自信はあるものの、基準の性格上から実は全く合理性のないローカルルールだったというのも十分あり得る。実際足し算の基準に関してはまだわからない。
ねこ博士 @kazukazu_ex 1日前
『負の数にはなり得ないから大きな数から小さな数を引く』ってこれ以上なく正確な理解じゃん? 一歩目から大間違いの長文ご苦労。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする