1
Madokaちょまど@ITエンジニア兼マンガ家 @chomado
#MSIgniteTheTour ホロラボの薫さんの 『MRTK v2 を使った HoloLens アプリ開発』セッションを聴きに来ました! 部屋の外の待機列なう! 二列に折れ曲がっています pic.twitter.com/ONL37KNVk4
拡大
Madokaちょまど@ITエンジニア兼マンガ家 @chomado
#MSIgniteTheTour 薫さんの HoloLens 2 セッション はじまった!!!😍👏 HoloLens 2 装備してる pic.twitter.com/cc3MT6hUB4
拡大
bamboo @bamboo80286
HoloLens 2の開発について。HL2はフリップ式なので装着したまま登壇可能w #MSIgniteTheTour pic.twitter.com/jxdwrYGe2Z
拡大
Madokaちょまど@ITエンジニア兼マンガ家 @chomado
#HoloLens 2 (ゴーグル型の MR (AR) コンピュータ) は 手首に Windows マークが出てくるので そこを押したら Windows 10 スタートメニューが出てきます! かっこいいね😍 #MSIgniteTheTour pic.twitter.com/aPsQPuNTtX
拡大
拡大
Madokaちょまど@ITエンジニア兼マンガ家 @chomado
HoloLens 2 スペック #MSIgniteTheTour ワーキングメモリも 4 GB に増えたので ホロ1の時より重いのも動くように pic.twitter.com/gSNZZfJBTG
拡大
bamboo @bamboo80286
HoloLens 2はUSB Type-C。Type-C以外滅びればいいのに(昨日も言った) #MSIgniteTheTour
bamboo @bamboo80286
HoloLens 2の操作にはFARとNEARの2種類のインタラクションがある。FAR、NEARと聞いてポインタを連想するのはもう少数派か … #MSIgniteTheTour
Madokaちょまど@ITエンジニア兼マンガ家 @chomado
#MSIgniteTheTour 薫さんによる Unity ライブデモ✨ アプリの実装( MRTK v2 入れるとこから cube 触ると落ちるようにしたり ハンドメッシュや アイトラッキングあてるのなど) までを Unity で その後 Visual Studio で ARM ビルドかけて #HoloLens2 実機にデプロイまでを ライブ実装😍 #HoloLens pic.twitter.com/TtDzeCzJ8F
拡大
拡大
Madokaちょまど@ITエンジニア兼マンガ家 @chomado
#HoloLens 1 と #HoloLens2 の 性能比較をいくつか! 表示エリアがかなり広くなったのと FPS (frame per second でどれくらいヌルヌル動くかの数字) も だいぶ向上! #MSIgniteTheTour pic.twitter.com/v9jPMZsO94
拡大
拡大
Madokaちょまど@ITエンジニア兼マンガ家 @chomado
#MSIgniteTheTour アイトラッキングの話も! #HoloLens 1 は頭の向きを検知してたけど #HoloLens2 は瞳孔の動きを検知します! 薫さん MRTK v2 使ったアイトラッキング実装もライブで行って アイトラッキングの検知の仕組みも解説! なるほど、レンズのところにカメラがあって検知してるのね pic.twitter.com/cWiyBnfwOO
拡大
拡大
KenS@ReBOOT @KSxRDevelop
#HoloLens#HoloLens2 の表示領域の違い これの中間ぐらいがマジックリープかな感覚的に アイトラッキングセンサー位置 #MSIgniteTheTour pic.twitter.com/cq8Go7u6y9
拡大
拡大
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする