0
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
今日は実写版あさひなぐを見てみる。原作未読。なんでこれ選んだかって言うと、大童澄瞳先生の映像研には手を出すな!が実写版と監督同じで、メインキャストが乃木坂46から出てくるってのも同じだから。では、いってみよう。 amazon.co.jp/gp/video/detai…
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
なお、この監督さん、10億オーバー取った事があんまりない。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
主人公が電子定期を改札にタッチさせているが通れない。一回どいて係員の改札通れば?どんくさい印象を与える事には成功している。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
露出魔は薙刀部員っぽい人に蹴り飛ばされた。 「ガン見してんな、変態。」 全くその通りだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
主人公はが噴き出すが、さっきの先輩が「いま笑った一年手をあげなさい!」とか言ってる。いや、笑わせるつもりでやってんじゃないの?
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
「薙刀とは!……薙刀とは……?」 自分で言い始めて言えない先輩。マイクを横の人にひったくられている。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
マイクを取り返して、まだ「いま笑ったものは手をあげなさい」とか言ってる。「放課後武道場に来なさい」とか。 笑わせにきたくせにこういう事いう奴、大嫌い。勧誘の手法なんだろうけど、カッスカスのカスよ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
武道場に来た主人公たち。きゃあきゃあ言いながら迎える薙刀部。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
新入生の一人は剣道経験者で袴を一人で着れるようだ。しかし、太った先輩部員に「そんなんでも出来るのか」と挑発する。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
相手の褒め言葉を全肯定する元バレー部員。先輩方は謙遜するだろうとおもってたみたいで一々「え?」みたいな顔してる。まぁ、いいじゃないw
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
三人目、主人公。先輩方、なんか褒める所探している。しかし、これといって特徴がない。 コンタクトつけられないらしい。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
さっき武道場に来いって言ってた先輩は宮路真春というらしい。タージマハルみたいな名前。元ネタか?
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
薙刀の試合を見せてくれるようだけど声に全然迫力がない。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
いま、俺がこの薙刀の試合に迫力を感じないのは演者のせい。薙刀のガチ試合動画を見ると普通に迫力に引き込まれるのに。 久々に役者に罪があるケースを見たわ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
あ、例の先輩に変態呼ばわりされてる。露出魔の股間をガン見してた事もバラされてる。なんて人だ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
元バレー部は朗らかに「そういうのお好きなんですか?」って聞いてる。一番えぐっているぞ、やめてさしあげろ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi
主人公は入部したようだ。全国にいけるかもって言葉に引っかかったらしい。まぁ、高校から始める人が多そうな部活だよな。なんとなく。
残りを読む(78)

コメント

myo@真面目モード @myomyo01 2019年12月6日
部活もの実写で声小さいのは完全に役者(及び演技指導)の責任ですわな。ましてや武道でそれは絶対あかん。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2019年12月6日
myomyo01 気合で発声するのと多少違うとはいえ、なんで歌手が声小さいんだって疑問に思いますね。確か、踊りながら歌う人達のはずなのに。
フルバ @furubakou1 2019年12月6日
乃木坂ってあくまで歌手集団であって俳優じゃないんだよな?なんでしきりに使おうとすんだ。
み(Togetter) @Togetter11 2019年12月6日
furubakou1 同年代の女子多数を使うのにちょうどいいんでしょうね。オーディションの募集なしで用意されるし
しろがねさん @whitebellsweet 2019年12月6日
furubakou1 最初のコンセプトから「演劇」が重要視されたグループだからです。あさひなぐも映像化の前に同じく乃木坂メンバーによる舞台がありました。ただ、もともと本格的に歌えるメンバーが少ないので、声量は以前からの問題ですね(ステージでは事前に録音した音源を生歌に被せています)
しろがねさん @whitebellsweet 2019年12月6日
どうして使うかというと、集客ですかね。ヲタが通いますから。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2019年12月6日
アイドル主演の実写化映画は大体興行収入厳しくて、この作品もあんまり高くないので、アイドルオタクだけを焦点にしていると厳しい感じです。ただ、この映画は相当な低予算で作られてそうなので黒字にはなっていると思います。
@id_fid 2019年12月6日
この映画は実際見てないけど、音楽に合わせた薙刀をやるのは「リズムなぎなた」といって競技ではないんだが、デモンストレーション的にやってる本当に存在するものだと言うことは書いておく