6
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
スター・ウォーズに限らず宇宙ものの軍機は「飛ぶ」わけですよ。これなんてそうですね。敵の巨大要塞への攻撃隊(訳あって急旋回してる)。しかし宇宙空間では「飛ぶ」も「旋回する」もありえない宇宙では「回る」ことしかできないのです実は。 pic.twitter.com/pscZvvGycU
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
はやぶさ2の「飛行」をご覧ください。「回る」のであって「飛ぶ」わけではないのですよ。 これが宇宙の法則どすえ。 pic.twitter.com/1EMT0zz2S0
拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
名高いボイジャー宇宙船もそう。 pic.twitter.com/NVi2f1SxIX
拡大
拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
各惑星をフライバイ(検索セヨ)する際に加速を繰り返しているので、太陽の引力を最終的には振り切って太陽系脱出を果たすのですが、それでも天の川銀河の慣性系から離れるほどの速度には達しないので、つまりは銀河系中心を軸に回り続ける。 pic.twitter.com/ZtM1uPOXN5
拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
これは私たちの太陽系が回っている絵ですが、ボイジャーさんのお二人も(違う軌道だけど)やはり銀河系を回り続けるのです。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
宇宙は「飛ぶ」のではなく「回る」以外ありえない場所なのでございます。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
これは「航行」。宇宙を海に見立てている。 まさに「航海」ですが、宇宙は海ではござらぬ。 pic.twitter.com/h2ESaaYMWI
拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
これは「走行」。夜汽車のイメージ。星々は、窓から見える人々の暮らしの灯り。 pic.twitter.com/LUwGZmHHL4
拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
こういうのになると私はもうついていけない。ここにいらっしゃるガンダムの皆さんは、宇宙服+戦闘機+戦車+鎧武者+騎士鎧の混交体「宇宙遊泳」の拡大解釈で宇宙空間を動き回っておいでです。 pic.twitter.com/Yf0XFO8Fg7
拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
映像娯楽において宇宙空間は「見立て」の場所というわけです。

コメント

rambda @rambda2 2019年12月5日
何言ってるのかよくわからないので、とりあえず「飛ぶ」の定義をはっきりさせてくれないか?
ゆーき @yuki073 2019年12月5日
地球上で「飛ぶ」時も地球の上を回ってるが?
ゆっきーおじさん @vicy 2019年12月5日
ド文系には難しいんだけどさ、なんか噴射して、反作用で動いたりできないの?
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2019年12月5日
マクロな視点でみりゃそうだろうが、十分に距離の近い物体aとbの相対位置で考えたら直進運動だろうが急旋回だろうができるだろ
ルプスパ @lGiMFg0Sc20B1y9 2019年12月5日
十分に似た楕円軌道の近い位置を近い相対速度で動いていれば、十分に同じ慣性系とみなせるので問題ないのでは… 最初の動画、楕円軌道の主な基準は下方の大きな惑星で、戦闘機は相対速度の調整をしていて、視点がデススター基準だから転回してるように見えるんだと思います。
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2019年12月5日
はやぶさ2もボイジャーも楕円軌道なのは「限られた燃料を使うにあたって最も効率がいいから」なんだけど
ととごじょ @gojoh1351 2019年12月5日
???「俺の宇宙では音も出るし、飛べるんだよ」
Lafiell @Lafiell 2019年12月5日
意味が分からん。 宇宙空間における物体の移動を、なぜ特定の恒星なり惑星なりとの相対位置で考えなくてはいけないのか? コルサント基準でも太陽系第三惑星基準でも良いけど、それに対して「静止する」ことが、実は銀河系の回転と共に「廻っている」と言うことなら、それはその通りだよ。 だけど例に出されたような、ミクロ距離での移動は普通にあり得るでしょう。
funpan @funpan2015 2019年12月5日
「航行」も「走行」も、カメラが被写体の位置・角度に追従して航行・走行に見える絵になってるだけです、てな説明で終わりそうな。ガンダムも、その一群は重力にひかれるような楕円軌道で「回り」っており、狭い範囲内で相対位置が激しく変わっているのを一群内にあるカメラで撮っているのであんな絵になります、でいけないかな。
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月5日
---俺用タグ【まとめ主が無能】【男根のメタファー】--- ガンダムではみんな「地球の周りを回りながら」戦闘しているという描写や表現があっちこっち出てくるんで、こいつろくにガンダム見てないだけだろ。
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月5日
宇宙で縦横無尽に動き回っているように見えても、実際はごく短時間で無数に軌道変換している結果であり、それを可能にする高度な軌道制御技術がある、なんていうのはガンダム本放送当時からある設定だよ。
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月5日
サーキットを走行しているレーシングカーがずっと同じコースで周回してたらレースにならんわけで。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年12月5日
よくわかってない人には、自分がよくわかってないことがわからないという例。 自分がよく知らないってことをちゃんとわかる人は「ソクラテスみたい」と、ほめてもらえる。、
Tadashi @tadashifx 2019年12月5日
まずは言葉の定義と座標系をはっきり定めてからお話してほしい。こんな雑なこと言ってたら宇宙どころか地球上のすべてが「止まる」すらできないよ。
Lafiell @Lafiell 2019年12月5日
Eo554IijYfHOQqw ねー。 燃料が無限に使えたら、An-124みたいなの飛ばして小惑星ごと持って来るよねー
鍛冶屋 @00kajiya00 2019年12月5日
宇宙で飛ぶってどの方向に向かえば飛んだってことになるんだろう
ビッター @domtrop0083 2019年12月5日
その場合、地球で「飛んで」も公転してるし。 銀河レベルなら何でも回ってるわ。 そんな運動が理解できる(かもしれない)ゲーム。カーバルスペースプログラムをやろうぜ!!
削除 @2s23l2s2s23s55 2019年12月5日
人工衛星も地球を廻っているけど、旋回(デブリをよけたり)するぞ。「回ることしか出来ない=旋回出来ない」は因果関係として不十分ですやり直し。 分かってないのに分かったと思い込んでドヤ顔してるの恥ずかしくないのかな?まあ、幸せそうで何よりです。
フルグラ美味しい @frugura 2019年12月5日
極端な話、ほぼ無限の持続的な推進力を発揮出来る大出力のエンジンを積んだ宇宙戦艦ヤマトなんかは、各星の引力を無視して目的地に真っ直ぐ向かえるんじゃなかろうか?
Yeme @yer_meme 2019年12月5日
科学的な事を言ってるように見せかけて、単に言葉の定義をこねくり回してるだけっスね。別に旋回だろうが何だろうが出来るっスよ。燃料が勿体ないからやらんだけっス。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月5日
宇宙兄弟でアンディが跳んでたじゃん。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月5日
宇宙警察「ガンダムのアレ、アポジモーターで合ってる」
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月5日
ガイシューイッショク「宇宙規模なら完全に挿入ってる」
うにら @riafeed 2019年12月5日
宇宙空間でケシを栽培する技術を確立すればトベるのではなかろうか(適当
小野阿久斗 @504timeout 2019年12月5日
宇宙飛行士が船外に出ると「旋回できずに回ることしかできない」ため、船内に戻れなくなるってことかな? この人の宇宙では、宇宙空間で回ってる人間にデブリとかあたっても弾き飛ばされることはないんだろうな。力を加えても軌道が変わることがないのだから
有希猫tale @ayano_fox 2019年12月5日
カウンタースラスター当てて速度ゼロにしたらどっかの引力に引かれて「地上に落ちる」んだから「飛んで」るんだよ。「空間へ落ち続けてる」でもいいぞ
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年12月5日
文系おじさんに軌道力学は無理だったんだよ
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年12月5日
正直、言語学に一家言ある垢なのに言葉の定義が曖昧なままで語るのどうかと思う
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月5日
『逆襲のシャア』で小惑星が地球落下を始めます。安室玲がガンダムの背中のロケットを全力噴射して止めにはいるわけですが、小惑星は渦巻き状にだんだんと地球大気圏に迫っている、すなわち「回っている」のです。止めにはいったら渦巻きがどんどん小さくなって地球に落下必至。ああいうときは「止める」ではなく「押す」のですよ!渦巻きをだんだんと大きくしていけば、やがて地球の引力を振り切って、太陽を回る軌道に入るのだから。https://www.youtube.com/watch?v=SBvr7QkRQxM
ビッター @domtrop0083 2019年12月5日
減速させるんじゃなくて軌道速度を上げてやることで反対側の軌道高度が大きくなるって理屈よな。アポジキックみたいな。
ビッター @domtrop0083 2019年12月5日
大気圏を飛んでる飛行機は、太陽から見れば公転しているわけで。「回っている」ことと「飛んでいる」ことは両立できるだろ。「回ってる」の説明はもういいから「飛ぶことができない」の説明はよ。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月5日
新幹線や飛行機の中では静かに動かず座っている事は不可能!的な。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月5日
domtrop0083 大気圏を進む航空機は「泳いでいる」のであって「回っている」わけではありません。
ルプスパ @lGiMFg0Sc20B1y9 2019年12月5日
小惑星側のロケットがまさに「止める(軌道速度の減少)」のをやって落とそうとしてるなら、逆サイドから「押す(起動速度を増加)」のは問題ないように見えます。 リンク先のPVしか見てないので細かいところまでは分からないですが…
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月5日
dragonchicken19 宮崎駿のTVルパンに、慣性の法則と空気抵抗の体感をわざとごっちゃまぜにした航空アクションがあります。シリーズ監修の鈴木清順が「こんなんありか!」と怒り、宮崎が「テレビだからいいんだ!」と言い返した伝説あり。https://youtu.be/WigNIv6MTcI
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月5日
lGiMFg0Sc20B1y9 がんだむへの科学的ツッコミは昭和からの伝統ゲーム。「大気圏でモビルスーツが燃え尽きるのは大気との摩擦熱ではない、大気の圧縮熱やー!」
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月5日
サザビーの腕グルグルやニューガンキックに輝きを見た(ビデオ戦士レザリオンっぽく)
rambda @rambda2 2019年12月5日
だから、「飛ぶ」の意味を定義しろって言ってるだろ!
rambda @rambda2 2019年12月5日
後、安室玲って誰だよ。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月5日
カイ・シデンが紫電改の様に、ブライ・トリュー、リュウ・ショウキ、ハヤテなんとか(忘れた)と日本機シリーズで統一されていた。ので多分アムロ・レイはゼロ戦の零。(何の捻りもないが)
ゆーき @yuki073 2019年12月5日
KaoruKumi 泳いでいると表現するのは百歩譲っても飛行船まででしょう。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月5日
yuki073 トンボにとって大気は、人間にとって水中と同じだったりします。これ本当ですよ。
nekotama @nukotama001 2019年12月5日
水が満ちるから魚は泳ぐ、大気が満ちれば飛行機が泳ぐ。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月5日
nukotama001 うーん流体の粘性のお話でございます。
デュアルハート @haniwaras 2019年12月5日
飛ぶの定義が揚力を得ることなら宇宙では飛べないわな回転関係なく
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年12月5日
Fly, all is discovered!(ハエよ、何もかも露見したぞ!)
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月5日
haniwaras 柔道でいう「投げ技」は本当は投げていない。突き出した足の裏に、相手の重心をのせて、四分の一円周を描いて畳に「落とす」技です。
ゆーき @yuki073 2019年12月6日
KaoruKumi 比重が比較的近い物質中を浮遊している状態から移動する「泳ぐ」と、移動時に発生する揚力によって飛行することは根本的に違いますね。
ゆーき @yuki073 2019年12月6日
KaoruKumi 空気はトンボにとっては、人間にとっての水中と同じだけの粘度はあるかもしれませんが、浮力などの諸条件が全く違います。それを同じというのは乱暴すぎますね。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月6日
yuki073 とんでもない。これ航空力学の基本ですよ。(余談ですが鳥は無重力状態では飛べない)
ゆーき @yuki073 2019年12月6日
KaoruKumi 魚は無重力状態でも「泳げ」ますね。比重は重要です。
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月6日
たぶん男根は「飛ぶ」と「回る」の意味がよくわかってなくて、軌道工学的には「ほっとけば1時間で1周する軌道に5秒だけ乗る」というのも「回る」なのであって、男根が「飛ぶ」と言ってる表現は実は全部「回って」いる。
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月6日
地球の周りには無数の見えないレールがあって、次々にそれを乗り換えるから縦横無尽に動いてるように見える。軌道を乗り換えることを軌道変換という。軌道変換中も「軌道を回って」いるには違いないが、実際には回らないのでわざわざ「回る」という表現を使うこともない。
Tadashi @tadashifx 2019年12月6日
まずは「飛ぶ」「旋回する」「回る」はそれぞれどういう運動と考えているのか教えてください。また、基準座標系(ECI,ECEF,SE等)はなんなのか教えてください。その上でその座標系の中でA:そこらへんに転がっていて重力以外の力は働いていない石 B:静止衛星 はどういう運動をしているのか教えてください。 > 主
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月6日
yuki073 無重力状態での「水中」(宇宙ステーションに完全密封金魚鉢を持ち込む)でないと泳げないわけだから、その思考実験は却下。
Tadashi @tadashifx 2019年12月6日
KaoruKumi 宇宙メダカご存じないですか?
Tadashi @tadashifx 2019年12月6日
(つーか、「回る」って言ってるのに「無重力」って言っちゃ駄目でしょ…)
ゆーき @yuki073 2019年12月6日
KaoruKumi 思考実験どころか実際に宇宙ステーションで実験済みなんだよ。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月6日
tadashifx いわゆる遠心力と引力が釣り合った状態。No gravity.
ゆーき @yuki073 2019年12月6日
KaoruKumi 都合が悪い事実を無視する理論はただの妄想ですね。それならそうと初めから「妄想」と書いてください。
殻付牡蠣 @rareboiled 2019年12月6日
人類が宇宙に進宙したら飛ぶの概念も変わるでしょ。いつま地球の引力に囚われてるのよ?
Tadashi @tadashifx 2019年12月6日
KaoruKumi レベル低すぎてお話にならない方であると判断しました。tadashifx への回答も全くないし。まともな方であればせめて「微小重力 」という表現になるはずです。
ゆーき @yuki073 2019年12月7日
KaoruKumi 遠心力は見かけの力で存在しませんよ。
ヘイズル/USK @USK60873370 2019年12月7日
馬鹿の特徴:都合の悪い理屈は全て無視するので自分が「正しい理論しか言わない天才」と感じている
やし○ @kkr8612 2019年12月7日
子供の頃に教師から「頭が良すぎるので他の子と話が合わない」と言われたことだけが生涯の誇りになってる男根メタファー幼女盗撮詭弁こねくりおじさんちーっす!
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年12月7日
頭の中が成長しなかった幼女盗撮コドモ男根おじさん・・・・
aioi_au @aioi_au 2019年12月7日
KaoruKumi あれは絵コンテの段階だと加速させてたらしいぞ。 富野監督は画面の上手下手をこだわる人なので、視聴者の理解も含めてあぁ演出したわけだ。 そもそも初代ガンダムの頃からSFの人が難癖付けてたわけで、方向転換には手足を使ったAMBACを利用すると人型であることすら含めて理由をつけてるわけで、一体何周遅れの話なんだ?
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年12月7日
aioi_au ナウシカをやりたかったのですよきっと。しかし富野は才能から何から宮崎には周回遅れしてるので、ああいうわけのわからない意地の張り合い劇に成り下がったのです。
ヘイズル/USK @USK60873370 2019年12月7日
KaoruKumi 人間やりたかったのに他の人間に何から何まで敵わないからわけのわからない意地張ってる奴がなんか言ってる