6
roba @44roba
「学校で子どもが暴力を受ける事件が頻発、相手は外国人のお子さん。 学校と話し合いをして川崎市がおかしいと感じた。 資料を調べて気づいたのが今回の条例 名称の聞こえは良いが、中身は日本人に不利。 日本人の子どもが外国人の子どもに暴力を振るわれても文句が言えないという内容の条例。」 pic.twitter.com/oM3nmYf4Vn
🇯🇵にこ姉 @Niko_Nesan
川崎ヘイト罰金条例 恐らく12月12日に可決されてしまいます。こんな条例は廃案にしなければいけません。この日本で「日本人」というだけで差別され裁かれる。そんな危険をはらんだ日本人差別条例を許せますか? ここは日本🇯🇵私達日本人の国です。 #川崎市日本人差別条例反対 #自民党 twitter.com/nipponkairagi/…
遠見 真矢(CV:松本まりか)🔞奇形な胸部まで34秒w @Maya_Tohmi
@Niko_Nesan @kumi_kumiJP 「本邦外出身者に対する~」に関する法務省の見解も"本邦外出身者に対するものであるか否かを問わず"「排他的言動はあってはならないもの」とされています。 #川崎市 は誤った運用を避ける為にも #条例 から「本邦外出身者」の文言を外すべきでしょう。 moj.go.jp/JINKEN/jinken0… pic.twitter.com/867BqeQr3C
拡大
遠見 真矢(CV:松本まりか)🔞奇形な胸部まで34秒w @Maya_Tohmi
@Niko_Nesan @kumi_kumiJP 「本丸」は多分、ネット上の一方的な言論弾圧の合法化でしょう。 「西早稲田」界隈が川崎市内に事務所等を構えれば、関係団体へのネット上の批判を(川崎市内外を問わず)封殺できるようになってしまいます。 他人事と思っていたら手遅れになります。 togetter.com/li/1436509
shin @shin_shr190506
憲法違反の川崎ヘイト条例 【悪用想定パターン】 「川崎市民だけでなく、川崎に存在する団体も保護対象」 例えば『慰安婦支援団体』が 川崎市に移転 捏造による日本批判を行う。 僕のような日本国民が 「それは捏造だ」と批判すると それを川崎市長がヘイト認定し 個人情報を公表し【処刑】する pic.twitter.com/K1gc76yVdF
拡大
shin @shin_shr190506
【川崎市に電話で問い合わせた方に聞きました】 憲法違反の川崎ヘイト条例は 『日本全国民のネット書き込みを取り締まる』 [川崎在住、又は通勤通学者]に対する書き込みを 川崎市長が[ヘイト認定]すると最悪1アウトで【公表】されるそうです (公表内容は不明) 川崎は市長の人治主義と化すtwitter.com/takarin___7/st…
shin @shin_shr190506
ネット監視が【本命】の可能性 危険な川崎ヘイト条例 刑罰が科される対象は 『街宣でプラカードや拡声器などを用いたり、シュプレヒコールなど』条件がある そして個人情報公開前に 「3度警告」 しかし、なんと ネット書き込みの場合は 【3アウト制ではなく1アウト】 で公表される可能性がある pic.twitter.com/AsK4YDxA2X
拡大
shin @shin_shr190506
【まだ知らない方に教えてあげてください】 川崎ヘイト禁止条例による ネット監視では 『川崎市に住んでいない人でも取り締まられます』 川崎に住んでない、行かない、は通用しません 『川崎市民や川崎関係者(※外国製や帰化人)へのヘイト』と認定されれば、全日本国民が取り締まられます twitter.com/shin_shr190506…
遠見 真矢(CV:松本まりか)🔞奇形な胸部まで34秒w @Maya_Tohmi
@Niko_Nesan @kumi_kumiJP #川崎市 外まで権限を及ぼそうとする条例は憲法違反です! 川崎市が憲法94条を「行政を執行する権能」が市外にまで適用されると解釈するならば、並記される川崎市の財産管理、事務処理も市外から出来ることになる。 行政執行権のみ市外にまで適用とする条例は財産管理・事務処理権保持と矛盾するpic.twitter.com/2ZvRMuESjK
拡大

少し詳しく解説します。

〔地方公共団体の権能〕
第九十四条 地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定することができる。

この通り、・財産管理・事務処理・行政執行並立であり、川崎市の企図するように自治体区域外にも行政執行権が及ぶのであれば、同時に財産管理&事務処理権も区域外に及ぶ事になります。これは逆の視点から見れば、他自治体から当該自治体への権限も認めざるを得なくなります。
極端な例ですが、財政赤字に苦しむ他の自治体が川崎市の財源の一部を「横取り」する条例を定めた場合、川崎市はその条例の「執行」を拒否する事ができなくなるのです。
これでは自治体の独立性が損なわれることになってしまうので、
地方自治体の権限は当該自治体区域内に限定されると考えざるを得ません。

したがって、「◎ 市の区域外で行われたインターネット表現活動(市の区域内で行われたことが明らかでないものを含む。)で次のいずれかに該当するもの」違憲となるのです。

リンク 矢沢たかお公式サイト 2 川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例の制定について② みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。 私が、11月27日に書いたブ…

こちらは自民党の川崎市議会議員さんによる市議会での市長への質問を文字に起こしたブログと、とあるサヨクの方のブログですが、「本丸」と言える「ネット上の言論弾圧」には全く触れていないようです。
全然気づいていない(或いは触れられたくない)のでしょうか?

リンク note(ノート) 1 【政治】川崎市のヘイトスピーチ禁止条例について誤解が多すぎる件。|Taiki |note Taikiです。 今回は話題のヘイトスピーチ条例に関して書いていきます。 僕は川崎市在住なのでこの件は注視していますが、概ねこれには賛成で、多くの市民も全体的にそうじゃないでしょうか。 しかしネット上のいわゆるネトウヨと呼ばれる人達からの批判は多く、「川崎国」「川崎は韓国に乗っ取られた」「左翼が〜」みたいな悪口や、「日本人がヘイトされても韓国人は罰せられない」といったよくわからない的外れな事まで言われ、ネット上はもうめちゃくちゃ、カオス状態です。笑 おそらくヘイトスピーチ禁止条例を批判する人達は川崎市の事
shin @shin_shr190506
【川崎市長が主観でヘイト認定(申し訳程度に、お抱えの審議委員会の意見は聴きます)】 川崎市は 「偉大な市長様による人治主義」を採用するのでしょうか? 川崎市長のさじ加減一つで 全日本国民のネット書き込みが 「ヘイト判定」され【公表】されかねない状況に陥ります。 極めて危険です。 pic.twitter.com/aFZiW1ZBfJ
拡大
shin @shin_shr190506
川崎市長とその取り巻きが判断するので 彼らが「ヘイトじゃない」と言えばヘイトになりません。 川崎市は人治主義になるようですね。 twitter.com/le_tessia/stat…
遠見 真矢(CV:松本まりか)🔞奇形な胸部まで34秒w @Maya_Tohmi
@Niko_Nesan @kumi_kumiJP ちょっと意地悪な考えを思いついちゃいました(笑) 仮に可決成立しても施行は7月からだったと思いますが、来年の通常国会に福田紀彦・川崎市長に参考人としておいで頂き、条例運用について↓の赤字部分の遵守を確認するのも良いかと思います。 法務委員会?で何方かお呼びにならないかな?(笑) pic.twitter.com/gurj6oQ079
拡大

対応策としては、福田紀彦・川崎市長に加え、川崎市議会議長(立法)審査委員会代表(司法)の、この条例に関する川崎市の「三権」のトップに国会へ参考人としてお越しいただき

・日本国憲法第94条との整合性
・法務省見解とのすり合わせ
・公正性及び公平性を確保
(川崎市自治基本条例より)の為の審査内容の具体的な公開方法
・法務省見解との齟齬が生じた時の具体的な措置
(懲戒処分(辞職・減給など)、可能なら刑事処罰など)

などを国権の最高機関で明言していただく事が肝要です。

関連する委員会としては、総務委員会(地方公共団体に関する事項)、法務委員会(法務省の所管に属する事項、参院委員会に小野田紀美議員が所属)が常任委員会として設置されています。

小野田議員への期待がどんどん高まりますね!

海乱鬼改 @nipponkairagi
ヘイト条例が、ある特定の民族を守る為に制定されようとしている事自体が許せないが、日本人へのヘイトを盛り込まず、一方的に弾圧しようとしている事は断じて許せない。普段どんなに日本の為にと言っていようが、この条例に言及しない人間を信用出来ない。川崎の自民党議員、貴方達を見ていますよ。

実は、川崎市の企図するインターネット上の言論弾圧行為は、同様の行為が小規模ながらSNSで既に行われています。
意見が対立した相手から蓋然性の高い根拠を突き付けられそれに反論ができなくなるとTwitter報告を煽動し対立アカウントの凍結・非表示化を謀るのは、まさに今回の川崎市のやろうとしている事そのものなのです。

対立相手に反論を入れた上で相手のさらなる反論を封じてしまえば第三者には相手が反論できなかったようにも見せかけられます。
川崎市は対立相手の意見を封じることで、左派の主張を正しく見せかける為(印象操作)の画策をしているのです。

遠見 真矢(CV:松本まりか)🔞奇形な胸部まで34秒w @Maya_Tohmi
@Niko_Nesan @kumi_kumiJP こういう人物は不快です! たくさんの方が #川崎市 #ヘイトスピーチ規制条例 に異を唱えその欠陥を血眼になって探しているのに、せっかく見つけた欠陥を無知に基づく誤った論理で否定(条例を肯定)するって… 日本語も怪しいみたいだし、なりすまし日本人?(怒) pic.twitter.com/p65ZHPuvCb
拡大

また、本物の証明を拒否し敵性国家工作員に具体的な擬態方法を提示し続ける、元自衛隊情報部門所属を自称する「退役軍曹」(@sfc_Taieki1968)さんのお仲間…。
こんなのを信じる人って、リテラシーが低すぎますよ(笑)

条例の違憲部分を肯定してどうするつもりなんだろう?
そこ(条例の違憲部分)は否定しなきゃ駄目だろ!(苦笑)

簡単に尻尾を出し過ぎて笑える(爆笑)

エビデンスbotのたかぶーTAMU🦐FC No.1567 @365Takabu
@Kaela_in_Black @nqpFFKvWwD2l9gB @sfc_Taieki1968 @curtresponse @CymZVzKNFFC8EFA @Deepsea7140 @ringo1_ringo @azlagoza @HK416_mp5 @lvory_bear @HansawaNaoqi @sakura69696969 @jokermaster_M_T @army_araisan 地方自治体を国に例えてどや顔する賢者様が再降臨されましたね。条例の概念に制定自治体以外の自治体から制定自治体の住民への被害は適応出来ないなどと言う概念はないw🤣🤣

「たかぶー」さんが「地方自治体を国に例えてどや顔する賢者様」ドヤ顔で批判しているのが、こちらのカエラさんのパブコメ投稿案です(笑)

スレッド画像を見れば判りますが、カエラさんとは7月の時点で川崎市の条例が市外に及ぶ懸念を示唆し拡散を試みていた人物です。
もし
本物の証明を拒否し敵性国家工作員に具体的な擬態方法を提示し続ける、元自衛隊情報部門所属を自称する「退役軍曹」(@sfc_Taieki1968)さんの仰る通りカエラさんが「反日外国人」であったら、発言することはあっても拡散を試みる事は通常有りえません。

残りを読む(10)

コメント

myo@真面目モード @myomyo01 2019年12月5日
普通に各種ネット媒体に開示請求に応じる義務が発生しないで終わると思うんだが。下手に開示したら個人情報保護法違反だろうし。
苦手@佐藤裕幸 ON本名プレイング @nigaemon 2019年12月5日
人権擁護法案を思い出しますねえ。あの法案は国籍を問わない捜査員が個人家に捜査令状なしに押し入って人権を侵害している可能性のあるものを押収できる。つまりPCやテレビ、携帯電話等を朝鮮人が強盗できる法案でしたが、今回のはただ日本人が生きているだけで逮捕されるやつですね。川崎市も対馬と竹島のように侵略されるわけです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする