「休日に業務外で救命行為をした消防士を処分、退職」についてのご意見

こちらのニュースhttp://www.asahi.com/health/news/TKY201106020255.html について、みなさまからご意見をいただきました。 「目の前に大けがをした人がいる。法律違反ではあるが自分は救命行為ができる。さてどうしますか」というのは、サンデル教授の白熱教室に出てきそうな問いですね…。
国内 医療
28
朝日新聞医療サイト「アピタル」 @asahi_apital
【茨城】 休日に業務外で救命行為をした消防指令を処分、退職  http://t.asahi.com/2pgs 読者によって、いろいろなご意見があるニュースだと思いますが、皆さまのお考えはいかがでしょうか?
もるぱぱ @hitopin
@asahi_apital 1)備品持ち出しはまずい。2)医療行為は有資格者がやるべき。(ここをわかってない意見が多いと思う。)ので、処分する事は妥当だが、処分内容は、規律や士気に関わるので、外野からは妥当なのかわからないのが正直な所。
めっつぇんばーむ @blsfainst
仮に非番でなかったとしても救命士の業務範疇を越えている行為。よりによって不法所持で非番、残念です。これが業務中なら救命士制度そのものへの見直しにもつながったかと思うと。@asahi_apital http://t.asahi.com/2pgs 皆さまのお考えはいかがでしょうか?
Kumiko Tanaka @oncook
このざっくりした情報だけでの議論は無理だと思います。@asahi_apital 【茨城】 休日に業務外で救命行為をした消防指令を処分、退職  http://t.asahi.com/2pgs 読者によって、いろいろなご意見があるニュースだと思いますが、皆さまのお考えは
なっぱ @nanappa
この記事だけの情報では何とも言えない… RT @asahi_apital: 【茨城】 休日に業務外で救命行為をした消防指令を処分、退職  http://t.asahi.com/2pgs 読者によって、いろいろなご意見があるニュースだと思いますが、皆さまのお考えはいかがでしょうか?
もるぱぱ @hitopin
@asahi_apital 報道の際は、搬送時の緊急医療行為が認められるようになった経緯を紹介しながらの方が良い。現役救急隊員の方からも処分は妥当と言う意見が出てました。
香花(かはな) @amamimori
役所としては止むなし、的な判断なのでしょうが、人道と心情的にはちょっと納得できないのが正直な感想です。"@asahi_apital
しのけん @turmeric88
@asahi_apital 医師の指示が無い。医薬品を勝手に持ち出し。というのは違法であるのは分かるが半年の停職処分は重過ぎと思う。業務外で事故現場に遭遇した際にスキルのある人が動ける仕組みを整えるべき。
チャップ @daicyanncpr
@asahi_apital 命を救える技術がある方は、業務外であっても救命行為をすべき。許されるべき。 業務外の人も救命措置をしても明確に法律で守られていない、救命講習を受けてもためらうという状況は間違い。
まさら874 @Enzoo67
@asahi_apital 人間の命が大事なのか、法律の順守が優先なのか、皆さんの意見の割合をぜひ公表してください。私は命優先に1票
はっぱ夫人 @sarusennsei
え!人助けっていついかなるときも可能なんじゃないんだ!それに驚き!だってプロなのに!@asahi_apital
道端キャロライン @yuuna1105
@asahi_apital そんな処分は間違っていると思います。救命なさった方は他に能力を活かせるフィールドが絶対あると思います。これでは救命行為に対しての否定としか受け取れません。私は救命なさった方を応援します。
書記 @yamakaw
@asahi_apital もうすこし具体的にどういう状況の患者さんにどういう処置が行われたかが分からないと、「とにかく何かしましたけどどう思いますか」なんて聞かれたってねえ。
mana@JP @manajpn
安息日に人を癒すなとイエスに言った律法学者を思い出す RT @asahi_apital: 休日に業務外で救命行為をした消防指令を処分、退職  http://t.asahi.com/2pgs 読者によって、いろいろなご意見があるニュースだと思いますが、皆さまのお考えはいかが…
kato takeaki @katot1970
妥当だと思うし、本人もこの程度の処分は覚悟してやったと思う。医師と連絡がつかなかった理由を明確にし、今後に生かして欲しいと思います。それとは別に、人として賞賛はされてもいいとは思います。 RT @asahi_apital: http://t.asahi.com/2pgs
kato takeaki @katot1970
記事に大事な所が抜け落ちているので、誤解して憤っている人が多いみたい。救急救命士法にはこの様な事態は既に想定されていて、その上で禁止され刑罰もあると書かないと。 「休日」とか「業務外」とか関係無いポイントでおっしゃられてる方が多い。RT @asahi_apital
kato takeaki @katot1970
本紙の転載であれば記事自体は仕方ないけど、せっかくの機会なので、アピタルとして救急救命士の話をもうちょっと詳しく説明して、リンクを貼るといいと思います。 RT @asahi_apital: http://t.asahi.com/2pgs
Masahiro Gotoh @fiveilands
@asahi_apital もし、この行為で亡くなっていたら世論の反応は正反対では?医療器具を持ち出していたことが問題だと思います。管理がズサン。そこを取り上げるべき。
whitewind.zero(札幌市民) @ww_zero
救急救命士法第四十四条違反ですよね?名誉の退職だと思う。 RT @asahi_apital: 【茨城】 休日に業務外で救命行為をした消防指令を処分、退職 http://t.asahi.com/2pgs 読者によって、いろいろなご意見があるニュースだと思いますが...
misola @misolla
えー(´Д` )"@asahi_apital: 【茨城】 休日に業務外で救命行為をした消防指令を処分、退職  http://t.co/ZR3Hflc 読者によって、いろいろなご意見があるニュースだと思いますが、皆さまのお考えはいかがでしょうか?"
某S @tck_s
知識や身に付けた心配蘇生法だけで行うべき。研修医が同じことをしても評価されない。 RT @asahi_apital: 【茨城】 休日に業務外で救命行為をした消防指令を処分、退職  http://t.asahi.com/2pgs
atsuko @itie0224
@asahi_apital よく、電車などで「急病人がいます。お医者さんはいませんか。」そのとき休みだからといってほっといていいのでしょうか。医者も救命士も同じとおもいますが?
青山俊彦(カノープス株式会社) @Tosi_Aoyama
素直に、退職はどうか思うが…RT @asahi_apital: 【茨城】 休日に業務外で救命行為をした消防指令を処分、退職  http://t.asahi.com/2pgs 読者によって、いろいろなご意見があるニュースだと思いますが、皆さまのお考えはいかがでしょうか?
ぴよ @monicaorica
@asahi_apital 職場の医薬品を持ち出し、使用したのは良くないが、人命救助の行為は称賛すべき。休日や時間外は命を助けない、放っておくなんていう救命士や医師こそ資格がないと思う。それで人が死んでも合法なのか!
小林由紀子 @lupus211
@asahi_apital これは医者の場合ですが、アメリカに良きサマリア人法というのがあります。緊急の場合に、医療行為を行った場合は責任を問われないというものです。この場合の救命行為もそれに準じるもので、多少の医療の心得があれば、苦しんでいる人を見殺しにできないでしょう。
残りを読む(3)

コメント

ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年6月3日
@hitopin氏のツイートが正論。医療資格を持たない救命士と持つ医師を混同している人が、@lupus211氏のような頓珍漢な事例を持ち出したり、それを肯定したりしている現状に頭が痛い。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年6月3日
注射による静脈路確保、器具を用いての気道確保、薬剤投与、これらは全て医師免許を持つ医師の指導が必要。また救命措置には“重度傷病者に対する”という前提も必要。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年6月3日
医師と救命士の資格は根本的に違うものという前提に立たないと論点を見失う。知識の範囲内、資格の範囲内で有効な助言や補助をするのは許されるが、専門家の指示が必要な行動は制限されて然るべき。
もるぱぱ @hitopin 2011年6月3日
救命行為と言う言葉が紛らわしいんでしょうね。一般の人でも行えるAEDや人工呼吸などの応急手当と混同しているのだと思います。
fuka_fuka_mfmf @fuka_fuka_mfmf 2011年6月3日
処分の「程度」についてのコメントが見当たらないですが、処分は妥当(orやむなし)という意見の方は、停職6ヶ月という処分が妥当なのかについても考えてみてもよいと思います。懲戒免職すら妥当と考えるのか、あるいは、戒告程度でもいんじゃね?とか。
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2011年6月3日
万が一のために医療キット?を不当に持ち歩いていたというのって、ただのヒーロー願望では?ガンダムの主人公に憧れるような。突然の危機に目の前にそれを回避する装置があって、それを使って英雄視されるようなそんな感じ
もるぱぱ @hitopin 2011年6月3日
法改正もいいと思うけど、よくよく適用範囲を吟味しないと現場の責任と負担が増えるだけだよ。特に不幸な結果となってしまった場合を想定すると、医療訴訟の頻発する昨今、本来医療者ではない救急隊員の免責もあわせて考えていかないと。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年6月3日
今回の件を受けて真っ先に見直すべき規則は、“時間外に管理が必要なモノを絶対に持ち出させない事”でしょうな。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年6月3日
擁護派の根本的な勘違いは、救命士が処分された理由を“助けた行為が悪い”と受け取っている事だろうね。処分された理由は“行為と過程が問題だったから”であり、結果の是非ではない。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年6月3日
“結果オーライだから行為は正等”を認めてしまえば、悪人を独善で裁くダーティハリーや必殺仕事人、あるいは悪人から金を巻き上げて貧者に配る職業義賊が成立するのを認めるとの同じって事を理解して欲しい。
維新の里の油搾り係 @SUS303 2011年6月3日
救急救命士は限定免許って事かな
アキミ @AKMI0 2011年6月3日
資格が与えられていないということは、技量の有無が客観的に判定されていないということ。「助けたい一心」で、主観的にできると判断してやった行為が悪い方に転がったときにどうするのか。あと器具の無断持ち出しは論外にダメだろー。気持ちは分かるけど救急車呼んであげて。
きゃっつ(Kats)⊿5/5乃木坂大阪個別? @grayengineer 2011年6月3日
聖書の中で安息日(何も仕事をしてはいけないと律法で定められた日)にイエスのもとに病人が連れてこられて、イエスが「安息日に病人を癒すのはよいことか悪いことか」と律法学者に問う場面がある
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月4日
この件に関しては、処分妥当だと思う。良きサマリア人を持ち出す人が居るけども、多少の医療知識が有ればやりたい事(点滴)なんだろうが、ちゃんとした医療知識(医者)が無ければ危険の方が多い事なんだと思う。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月4日
お医者さんが救命士の創設に難色を示したのも、巷で面白おかしく伝えられる医業の独占目的よりも、そっちだと思うんだよね。中途半端に知ってるから失敗した時逆効果になる問題を考えずにエイヤと出来てしまう。それが怖いんだよ。だからこの件は処分妥当だと思う。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月4日
副作用の怖さをキチンと考えていたのなら、医師の指示を仰ぐ事を第一に考えるはず(携帯電話とか有るのだし)、備品持ち出しや、勤務外ってのは、どちらかと言うと枝葉の議論だし、サンデル教授も、サマリア人も違うと思う。
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2011年6月4日
違反した以上、何らかの処分は必要だと思う。ただ停職6ヶ月は重すぎ。減給1ヶ月とか腕立て50回ぐらいで良かったんじゃないかと。
ひいらぎあや @hiiraya 2011年6月4日
救急救命士法違反、医師法違反、地方公務員法違反(信用失墜)の3つを犯した上での懲戒処分、依願退職は妥当。特に、特定行為は医師の指示なく行ってはならないと44条で明記されている。非番であれば一次救護に徹するべきで特定行為までやるべきではなかったし備品の持ち出しもすべきではなかった。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2011年6月4日
減給程度で良いと思います。が、あてはめる法律条項があるか? ...とすると、依願退職で退職金が出ている温情も、考慮要かと。規則変更は、本人へは不適用ですし。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2011年6月4日
いったん、53条適用されちゃったら、懲戒免職になっちゃいそうな。公務員としては。 それが回避出来る方法を思いつかない...。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2011年6月4日
なお、温情と言う意味から言えば、震災時通達はこれ。 > http://bit.ly/hNTUYZ / つまり、震災時の緊急事態には、違法性は阻却されています。震災時の気分を引きずってしまったんですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする